昨年11月にお邪魔して以来メーリングリストに登録している「やまがた観光まちづくり塾」MLの投稿の中に、「能登半島地震」についての投稿があった。
    「同じ温泉地(観光として)、情報周知という支援だけでも
     できればと思っています。
     皆様のネットワークで石川のご支援をお願いいたします。 」
という投稿だ!

 能登半島地震の復興が現地では進んでいるのだが、地震後のきめ細かな情報がないと、観光地や温泉地などで既に営業が再開されているにもかかわらず、「営業再開?」という、二次被害=風評被害を被っているようです。
 そのを何とか避けようと、能登半島地震後のエリアの観光・温泉に関する地元情報発信のHP
   能登半島地震関連情報〜能登は元気に営業中!
が紹介されてます。

 同じ観光地・小樽としても、正確な情報をもつ!
 それも、被害を受けた能登半島の観光に携わる皆さんへの少しでもの支援となると思います。