先日、岩出市で開催された岩出マラソンにボーイと弟が出場してきました。

この岩出マラソン、小学生は2学年ごとに分かれて3kmを走ります。

昨年、ボーイは2年生で1,2年生の部に出場して4位入賞をしましたが、今年はボーイが3年生、弟は1年生と1学年上の子と一緒に走るため入賞は難しいかなと思いつつ参加しました。


先にスタートしたのは3,4年生の部です。

スタート地点ではボーイの姿を見つける事が出来なかったので、ゴール前で帰ってくるのを待っていました。

結果は12位でまずまずの成績。

4年生も一緒ということを考えると、十分な結果だと思います。


続いて弟の1,2年生の部、こちらはスタート地点でも見つけることができ、声援を送ると手を挙げて応えてくれました。

サッカーの時にはピョンピョン跳ねていることのある弟も、この日は真剣な顔して走っていきました。

ゴール前で走ってくるのを待っていると、まさかのタイミングで弟の姿が見えました。

まだまだ来ないだろうと思っていたその時、先頭から4番目に弟が走ってきました。

スタートから苦しくなってもスピードを落とさず頑張った結果、見事4位入賞を果たしました。


普段の様子から弟がそこまで頑張れると思っていなかったので、彼の潜在能力に驚かされた一日になりました。

サッカーも同じように頑張ってくれたらいいのになと思いました。

ブログランキング1位を目指しています!
皆さんの応援のクリックよろしくお願いします!!

   ↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 サッカーブログへ

過去のおすすめ記事

・ ガンバ大阪スーパーエリートセレクション
 J下部の実力
・ 子供のサッカー上達のため、親がしてはいけない3つのコト〜その1〜