日本って今大会実質3位じゃね?

乾ゴール

この記事の続きを読む
 
Sponsored Links

今大会のMVPはモドリッチに決定!←異論ある奴いんの?

1: みつを ★ 2018/07/16(月) 02:30:26.93 ID:CAP_USER9
モドリッチ現地時間15日にロシアワールドカップ決勝が行われ、クロアチアはフランスに2-4で敗れた。試合後のセレモニーではMFルカ・モドリッチが大会最優秀選手(ゴールデンボール)として表彰を受けている。

レアル・マドリーに所属するモドリッチは、クロアチアの10番としてロシアワールドカップで躍動。持ち前の高い技術で攻撃のタクトをふるうだけでなく、献身的な守備でもチームに貢献した。

だが、決勝ではフランスに負け、クロアチアの初優勝はならず。大会最優秀選手になったモドリッチに笑顔はなかった。

なお、大会最優秀GK(ゴールデングローブ)には、ベルギー代表のティボー・クルトワが選ばれている。フェアプレー賞にはスペイン代表が選出された。

この記事の続きを読む

フランスがクロアチアを4-2で破り20年ぶりの優勝!ムバッペが決勝でもゴール!

1: 豆次郎 ★ 2018/07/16(月) 01:53:48.45 ID:CAP_USER9
フランス優勝2018 FIFAワールドカップ ロシア決勝が15日に行われ、フランス代表とクロアチア代表が対戦した。

ついにファイナルを迎えたロシアW杯。20年ぶりの大会制覇を狙うフランスはMFポール・ポグバやFWアントワーヌ・グリーズマン、FWキリアン・ムバッペらが、初優勝を狙うクロアチアはMFルカ・モドリッチ、MFイヴァン・ラキティッチ、FWマリオ・マンジュキッチらが先発に名を連ねた。

立ち上がり10分はクロアチアがやや優勢に試合を進めたが、15分を過ぎると徐々にフランスがペースを握る。すると18分、ペナルティエリア手前右でFKを得たフランスは、キッカーのグリーズマンがゴール前へクロスを供給。クロアチアのマンジュキッチがヘディングしたボールがゴールへ吸い込まれ、オウンゴールでフランスが先制した。

不運な形で先制を許したクロアチアだが、すぐに試合を振り出しに戻す。28分、敵陣でのFKをうまく繋ぐと、エリア内中央で受けたイヴァン・ペリシッチが絶妙なコントロールでDFをかわして左足一閃。強烈なシュートがゴール右下に突き刺さった。

しかし、フランスが前半のうちに再びリードを得る。36分、右CKからのクロスボールがエリア内でクロアチア選手の手に当たると、ビデオの映像を確認した主審がPKの判定を下す。38分、グリーズマンがこのPKを冷静にゴール左下に決め、スコアは2−1となった。

後半に入り59分、フランスは長いスルーパスで右サイドの裏に抜け出したムバッペが中央へ折り返すと、グリーズマンが落としたボールをポグバが右足ダイレクトで狙う。ここはDFにブロックされたが、こぼれ球をポグバが左足でゴール左に流し込み、フランスのリードが2点に広がった。

勢いに乗るフランスは65分、エリア手前中央でパスを受けたムバッペがワントラップから右足を振り抜く。低い弾道の強烈なシュートがゴール左下に突き刺さり、4点目が決まった。

苦しくなったクロアチアは69分、マンジュキッチが相手GKウーゴ・ロリスのパスをカットすると、このボールがそのままゴールへ転がり込み、2点差に詰め寄った。

終盤はクロアチアが同点を目指して押し込んだが、フランスが集中した守備で対応し、試合はこのまま4−2でタイムアップ。フランスが1998年以来20年ぶりとなるワールドカップ制覇を果たした。

【スコア】
フランス代表 4−2 クロアチア代表

『得点者』
1−0 18分 オウンゴール(マリオ・マンジュキッチ)(フランス)
1−1 28分 イヴァン・ペリシッチ(クロアチア)
2−1 38分 マリオ・マンジュキッチ(PK)(フランス)
3−1 59分 ポール・ポグバ(フランス)
4−1 65分 キリアン・ムバッペ(フランス)
4−2 69分 マリオ・マンジュキッチ(クロアチア)

この記事の続きを読む

【悲報】W杯決勝でフランス代表のことを誰も応援していない

フランス代表

この記事の続きを読む

アザールが凄過ぎて嫉妬しちゃうから何か弱点探そうぜ

アザール

この記事の続きを読む

【悲報】JFA、ベンゲルと交渉決裂

1: Egg ★ 2018/07/15(日) 06:17:54.53 ID:CAP_USER9
ベンゲル監督日本サッカー協会が日本代表のロシアW杯終了後、次期代表監督の有力候補に挙げていたフランス人のアーセン・ベンゲル氏(68)と接触し、話し合いが決裂していたことが14日分かった。

既に前ドイツ代表監督のユルゲン・クリンスマン氏(53)とも破談。協会内にはW杯の結果を受けて日本人監督を推す声が多く現状ではU―21日本代表の森保一監督(49)のA代表との兼任案が、20日の技術委員会で諮られる。

日本協会関係者とベンゲル氏は、日本代表がロシアW杯で16強敗退後、モスクワで極秘に接触した。同氏は昨季限りで22年間指揮したプレミアリーグの強豪アーセナルの監督を退任し、招聘(しょうへい)のチャンスではあった。過去にJリーグの名古屋を率い、トルシエ元監督を紹介するなど日本サッカーを理解し、つながりもある。W杯前から水面下で意向を調査し、就任の可能性を探り直接話し合ったが、条件面で合意に至らなかった。

日本協会では既に、もう一人の外国人候補だったクリンスマン氏と破談。外国人監督の売り込みもあるが、技術委員の中には、対話と日本人の持ち味を生かし下馬評を覆して16強入りした西野朗監督(63)の路線を継続するため、日本人指揮官に22年カタールW杯への道を託そうという声が多い。複数の委員からは「日本人がやる時代。このタイミングなら森保さんしかいない」「委員会では日本人を推す」「世界で勝つことを考えると外国人の方がいいとは思うが、日本人でも問題はない」などの意見がある。そのため、20日の技術委員会では、ロシアW杯でA代表のコーチを務めたU―21代表の森保監督の兼任が最有力案となる。

技術委員会では4月に一度、ロシアW杯後の日本人監督路線を確認したが、その後、一部委員から外国人も含め幅広く候補者を探すべきとの意見が出たため、外国人指導者を複数リストアップした。だが合意に至った候補者がおらず、日本人監督案に回帰することになった。

ただ、ほかの外国人候補を推す可能性のある委員もおり、2つの代表カテゴリーを指揮する森保氏の負担が大きいなどの声もあるため、技術委員会で最終調整する方針。ある技術委員は「最後は関塚(隆)委員長に一任という形で、田嶋会長と話して決めるだろう」と話す。田嶋幸三会長(60)は7月中に新監督を決めたい方針で、森保氏本人の意向も含め課題が解消できれば、理事会に推挙される見込みだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00000315-sph-socc
この記事の続きを読む

ベルギーがイングランドを2-0で下し過去最高の3位に!カウンターから二発

1: 豆次郎 ★ 2018/07/15(日) 00:52:30.33 ID:CAP_USER9
アザールゴール2018 FIFAワールドカップ ロシア・3位決定戦が14日に行われベルギー代表とイングランド代表が対戦した。

ともにグループGから勝ち上がってきたベルギーとイングランドが3位の座をかけて再び激突。グループステージではお互いに突破を決めて迎えた第3戦で対戦し、ベルギーが1−0で勝利していた。

W杯最高成績となる初の3位を目指すベルギーは今大会4得点のロメル・ルカク、エデン・アザール、ケヴィン・デ・ブライネらに加え、ユーリ・ティーレマンスが先発出場した。一方1966年の母国優勝に次ぐ成績を狙うイングランドは、6得点のハリー・ケインをスタメンに残しつつ、メンバーを5名変更。フィル・ジョーンズ、ルベン・ロフタス・チーク、エリック・ダイアーらが名を連ねた。

試合が動いたのは立ち上がりの4分。ルカクのスルーパスで左サイドを抜け出したナセル・シャドリのクロスを、中央に走り込んだトーマス・ムニエがひざで押し込み、ベルギーが先制に成功した。幸先良いスタートを切ったベルギーだが、36分にシャドリが左太ももを痛めて負傷交代。39分、代わりに投入されたトーマス・ヴェルマーレンが3バック左に入り、ヤン・ヴェルトンゲンが左ウイングバックに移った。

1点ビハインドのイングランドは、ダニー・ローズとラヒーム・スターリングを下げ、ジェシー・リンガードとマーカス・ラッシュフォードを投入し、後半を迎えた。70分にはダイアーがラッシュフォードとのワンツーでエリア内に抜け出し、ループシュートでGKをかわしたがゴール目前でDFにクリアされ、得点にはつながらず。

すると82分、ベルギーはアザールがデ・ブライネのスルーパスでエリア内左に突破し、冷静にシュートをゴール左隅に突き刺し、追加点を決めた。試合はこのままベルギーが2−0で勝利。初の3位でW杯最高成績を更新した。

【スコア】
ベルギー代表 2−0 イングランド代表

【得点者】
1−0 4分 トーマス・ムニエ(ベルギー)
2−0 82分 エデン・アザール(ベルギー)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180715-00793981-soccerk-socc
この記事の続きを読む

明石家さんま「ベスト16で帰国してブーイングされる国になってほしい」

1: Egg ★ 2018/07/14(土) 18:54:09.59 ID:CAP_USER9
明石家さんま芸能界では、サッカーのロシアW杯でベスト16に進出した日本代表の話題で持ちきりだ。ナインティナインの岡村隆史は、日本代表の活躍に感動したが「セルジオ越後さんが『10人相手のコロンビアに1勝しただけ』っていう、ものすごく辛口な…。そやけど、それ言うんだって思って、ちょっと悲しくなったんですけど…」と言う。

「おぎやはぎ」の小木博明も、セルジオ越後氏と同様に辛口だ。「かつての城彰二のように空港で水かけられてもいいよね。そういうファンがいてもおかしくないと思うよ。韓国なんてそうだもんね。ドイツに勝って、気持ちよく帰ってきても、生卵ぶつけられたんだよね。そういうふうになったとき、多分、日本は強豪国なんだよ」と熱く語った。

相方の矢作兼は、独自の観点から敗因を分析。

「おカネない人が急に1億円当たっちゃうの。そしたら1億円の使い方、よく分かんないからさ、すぐ使い切っちゃったりするじゃん。日本はあんな強いチームに2点リードしたことないからさ、その後の使い方も分かんないんじゃないの? おカネのある人が1億円当たったらさ、それを増やそうとか、いろいろ使い道があるじゃん。強いチームに2点リードなんて経験ないから、その後の過ごし方よく分かんねえんだよ」

だがこれも「いい経験」とも言う。「これを経験して強くなってくわけじゃん。今までなかった経験したってことでさ」

明石家さんまは「『ワーッ、すごい! 胸張って帰ってきて』って言う人が多いんですけど『君らはそれでええのか?』と思うねん」と指摘。

「ベスト16で帰ってきてブラジルみたいにブーイングされる国に早くなってほしいねん。これではサッカー界が伸びない。ベスト8でもブーイングされる国に早くなってほしいね。サッカーがもっと文化になって、日本がW杯でいつも上位に。ベスト8で悔やむ時代が来ないかなって…」

さらにさんまは、1点リードされているのに守りに徹したポーランド戦について「負けてもいいから攻めていくべきだ」と不満があるという。

「グレッグ・ノーマンっていうプロゴルファーが、3日目に10打差つけて、次の日、普通にやっておけば優勝だったんです。ボールが岩場に行ったんですね。ほんなら、お客さんが『2オン、2オン』と。2打目で乗せろって言って。その声援に応えて、ノーマンが岩場から打ちよったんです。それで、左手骨折して棄権。『どうしてあんなバカなことをしたんですか?』って記者の質問に『すまない。僕は親父から攻めることしか教えてもらってないんだ』って。『カッコイイ!』と思って、ちょっと僕、オシッコ漏らしたことあるんですよ。その言葉を座右の銘として生きてる俺にしては、ポーランド戦は許せないわけですよ。負けてもいいじゃないかって」と熱弁を振るった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00000035-tospoweb-ent
この記事の続きを読む

【驚愕】クリロナ、ユニが爆売れ過ぎて1日で移籍金の半分を回収wwww

1: 数の子 ★ 2018/07/14(土) 16:50:12.24 ID:CAP_USER9
クリロナユニレアル・マドリーのエースに君臨してきたクリスティアーノ・ロナウドのユヴェントス移籍は世界的なニュースとなった。

その移籍金は1.17億ユーロ(152億円)とも言われているが、移籍決定からわずか1日でほぼ半額を回収したようだ。

『Yahoo Sports IT』によれば、加入直後からロナウドの7番ユニフォームは爆売れ。なんと24時間で、52万枚!が売れたという。

ユニフォーム1着を104ユーロ(13,645円)とすると、5400万ユーロ(70.8億円)もの額になる。この全てがユーヴェに入るわけではないが、ロナウド効果おそるべし…。

年俸3000万ユーロ(39億円)の4年契約とも言われているが、そのくらいの価値は十分にあるといえそうだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/15010520/
この記事の続きを読む

W杯見てたら女装子の自分が悲しくなった

女装

この記事の続きを読む

Sponsored Links
カテゴリ
アーカイブ
最新コメント
逆アクセスランク
記事検索