世界中のサッカーファンがFIFAに激怒!「何で日本にフェアプレー賞を与えないんだ!」

1: 金魚 ★ 2018/07/18(水) 21:01:05.65 ID:CAP_USER9
スペイン代表1ヶ月に渡り熱戦が繰り広げられたサッカーW杯が閉幕し、FIFAは大会の各賞を発表した。フェアプレー賞にはスペイン代表が選ばれたが、この選出に異論が続出。FIFAのワールドカップ公式Twitterアカウントが炎上状態となっている。

スペイン代表は、日本代表と同じベスト16敗退ながらも受けたイエローカードは日本の5枚よりも少ない2枚だった。イエローカードの少なさなどが評価され、フェアプレー賞に選出されたとみられる。

一方の日本代表は、フェアプレーポイントの差でベスト16に進出。決勝トーナメント1回戦では、優勝候補のベルギー代表相手を最後まで追い詰め、世界を驚かせた。また、プレー外でも試合後のサポーターによるゴミ拾いや綺麗なロッカールームでも称賛を集めた。

世界に与えた衝撃は日本代表の方が大きかったからか、フェアプレー賞を発表したFIFAワールドカップ公式のツイートには異論が噴出。スペイン人やベルギー人とみられるアカウントをはじめ、世界から日本代表がこの賞に値するという意見が多く寄せられている。また、スペイン代表には激しいチャージを行うDFセルヒオ・ラモスがいることも批判の一因になっているようだ。

「私はスペイン人だけど日本がこの賞に値すると思う」

「私たちが一番クリーンなチームだとは恥ずかしい」

「日本は本当にフェアプレーを考えているチーム」

「ベルギー戦ではファウルをしてリードを守らなかった」

「日本かロシアがふさわしい」

「スペインにはセルヒオ・ラモスがいるのになぜ?」

「セルヒオ・ラモスとフェアプレー?」

一方、日本代表がフェアプレー賞にふさわしくないという意見では、「ポーランドの試合を見たか?」「彼らはポーランドに対して恥ずかしかった」「決勝トーナメント進出を知った時にプレーを止めました」など、物議を醸したポーランド戦のプレーが挙げられている。

http://news.livedoor.com/article/detail/15028157/

日本代表はロシアW杯・グループステージにおけるファール数が「28」であり、これはグループステージ3試合のみでの比較で最少となっている。まさにフェアプレーに徹したことが数字上でも示されているサムライブルーに対するフットボールファンも見方は、このスペイン代表のフェアプレー賞選出に対する非難という形で表れている。

この記事の続きを読む
 
Sponsored Links

今大会開幕前の5ch民のフランス代表に対する評価をご覧ください

フランス優勝

この記事の続きを読む

今の日本代表で最も替えのきかない選手

長友

この記事の続きを読む

今大会で最も株を上げた選手って

ロサーノ

この記事の続きを読む

森保コーチ、日本代表監督就任が決定的に!26日の理事会を経て誕生へ

1: 動物園φ ★ 2018/07/18(水) 05:32:23.04 ID:CAP_USER9
森保コーチ日本サッカー協会の田嶋幸三会長(60)が17日、日本代表次期監督選定について「最終的な詰めのところにきている」と発言した。W杯ロシア大会の視察を終え帰国した成田空港で取材に応じ、最有力候補、東京五輪世代のU−21(21歳以下)日本代表の森保一監督(49)についても「日本の中で実績NO・1の監督」と言い切った。20日の日本協会の技術委員会を経て、26日の同理事会で森保兼任監督が誕生する運びとなる。

モスクワでフランスの優勝を見届けて帰国した日本サッカー界のトップ、田嶋会長がはっきり言った。「今、最終的な詰めのところにきているんだと思いますし、そうでなければいけないと思っています。皆さん(報道陣)に変に隠したり、ウソを言うつもりもありません」。次期日本代表の新監督について、15人ほどの報道陣を前に言った。

技術委員会は日本人監督を据えたい方向でまとまり、20日に基準を再確認する。会長は、「技術委員会と方向性にずれはない」とし、すでに候補者の名が耳に届いていることにも触れた。「何人かは推挙、技術委員会から(名前が)挙がっている。そういう中でしっかり決めるのは関塚技術委員長で、私もしっかり相談する。ただ、最終的には僕は技術委員会を尊重したいと思っています」と話した。26日の理事会を経て、あとは正式な手続きを踏むだけの段階だ。

注目の新監督には、最有力のU−21日本代表の森保監督の就任が確実視される。この日午後から田嶋会長、関塚技術委員長、森保監督の3人がそろって東京・JFAハウスに滞在。それぞれ別の仕事のためだったが、話し合いが持たれた可能性もある。

技術委員会、同委員をおもんぱかり、候補者名を口にすることには慎重。そんな田嶋会長がこの日は質問に対し「オファーを出したとも、出してないとも何も言えないです」という1点を除き、協会トップとして終始はっきり答えた。胸の内には、これという監督像があるようにも聞こえた。「一般論として五輪の監督とフル代表の監督の兼務は可能か?」と聞かれると、スケジュール面の調整は必要としつつ「トルシエ、ブラジル(代表)とか、みんなやっているわけですし、それがダメということはないと思います」と認識を示した。

そして「森保さんをどう思うか?」−。この内角高めに投げ込まれた剛速球にも、腰を引かず「日本の中で実績NO・1の監督だと思う」と踏み込んだ。もちろん立場上「今のところそれ以外、何物でもないと思っています」と、次期監督に直結するものではないとの注釈をつけたが、26日にはこの断りも必要なくなり、4年後のW杯カタール大会へ大きく踏み出す。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00271684-nksports-socc
この記事の続きを読む

W杯初優勝を逃したクロアチア代表に足りなかったものって

クロアチア代表

この記事の続きを読む

サッカー少年「ポーランド戦のパス回しつまらん!」→長谷部「結果が一番なんだよ」

1: ばーど ★ 2018/07/17(火) 18:49:44.59 ID:CAP_USER9
長谷部サッカー日本代表MF長谷部誠(34)=E・フランクフルト=が16日、静岡県浜松市で自ら主催するサッカースクール「MAKOTO HASEBE SPORTS CLUB」で、幼児から小学生まで127人にサッカーを指導した。

練習前、子供たちに、W杯ポーランド戦の残り10分で、DFラインでボールを回したことについて話した。子供たちからは「見ていてつまんなかった」、「いろいろと考えさせられた」という意見を受けた。「結果が一番だと思ったから、あのプレーになった。みんながどう思うかは人それぞれだから、すべてが正しい」と率直な思いを伝えた。

質問コーナーでは「日本代表になるにはどうしたらいいか」という質問に対して、「それなら半端ない練習をしなきゃダメだぞ」とアドバイス。さらに「半端ない、って分かる?」と問いかけると、子供たちは一斉に「大迫!」と解答。爆笑が起こった。

日本代表からの引退を宣言している長谷部。この日の指導を終えて、若い世代にエールを送った。「これから日本のサッカー界が世界のベスト8、ベスト4、そういうところに入っていくために、これからの年代には頑張ってほしい。その土台となるものは自分たちが作れたかなと思う。小さな年代、若い年代にさまざまな年代に自分の経験を伝えられればと思います」。培った財産を、小さな後輩たちに渡し、夢を託していく。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00000126-dal-socc
この記事の続きを読む

【悲報】1部昇格に貢献した宇佐美、2部降格クラブへ移籍へ・・・

1: 数の子 ★ 2018/07/17(火) 14:48:02.00 ID:CAP_USER9
宇佐美ブンデスリーガ2部のケルンが、アウグスブルクに所属する日本代表FW宇佐美貴史(26)の獲得に興味を抱いているようだ。ドイツ『エキスプレス』が伝えている。

2017-18シーズンにレンタルでデュッセルドルフに加わり、昨季リーグ戦28試合8ゴール3アシストでブンデスリーガ2部制覇と1部昇格に貢献した宇佐美。同選手の引き留めを目指すデュッセルドルフだが、アウグスブルクが要求する300万ユーロ(約3億9000万円)の支払いに難色。交渉の行き詰まりが取り沙汰され、撤退の可能性も伝えられている。

今回伝えられるところによると、ケルンが宇佐美獲得を検討。移籍交渉が行われていたかは定かではないが、アウグスブルクのスポーツディレクターを務めるシュテファン・ロイター氏が、ケルンのキャンプ地に訪れて、ケルンのスポーツディレクターであるアルミン・フェー氏と1時間半の会談を行っていたことも伝えている。

http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=320944
この記事の続きを読む

W杯が4年に一度って少なくね?

ワールドカップ

この記事の続きを読む

【悲報】長谷部、フェライニと競り合い骨折していた・・・

1: 動物園φ ★ 2018/07/17(火) 00:49:23.44 ID:CAP_USER9
フェライニゴールとんねるずの石橋貴明が16日夜、フジテレビ系で生放送された「たいむとんねる」で、サッカー日本代表MF長谷部誠が2日(現地時間)に開催されたW杯ロシア大会・決勝トーナメント1回戦のベルギー戦で、「腰を骨折していた」と明かした。長谷部は16日、静岡県浜松市内でサッカースクールを開催している。

先週、長谷部と元日本代表の中田英寿氏と一緒に食事をし、「今回の番組のために“取材”もしました」という石橋。ベルギー戦では、フェライニに2点目の同点ゴールを決められたが、「ヘディングでフェライニに決められましたよね。あれで長谷部君、競ってドン、とやられて、腰、骨折したらしいです。腰折れちゃったらしいです。折れてた、って」と衝撃の事実を明かした。

長谷部がベルギーチームについて「とにかく全員の体のデカさ、圧でものすごい時間を追うごとにプレッシャーが(って言ってました)」と語っていたことも伝えていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00000184-dal-ent
この記事の続きを読む

Sponsored Links
カテゴリ
アーカイブ
最新コメント
逆アクセスランク
記事検索