"サッカー部のマネージャー"ってどんなイメージ持ってる?

マネージャー

この記事の続きを読む
 
Sponsored Links

名門ポルトがFW久保裕也を獲得へ!クリロナ二世の後釜として期待

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 22:24:04.42 ID:CAP_USER9
久保ベルギーのヘントでプレーする日本代表FW久保裕也にポルトガルの名門から熱視線が注がれている。ポルトガル紙「ア・ボラ」は、今季の同国リーグ2位のFCポルトが久保の獲得に乗り出していると報じている。

同紙は久保を左右と中央の3つのポジションでプレーできる攻撃的な選手として紹介。昨季はスイスのヤングボーイズと、冬の移籍市場で加入したヘントの2チーム合計で、シーズン23ゴールを挙げた得点力のある選手としている。

ポルトはACミランにポルトガル代表FWアンドレ・シウバを放出した。“クリスティアーノ・ロナウド二世”とも言われる逸材の後釜に、23歳の日本人ストライカーを獲得する考えだという。

その移籍の障害となるのは、クラブ間交渉よりも久保の給与額だとしている。ヘントでの年俸は100万ユーロ(約1億2400万円)と報じられており、FCポルトはUEFAが定めるファイナンシャル・フェアプレー規定をクリアするために、多少の減額を久保に納得してもらう必要があるとしている。

そして、久保がその提案にOKを出すならば、セルジオ・コンセイソン監督にとってチームが探している解決策を見つける存在になるとしている。

ポルトは来季UEFAチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージから出場する権利を保有している。CL優勝2回、リーグ優勝27 回の名門は4シーズンにわたってポルトガル王者の座を逃しているが、来季久保が名門の一員に名を連ねることになるのか、動向が注目されるところだ。

フットボールZONE 6/22(木) 21:50配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170622-00010023-soccermzw-socc
この記事の続きを読む

バスケ視点から見るサッカー日本代表の強さについて争う輩達

レブロン

この記事の続きを読む

本田、小学生にゲーム禁止令「代表なりたきゃゲームしないで練習しろ」

1: ranran roo ★@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 15:37:25.58 ID:CAP_USER9
本田サッカー日本代表MF本田圭佑(31)=ACミラン=が小学生にゲーム禁止令を発布した。

19日、千葉市内でトークショーに出席。観覧した120人の小学生に「日本代表になりたい人」と問いかけ、「ハイ」という元気な声に対して「今、手を挙げた人、帰ってゲームしたらアカンよ。練習しなきゃ」とガチ目線で訴えた。

「僕も小学生の時にW杯に出たいと決めました。サッカーは下手な部類でしたが、うまくなって1人ずつ抜いていきました。365日夢を諦めなれば変われる」と経験談を元に、エールを送っていた。

https://www.daily.co.jp/soccer/2017/06/20/0010298020.shtml
この記事の続きを読む

天皇杯で3回戦に進んだいわきFC(7部相当)が色々と規格外過ぎると話題に

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 22:01:18.66 ID:CAP_USER9
いわきFC[6.21 天皇杯2回戦 札幌 2-5(延長) いわきFC 札幌厚別]

「気持ちいい!」「サイコー!」。イレブンの表情から充実感があふれる。福島県リーグ1部のいわきFCが、J1の北海道コンサドーレ札幌を下す大波乱を起こした。

しかし田村雄三監督に言わせれば、大波乱ではないという。

「語弊がないように受け取ってもらいたいが、試合前のミーティングで札幌を破ることは決してジャイアントキリングではない、お前たちは絶対にやれると送り出した。選手は逞しかった」。

7部相当、福島県社会人リーグ1部を戦うアマチュアクラブを率いる指揮官のコメントとは思えないほど、自信がみなぎっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-01641116-gekisaka-socc
この記事の続きを読む

【昇格PO決勝】テネリフェ柴崎、決勝弾をアシスト!遂に1部昇格に王手!

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 05:54:00.58 ID:CAP_USER9
決勝弾リーガ・エスパニョーラ2部の昇格プレーオフ決勝ファーストレグが21日に行われ、MF柴崎岳が所属するテネリフェとヘタフェが対戦した。柴崎は10試合連続の先発出場となった。

リーグ戦4位のテネリフェは準決勝で同5位のカディスと2戦合計1−1の引き分けに終わったものの、リーグ戦上位のため決勝進出を果たした。決勝は、同6位ウエスカを2戦合計5−2で破った同3位ヘタフェとの対決。悲願の1部昇格に向けて、まずはホームで先勝を狙う。

試合は21分、テネリフェの先制で動く。右CKでキッカーの柴崎がボールを送ると、中央のホルヘ・サエンスがヘディングシュートをゴール右隅に叩き込み、先制に成功した。なお、柴崎はリーグ戦3アシスト目となった。

1点リードで折り返したテネリフェは61分、アントニー・ロサノが敵陣中央からそのままドリブルで持ち上がり、エリア内に進入して右足シュートを放つが、相手GKにセーブされる。83分、柴崎を下げて、アーロン・ニゲスを投入。この2試合で1ゴール1アシストの柴崎は、観客のスタンディングオベーションで送り出された。

試合はこのまま1−0で終了し、テネリフェがホームで先勝。8年ぶりの1部昇格に王手をかけた。

セカンドレグは24日にヘタフェのホームで行われる。

【スコア】
テネリフェ 1−0 ヘタフェ
 
【得点者】
1−0 22分 ホルヘ・サエンス(テネリフェ)

サッカーキング 6/22(木) 5:50配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00603265-soccerk-socc
この記事の続きを読む

【悲報】J1のベガルタ仙台、天皇杯で大学生に敗れ2回戦敗退・・・

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 21:00:26.44 ID:CAP_USER9
筑波大勝利第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦が21日に行われ、ベガルタ仙台と茨城県代表の筑波大学が対戦した。

“ジャイアントキリング”を狙う筑波大は、6分に三苫薫がドリブルで1人で持ち込みゴール。先制に成功する。J1の意地を見せたい仙台も31分、中野嘉大のシュートが決まって同点に。前半は1−1で終了した。

後半立ち上がり、仙台が試合をひっくり返す。50分、中野嘉大が左サイドからクロスを入れるとこれがそのままゴールへと吸い込まれた。しかし65分、筑波大はCKの折り返しから中野誠也が頭で決めて追いつく。勢いに乗る筑波大は73分、ショートカウンターから三苫がこの日2点目を決めて再びリードを奪った。試合はこのまま終了。筑波大が3−2で仙台を下し、3回戦にコマを進めている。

3回戦は7月12日に行われる。

【スコア】
ベガルタ仙台(J1) 2−3 筑波大学(茨城県代表)

【得点者】
0−1 6分 三苫薫(筑波大学)
1−1 31分 中野嘉大(ベガルタ仙台)
2−1 50分 中野嘉大(ベガルタ仙台)
2−2 65分 中野誠也(筑波大学)
2−3 73分 三苫薫(筑波大学)

NHK天皇杯 試合速報
http://www1.nhk.or.jp/sports/tennouhai/

サッカーキング 6/21(水) 20:55配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170621-00603248-soccerk-socc
この記事の続きを読む

【GIF】宇佐美はこういうプレーしてたらそりゃクラブでパス来なくなるわな

宇佐美

この記事の続きを読む

イ・スンウ、バルサB昇格不可→退団へ

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 09:29:09.15 ID:CAP_USER9
イ・スンウ「コリアンメッシ」イ・スンウ(19)がスペインのバルセロナを自ら離れなければならない状況に直面した。バルセロナB(2軍)に昇格するチャンスを得られなかったのである。

去る20日(韓国時間)、スペインのスポーツ紙ムンド・デポルティボは「バルセロナはイ・スンウに国際サッカー連盟(FIFA)から規律を受ける前のような印象を見い出せなかった」とし、「複数の欧州クラブがイ・スンウを迎え入れたいとするのとは異なり、バルセロナはイ・スンウ側に昇格の提案をしていなかった」と報道した。

続いて「カルレス・アレニャ、マルク・ククレラのような同じ年齢の選手たちとは異なり、イ・スンウにはバルセロナプロ登録のための跳躍の機会が与えられなかった。フベニールAから昇格する機会(2軍昇格)を得られなかった」と伝えた。

イ・スンウだけでなく、チャン・ギョルフイもバルセロナBへの昇格不可通知を受け、最近韓国に帰ってきた。

このニュースに、バルセロナの事情に精通した複数の関係者たちも首を縦に振った。ある関係者は「イ・スンウはU20ワールドカップに出場する前に、既にバルセロナから2軍行き不可通知を受けていた」とし、「フベニールA(18歳以下のチーム)からバルセロナBに上がる選手たちは既にミーティングが終わった状態だ」と明らかにした。

(中略)

イ・スンウは今季序盤、フベニールAで良い姿を見せた。2軍に昇格するという強い意志がグラウンドで明らかに見えた。しかし前半とは異なり、後半にバルセロナ関係者の目を引き付けることができなかった。15試合に出場し1ゴールにとどまった。特に4月の欧州サッカー連盟(UEFA)ユースリーグ準決勝からフベニールAを導いたガブリ監督はイ・スンウを活用していなかった。事実上、バルセロナ2軍に上がる競争力を失ったと見なければならない。

イ・スンウのバイアウト(クラブの同意なしに交渉を進めることができる最小移籍金)の金額も正す必要がある。

イ・スンウのバイアウト金額は1200万ユーロ(約150億円)として知られている。しかし、イ・スンウの最終所属チームはフベニールAだ。フベニールAで最も高いバイアウト金額は300万ユーロ(約38億円)である。バルセロナBに上がってこそバイアウト金額が最小1200万ユーロまで上がる。「コリアンシャビ」ペク・スンホ(20)のバイアウト金額である。

次に、イ・スンウの未来はどうなるのか。

イ・スンウの契約期間は2018年6月までだ。複数の欧州チームからラブコールを受けているイ・スンウだ。しかし、バルセロナBへの昇格カードすら獲得できなかった選手に300万ユーロのバイアウトを支払う球団は現実的にないように見える。

http://sports.news.nate.com/view/20170621n02909
この記事の続きを読む

飛んできたボールと真逆に飛ぶキーパーいるけど何でなん?やっぱあれか?

ブッフォン

この記事の続きを読む

Sponsored Links
カテゴリ
アーカイブ
最新コメント
人気記事
逆アクセスランク
記事検索