国内主要サッカー選手のユース年代時の衝撃度をまとめてみた

小野伸二

この記事の続きを読む
 
Sponsored Links

絶対音感あってピアノ習ってる息子が「サッカーやりたい」って言ったらお前らどうする?

ピアノ

この記事の続きを読む

サッカー詳しい奴、このシーンについて教えてくれ

浅野ゴール

この記事の続きを読む

サッカーやらせたら一番上手そうなプロ野球選手

菊池

この記事の続きを読む

欧州強豪クラブと戦った浦和、鹿島、それぞれの監督のコメントの意識の差がすごい

スゴイやつらがやってくる

この記事の続きを読む

【悲報】アウクス宇佐美、ちんたらアップをして叩かれる

宇佐美

この記事の続きを読む

鹿島、セビージャに2-0で勝利!鈴木優磨が2ゴール!

1: プエルトリコ ★@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 20:02:33.91 ID:CAP_USER9
鈴木ゴール明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017

【スコア】
鹿島アントラーズ 2−0 セビージャ

【得点者】
1−0 72分 鈴木優磨(鹿島)
2−0 90分+1分 鈴木優磨(鹿島)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170722-00616296-soccerk-socc
この記事の続きを読む

【悲報】上西議員「くたばれレッズ!」

1: あちゃこ ★@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 16:04:13.92 ID:CAP_USER9
上西議員衆院議員の上西小百合氏(34=無所属)が22日、自身のツイッターを更新。「くたばれレッズ!」と暴言を吐いた。

上西議員は15日に埼玉スタジアムで行われたサッカーJ1の浦和とドイツの強豪ドルトムントの国際親善試合で浦和が2―3と逆転負けを喫した後に「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」とツイートしたことをきっかけに、浦和サポーターを中心とするサッカーファンから非難を受けてツイッターが炎上。その後、議員事務所に「ぶっ殺す」「刺し殺す」などの殺人予告が届いたとして、警視庁麹町署に被害届を提出している。

その一方で、浦和サポーターとの直接対話をクラブに要求。20日のツイッターでは「先程浦和レッズ広報部より連絡がありました。私との面会を辞退するとの事でした。理由は”わざわざお越しいただくのも大変恐縮”との事でした。勿論これが本音ではなく、面倒な仕事を持ち込むなということでしょうが、日本を代表するビッグクラブの対応だとすれば、お粗末と思います」と申し入れが断られたことを明かし、「レッズ側は上西の炎上商法に付き合う気はないという事でしょう。ただ話をしないというのは怠慢です。私がレッズサポーターと揉めて得する事はない。会社がサポーターに追い付いていないんでしょう。百年構想が五十年で実現するかもしれないビッグクラブなのに、フロントがそれなら
百年かかりますね」と挑発的なつぶやきを行っていた。

こうした流れを受け、大阪事務所にはこの日「浦和レッズファンを名乗る人間が押しかけ」来たそうで、「たまたまテレビ取材中だったのて、何人かいたので帰らせる事ができましたが、正直なところ浦和レッズ関係者がこれを黙認するのならば私にも考えがあります」と上西氏。週刊誌から浦和の試合観戦を企画としてもちかけられ断っていたが「レッズサポーターがこの程度の低レベルなら行ってもいいと思う」とし、さらに「くたばれレッズ!」と続けた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170722-00000123-spnannex-ent
この記事の続きを読む

柴崎をツイッターで批判した日本人選手がテネリフェに入団wwwww

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 08:05:00.56 ID:CAP_USER9
吉村祐哉スペイン2部のテネリフェは現地時間21日、同クラブのBチームに日本人MF吉村祐哉が加入したことを発表した。

吉村は15歳のときにスペインへ渡った現在19歳の攻撃的MFで、昨年3月にラージョ・バジェカーノのユースチームと契約して話題になった。

テネリフェは2016/17シーズン後半戦にMF柴崎岳がプレーしたクラブ。あと一歩のところで1部昇格を果たすことはできなかったが、クラブは日本人選手に良い印象を持ったのかもしれない。

7/22(土) 6:00配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170722-00223022-footballc-socc
この記事の続きを読む

サッカー素人の俺(23)がガチで練習してJ3のサッカー選手になる可能性

サッカー

この記事の続きを読む

Sponsored Links
カテゴリ
アーカイブ
最新コメント
人気記事
逆アクセスランク
記事検索