日本優勝

1: オレンジモンキー ★ 2014/03/26(水) 00:00:00.00 ID:???
連覇狙う日本、来年のアジア杯でヨルダン、イラクらと同組

 AFC(アジアサッカー連盟)は26日、2015年にオーストラリアで行われるアジアカップの組み合わせ抽選会を行った。

 前回王者で最多4度の優勝を誇る日本は、グループDでヨルダンとイラク、AFCチャレンジカップ2014優勝国と同グループとなった。開催国のオーストラリアは、グループAで韓国とオマーン、クウェートと同居した。

 大会は、2015年1月9日から同月31日まで開催。なお、最後の出場枠となるAFCチャレンジカップ2014の優勝国は、5月に決定する。

引用:Yahoo!ニュース(SOCCER KING)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140326-00177834-soccerk-socc

来年1月に開催されるアジア杯本戦のグループリーグの組み合わせが本日決まりました。その中で、日本と対戦する「AFCチャレンジカップ2014優勝国」という枠に注目が集まっています。




▼「AFCチャレンジ杯」枠に関するTwitterの反応






















※ヤフーの検索急上昇ワードにも!







◆AFCチャレンジカップ2014概要
 AFCは今大会より開催国には無条件で本大会の出場権を与えることとした[2]。本大会には開催国と予選を勝ち抜いた7チーム、合計8チームが参加する[3]。

 4つの国が大会開催に興味を示した。インド[4]、モルディブ[5]、フィリピン[6]、タジキスタン[7]である。AFCは2012年11月13日に、フィリピンとモルディブを最終選考対象とすると発表した[8]。最終選考は11月28日にAFC大会委員会の会合で行われ、モルディブが大会の開催権を獲得した[9]。

引用:AFCチャレンジカップ2014 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/AFC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%972014

 上でいう本大会とは、「AFCチャレンジカップ2014」の事です。つまり、AFCチャレンジカップ自体に出場するのにも予選があるようですね。



AFCチャレンジカップ2014 予選(出場20か国)

               ↓ 勝ち抜いた7チーム

AFCチャレンジカップ2014(出場は開催国と予選を勝ち抜いた7か国の計8か国)

    
          ↓ 優勝

その1か国がようやくアジア杯出場権獲得!




     【Queen - We are the Champions】
    
     http://www.youtube.com/watch?v=04854XqcfCY




AA




「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー
高橋 秀実
新潮社
売り上げランキング: 4,802