1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 19:01:57.13 ID:???0.net
UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節PKでは9本のPKが生まれ、そのうち2本が失敗に終わった。UEFA.comはチャンピオンズリーグでのPKについて分析し、成功の秘訣を探った。

UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節の特筆すべきデータとして、16試合で合計9本のPKが与えられたこの数は2010-11シーズンの第2節(13本)以来となる多さだった。

このうち7本は成功し、2本は失敗に終わった。レアル・マドリーCFのクリスチアーノ・ロナウドはPFCルドゴレツ・ラズグラト戦で2本のPKを蹴り、2本目は決めたものの、1本目はブラディスラフ・ストヤノフにセーブされた。また、FCポルトのヤシン・ブライミはFCシャフタール・ドネツクの守護神アンドリー・ピアトフに止められている。

第3節を前に、UEFA.comはもう少し掘り下げて過去のPKを分析してみた。過去7シーズンを振り返ると、右足のPKの方が左足より成功率が高かったこと、そして中央に蹴ると最も失敗しやすいことが判明した。

2007-08シーズンから2013-14シーズンまでのUEFAチャンピオンズリーグ本戦で生まれたPKの数は211本(PK戦は除く)。このうち74%が成功している。これはイングランド・プレミアリーグの同期間(2007-14シーズン)における成功率78.5%とほぼ同等だ。

(以下、略)

2014年10月21日(火)
http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/news/newsid=2168660.html
4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 19:02:55.30 ID:1oDEveuv0.net
そらせやろ

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 19:04:26.78 ID:oH3EybRD0.net
それは皆しってる

48: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 19:31:17.65 ID:g01/rRHn0.net
小学生でも知ってるし

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 19:13:34.30 ID:IB85YkC30.net
アホか、としか

AA




(サッカージャンキー)soccer junky 94penaltyK SJJT041 1 ホワイト L
soccer junky(サッカージャンキー) (2014-08-05)




引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1413972117/