1: かばほ〜るφ ★@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 13:18:20.18 ID:???0.net
羽生結弦の初写真集が2部門首位ゆずる

 ソチ五輪男子フィギュアスケート金メダリスト・羽生結弦選手(19)の初写真集『YUZURU 羽生結弦写真集』(集英社)が、週間2.3万部を売り上げ、11/3付オリコン週間“本”ランキングの写真集部門とスポーツ関連部門で首位を獲得。BOOK(総合)部門でも2位にランクインした。

 また、今年6月に発売されたサッカー・内田篤人選手(シャルケ04)の写真集『2 ATSUTO UCHIDA FROM 29.06.2010』(幻冬舎)が6/16付で記録した週間売上1.0万部(総合部門24位)を上回り、スポーツ選手写真集のBOOK(総合)部門獲得順位および、週間売上部数の両記録で歴代トップとなった。

(以下、略)

ORICON STYLE http://www.oricon.co.jp/news/2043902/full/ 
49: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 14:46:19.19 ID:lno8BvPt0.net
内田の写真集5千円て高くね?
羽生のは1980円のお手ごろ価格だな

204: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 17:47:16.07 ID:mdRFyXA/0.net
>>49
調べてみたらページ数、装丁、重さ、全て羽生の写真集の倍だから
羽生が2冊同時に出すようなもんだね


羽生の写真集 ¥1,944
ソフトカバー
128ページ 499 g

内田の写真集 ¥3,888
ハードカバー
351ペー 1100g

206: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 17:49:01.93 ID:X3HUpCdy0.net
>>204
つか、羽生写真集は10代にも買いやすい値段にしたらすぃよ

216: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 18:13:32.37 ID:mtiKP7p50.net
どっちも持ってる俺から一言
この2冊の共通点は「写真集」という部分のみだね

内田のは撮り下ろし一切無しの
日本代表と海外での歩みをまとめた歴史書みたいなもん
あくまでサッカー選手としてのディープなファン以外にはそこまでオススメできない
ミーハー要素ゼロだしプレー中の変顔とかも普通に載ってるから
顔オタには受けないね
本の作りと写真の質は素晴らしい

羽生君のは全体的にライト層向けで、
スケーターとしてはあまり知らない人でも気軽に買える感じ
オフショットとか可愛い感じのも多いし、
フィギュアの写真はまあ衣装とか込みで見てて楽しい
正直カメラマンはあんまよくないかな
安くするためではあるんだろうけど、若干作りが安っぽいのが難点
まぁ逆にその方が買いやすいのかも知れないね

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 13:30:30.14 ID:NWIN0scK0.net
うっちーの写真集とどっちが売れると思う?

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 13:31:51.28 ID:M8dG7/3G0.net
>>14
初週ですでにうっちーの倍以上売れてるみたいだが

AA




YUZURU 羽生結弦写真集 【初回入荷限定特典付】
羽生 結弦
集英社
売り上げランキング: 13




引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1414642700/