1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/06/29(水) 06:57:18.56 ID:CAP_USER9
 サンフレッチェ広島の日本代表FW浅野拓磨が、浅野プレミアリーグの強豪アーセナルに移籍することで合意に近づいていると28日付の『copa90』が報じている。

 21歳の浅野にはガンバ大阪の宇佐美貴史も加入することが決まったアウグスブルクが220万ユーロ(約2億5000万円)の獲得オファーを提示したともいわれている。

 また、U-23日本代表のチームメイトである南野拓実が所属するオーストリアのザルツブルクやスイスのグラスホッパーなども興味を示していたが、アーセナルは他クラブよりも好条件を提示しているという。

 アーセナルは浅野を獲得した場合、他クラブへレンタル移籍させて武者修行を積ませる意向のようだ。

 過去にアーセナルは稲本潤一と宮市亮の2人の日本人が所属していた。今季のプレミアリーグでは2位で終え、来季は欧州最高峰の大会であるチャンピオンズリーグに19年連続で出場を決めている。

 クラブを率いるアーセン・ヴェンゲル監督は若手育成に定評がある名将でもある。スピードスタータイプの選手を好む傾向にあり、過去にはセオ・ウォルコットを発掘して重宝した。

(以下、略)

フットボールチャンネル 6月29日(水)6時30分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160629-00010002-footballc-socc
358: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/06/29(水) 08:00:58.54 ID:vbgTodem0
ジダン先生のお言葉

「キャリアの選択がとても大事なのは、サッカーにはそういう側面があるからだ。 若い選手の中には、どれだけうまくなるかよりも、どれだけ稼げるかを重視する選手もいるようだし、地道なステップを踏まずに楽をしたがる若手もいる。そういう選手は20歳そこそこで『自分は既にビッグクラブでやれる力がある』と思いこんでしまい、結果的にベンチが定位置という状態に陥ってしまう」

「そういった選手を何人も見てきたよ。その年代で一番大切なことは、実戦の場で少しでも多くプレーすることなのにね。たとえ所属がどれほどのビッグクラブであろうと、ベンチで時を過ごせば実力は落ちていくばかりだ」

「僕は22歳の時にフランス代表でデビューし、24歳でトリノに渡り、29歳でマドリーと契約した」と振り返り、「通過すべきステップを省略しようと考えたことはない」と自身を具体例に、キャリア選択とともに、着実な成長の重要性を語った。

http://www.soccer-king.jp/news/media/wsk-news/20130502/107589.html

497: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/06/29(水) 08:33:08.99 ID:mHlrzFwM0
>>358
的確すぎw
若手はジダン先生のお言葉を頭に入れておくべき

364: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/06/29(水) 08:02:30.62 ID:fyEQsY980
>>358
国内で試合もたいして出てない状態の選手が焦る必要は無いと思う

553: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/06/29(水) 08:52:38.19 ID:fV23f8MC0
ジダンは日本人基準でいえば十分若いうちに成功してるんだよなあ
普通の日本人は20代前半でやってJリーグを脱出
そこから上手くいっても20代後半で中堅クラブに移籍だろ
香川みたいに20代前半でユナイテッドなんてそうそう無い

532: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/06/29(水) 08:47:05.62 ID:wok+NhUe0
ステップアップする奴はどんな環境だろうがそれなりのプレーを見せる
20越えてるんだから今何も出来なきゃ数年後も何もできない
海外挑戦する気持ちがあるならいっとけ

AA




ジダン―勝利への意思表示
ジネディーヌ ジダン ダン フランク
ザマサダ
売り上げランキング: 648,533




引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1467151038/