1: Egg ★ 2018/05/17(木) 22:53:53.93 ID:CAP_USER9
本田監督千葉県を代表する強豪校、流通経大柏の本田裕一郎監督(71)は、Jユース(Jクラブの下部組織)の強化が必要だと唱える。同校を率いて07年度に全国高校選手権で全国初優勝、昨年度も全国総体優勝、選手権準優勝。長く高校サッカーの最前線で活躍する名将は、高校とJユースが対等に戦えているこの年代の現状に警鐘を鳴らした。

「180度変えなきゃダメ」。本田監督は開口一番、そうぼやいた。Jユースと高校の強豪校に有望選手が分散する現状に対する問題提起。語気は強かった。

「中途半端だよね。長い間、何となくで流れを変えられないでやっている。高校とクラブがいい勝負をしてというのは何なのと思う。それなら意味がない。(Jクラブは)プロの選手にもっと投資した方がいい」

75年に市原緑の監督に就任したのをはじめ、千葉県内の習志野、流通経大柏と40年以上にわたって高校の現場にいる。97年には高校年代のリーグ戦の必要性を唱え暁星(東京)の林義規監督らと現在の高円宮杯U−18プレミアリーグの原点となる関東スーパーリーグを設立。定期的に海外へも足を運び、世界の育成を学ぶなど情熱は尽きない。

「プロになりたい人はプロ(のユース)に行かないといけない。残念なのは、なぜ選択肢に高校のチームがあるのか。まだまだプロってそんなに甘いんだよってこと」

その中で目指すべき形として主張するのは、育成年代へのさらなる投資と海外の育成法の導入だ。

「世界ではA代表レベルだとテクニックとフィジカルはもう最高点まできているという。あとはメンタルと戦術。だから、本当は高校年代から戦術をやらないといけない。レアルやバルサは育成の段階からそれをつなげて(トップチームに)上げている。ドイツのライプチヒは育成年代に莫大(ばくだい)なお金を使う。そしてトップに上げてその何倍ものお金で選手を売る。イングランドは育成年代のスカウティングの目を広げて年代別代表で成功した。

日本も最近はバルサ出身の久保建英やレアルの下部組織の中井卓大という選手が出てきた。でも、海外のクラブだよね。同じ日本人だよ。じゃあ日本で久保、中井が育てられたのかというと育てられない。そこはよく考えた方がいい」

課題は山積みだ。

「指導者の育成も大事。S級ライセンスも何かの大会で優勝したり語学ができないと取れないとか厳しくしないと。日本の場合は悪くいえば教育が邪魔をしている部分もある。全体を育てるという意味では世界一のシステム。でも個を育てる意味ではいいシステムではない。サッカーでは個を育てることも大事」

経験からくる言葉が次々とあふれ出た。日本を支える人材の供給源となる高校年代を強くしたいという意欲は尽きない。

「日本はまだJリーグが開幕して25年。簡単に歴史の差は埋められない。でも、前により速く進めるような取り組みは必要。変えていこうとしないと、いくら時間がたってもダメだよね」。【松尾幸之介】

https://www.nikkansports.com/soccer/column/truth/news/201805160000084.html
10: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 22:59:23.24 ID:rWwH0JY30
概ね合意

17: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:01:15.00 ID:PyCrxaRO0
つまり日本のユースはクソ

13: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:00:02.70 ID:pGCRS8DY0
部活出身の方が代表には多いという

25: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:04:40.91 ID:fQB3A/9T0
>>13
だからプロのチームは金をかけてなんとかしろと言ってるんだろ
将来のプロリーグ、代表のために

68: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:15:51.46 ID:bXPY1HmD0
相変わらず代表チームの中心は部活出身ばっかだからな
ユースはメンタルひ弱いんじゃないか

31: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:06:28.48 ID:wyZdR3Ek0
それはお前んとこが集めてるからだろw

41: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:08:10.54 ID:VSlHgqqR0
>>31
ユース落ちしかこない

19: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:02:20.56 ID:ojSwdJ2Q0
確かにスカウトで選手集めて、サッカー付けの生活送れる環境も最高なのに
高校に負けるってのは戦術的に未熟だからってことだわ
それかスカウトの質がまだ悪い?

23: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:03:40.75 ID:87/Nq7Rj0
>>19
単にユースは練習量が足りない
部活の練習量や飯の量半端ない

50: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:10:25.11 ID:MsYz1nVL0
むしろ真逆でしょ
Jのユースは結果に追われることなく
もっとサイズがあるとかそういう選手を結果ばかりを気にせず育てるべき
高校と同じような練習をして結果ばかりを気にしているからダメなんだよ
海外で高校レベルで全国大会とかほとんど聞いたことないぞ

49: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:09:53.25 ID:Ua287WZK0
高3時点での勝ち負け、チームの完成度とかじゃなく
選手個人の成長を考えた育成してるんだろユースは

28: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:05:35.37 ID:e1anuCQl0
ユースはライバルとの競争に勝つ事には熱心だけど
試合の勝ち負けはどうなんだろうね

負けたら終わりの高校サッカーの方が勝負勘が養われそう

27: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:05:07.47 ID:LrAJityM0
こなしてる試合の差ではユースのが少なそうな気が

40: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:07:38.39 ID:ojSwdJ2Q0
アオアシとか見ると、ユースは勝つことよりも怪我をしないプロになるが優先
というのが根っこにあるんだったらそこの差かなとも思う

43: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:08:52.05 ID:Pn6QUs3j0
ユースの問題は選手よりも指導者
各クラブの指導者の育成場所になっとる

53: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:11:36.14 ID:D5zpfg/m0
高体連の有力選手は大体Jユースの出身者だから
良い受け皿になっていると思うけどな
誰が伸びるかなんて小中学生の段階では特に分からないものだし

91: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:21:03.09 ID:msbUzo2B0
そりゃ高校サッカー部はJユースの100倍くらいチーム数あるんだから
ユースが100倍くらいに増えてようやく対等な条件だろうな

122: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:30:25.38 ID:m6r+IYXx0
限られた予算しか与えられないJユースに対して
学校の宣伝目的で莫大な予算と環境を与えられる強豪私学では差があって当然
私学なら学校の授業時間まで調整できるのだから
日本では高体連有利は仕方がない
余程実力が有って高校在学中にトップ昇格できるような子以外は高校の方が良い

57: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:12:22.73 ID:4pepbJPu0
強豪高校の部活は地獄だと聞くが
ユースは効率重視の科学的な練習してそうなイメージ

80: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:18:16.09 ID:53iO3+VV0
言ってることは正しい
ユースの問題点はそのまんま宇佐美の問題点だもんな

82: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:18:53.12 ID:YZR1HItH0
まあ極論言うとJユースなんか地域の有望株や逸材育ててるだけだしな
世界中から集めてるバルサやプレミアとかとは良くも悪くも同じになれないわ

74: 名無しさん@恐縮です 2018/05/17(木) 23:17:30.32 ID:bgta8pcTO
部活にJクラブに街クラブ
色々な道があってええやないの

高校サッカー勝利学―“自立心”を高める選手育成法
本田 裕一郎
カンゼン
売り上げランキング: 319,781




引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526565233/