プレミアリーグ


戦力外手前のリヴァプール南野、残留と移籍どっちがいいのか?

1: 名無しさん 2020/11/24(火) 12:06:49.07 ID:CAP_USER9
南野

英プレミア・リバプール所属の日本代表MF南野拓実が、22日の第9節レスター戦に交代出場した。プレミア3試合ぶりのプレーとなったが、お呼びが掛かったのは後半44分。試合終了前の〈時間稼ぎ要員〉に過ぎない。

ここ6試合は途中出場3試合、ベンチ出番なし2試合、ベンチ外1試合と戦力外扱いに近い状況にある。年明け1月の移籍マーケット解禁になると移籍報道が過熱すること必至だが、これから先、南野にとって「名門クラブに居残って各国代表エース級と練習や紅白戦を通してスキルを維持する」のがいいのか、それとも「欧州の中堅クラブに移籍して試合に出ることでレベルアップを図る」のがベターなのか?

「結論から言うとリバプールに残留して日々、高い意識を持って精進することです」と元サッカーダイジェスト編集長の六川亨氏がこう続ける。

「そもそもイングランド、ドイツなどの中堅クラブに移ったとしても、常時プレー出来る保証はどこにもない。新天地で気負ってケガなどに見舞われる可能性もある。やはり慣れ親しんだ環境の下、レベルの高いチームメートとの毎日の練習から常に100%の力を出し切り、スキルアップと首脳陣にアピールを続けていくのが正しい選択だと思います」

言うまでもないが、名門の一員であることにあぐらをかき、のんべんだらりと過ごしていては、南野自身のサッカー人生は一気に先細っていく。

「かつて日本代表MF中田英寿が所属したイタリア・ペルージャを取材した際、大金で引き入れられながら外国人選手枠の関係で出場見込みのない助っ人選手が、明らかに手を抜いて練習していた。英プレミアの強豪アーセナルに移籍した日本代表MF稲本は二軍リーグに出場した時、チームプレーを優先して自己アピールを怠り、トップチームでは出番がほとんどなかった。南野は彼らを反面教師としてほしい」(六川氏)

リバプールの練習場ではギラギラとした目で猛烈アピールすべし、である。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6fa6a7b528504c0c6b92d2e4b4a3fa23e44b5e66
この記事の続きを読む
 
Sponsored Links

期待のニューカマー(南野)より後から入ったよく分からん伏兵(ジョッタ)の方が当たりって現象はよくある事だよね

ジョッタと南野
この記事の続きを読む

横浜FCのドリブラー斉藤光毅、マンC移籍へ!移籍金は1億4千万円

1: 名無しさん 2020/10/14(水) 05:44:24.87 ID:CAP_USER9
斉藤

英プレミアリーグの強豪マンチェスターCが横浜FCのU―19日本代表FW斉藤光毅(19)の今冬の獲得に向けて動いていることが13日、分かった。複数の関係者によれば移籍金も100万ポンド(約1億3800万円)前後となる見込み。東京五輪出場も期待される若き才能へ、期待値の高さがうかがえる。

斉藤は鋭いドリブルに加え、優れた得点感覚を武器とする。久保建英(ビリャレアル)とは同学年。18年7月には16歳でJ2デビュー。当時51歳のカズと35歳差2トップを組み、話題を呼んだ。昨年はU―20W杯に最年少で出場するなど順調に成長。過去には板倉滉(現オランダ1部フローニンゲン)、食野亮太郎(現ポルトガル1部リオアベ)を獲得してきたマンCは、早くから斉藤もリストアップし、今冬の移籍市場に向けて動きを本格化させているという。

J1に昇格した今季は19戦3得点。コロナ禍による自粛期間に地道な筋力トレーニングを続け、プレー全般でパワーも増した。スペイン、A代表で躍進が続く久保の存在も強く意識する。「建英の活躍は一方的にですが、危機感を感じてます。建英がやっているカテゴリー、舞台での想定も出来るので基準が1個上がる気持ちにもなります」と話している。

A代表経験のない斉藤はプレミアリーグでのプレーに必要な英国の労働許可証が取得出来ない可能性が高く、移籍が実現した場合、まずは他チームでの武者修行が濃厚だが、加速するマンCの動きは期待の大きさの表れだ。14日はアウェーでの仙台戦に臨む。名門から白羽の矢が立った若き才能の今後が注目される。

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2020/10/14/kiji/20201013s00002179451000c.html
この記事の続きを読む

【悲報】南野、カップ戦で大活躍しても結局クローザーでしか起用されない…

南野とクロップ
この記事の続きを読む

ソンフンミン、1試合4ゴールwwwwwwwwwww

1: 名無しさん 2020/09/20(日) 22:24:32.04 ID:TCjL0Pt20
ソンフンミン

プレミアリーグ第2節が20日に行われ、サウサンプトンとトッテナムが対戦した。

開幕節のクリスタル・パレス戦に0−1で敗れたサウサンプトンのスタメン変更は2名。一方、エヴァートンに0−1で敗れて5シーズンぶりの黒星発進となったトッテナムも、前節からスタメンを2枚変更。トビー・アルデルヴァイレルトに代わりダビンソン・サンチェスがエリック・ダイアーとセンターバックのコンビを組み、中盤ではデレ・アリがベンチメンバーからも外れ、タンギ・エンドンベレがスタメンに名を連ねた。なお、19日にレアル・マドリードから加入したギャレス・ベイルとセルヒオ・レギロンはともにメンバー外となった。

トッテナムは3分、ソン・フンミンが左サイドの深い位置からクロスを供給し、ファーサイドのマット・ドハーティが頭で折り返す。中で合わせたハリー・ケインは右足ダイレクトボレーでネットを揺らしたが、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)のレビューでソンのオフサイドと判定されたため、ゴールは取り消された。

10分、サウサンプトンはフリーキックから生まれたこぼれ球にゴール前でチェ・アダムズが詰めて強烈なシュートを放つ。しかし、相手GKウーゴ・ロリスにさすがの反応で弾かれ、ゴールとはならなかった。16分にはアダムズの浮き球スルーパスからダニー・イングスが抜け出す。先に触ったのは飛び出したロリスだったが、イングスはこぼれ球をゴールに流し込んだ。しかし、イングスはボールをコントロールした際のハンドを取られ、ゴールは認められなかった。

サウサンプトンは26分、フリーキックのこぼれ球からジェネポがダイレクトシュートを放つが、低く鋭いシュートは左のポストに直撃。対するトッテナムは27分、ルーカス・モウラの折り返しをケインが流し込んだが、これもルーカスのオフサイドを取られゴールとならなかった。

待望の先制点が生まれたのは32分、ホームのサウサンプトンが試合を動かす。古巣対戦のカイル・ウォーカー・ピータースが相手DFラインの背後にロングパスを供給すると、イングスがダイアーの背後を取ってトラップ。2タッチ目で右足を振り抜き、角度のないところからゴール左下隅に突き刺した。

しかし、トッテナムは前半のうちに試合を振り出しに戻す。後半アディショナルタイム2分、自陣でエンドンベレが華麗なルーレットで相手を1枚剥がし、左に位置していたケインにスルーパス。ケインは中央で走り出したソンに託すと、ソンはゴール前まで運んで右足を振り抜く。ボールは相手DFにも当たってゴールに吸い込まれ、試合は同点で折り返した。

すると後半開始早々の47分、トッテナムが逆転に成功する。途中出場のジオヴァニ・ロ・チェルソからの縦パスを中央で受けたケインが、相手DFの間に生まれたわずかなスペースにスルーパス。抜け出したソンが、左足でゴール左下隅に流し込んだ。さらに64分、ハーフラインで受けたケインが振り向きざまに前方へ浮き球パスを通すと、反応したのはまたもソン。しっかりとGKとの一対一を制して、ハットトリックを達成した。

トッテナムの勢いは止まらず。73分には右サイドに流れたケインがゴール前にアーリークロスを入れると、ソンがトラップから左足で押し込み4ゴール目を記録する。さらに82分、エリク・ラメラのシュートがポストに当たってこぼれたボールをケインが流し込んでさらに点差が広がる。

90分、サウサンプトンはPKからイングスが1点を返すが、同点には遠く及ばず試合終了。次節、サウサンプトンは26日にアウェイでバーンリーと、トッテナムは27日にホームでニューカッスルと対戦する。

【スコア】
サウサンプトン 2−5 トッテナム

【得点者】
1−0 32分 ダニー・イングス(サウサンプトン)
1−1 45+2分 ソン・フンミン(トッテナム)
1−2 47分 ソン・フンミン(トッテナム)
1−3 64分 ソン・フンミン(トッテナム)
1−4 73分 ソン・フンミン(トッテナム)
1−5 82分 ハリー・ケイン(トッテナム)
2−5 90分 ダニー・イングス(サウサンプトン)

https://news.yahoo.co.jp/articles/3e1ea6658e5d9899f081d264d763c60e6b1efce9
この記事の続きを読む

リヴァプールがチアゴ獲得したけど南野への影響って実際どうなの?

チアゴアルカンタラ

この記事の続きを読む

【悲報】プレシーズンで好調だった南野、結局本番では使ってもらえない…

南野
この記事の続きを読む

武藤ってなんでプレミアで通用しなかったの?プレミア仕様のフィジカルあるのに

武藤
この記事の続きを読む

【朗報】リヴァプール南野、今季はガチで活躍しそう

南野
この記事の続きを読む

リヴァプール南野、リーグ戦10試合0G0Aで今季終了←これやばいよな

南野
この記事の続きを読む

カテゴリ
月別記事
最新コメント
逆アクセスランク
記事検索