リーガエスパニョーラ


乾って何で全然試合出れないの?完全にベティス移籍失敗じゃん

乾

この記事の続きを読む
 
Sponsored Links

レアルの中井君って今の時点でボランチをやらされるレベルではたかが知れてる

中井君

この記事の続きを読む

乾、自身の捏造記事に激怒!→Goalが直接謝罪

乾

この記事の続きを読む

【悲報】柴崎に続いて乾まで出場機会を失った模様・・・リーガは本当に厳しいな

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/28(日) 23:03:30.20 ID:CAP_USER9
出場機会を失った乾28日のリーガ・エスパニョーラ第10節、コリセウム・アルフォンソ・ペレスでのへタフェ対ベティスは2-0でヘタフェの勝利に終わった。

ヘタフェMF柴崎岳、ベティスMF乾貴士の日本人対決としても注目されたが、両選手はともにベンチスタートで、出場機会を得られなかった。

リーガも日本市場のことを考慮して現地時間28日12時キックオフとしたこの試合だったが、柴崎、乾ともに出番はなし。乾は後半開始からウォームアップこそしたものの、結局起用されずベンチに下がっている。

試合は、ヘタフェが60分にアンヘル・モリーナ、62分にフォルキエがゴールを決め、2連勝を果たしている。

柴崎はこれで6試合連続で不出場と、ほぼ戦力外同然の扱いを受けている。一方で乾は、ミッドウィークのヨーロッパリーグ、ミラン戦に続いて出場機会を得られなかった。ベティスMFもシーズン序盤に比べて出場数が減少しており、今季リーガでは日本人選手たちが厳しい状況に立たされている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181028-00000019-goal-socc
この記事の続きを読む

レアル中井卓大(14) 176cm60kg ←順調に成長してるよな

中井君


この記事の続きを読む

何で柴崎って全然試合出れないの?W杯では活躍してたのに

柴崎

この記事の続きを読む

【朗報】中島翔哉、レアル移籍が現実的なレベルまで達してしまう

1: 豆次郎 ★ 2018/10/09(火) 19:56:06.27 ID:CAP_USER9
ポルティモネンセで活躍する中島ポルティモネンセFW中島翔哉は、近い将来ビッグクラブへステップアップを果たすのだろうか。ポルトガル『PUBLICO』でチアゴ・ピメンテル記者が見解を述べている。

昨季ポルティモネンセに加入した中島。欧州でのデビューシーズンでいきなり10ゴール12アシストと確かな結果を残すと、夏の移籍も盛んに騒がれたが、クラブが放出を拒否して残留することとなった。

背番号10を与えられた今季は、開幕から4試合でノーゴールとチームとともにやや苦しんでいたが第5節のギマランイス戦で初得点を含む2ゴール1アシストを記録。そして迎えた第7節、“ポルトガル3強”の一角に数えられるスポルティング・リスボン相手に躍動し、2ゴール2アシストと全4得点にからむ大活躍を見せ、チームを4-2の勝利に導いた。

中島が見せる見事なパフォーマンスに、現地も大いに注目しているようだ。ピメンテル記者は、直近3試合で4ゴール3アシストを記録する24歳FWが、ビッグクラブへステップアップするのは時間の問題だとしている。

「今年4月、『ショウヤ・ナカジマが2000万ユーロ(約26億円)でレアル・マドリーへ?』という記事が南アルガルヴェの地方紙で報道された。当時は完全なジョークだっただろう。だが、非現実的ではないだろう」

「昨シーズンのポルトガルデビュー以来、ナカジマはポルティモネンセのジャージを着て自身の持つポテンシャルを証明し続けている。この日本人は、スポルティングを4-2と打ち負かした試合で4ゴールに関与した」

「ナカジマがビッグクラブへ移籍するということに、もはや疑問はないだろう。むしろ、それがいつで、いかに高いレベルになるのかということが問題だ」

すでにシャフタール・ドネツクやセビージャ、ポルト、ベンフィカなど、チャンピオンズリーグに出場するクラブから関心を集める中島。ポルトガルで輝きを放つ24歳の日本代表は、どのようなキャリアを送るのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000009-goal-socc
この記事の続きを読む

今のレアル見てるとクリロナって偉大だったんだなって思うよな

クリロナ

この記事の続きを読む

【悲報】リーガ公式が旭日旗動画を投稿→韓国が猛抗議→削除して謝罪

1: 親日@シコリアン ★ 2018/10/07(日) 12:42:31.66 ID:CAP_USER9
旭日旗動画スペインプロサッカーリーグ「ラ・リーガ」が公式アカウントに旭日旗が含まれた動画を上げた後に削除した。

ラ・リーガは6日、「ラ・リーガは公式インスタグラムアカウントのポスティングに対し全ての方に心から謝罪する」と公式の立場を発表した。

ラ・リーガは「ポスティングをすると同時に大きなミスを認知しすぐに掲示物を削除した。今後同じミスを繰り返さないだけでなく、ラ・リーガ全てのクラブにも知らせる予定だ」と明らかにした。

これに先立ちラ・リーガは前日、日本のサガン鳥栖で活躍しているスペイン代表のフェルナンド・トーレスの得点シーンを空手に例えて編集した動画を掲示した。問題はトーレスを「カラテキッド」と紹介し背景に旭日旗を使ったことだ。

このコンテンツを見た韓国ファンから「旭日旗は日本軍国主義の象徴である戦犯旗」と抗議を受けラ・リーガ側は掲示物を削除した。その後旭日旗が登場する部分を編集した動画を再び掲載した。

欧州サッカー界では、日本と関連したコンテンツに旭日旗をたびたび使い議論を起こしてきた。旭日旗が東アジアではナチスドイツのハーケンクロイツと同等に見なされていることをよく知らないためだという。最近ではイングランドプレミアリーグのリバプールに所属するナビ・ケイタが旭日旗模様のタトゥーを入れ物議を醸した。

http://news.livedoor.com/article/detail/15411193/
この記事の続きを読む

【悲報】柴崎、とうとうベンチにも入れなくなってしまう・・・

1: Egg ★ 2018/09/28(金) 07:39:36.92 ID:CAP_USER9
柴崎リーガ・エスパニョーラは26日、MF柴崎岳所属のヘタフェは敵地でアラベスと対戦した。柴崎は今季初めてベンチ入りメンバーを外れ、チームは1-1で引き分けた。

開幕節のR・マドリー戦(●0-2)に先発したものの、その後はベンチスタートが続き、投入されたのは第4節セビージャ戦(○2-0)のみ。なかなか出場機会を得られていない背番号10だが、この日は今季初めてメンバーリストに名前がなかった。

試合は後半35分、MFアマト・エンディアエの強烈な弾丸シュートで先制したが、後半アディショナルタイム3分、FWジョナタン・カレリにヘディングシュートを叩き込まれて1-1のドロー。今季3勝目はお預けとなった。

この記事の続きを読む

Sponsored Links
カテゴリ
アーカイブ
最新コメント
逆アクセスランク
記事検索