Jリーグ


J1なのかJ2なのかよく分かんないチームといえば

J

この記事の続きを読む
 
Sponsored Links

【悲報】リーズ井手口の移籍金が安過ぎて2chねらー激怒

井手口

この記事の続きを読む

今季のJリーグ開幕前の「優勝予想スレ」の書き込みwwwwww

川崎優勝

この記事の続きを読む

JリーグMVPは川崎FW小林悠が初受賞!得点王、ベストイレブンとの“個人3冠”を達成

1: 豆次郎 ★ 2017/12/05(火) 19:53:19.07 ID:CAP_USER9
小林悠Jリーグは5日、横浜アリーナで「2017 Jリーグアウォーズ」を開催し、最優秀選手賞(MVP)、ベストイレブンなど各賞を表彰した。川崎フロンターレのFW小林悠が初の最優秀選手賞(MVP)を受賞。得点王、ベストイレブンとの“個人3冠”を達成した。

クラブ悲願の初優勝を成し遂げた川崎Fからは小林のほか、MF中村憲剛、DFエウシーニョ、DF車屋紳太郎の最多4人がベストイレブン入り。最終節で逆転優勝を許した鹿島アントラーズからはDF昌子源とDF西大伍が選ばれた。

各賞の受賞者は以下の通り(数字は受賞回数)

< 最優秀選手賞 >
FW小林悠(川崎F)初

< ベストイレブン >
GK中村航輔(柏)初
DF昌子源(鹿島)2
DF西大伍(鹿島)初
DFエウシーニョ(川崎F)初
DF車屋紳太郎(川崎F)初
MF中村憲剛(川崎F)7
MF井手口陽介(G大阪)初
MF山口蛍(C大阪)2
FW興梠慎三(浦和)初
FW小林悠(川崎F)2
FW杉本健勇(C大阪)初

< 得点王 >
FW小林悠(川崎F)初

< ベストヤングプレイヤー賞 >
DF中山雄太(柏)

< 最優秀ゴール賞 >
MF関根貴大(浦和/現インゴルシュタット)初
※J1第17節・広島戦(埼玉)90分

(以下、略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-01647209-gekisaka-socc
この記事の続きを読む

【悲報】比嘉さん、クビ

1: Egg ★ 2017/12/05(火) 12:41:53.71 ID:CAP_USER9
比嘉さんジェフユナイテッド千葉は5日、DF比嘉祐介(28)とDF多々良敦斗(30)との契約満了を発表した。

昨季から千葉でプレーする比嘉は、今季リーグ戦8試合に出場した。クラブ公式サイトを通じ、「このチームでプレーする機会をいただき感謝の気持ちでいっぱいです!J1昇格を目標に2年間やって来ましたが、それが叶わずこのチームを去ることになったのは自分として悔しいですし申し訳ない気持ちです。ただ僕はジェフの事が好きだしチームを離れても1人のファンとして応援します。ジェフに関わるすべてのみなさんありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

同じく昨季加入し、今季は8試合に出場した多々良は「2年間ありがとうございました!個人的になかなか難しい時間を過ごし貢献できたとは言えませんでした。ただどのような状況になってもやり続けられたことは自信になりますし、今後に繋がっていくと信じています。ジェフとはこれからは別々の道となりますが、ここで得たものを次のチームで活かしてやっていきたいです。そして試合をする時は全力で倒しに行きます!!」とコメントしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-01647178-gekisaka-socc
この記事の続きを読む

名古屋グランパス、J1復帰決定!福岡との昇格PO決勝を0-0で逃げきる

1: Egg ★ 2017/12/03(日) 17:56:46.67 ID:CAP_USER9
名古屋J1復帰明治安田生命J1リーグ昇格プレーオフが3日に行われ、名古屋グランパスとアビスパ福岡が対戦した。

引き分け以上で昇格が決まる名古屋は、勝利以外に道がない福岡の猛攻をしのぐ試合展開となった。

19分、先にチャンスを迎えたのは福岡だった。DFがクリアしたボールを山瀬功治がペナルティエリア外中央からシュート。武田洋平が指先で触れたボールがポストに弾かれ、仲川輝人が反応。ゴールへ押し込もうとするも、再び武田が瀬戸際で防ぎゴールを割ることができない。

28分、右サイドの敵陣中央で佐藤寿人からパスを受けたガブリエル・シャビエルが、ペナルティエリア手前の右へパスを送ると、走り込んだ青木亮太が収めて強烈なシュートを放ったものの、GKの好セーブに遭いゴールを決めることはできない。

その後両チームとも激しくぶつかり合いゴールを目指すも、得点に結びつかせることができず。スコアレスで前半を折り返す。

58分、ペナルティエリア手前の右から駒野友一からピンポイントのクロスが送られると、ウェリントンが頭で合わせてネットを揺らした。しかし、ウェリントンはオフサイドの判定を受け、福岡はゴールを記録することはできない。

その後も攻め立てる福岡を、名古屋が一貫して守り通し試合終了。J2降格から1年でJ1復帰を果たした。

【スコア】
名古屋グランパス 0−0 アビスパ福岡

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171203-00678243-soccerk-socc
この記事の続きを読む

川崎、逆転優勝で遂に初タイトル獲得!FW小林悠が23ゴールで得点王!

1: Egg ★ 2017/12/02(土) 15:55:35.56 ID:CAP_USER9
川崎優勝◆明治安田生命J1リーグ 最終節

川崎 5―0 大宮(2日・等々力陸上競技場)

川崎が、逆転で初優勝した。

2位・川崎は17位・大宮戦に5−0で勝利。勝ち点2差の首位・鹿島が5位・磐田とスコアレスで引き分けたため、勝ち点72で並んだが、得失点差で大きく鹿島を引き離している川崎が優勝を決めた。

川崎は前半1分に阿部が先制ゴールを決めると、小林主将がロスタイムに2点目を決めた。後半にも小林が2点を追加。後半ロスタイムに長谷川が5点目を決めた。小林は最終節でハットトリックを達成した。小林は、今シーズン23得点でC大阪・杉本を抜いて得点王に輝いた。

15位・清水、16位・甲府の降格争いは清水が勝ち残り、甲府、新潟、大宮のJ2降格が決まった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171202-00000150-sph-socc
この記事の続きを読む

今日のJ最終節、鹿島と川崎どっちが優勝すると思う?

Jリーグ

この記事の続きを読む

Jリーグって「審判のレベルが低い」みたいな風潮あるけど別にそうでもなくね?

田口のハンド

この記事の続きを読む

Jリーグ、今年も最終節で優勝決定へ!川崎がアジア王者浦和を下し逆転優勝へ望みを繋ぐ

1: Egg ★ 2017/11/29(水) 21:30:12.63 ID:CAP_USER9
小林ゴール[11.29 J1第33節 浦和 0-1 川崎F 埼玉]

J1は29日に延期となっていた第33節1試合を開催し、埼玉スタジアムで浦和レッズと、勝利しなければリーグ制覇の可能性が消滅する川崎フロンターレが対戦。前半14分にFW小林悠の得点で先制した川崎Fが、そのまま逃げ切って1-0の完封勝利を収めた。勝ち点3を上積みした川崎Fは、首位の鹿島に勝ち点2差に迫り、運命の最終節を迎える。12月2日の最終節で鹿島はアウェーで磐田、川崎Fはホームで大宮と対戦する。

25日に行われたACL決勝でアルヒラルを下してアジア王者に輝いた浦和は、同試合から先発6人を入れ替え、FWズラタン、MF高木俊幸、MF矢島慎也、MF菊池大介、DFマウリシオ、DF森脇良太らを先発起用。一方、ここ13戦無敗(9勝4分)の川崎Fは前節G大阪戦から先発の入れ替えはなく、同じ11人がスターティングメンバーに名を連ねた。

前半7分に決定機を創出したのはホームの浦和だった。高木のパスから左サイドを駆け上がった菊池のグラウンダーのクロスに武藤が飛び込むが、ダイレクトで合わせたシュートは好反応を見せたGKチョン・ソンリョンに阻まれてしまう。同11分には川崎Fがカウンターからフィニッシュに持ち込むものの、MF中村憲剛のパスに走り込んだMF阿部浩之が放ったシュートはゴール左に外れた。

すると前半14分に川崎Fが先制に成功する。左サイドでボールを受けたFW家長昭博が菊池、マウリシオを強引にかわして突破すると、鋭いクロスに飛び込んだFW小林悠がダイレクトで合わせてネットを揺らし、スコアを1-0とした。同31分にはミドルレンジから小林が強烈なミドルシュートを放つがGK西川周作に弾き出され、こぼれ球に反応したDFエウシーニョのシュートはゴール右に外れてしまった。

1-0と川崎Fがリードしたまま後半を迎えると、同4分に浦和がゴールに迫る。右サイドから森脇が送ったクロスをファーサイドの高木が折り返し、中央のズラタンがヘディングで合わせるが、シュートはチョン・ソンリョンの正面に飛んでしまう。同20分には中村が直接FKで狙うが、壁に当たったボールはゴール右に外れ、川崎Fに追加点は生まれず。

1点のビハインドを背負う浦和は後半29分、高木に代えてMF梅崎司をピッチへと送り込む。その後もDF槙野智章、MF柏木陽介を投入して状況を打開しようとしたが、最後まで川崎Fゴールをこじ開けられず。逃げ切った川崎Fが1-0の完封勝利を収めた。

11/29(水) 21:27配信ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-01646908-gekisaka-socc

順位
https://www.jleague.jp/sp/standings/j1/
この記事の続きを読む

Sponsored Links
カテゴリ
アーカイブ
最新コメント
人気記事
逆アクセスランク
記事検索