ユヴェントス


【悲報】負傷した冨安、タジキスタン戦&ユーヴェ戦は欠場へ…

1: Egg ★ 2019/10/10(木) 23:15:25.33 ID:+c2wuSKa9
負傷した冨安

日本代表にアクシデントだ。6-0と大勝を収めた10日のカタールワールドカップアジア2次予選・モンゴル代表戦で、守備の要であるDF冨安健洋が負傷してしまった。

すでに勝利を手中に収めていた後半アディショナルタイム、右サイドで相手選手と競り合った直後に冨安はピッチに倒れ込んでしまった。ジャンプした際に左太ももを痛めたようで、そのままピッチの外に出てロッカールームへと戻った。交代枠を使い切っていた日本は最後の数分間を10人で戦った。

試合後、記者会見に臨んだ日本代表の森保一監督は、冨安の状態について問われ「ハッキリとしたことは言えないですが、終盤にジャンプしたとき、左もも裏を痛めた。病院に向かいました」と明かした。

そして「次の試合はおそらく出来ないと思うので、新たに招集可能か、このあとスタッフと確認したい」と、追加招集の可能性を探っていく意向を示した。森保監督は「おそらくすぐに治る痛みではない」も述べており、冨安が15日にアウェイで行われるカタールワールドカップアジア2次予選のタジキスタン代表戦を欠場することが濃厚になった。

「冨安自身が一番痛い思いしていると思う。治ることを願いたい」と森保監督は20歳のセンターバックに思いを寄せた。吉田麻也とともにディフェンスラインを支えてきた冨安の離脱は、日本代表にとっても、所属するボローニャにとっても大きな痛手になるかもしれない。重要なアウェイでの試合も控えており、緊急の追加招集などの動向も注目される。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191010-00342245-footballc-socc
この記事の続きを読む
 
Sponsored Links

冨安セリエでも普通に活躍しててやばくね?これマジでユーヴェ行けるだろ

冨安
この記事の続きを読む

【お笑い】韓国人、クリロナへの抗議のため7500kmを移動→そして無視される

1: 鴉 ★ 2019/08/13(火) 20:37:01.48 ID:CAP_USER
クリロナに不満の韓国ファン

イタリア・セリエAのユベントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、7月26日に韓国・ソウルで行われたKリーグ選抜戦を欠場した騒動が拡大している。韓国人男性がスウェーデンでロナウド本人を直撃し、欠場理由を問いただす動画を公開したなか、海外メディアは「対決のために7500kmを旅した」「なんてことだ!」と驚きを露わにしている。

ユベントスは先月、アジアツアーで韓国を訪れてKリーグ選抜と対戦。ロナウドは45分間以上プレーする契約を主催者側と結びながらも欠場したと現地で報じられており、韓国ファンの怒りが向けられていた。いまだ騒動は収束の気配が見えないなか、韓国人男性が1本の動画をアップし、海外でも話題となっている。

ユベントスが10日にスウェーデンのストックホルムで、アトレチコ・マドリード(スペイン)とプレシーズンマッチを実施。先発したロナウドは後半途中までプレーしたが、チームは1-2で敗れた。ユベントスがスウェーデンに滞在しているタイミングを狙い、韓国人ファンがロナウド本人と対面。男性がその様子をYouTubeにアップしている。

チームが滞在していたホテルのロビーにロナウドが登場すると、すぐさまファンが囲む。その中に紛れた韓国人男性は英語で「なぜ韓国でプレーしなかった?」と直接質問し、手製のボードでも抗議。ロナウドは一切反応せず、無視している様子が収められている。

オランダメディア「VTBL」は「韓国のロナウドファンは、対決のために7500kmを旅した」と報道。「この韓国人はソウルからストックホルムへ向かう飛行機に乗り込んだ。7500km以上の旅」と記し、次のように続けた。

「彼はユベントスがストックホルムで滞在していた同じホテルの部屋を予約した。ロナウドを見た瞬間、すぐに『なぜ韓国でプレーしなかったのか?』と質問した」

また7500kmという執念の追跡劇に、ルクセンブルク紙「レセンシエル」の公式ツイッターは「なんてことだ!」と驚きを露わにしている。

韓国での一戦を欠場したロナウドのSNSは当初、韓国語の書き込みが増加するなど批判の対象となった。韓国内でロナウドへの風当たりは強まる一方だったなか、“直接対決”の映像も大きな話題を呼んでいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190817-00211135-soccermzw-socc
この記事の続きを読む

【お笑い】韓国、英語のスペルミスでクリロナに大逆転されてしまうwwwww

1: 名無しさん 2019/08/01(木) 13:47:06.25 ID:TmlbguFIa
クリロナ

韓国での試合に欠場したクリスティアーノ・ロナウドに対し同国内で批判が高まっている問題で、韓国のテレビ局MBCの番組が物議を醸している。中国のスポーツメディア・新浪体育は7月31日付の記事で「韓国メディアが大ミス」と伝えた。

26日に韓国で行われたユベントスとKリーグ選抜の試合にロナウドが出場せず、会場ではブーイングが鳴り響き、ロナウドを挑発する「メッシコール」も起こった。報道によると、事前の契約でロナウドを45分間以上出場させることが定められていたといい、詐欺容疑でロナウドらを訴える動きも出ている。

ところが、韓国MBCがこのほど放送した番組内で、契約書から引用したという「ロナウドが出場しない場合はペナルティー(違約金)が適用される」という英語の一文で、ロナウドの名前が“Christiano Ronaldo”(正しくはCristiano Ronaldo)と誤って記されていたという。

契約書自体が間違っていたのか、番組が引用する過程でスペルを間違えたのかは定かではないが、新浪体育は「契約違反騒動が大逆転か?」とし、「名前が間違っていたのならば、ロナウドが欠場したことは契約違反には当たらない。ユベントスにはそんな選手はいないのだから」と皮肉交じりに伝えている。

https://www.recordchina.co.jp/b734054-s0-c50-d0052.html
この記事の続きを読む

【驚愕】韓国警察、クリロナを詐欺容疑で捜査開始wwwwwww

1: 名無しさん 2019/07/31(水) 11:52:47.93 ID:Y/Ozf8EN0● BE:329614872-2BP(2500)
クリロナ

警察が、韓国で行われた親善試合を欠場したサッカー界のスター、クリスチアーノ・ロナウドの捜査に着手した。
ソウル地方警察庁は「詐欺容疑で告訴状が受理されたロナウドやユベントスなどに対する捜査をソウル水西警察署に配当した」と30日、明らかにした。

法務法人LKBパートナーズのオ・ソクヒョン弁護士がロナウドと所属チームのユベントス、試合を総括した韓国の主催企業「ザ・フェスタ」を詐欺容疑で警察に告発していた。

水西警察署は「ロナウドとユベントスの告発状は受理された。罪になるということであれば、被告発人に対して出席要求書を送るのが通常の捜査手順だ。事件を検討した上で、召喚するかどうかを決定する」と明らかにした。

しかし、出席要求書が発行される可能性は低い。告発容疑がある程度立証されなければならないからだ。警察関係者は「『故意にだました』という客観的な状況がなければ詐欺罪ではなく、民事の問題になるので、警察は介入出来なくなる」と話している。

もし、このような状況があったとしても、国内召喚が問題になる。外国人が韓国で犯罪を行った場合、警察は国際刑事警察機構(ICPO、インターポール)に捜査協力を依頼したり、相手国に犯罪人の引き渡しを要求したりすることもある。

しかし、警察庁の内部規則では、「懲役1年以上の刑」の犯罪にのみインターポールに捜査協力を要請出来るようになっている。ロナウドが暮らすイタリアに犯罪人引き渡し要求をしようとしても、裁判所が逮捕状を発行するほど犯罪の容疑が相当部分で認められなければならない。

ロナウドが召喚に応じなくてもインターポールの捜査協力要請や犯罪人引き渡し要求をするのは難しいことだ。

今回の刑事訴訟とは別に、ロナウドの欠場と関して集団損害賠償訴訟も起こされる。30日現在、試合を主催したザ・フェスタを相手取った損害賠償訴訟団に約2000人が集まっている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/31/2019073180013.html

【関連記事】
【悲報】ユーヴェ&クリロナ、韓国のサッカーファンをブチ切れさせるwwwww
http://blog.livedoor.jp/soccerkusoyarou/archives/2109782.html
この記事の続きを読む

【悲報】韓国、ユーヴェに謝罪と賠償を要求

1: 久太郎 ★ 2019/07/29(月) 15:27:31.11 ID:Vnqrr8Bn9
クリロナ

韓国側の怒りと困惑は着地点が見えないようだ。Kリーグ選抜との親善試合に出場しなかったFWクリスティアーノ・ロナウドについての騒動が収まりそうもない。

アジアツアーを行うユベントスは、7月21日にシンガポールでトッテナム、同24日に中国でインテルと対戦。そして同26日に韓国でKリーグオールスターズと対戦した。

しかし目玉選手であるC・ロナウドはベンチに座ったまま。24日のインテル戦にフル出場したこともあってか、この日は最後までピッチ立つことはなかった。これを受けて『中央日報』は「『アイアンマンが登場しないアイアンマン映画』がサッカー版で現実になった。ブラックコメディが韓国サッカー界を騒がせた」と強く非難している。

また同メディアによると、イベント主催者はユベントスとの契約では、ロナウドは45分間出場する内容が含まれている」と話しているという。しかし「後半10分ごろになって、急きょロナウドのコンディションが悪いために欠場するという連絡が入った」と説明したとしている。

韓国側の怒りを買っているのは、出場の可否だけではない。ファンと触れ合う公式行事への参加もなく、試合後の取材エリアでも一言も答えることなく会場をあとにしてしまったこと。さらにロナウドの問題だけでなく、ユベントスの選手団は予定よりも2時間以上遅れて韓国入り。そのため午後8時だったキックオフ時間が57分遅れたことも怒りを増幅させているようだ。

イベント主催者は今回の件で法廷闘争も辞さない構えでいる。一部ファンからは「ロナウド出場試合という報道を見て高額なチケットを購入した。これは詐欺だ」といった抗議の声も出ているという。しかし弁護士の見解として、実際に払い戻しといった決定を受けることは難しいとの意見も書き加えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190729-43469856-gekisaka-socc
この記事の続きを読む

【悲報】ユーヴェ&クリロナ、韓国のサッカーファンをブチ切れさせるwwwww

1: 荒波φ ★ 2019/07/27(土) 09:09:09.66 ID:CAP_USER
ベンチのまま試合に出場しなかったクリロナ

26日、ソウル・ワールドカップ・スタジアムで行われた「チームKリーグ」とユベントスの親善試合(3−3の引き分け)。観客6万5000人は後半25分から「ロナウド」と叫び始めた。

ユベントスのスーパースター、クリスティアーノ・ロナウド(34)=ポルトガル=がピッチで華麗なプレーやファンサービスを披露したからではない。「ロナウドの試合」と伝えられていた親善試合にロナウドが出なかったからだ。

韓国プロサッカー連盟と大会主催企業「ザ・フェスタ」は当初、今回の親善試合の契約に「ロナウドが45分以上出場すること」という条項が入っていたと明らかにしていた。ところが、試合が終わるまでピッチにロナウドの汗がしたたり落ちるのを見ることは出来なかった。

ロナウドは24日のインテル・ミラノ戦にフルタイムで出場したものの、この26日の試合には契約条項通り45分間出場すると期待された。だが、とうとうピッチに立つことはなかった。

前半はロナウドがカメラで映されるたび、国内のファンたちは地鳴りのような歓声で愛情をアピールした。しかし、後半開始以降もロナウドがベンチにとどまっていると、ムードは一変した。ロナウドが電光掲示板のスクリーンに映し出されるたびに揶揄(やゆ)する声が上がった。そして、試合終盤になると一部の観客はロナウドに対する反感から、ライバル選手メッシの名前を連呼した。

試合が終わる前に席を立つファンも多かった。ロナウドを近くで見るために25万−40万ウォン(約2万3000−3万7000円)を払って、プレミアム・ゾーンのチケットを購入したファンたちは怒って当然だった。

今回のイベントでの招待費用として40億ウォン(約3億6700万円)=推定=を手にしたユベントスは、ロナウド欠場の違約金を支払うという。この日完売したチケットの価格を合計すると約65億ウォン(約5億9500万円)に達する。

午後8時に予定されていたキックオフが1時間も遅れるという一幕もあった。スタジアムを埋め尽くしたファンたちは、空っぽのピッチを眺めながら選手を待っていた。ユベントスの選手たちを乗せて中国から出発した飛行機が台風のため約1時間30分延着したことから、主催会社が予定されていたスケジュールを強行したのだ。

トップクラスの選手たちに対してアマチュアレベルのイベント運営をしたということだ。

(続く)
この記事の続きを読む

【お笑い】FIFA、ウイイレに敗れユーヴェがとんでもない名前になってしまうwwwww

ウイイレとFIFA
この記事の続きを読む

クリロナが史上初の3大リーグ優勝経験者←これのどこが凄いの?

クリロナ
この記事の続きを読む

アヤックス、22年ぶりのCLベスト4進出!アウェーでユーヴェを圧倒し2-1で下す

1: 久太郎 ★ 2019/04/17(水) 05:56:05.57 ID:+yLP36Sv9
決勝ゴールを決めたデリフトチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグが16日に行われ、アヤックスはアウェイでユヴェントスに2−1で勝利。2試合合計3−2で準決勝進出を果たした。

前半は1−1で終えたファーストレグと同様に互角の戦いが続く。スコアが動いたのは28分、右CKでクリスティアーノ・ロナウドが頭で叩き込みゴールネットを揺らす。ペナルティエリア内でアヤックスの選手が倒れたため、VARの介入があったが、味方同士で交錯していたため、ユヴェントスの先制点は認められた。

しかし34分、ハキム・ツィエクがエリア手前中央からミドルシュートを放つと、これをエリア内のドニー・ファン・デ・ベークが収めてフリーでゴール右隅に流し込み、アヤックスが同点に追いついて試合を折り返す。

後半に入ると、アヤックスが攻勢に出る。52分、ツィエクがエリア内右フリーで絶好のチャンスを迎え、56分にはファン・デ・ベークがエリア手前中央からゴール右上隅を狙ったシュートを放つが、どちらもGKシュチェスニーに左手1本で阻まれる。

すると67分、アヤックスの攻勢が実る。ラネ・シェーネの右CKを中央のマタイス・デ・リフトが相手2人と競り合いながら豪快にヘディングシュートを叩き込み、ついに均衡が破れた。79分にはツィエクがエリア左からこぼれ球をゴール右隅に突き刺すが、オフサイドの判定でゴールは認められなかった。

試合はこのままタイムアップを迎え、アヤックスが22年ぶり準決勝を決めた。準決勝ではマンチェスター・C対トッテナムの勝者と対戦する。

【スコア】
ユヴェントス 1−2(2試合合計:2−3) アヤックス

【得点者】
1−0 28分 クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス)
1−1 34分 ドニー・ファン・デ・ベーク(アヤックス)
1−2 67分 マタイス・デ・リフト(アヤックス)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00928917-soccerk-socc
この記事の続きを読む

Sponsored Links
カテゴリ
アーカイブ
最新コメント
逆アクセスランク
記事検索