ブログネタ
ウィンタースポーツ一般 に参加中!
ソチ冬季五輪第14日、フリースタイルスキー女子ハーフパイプ(20日、ロザ・フトル・エクストリーム・パーク) 新種目の女子ハーフパイプ(HP)で小野塚彩那選手(25)が83・20点で銅メダルを獲得しました。予選で83・80点の4位で上位12人による決勝に進むと、ノーミスの演技で表彰台に上りました。なお、三星マナミ選手は15・60点で最下位の23位で落選しています。フリースタイルスキーでは02年ソルトレークシティー大会・モーグル銅の里谷多英以来2人目のメダルとなりました。