パク・ソヨン

2014年12月11日

パク・ソヨン、ランキング大会4連覇、イ・ジュンヒョン優勝
2014.12.10 15:10:01
344407_61042_2425
'ポスト キム・ヨナ'の先頭走者パク・ソヨン(17・シンモク高)とイ・ジュンヒョン(18・スリ高)が会長船ランキング大会頂上に上がった。

去る7日忠南(チュンナム)、牙山(アサン)イ・スンシンスケートリンクで開かれた2014全国男女フィギュアスケーティング会長船ランキング大会最終日女子シングル1グループ(13才以上)フリースケーティングでパク・ソヨンは115.88点を受けた。技術点数(TES)は63.56点、芸術点数(PCS)は52.32点だった。前日ショートプログラムでも55.95点で1位に上がったパク・ソヨンは合計171.83点で2位キム・ヘジン(17・果川(クァチョン)高)を遠くに締め出して金メダルを首にかけた。

また、男子シングル1グループではイ・ジュンヒョン(18・スリ高)がランキング大会で逆転優勝した。前日ショートプログラム2位(68.95点)を占めたイ・ジュンヒョンはこの日フリースケーティングで130.39点を受けてショート1位(69.52 点)に上がったキム・ジンソ(18・甲千古)を締め出して金メダルを首にかけた。

キム・ジンソはフリースケーティングで118.06点を受けて最終銀メダルに終わった。銅メダルはショート・フリー合計161.49点を得たビョン・セジョン(16・花井(ファジョン)高)が占めた。

男子シングル1~3位を占めたイ・ジュンヒョン、キム・ジンソ、ビョン・セジョンと女子シングル1~3位パク・ソヨン、キム・ヘジン、ユン・ウンスは来年4大陸選手権大会に並んで出場することになった。

大会期間の間全国でフィギュアマニアがイ・スンシンスケートリンクを訪ねてきて490席余りの観覧席が一杯になるなどフィギュア選手たちに熱を帯びた応援をしてフィギュアスケートに対する国民の関心が高く現れた。

一方時は来る13日第1回牙山市(アサンシ)杖配氷上大会開催と節度あるショトゥトゥレクテフェ・冬季体育典フィギュアスケート種目を誘致する計画で忠清(チュンチョン)圏唯一の冬季スポーツ競技場を持つ牙山市(アサンシ)のスポーツ先進都市の地位を高めて氷上スポーツ底辺拡大に寄与すると見ている。<著作権者©大田(テジョン)トゥデイ無断転載および再配布禁止>
http://www.daejeontoday.com/news/articleView.html?idxno=344407を翻訳しました。
[フィギュア]パク・ソヨン、会長船ランキング大会ショート1位…キム・ヘジンは4位
2014-12-06 21:04:53
NISI20141206_0010419086_web

【ソウル=ニューシス】'ポスト キム・ヨナ'を夢見るパク・ソヨン(17・シンモク高)が2014全国男女フィギュアスケーティング会長船ランキング大会女子シングルショートプログラム1位を占めた。写真は去る5月アイスショー当時パク・ソヨンの姿.(写真=ニューシスDB)2014.5.6. 2014-12-06

【ソウル=ニューシス】キム・テギュ記者='ポスト キム・ヨナ'を夢見るパク・ソヨン(17・シンモク高)が2014全国男女フィギュアスケーティング会長船ランキング大会女子シングルショートプログラム1位を占めた。

パク・ソヨンは6日忠南(チュンナム)、牙山(アサン)イ・スンシンスケートリンクで開かれた大会女子シングル1グループ(シニア)ショートプログラムで55.95点を得て1位に上がった。

減点なしで技術点数(TES)30.58点、芸術点数(PCS)25.37点を得たパク・ソヨンは54.13点を取得したチェ・ダビン(14・ガンイル中)を締め出した。キム・ナヒョン(14・果川(クァチョン)中)は51.73点を受けて3位にランクされた。

パク・ソヨンはジャンプ課題のうちダブルアクセルをまともに消化できなくてシングル判定を受けた。基本配点3.63点のジャンプを0点処理されたが1位を逃さなかった。

トリプルサルコウ-トリプルトゥループコンビネーションジャンプとトリプルルッツまできちんと消化したパク・ソヨンはフライングキャメルスピンで実行点数(GOE)0.04点が削られた。

スピンで一度揺れたパク・ソヨンは続いたダブルアクセルを走って回転数不足でシングルで処理されて3.63点の基本配点を一つも取りまとめることができなかった。

平常心を取り戻したパク・ソヨンは残りのスピンとステップを無難に消化して演技を終えた。

パク・ソヨンと共に韓国女子シングルの期待の主で評価されているキム・ヘジン(17・果川(クァチョン)高)は51.09点で4位に終わった。一度倒れたのとスケート日使用に注意判定を受けるなど失敗が惜しかった。
http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20141206_0013341045&cID=10501&pID=10500を翻訳しました。




socho2824ech at 21:30

2014年11月20日

パク・ソヨン選手(韓国) 163.24
FS 109.53
SP 53.71
IMG_8646daily
IMG_9794
‘米記者絶賛’パク・ソヨン、初めてGPシーズン成功的だった

2014-11-16 07:00:01
[ニュースエン チュ・ミヒ記者]

キム・ヨナの引退以後韓国ファンたちがフィギュアを見がいがあるかという憂慮が入ったのが事実だったが少しずつキム・ヨナの香りを漂って可能性を見せた選手がいる。 すぐにパク・ソヨンだ。

パク・ソヨン(17シンモク高)は11月15日(以下韓国時間)ロシア、モスクワスモールスポーツアリーナロツニキで開かれた2014-2015シーズン国際氷上競技連盟(ISU)フィギュアスケーティンググランプリシリーズ4次大会‘ロステレコムカップ’女子シングル部門でショートプログラム53.71点とフリースケーティング109.53点で総点163.24点を記録、総合5位に上がった。
201411152350033040_1
パク・ソヨンはキム・ヨナ(24オールザットスポーツ)のおかげでオリンピックをはじめとする大きい国際大会を経験した。しかしそれもキム・ヨナが機会を提供したしその機会をパク・ソヨンが捉えたので可能だった。

2013世界選手権大会で優勝したキム・ヨナが2014ソチ冬季オリンピック自国選手出場権3枚を確保したし昨年11月‘GSカルテックススケートコリア2013’(会長船全国男女フィギュアランキング大会)で女子1グループ優勝してキム・ヨナ、キム・ヘジン(17果川(クァチョン)高)と共にオリンピック機会を握った。

パク・ソヨンはオリンピックで21位に多少低くなった順位を記録したが世界トップクラス選手たちが皆出場した世界選手権大会で総点176.61点で堂々と9位を占めて今シーズングランプリ出場権2枚を取り出した。

そして今シーズングランプリシリーズ1次大会‘スケートアメリカ’と4次大会‘ロステレコムカップ’の配分を受けた。

パク・ソヨンは1次大会‘スケートアメリカ’ではショートプログラム55.74点とフリースケーティング114.69点、総点170.43点で総合5位を記録した。4次大会‘ロステレコムカップ’で総合点が落ちたがパク・ソヨンは去る大会よりより一層成熟した演技を見せた。足の甲負傷の中でも最後まで最善を尽くして演技をした。

パク・ソヨンは初めてのグランプリデビュー舞台であった1次大会から総点170点を渡して4次大会を期待するようにした。しかし4次大会ではショートプログラムで良くなかった。3個のジャンプ要素のうちトリプルサルコウ-トリプルトゥループコンビネーションジャンプとトリプルルッツなど二つジャンプ要素で減点にあった。

しかしフリースケーティングで合計12種類演技要素のうちステップアウト失敗をしたトリプルループと回転数不足判定を受けたダブルアクセル減点など二つ要素だけで減点にあった。ショートプログラム7位であった順位はフリースケーティングで記録した4位に総合5位まで上がった。

パク・ソヨンの演技が終わった後アメリカ‘このその面白味君’のジャッキー・ウォン記者は自身のSNSに“韓国がついにキム・ヨナの後継者を得たかも分らない。パク・ソヨンは丈夫なスケーティング、立派なジャンプ、ものすごい潜在力を持った”と絶賛した。

自身に来た機会をつかむのも能力だ。パク・ソヨンはキム・ヨナが提供したオリンピック行きチケットを取得する機会をつかんだしオリンピック舞台を経て世界選手権大会で自身の能力を自ら証明した。パク・ソヨンはグランプリシリーズチケット2枚と2015年世界選手権チケット2枚を自ら確保した。また点数を少なく受けた感はあるが十分な可能性を見せたし成功的な初めてのシニアグランプリシーズンを送った。

パク・ソヨンは競技後マネージメント社今オールザットスポーツを通じて“二度のシニアグランプリを払ったが良い経験を積んだと考える。多少物足りなさがあったが今後さらに発展することができるという自信を得た”として“今後ショートとフリープログラムの完成度を高めて四大陸選手権大会と世界選手権大会に備えるようにする”と明らかにした。

一方パク・ソヨンは16日午後のような場所でガラショーに参加する。(写真=パク・ソヨン)
http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201411152350033040を翻訳しました。


続きを読む

socho2824ech at 17:00

2014年10月30日

[フォト]‘GP 5位入城’パク・ソヨン、美貌とスタイルは1位
2014-10-29 08:00:01
[仁川(インチョン)空港(永宗島(ヨンジョンド))=ニュースエン アン・ソンフ記者]

フィギュア金星パク・ソヨンが国際氷上競技連盟(ISU)2014-2015シーズンフィギュアスケーティング1次グランプリシリーズを総合5位に終えて10月28日午後仁川(インチョン)国際空港を通じて入国した。

この日パク・ソヨンが入国場を乗り出している。

パク・ソヨン(17シンモク高)は10月27日(以下韓国時間)アメリカ、シカゴシアーズセンターアリーナで開かれた国際氷上競技連盟(ISU) 2014-2015シーズンフィギュアスケーティング1次グランプリシリーズ‘スケートアメリカ’フリースケーティングで技術点数(TES)61.35点、芸術点数(PCS)54.34点、減点1点を受けて総点114.69点を取得した。
201410290021242830_1
201410290021242830_2
201410290021242830_3
201410290021242830_4
201410290021242830_5
201410290021242830_6
201410290021242830_7
201410290021242830_8
201410290021242830_9
パク・ソヨンは前日ショートプログラム55.74点とフリースケーティング114.69点を加えて全体170.43を受けて総合5位を記録した。

パク・ソヨンは去る3月世界選手権大会全体9位を記録して自らグランプリシリーズチケット2枚を確保したし1次‘スケートアメリカ’と4次‘ロステレコムカップ’に招請を受けた。2013-2014シーズンソチ冬季オリンピックと世界選手権大会がパク・ソヨンには大きい経験になったのが明らかだ。パク・ソヨンは1次グランプリシリーズ‘スケートアメリカ’で世界選手たちと競っても全く遜色ない競技を繰り広げた。

26日ショートプログラムでカミーユ・サンサーンスの‘序奏とロンド カプリチオーソ’に合わせて優雅で熱情的な演技をしたパク・ソヨンは27日フリースケーティングでは映画‘ロミオとジュリエット’OSTで切なくて美しい悲劇的愛を描き出した。

パク・ソヨンはフリースケーティングで一度ジャンプ失敗のほかは全部立派にジャンプ要素を消化した。何より演技前半部に配置されたトリプルルッツ、トリプルサルコウ-トリプルトゥループコンビネーション、トリプルフリップ三つジャンプ要素はこの日出場したどんな選手たちよりも圧巻だった。

パク・ソヨンは前日ショートプログラムでもトリプルサルコウ-トリプルトゥループ3回転コンビネーションジャンプを立派に消化したがフリースケーティングでも完ぺきなジャンプを見せたし自身の身体に完全に実らせたように自信があふれた。

引き続きパク・ソヨンは秘蔵の武器トリプルサルコウ-ダブルトゥループ-ダブルループ3連続ジャンプでも0.7点の加算点を受けた。トリプルループを走った後着地で倒れながら行く点があったがその後には全部加算点を受けて自信がある演技をした。

注目するだけのことはあった点はもうシニアグランプリに今しがたデビューしたパク・ソヨンがフリースケーティングで技術点数61.35点で全体選手たちのうち2位を記録したという事実だ。パク・ソヨンは2位をしたエリザベータ・トゥタクタムィシェワ(18ロシア)の技術点数60.20より高い技術点を受けた。これはパク・ソヨンが構成の部分と芸術点数にもう少し気を遣うならば十分にメダル圏進入が可能な競争力を備えた選手であることを意味する。

またパク・ソヨンはグランプリシリーズ1次戦から170点を渡して初めて出場したグランプリシリーズで十分に可能性を見せた。パク・ソヨンは来る11月14日からロシア、モスクワで開かれる4次クラプリシリーズ‘ロステレコムカップ’に出場するのにまたどのくらいさらに成長するのか関心が集められる。
http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201410290021242830を翻訳しました。


socho2824ech at 21:00

2014年10月28日

'ポストキム・ヨナ'パク・ソヨン、初めてのシニア グランプリで総合5位…安定的演技'期待↑'
朝鮮ドットコム
2014.10.27 17:15
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2014/10/27/2014102702906.htmlを翻訳しました。
2014102702778_0
写真=スポーツ朝鮮
'ポストキム・ヨナ'パク・ソヨン、初めてのシニアグランプリで総合5位…安定的演技'期待↑'
フィギュアスケート選手パク・ソヨン(17・シンモク高)が初めての出場したシニアグランプリ大会で5位を獲得、国内フィギュア界の未来を明らかにした。

パク・ソヨンは27日(韓国時間)アメリカ、シカゴのシアーズセンターで幕を下ろした2014~2015シーズン国際氷上競技連盟(ISU)フィギュアシニアグランプリ1次大会で総合170.43点を記録して11人の出場選手のうち5位に上がった。

1位は195.47点を受けたエレーナ・ラディオノワ(ロシア)が、2位にはエリザベータ・トゥタクタムィシェワ(ロシア)が189.62点に上がった。3位はグレイシー・ゴールド(アメリカ・179.38点)が占めた。

ショートプログラムで55.74点を記録したパク・ソヨンはこの日フリースケーティングで114.69点を受けた。パク・ソヨンの今回の対戦最終記録である総合170.43点は自身のISU公認最高記録(176.61点)には少し足りない成績だ。

しかしパク・ソヨンはシニア舞台の負担感を払いのけたような姿だった。パク・ソヨンはショートプログラムとフリースケーティング全一回ずつだけ実行点数(GOE)で減点を受けるほど安定した演技をした。このような安定した演技が続くならばパク・ソヨンは今後メダル圏も期待する価値はある。

パク・ソヨンシニアグランプリ5位にインターネットユーザーは"パク・ソヨン、本当によくしました"、"パク・ソヨン、負担持たないで熱心にしてすばらしい"、"パク・ソヨ ン、今後がはるかに期待される選手"、"パク・ソヨン、これから開始ですね"等の反応を見せている。
‘GP 5位’パク・ソヨン、世界40位↑…ソトニコワ4位↓

記事入力
2014.10.28 00:21:57 ¦最終修正2014.10.28 10:50:30
http://sports.mk.co.kr/view.php?no=1360378&year=2014を翻訳しました。
[毎経ドットコムMKスポーツ カン・テホ記者]フィギュアスケーティング国家代表パク・ソヨン(17)が国際氷上連盟(ISU)女子シングル40位に上がった。以前より12階段でも上昇したのだ。パク・ソヨンは24日17回目誕生日を迎えた。

ISU は24~26日開かれた‘2014ヒルトンHオナーススケートアメリカISUグランプリ’結果を反映したフィギュアスケーティング種目別順位を発表した。パク・ソヨンは1151点で女子シングル40位に記載された。‘2014スケートアメリカ’5位に262点が追加された。
image_readtop_2014_1360378_14144396711599377
パク・ソヨンのソチ冬季オリンピック女子シングルショートプログラムの姿、写真(ロシア ソチ)=オク映画記者

2014スケートアメリカ’は2014-15シーズンフィギュアスケーティング初めてのグランプリだ。パク・ソヨンは該当大会でショートプログラム55.74点およびフリースケーティング114.69点で合計170.43点を受けて5位を占めた。

該当大会女子シングル優勝者エレーナ・ラディオノワ(15・ロシア)もISU順位で1階段上がった8位になった。今回の頂上登板で400点を追加して2688点だ。

2014ソチ冬季オリンピック女子シングル金メダリストアデリーナ・ソトニコワ(18・ロシア)は3182点でISU4位を記録した。以前より1階段下落した順位だ。

ソチ冬季オリンピック団体戦銅メダリストグレイシ・ゴールド(19・アメリカ)が‘2014スケートアメリカ’3位に324点を得て3189点でソトニコワを7点差で抜いてISU女子シングル3位に上がった。

浅田真央(24・日本)とユリア・リプニツカヤ(16・ロシア)は1~2位を守った。浅田は2008・2010・2014世界選手権チャンピオンであり、リプニツカヤはソチ冬季オリンピック団体戦金メダリストであり、2014ヨーロッパ選手権優勝者だ。

しかし浅田は2014-15シーズン‘休養’が確定した。3920点の浅田と3419点のリプニツカヤは501点差だ。2013-14シーズン2450点を取得したリプニツカヤが今回のシーズン中に浅田を抜く可能性は充分だ。
image_readmed_2014_1360378_14144396721599378
ソトニコワのソチオリンピック女子シングルショートプログラムの姿、写真(ロシア ソチ)=オク映画記者 続きを読む

socho2824ech at 21:00

2014年10月26日

[フィギュア]パク・ソヨン、初めてのシニアグランプリ大会でショート5位
2014-10-26 09:45:03

http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20141026_0013255196&cID=10501&pID=10500を翻訳しました。
NISI20141026_0010282966_web
【シカゴ=AP/ニューシス】フィギュア期待の主パク・ソヨン(17・シンモク高)が26日(韓国時間)アメリカ、イリノイ州、シカゴで開かれた2014~2015国際氷上競技連盟(ISU)フィギュアグランプリシリーズ1次大会'スケートアメリカ'女子シングルショートプログラムで演技をしている。2014-10-26

【ソウル=ニューシス】キム・ヒジュン記者=フィギュア期待の主パク・ソヨン(17・シンモク高)が初めてのシニアグランプリ大会でショートプログラム5位に上がった。

パク・ソヨンは26日(韓国時間)アメリカ、イリノイ州、シカゴで開かれた2014~2015国際氷上競技連盟(ISU)フィギュアグランプリシリーズ1次大会'スケートアメリカ'女子シングルショートプログラムで55.74点を受けて5位を占めた。

技術点数(TES)30.79点を受けたパク・ソヨンは芸術点数(PCS) 24.95点を取得した。

昨シーズンまでジュニアグランプリに出場したパク・ソヨンがシニアグランプリ大会に出場するのは今回が初めてだ。

今年1月4大陸選手権大会で初めてシニア舞台を経験したパク・ソヨンは2014ソチ冬季オリンピックと世界選手権大会にも出場したが、本格的にシニアグランプリシリーズを払うのは今回が初めてのシーズンだ。

パク・ソヨンは今年世界選手権大会で受けた自身のショートプログラム最高点(57.22点)には多少至らない点数を出した。

ショートプログラム曲'序奏とロンド・カプリチオーソ'に合わせて氷板を滑ったパク・ソヨンは3回転コンビネーションジャンプを成功裏に走った。パク・ソヨンはトリプルサルコウ-トリプルトゥループコンビネーションジャンプを無難に消化して実行点数(GOE)1.00点を取りまとめた。
NISI20141026_0010282943_web
【シカゴ=AP/ニューシス】フィギュア期待の主パク・ソヨン(17・シンモク高)が26日(韓国時間)アメリカ、イリノイ州、シカゴで開かれた2014~2015国際氷上競技連盟(ISU)フィギュアグランプリ シリーズ5次大会'スケートアメリカ'女子シングルショートプログラムで演技をしている。2014-10-26

しかし続いたトリプルルッツで着地が揺れたせいで1.60点のGOEを失った。

フライングキャメルスピンをレベル3で処理したパク・ソヨンは演技後半部に走って加算点が与えられるダブルアクセルを無難に走ってGOE0.36点を得た。

パク・ソヨンはステップシークエンスでレベル2を受けるに終わって残念な思いをしたがスピンを全部レベル4で処理して演技を終えた。

女子シングルショートプログラムではロシアの期待の主エリザベータ・トゥタムゥイシェワ(18)が67.41点を受けて1位に上がった。エレーナ・ラディオノワ(15・ロシア)が65.57点で後に続いたし、グレイシー・ゴールド(19・アメリカ)が60.81点で3位に位置した。
続きを読む

socho2824ech at 22:00
リラックマ時計
Twitter プロフィール
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ