March 01, 2011

ご無沙汰しております。
SOL代表(兼シブカサ代表)の末原です。

この度は皆様にお知らせがありブログを書きました。
SOLのプロジェクトであったシブカサを一般法人化することなりました。

社会貢献事業として立ち上げたのが3年前。
元オルタナの新樂理事を含め様々な方にお世話になりながら
地に根ざすプロジェクトとして成長を続けております。


もし活動にご興味のある方は下記のホームページをご覧ください。
シブカサTOPページ

メンバー募集も行っております。
SOLのメンバーはこちらに在籍しておりますので
社会起業に興味のある方もこちらからコンタクトしてください。
メンバー募集ページ

(18:14)

December 26, 2010

SOLブログまったく更新されていませんでしたね。笑
こんにちは、大塚です。

私がSOL兼シブカサの代表をさせて頂いておりましたが、2011年度より末原弘喜が代表となり、SOL兼シブカサから卒業する旨、ご報告いたします。いつも急ですいません。

私自身、シブカサというプロジェクト運営にあたり、多くの経験、出会い、学びを得る事ができ、本当に感謝の想いでいっぱいです。

この組織を介して得た事が多過ぎ、人生の大きなターニングポイントであったと常々思っています。もしシブカサをやっていなかったら、まったく違う人生を歩んでいた事でしょう。この文章を書きつつ、年末の名刺整理をしていると、こんなに多くの方々と出会ってきたのかと感慨深く、皆様との出会いや想い出に浸ってしまいます。

プロジェクトを続けていく中で、私は常日頃、大事にしている言葉がありました。「「何をするか」は決めていなくても、「誰とするか」にこだわっていると、意外と「何をするか」も決まってくるものです。それは自分がイケテルと思うことは、仲間もイケテルと思うからです。」
カヤック代表 柳澤様

そんな想いで始まったのがシブカサであり、SOLという組織を支える中核となる考えではないかと想います。シブカサをやる事が楽しいのではなく、このメンバー達と共に悩み、共に考え、共に歩めた事が何より楽しかったのです。

私自身、今後はプロボノ的立場としてシブカサを見守り続けていくと同時にWEBサイト管理のお手伝いをしていきたいと考えています。把握出来ているだけでも来年のシブカサは色々と面白い事をやらかす予定ですので、ぜひ応援して頂ければ幸いです。

シブカサは来年彼ら二人が中心となり大きく動き始めます。
是非twitterフォローしてみてくださいね。

SOL兼シブカサ 代表
末原 弘喜  twitter : @_suehara

シブカサ統括ディクレクター
八木 太亮  twitter:@pyusuke

また現在シブカサでは新メンバーの募集を行っています。少しでも興味ある方、ぜひ一度コンタクトをとってみてくださいね。
http://www.shibukasa.com/manage/member.html


言葉足らずですが、皆様に心よりお礼申し上げます。本当に有り難うございました。来年は少し違った角度から挑戦していきます。これからは大塚潤としてまたお話させてください。ではまた近々渋谷かどこかで。ねっ^^


大塚 潤


(01:23)

April 11, 2010

こんにちは!ソルブレ事業部の芹田です。
4月18日(日)のソルブレ情報についてお届け致します!!
今回のソルブレでは、NPO法人カタリバさんをお呼び致します。
お申込みはこちらから
https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dFlJNnFsb05pdm90eGRSU0h4V0JPX2c6MA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【outline】学校に社会を運ぶ活動 〜NPO法人カタリバ〜 ソルブレvol.22 (2010/4/11)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2010 4月18日 (SUN) @世田谷ものづくり大学(三軒茶屋)

Open  9:50
Start 10:00
Close 12:00
料金 1000yen



『学校に社会を運ぶ活動』 by NPOカタリバ
今回のゲストスピーカーはNPOカタリバ職員 横山さんをお呼び致します。
高校生をターゲットに幅広い動機付けの機会を提供しているNPOカタリバ。
カタリバでは東京・神奈川を中心に、年間約100校もの高校で
独自のキャリア学習プログラムを実施しています!
そんなカタリバについて、ベンチャーから転身した横山さん自身のお話も交えながら熱く語って頂きます!
昨年の夏には『TIME』アジア版にも取り上げられるなど、注目のNPO法人です!!
※NPOカタリバ
http://www.katariba.net/



<< 当日のスケジュール >>
10:00 挨拶、自己紹介
10:20 トークショー
11:00 休憩
11:10 ワークショップ(ディスカッションタイム)
12:00 終了

ただ学ぶだけでなく、考え、ディスカッションも行う充実の120分!!
翌日にはソルブレで学んだことを人に話さずにはいられないッ!!


<< 申込 >>
下記URLからお申し込みください。
https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dFlJNnFsb05pdm90eGRSU0h4V0JPX2c6MA

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ACCESS】会場までの道順
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
世田谷ものづくり大学
東京都世田谷区池尻2-4-5
下鉄田園都市線/世田谷線「三軒茶屋」駅下車、徒歩約15分

地図URL:http://www.r-school.net/accsess.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
twitter、メルマガ、USTREAMはこちらから!!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
<< Twitter >>
http://twitter.com/solbrain

<< メルマガの登録・解除 >>
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=6610

<< USTREAM >>
http://www.ustream.tv/channel/%E3%82%BD%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%AC


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
よくある質問に対するご回答
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
Q:「プレゼンはどのような感じで行われるのですか?」
→セミナーと違いプレゼンターと参加者の距離は非常に近く気軽に質問などできます。

Q:「イベントの雰囲気を教えて下さい」
→ラフな雰囲気です。ディスカッションの場ではみんなが意見を出し合う為、
大変盛り上がります。

Q:「NPOや社会貢献活動、社会起業などについてあまり知らないのですが参加可能ですか?」
→はい可能です。私たちも知らないことだらけです。共に学んでいきましょう。

Q:「飲食はしてよいのでしょうか?」
→食事はご遠慮頂いておりますが、飲み物に関しては自由にお飲み頂いております。

Q:「友人や同僚との参加は可能ですか?」
→はい、可能です。しかし、申し訳ございませんが人数に制限があるため、
同伴される方も申し込みフォームから登録をお願い致します。
でないと、当日席が満席の場合は参加できない場合がございます。

Q:「開始時刻に遅れそうなのですが、大丈夫ですか?」
→大丈夫です。途中参加でもスタッフが対応致しますので安心して参加下さい。

Q:「どのような服装で参加すればいいですか?」
→どのような服装でもOKです。お好きな服装でご参加下さい。

Q:「1人での参加ですが大丈夫でしょうか?」
→大丈夫です。毎回、お1人でご来場頂いている方も多数いらっしゃいます。

Q:「ソルブレでプレゼンをしたいのですがどうしたらできますか?」
→まずはSOLまでご連絡下さい。テーマ性、内容が合っていれば誰でも
プレゼン可能です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ソルブレってなんぞや!?
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
毎月第一・第三日曜の朝から開催しているソーシャル勉強会 『ソルブレ』♪
さまざまな社会的問題について、それらをどうやったら解決ができるかを、
既存のサービスやビジネスモデルを参考にしながら参加者全員でディス
カッションする勉強会です。
プレゼンテーターが一方的に話をする勉強会ではなく、個人やチームで考え、
ディスカッションすることで、考えるクセをつけてもらうことをコンセプト
としている勉強会です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメールマガジンはこれまでにsocial project team SOLで名刺交換させて
頂いた方、当社サイトからメルマガ登録頂いた方に配信しております。
メルマガ解除は ⇒ https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=6610

【発行元】social project team SOL  http://socialcreator.net/
ソルブレ事業部:芹田 治( socialcreator@gmail.com )

掲載内容に関するお問い合わせ・ご意見は右記まで⇒ socialcreator@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


(14:03)

March 26, 2010

こんにちは!ソルブレ事業部の芹田です。

卒業シーズンもそろそろ終わりに差し掛かっている今日。
4月からの新生活への期待や不安でドキドキわくわくしていませんか?
自分もその一人です。

さて、そんな4月一発目のソルブレは、いつもよりちょっと視野を広げて海外がテーマです!!!

それでは、4月4日(日)のソルブレ情報についてお届け致します!!
ソルブレは席が埋まり次第、申込終了となりますのでご了承下さい。
https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dFlJNnFsb05pdm90eGRSU0h4V0JPX2c6MA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【outline】ベトナムビジネスの最前線!!ソルブレvol.21 (2010/3/27)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2010 4月4日 (SUN) @旧日出小学校(池袋)

Open  9:50
Start 10:00
Close 12:00
料金 1000yen


『日本とベトナムを繋ぐベンチャー企業』by 加藤 将司
日本とベトナムの時差は約2時間。それだけ近い国なのに、多くの人はベトナム
のことをほとんど知りません。ベトナムは社会主義の国でありながら
改革開放政策によって市場主義経済を導入し、経済が飛躍的な発展を遂げています。
そんなベトナムの大学などの教育機関では、まだまだ運営資金の不足が問題となっています。
そこで優秀な人材を求める日本企業をスポンサーとし資金を集め、
それを原資としてベトナムの学生に日本国内で働く場を提供する。
そんな日本とベトナムをつなぐベンチャー企業があります。
今回はそんなベンチャー企業で事業戦略室 マネージャーを勤める加藤 将司さんをゲスト
にお呼びします。

自身も中国の大学を卒業しカンボジアのマイクロファイナンスへ投資するなど、
積極的に活動している加藤さん。
そんな加藤さんに日本と外国のリアルな裏話をお話頂きます。
成長するアジアビジネスの最前線についてみんなで学んでみませんか?



<< 当日のスケジュール >>
10:00 挨拶、自己紹介
10:20 トークショー
11:00 休憩
11:10 ワークショップ(ディスカッションタイム)
12:00 終了

ただ学ぶだけでなく、考え、ディスカッションも行う充実の120分!!
翌日にはソルブレで学んだことを人に話さずにはいられないッ!!


<< 申込 >>
下記URLからお申し込みください。
https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dFlJNnFsb05pdm90eGRSU0h4V0JPX2c6MA

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ACCESS】会場までの道順
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
旧日出小学校
東京都豊島区南池袋2-45-1
・JR「池袋駅」下車 東口徒歩10分
・東京メトロ有楽町線「東池袋駅」下車 1番口より徒歩5分
・都電荒川線「東池袋四丁目駅」下車 徒歩5分
地図URL:http://www.toshima-mirai.jp/center/sc_hinode/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
twitter、メルマガ、USTREAMはこちらから!!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
<< Twitter >>
http://twitter.com/solbrain

<< メルマガの登録・解除 >>
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=6610

<< USTREAM >>
http://www.ustream.tv/channel/%E3%82%BD%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%AC


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
よくある質問に対するご回答
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
Q:「プレゼンはどのような感じで行われるのですか?」
 →セミナーと違いプレゼンターと参加者の距離は非常に近く気軽に質問などできます。

Q:「イベントの雰囲気を教えて下さい」
 →ラフな雰囲気です。ディスカッションの場ではみんなが意見を出し合う為、
  大変盛り上がります。

Q:「NPOや社会貢献活動、社会起業などについてあまり知らないのですが参加可能ですか?」
 →はい可能です。私たちも知らないことだらけです。共に学んでいきましょう。

Q:「飲食はしてよいのでしょうか?」
 →食事はご遠慮頂いておりますが、飲み物に関しては自由にお飲み頂いております。

Q:「友人や同僚との参加は可能ですか?」
 →はい、可能です。しかし、申し訳ございませんが人数に制限があるため、
  同伴される方も申し込みフォームから登録をお願い致します。
  でないと、当日席が満席の場合は参加できない場合がございます。

Q:「開始時刻に遅れそうなのですが、大丈夫ですか?」
 →大丈夫です。途中参加でもスタッフが対応致しますので安心して参加下さい。

Q:「どのような服装で参加すればいいですか?」
 →どのような服装でもOKです。お好きな服装でご参加下さい。

Q:「1人での参加ですが大丈夫でしょうか?」
 →大丈夫です。毎回、お1人でご来場頂いている方も多数いらっしゃいます。

Q:「ソルブレでプレゼンをしたいのですがどうしたらできますか?」
 →まずはSOLまでご連絡下さい。テーマ性、内容が合っていれば誰でもプレゼン可能です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回のソルブレは・・・ (2010/4/18)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
次回、4/18(日)のソルブレでは「NPO法人カタリバ」さんをお招きします。
https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dFlJNnFsb05pdm90eGRSU0h4V0JPX2c6MA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そもそもソルブレってなんぞや!?
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
毎月第一・第三日曜の朝から開催しているソーシャル勉強会 『ソルブレ』♪
さまざまな社会的問題について、それらをどうやったら解決ができるかを、
既存のサービスやビジネスモデルを参考にしながら参加者全員でディスカッションする勉強会です。
プレゼンテーターが一方的に話をする勉強会ではなく、個人やチームで考え、
ディスカッションすることで、考えるクセをつけてもらうことをコンセプトとしている勉強会です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメールマガジンはこれまでにsocial project team SOLで名刺交換させて
頂いた方、当社サイトからメルマガ登録頂いた方に配信しております。
メルマガ解除は ⇒ https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=6610

【発行元】social project team SOL  http://socialcreator.net/
ソルブレ事業部:芹田 治( socialcreator@gmail.com )

掲載内容に関するお問い合わせ・ご意見は右記まで⇒ socialcreator@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(23:46)

March 03, 2010

超お久しぶりのブログです。

いしいです。

最近は「ちゃん」って呼ばれることも少なくなり、
ちょっと寂しい思いをしています。

そのかわり名前でよばれることが増えてきました。

きっとこれは、あだなじゃ担うことのできない
責任を追い始めているからなのだと勝手におもっています。

本気の自分が花開く場所で、
逃げも隠れもしないありのままの自分で
大きな壁に立ち向かっています。

そんなカッコイイこと言いつつも、
実際は全然出来ないことばかり。
マネジメントも組織の雰囲気創りも
価値観を刷り合わせることも
なにもかも難しいことばかり。
けっこー最近、涙腺緩くなってます。

でも、こんな毎日がすごく楽しいです。

最近、12月に新しい学生任意団体を立ち上げました。
本来、自分の取り組む問題としていた「心の病気の予防対策の確立」

これを模索する団体です。

いまはその主宰として、
肩肘張らないように気をつけながら
SOLのように
「誰もがいつ発言しても良い」「誰の発言も肯定的に受け止める」
という文化を継承しながら
組織創りに励んでいます。

私はSOLのこの雰囲気が大好きです。
後から入ったメンバーですが、
この組織の文化に助けてもらいました。
元気をもらいました。

だからこそ、
今度は大学3年生になる「石井綾華」として、
大学1年生のときからの感謝をしつつ
SOLに刺激を与える新しい役割を担っていくことが
できればと思っています。

「メンタルヘルス」の問題。
日本において、非常に重要な社会問題です。


☆。,・~〜・,。 ★。,・~〜・,。☆。,・~〜・,。★。,・~〜・,。☆。,・~〜・,。★。,・~〜・,。☆
。   - a.light Party vol.1 -
∫  メンタルヘルス対策の未来を語れる仲間が集う交流会!
★  ~〜  ~〜 ~〜 ~〜 ~〜 ~〜 ~〜 ~〜 ~〜 ~〜
∫  【日時】 2010年3月7日(日) 14:50受付開始 15:00〜17:00
☆  【場所】 日本財団CANPANセミナールーム
   http://canpan.info/information/index.html
   【人数】 20名限定(数に限りがございますのでお早めにお申し込みください)
∫  【会費】 1000円
★  【対象】 メンタルヘルス対策またはプロジェクト参加に興味のある方(年齢・資格不問)
∫  【内容】 メンタルヘルス問題に関するディスカッション+フリートーク

☆。,・~〜・,。★。,・~〜・,。☆。,・~〜・,。★。,・~〜・,。☆。,・~〜・,。★。,・~〜・,。☆。,

はじめまして。「a.light」です。

年間3万人を超える自殺者。
後を絶たないうつ病による休職。
身近に存在する「依存」。

心の健康問題は、もはや「他人事」ではありません。

これって、何かおかしいよね?
何かしなくちゃいけないはず。

でも、何をすればいいのかわからない。
誰に話せばいいのかわからない。

そう感じることはありませんか?

「メンタルヘルスのことって話しにくい」
と思って二の足を踏んでいませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自殺・うつ病・嗜癖依存…
メンタルヘルス問題は社会問題として注目され始めています。

ところが、現状ではうつ病等の精神疾患対策は、
病気になった後の医師・臨床心理士による対応が中心。
疾患の「予防」に関しては十分な対策がとられているとは言えません。

風邪の予防はうがい・手洗い。

では、心の病気はどうすれば防げるんだろう?

私たち「a.light」は、
ひとりひとりが自分の心の健康を守る手段を持てる社会
を目指したプロジェクトチームです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この交流会は、
心身共に健康でいられる社会を目指す人々の集いです。

先入観や偏見に囚われず、
あなたの持つ問題意識について自由に議論することができます。

「メンタルヘルス問題について話すのって何か怖い」!?
そんなことはありません!

【怖がっているから対策ができない】のです。

・社会問題を解決することに興味のある人
・医療・メンタルヘルスに興味のある人
・今の生活に物足りなさを感じる人
・交友関係を広げたい人

ぜひ、交流の輪を拡げ、
健康な社会づくりの第一歩を共に踏み出しましょう!!

きっと、あなたの「仲間」を見つけられるはずです。

■参加申し込みは以下のフォームに必要事項を記入して送信して下さい。
https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dGMyRGZKUThudElhRHNFTnplUDMwQ2c6MA

★+*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*+★
任意団体 a.light
mail:info@a-light.net
スタッフブログ:http://alightstaffblog.blog129.fc2.com/
★+*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*+★

(23:50)

March 02, 2010

shibu-top2











さて、大変お待たせいたしました。
20回目の今回はシブカサの代表 大塚さんお呼びします。
今回からはtwitterだけでなくUSTREAMでもソルブレの情報を発信していきます!
ご都合が合わずに来れない方も、
ソルブレでどのようなことをやっているのか気になる方も、
是非一度USTREAMを見て頂ければと思っています。
USTREAMについてはtwitterでつぶやいていきます。

http://twitter.com/solbrain


それではソルブレ Vol.20の詳細をお届け致します。


-------------------------------------------------
o〇o〇 ソルブレ Vol.20 〇o〇o
2010 3月7日 (SUN) @CafeMiyama 渋谷東口駅前店 5号室
Open/Start 10:00
Close 12:00
Door 1000yen


『渋谷の無料レンタル傘シブカサ』by シブカサプロジェクト 代表 大塚 潤
まだまだ使えるのに処分されてしまうビニール傘をオシャレにデザインして、渋谷の街で無料レンタルするのが「シブカサ」プロジェクト。ビニール傘の寄付を企業、店舗、個人から募り、「シブカサ」提携店のカフェや本屋で誰でも無料にレンタルすることが出来る。
貸し傘という一見どこにでもありそうなサービスをどのように作り上げたのか!?
傘を借りて返すだけで、世の中にちょっといいことしてる。
そんな身近な社会貢献活動について学んでみませんか?


※参考URL
 シブカサ公式HP http://www.shibukasa.com/
 記事 http://news.livedoor.com/article/detail/4631764/


o〇スケジュール〇o
10:00 挨拶、自己紹介
10:20 シブカサ トークショー
11:00 休憩
11:10 ワークショップ(ディスカッションタイム)
12:00 終了

ただ学ぶだけでなく、考え、ディスカッションも行う充実の120分!!
翌日にはソルブレで学んだことを人に話さずにはいられないッ!!


<< 申込 >>
下記URLからお申し込みください。
https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dFlJNnFsb05pdm90eGRSU0h4V0JPX2c6MA

<< ACCESS >>
CafeMiyama 渋谷東口駅前店
JR渋谷駅東口 徒歩1分。明治通りをはさみ渋谷警察署向かい山下書店地下1階
住所: 東京都渋谷区渋谷3-19-1 オミビル地下1階
地図URL:http://bit.ly/aam6h2


<< Twitter >>
http://twitter.com/solbrain


<< メルマガの登録・解除 >>
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=6610


<< ソルブレOutline >>
毎月第一・第三日曜の朝から開催しているソーシャル勉強会 『ソルブレ』♪
さまざまな社会的問題について、 それらをどうやったら解決ができるかを、既存のサービスやビジネスモデルを参考にしながら参加者全員でディスカッションする勉強会です。
プレゼンテーターが一方的に話をする勉強会ではなく、個人やチームで考え、ディスカッションすることで、考えるクセをつけてもらうことをコンセプトとしている勉強会です。

<< その他、よくある質問に対するご回答 >>
Q:「プレゼンはどのような感じで行われるのですか?」
 →先輩が丁寧に教えてくれるような印象のプレゼンです。セミナーと違いプレゼンターと参加者の距離は非常に近く、気軽に質問などできます。

Q:「イベントの雰囲気を教えて下さい」
 →ラフな雰囲気です。ディスカッションの場ではみんなが意見を出し合う為、大変盛り上がります。

Q:「NPOや社会貢献活動、社会起業などについてあまり知らないのですが参加可能ですか?」
 →はい可能です。私たちも知らないことだらけです。共に学んでいきましょう。

Q:「飲食はしてよいのでしょうか?」
 →食事はご遠慮頂いておりますが、飲み物に関しては自由にお飲み頂いております。

Q:「友人や同僚との参加は可能ですか?」
 →はい、可能です。しかし、申し訳ございませんが人数に制限があるため、同伴される方も申し込みフォームから登録をお願い致します。でないと、当日席が満席の場合は参加できない場合がございます。

Q:「開始時刻に遅れそうなのですが、大丈夫ですか?」
 →大丈夫です。途中参加でもスタッフが対応致しますので安心して参加下さい。

Q:「どのような服装で参加すればいいですか?」
 →どのような服装でもOKです。お好きな服装でご参加下さい。

Q:「1人での参加ですが大丈夫でしょうか?」
 →大丈夫です。毎回、お1人でご来場頂いている方も多数いらっしゃいます。

Q:「ソルブレでプレゼンをしたいのですがどうしたらできますか?」
 →まずはSOLまでご連絡下さい。テーマ性、内容が合っていれば誰でもプレゼン可能です。


<< PRESENTED BY >>
社会起業プロジェクトチーム SOL
E-mail: socialcreator@gmail.com
URL: http://socialcreator.net/

(15:38)

February 19, 2010

うろ覚えですが永六輔さんがこんなこと言ってました。

「あなたのことを覚えている人がいる限り、あなたは死にません。
その人たちの心の中であなたは生き続けます」

* 【序】 ********* 

あなたは都会のある会社で、普通の社会人として働いていました。

ある時、会社の都合で、日本の、とある南の島に数ヶ月滞在することになりました。

あなたはその島である男性と出会います。

そして二人は恋に落ちたのでした。


二人はその後、本土の生活を捨て、その島で暮らすことを選ぶのです。

***************

寒いです。
ヤギです。

寒いので

最近よく思い起こしている
去年の夏に自分が見て感じたことを書くことにします。

 *

去年の夏、僕は屋久島に行ってきました。

「屋久島に行くと人生が変わる」などという声をよく聞きます。
たしかに屋久島の自然は想像以上でした。

普通に野生のサルやシカが現れるし、(サルの集団に襲われました)
生命力の象徴とも思える巨大な屋久杉は目に見えない歳月というものを目の前に体現してくれているかのようでした。

しかししかししかし。
しかーし。

自分がこの島で思い起こすのは
サルでもシカでもなければ、屋久杉でもないのです。




それは一泊した、とあるペンションのことなのです。


 * *

ペンションといっても、部屋数も3部屋しかない一戸建ての建物です。
ペンション自体はものすごくアットホームで素敵でした。

食堂も食堂というより、台所といったものでしたし、
お風呂も浴場ではなく、普通のお風呂なのです。

まさに「夏休みに友達の家に泊まりに来た」といった雰囲気満載なのです。
僕はこの雰囲気だけでだいぶやられてしまいました。


しかしさらに印象に残ったのは、
ペンションをやられているご夫婦自身でした。

経営されているご夫婦はまだ若くお二人とも30代前半でした。

お二人とも、屋久島出身という訳ではなく、
もともとは本土のご出身で、
今は屋久島に移り住みペンションを経営しているとのことでした。

奥様が仕事で屋久島に来た際、旦那様と出会われたそうです。
このお二人には僕は非常によくしていただきました。


お二人の境遇を聞いて、僕は考えました。
自分とさほど変わらない歳のお二人が、

「都会の便利な生活を捨てて、屋久島で生きていくこと」
を選んだ理由は何なのだろう??と。


* * * 

人の幸せのカタチはそれぞれです。
人の生きる意味もそれぞれです。

きっとお二人は
「自分たちのやりたいことを、やりたいようにやっている」だけなのです。

そこにどんな意味があって、何が残るのかと聞かれたらわかりません。

ただ一つ確かなことは

こちらのペンションを訪れた僕が、「心を動かされた。」ということです。
僕はこのお二人とこのペンションのことを忘れません。

以前も書いた通り、
人の「生きる意味」とは自身が生きた証を残すことだと思っています。
人の心に思い出を残すこともそうです。

永六輔さんが言ってたとおり

きっと人は、

覚えていてくれる人がいる限り、死なないのです。
その人たちの心の中で生き続けるのです。


僕らSOLの活動は人の心に何かを残すことができるのでしょうか?

そのためのヒントは、屋久島のペンションのお二人に学んだ、
「自分たちのやりたいことを、やりたいようにやる」ということのような気がします。


そんなわけで
何はともあれ、再び屋久島を訪れる日を楽しみにしているわけなのでした。

                             やぎ


(03:01)

February 11, 2010

こんにちは!
SOL南米元駐在員松本ことまっつんです!
2010年があけ、早1ヶ月半が経とうとしているところですが、
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

今回は昨年末まで駐在していた南米のことについて
感じたことをつれづれなるままに書きたいと思います。



南米に行く前までに抱いていたイメージ。



治安が悪い、
裕福な暮らしではない
(ここでの裕福という意味は生活水準という意味で)、
むしろ何があるかまったくわからない、生きて帰ってこれるのか、

といったようにあまりいい印象ではありませんでした。

ただ、このイメージは見事なまでに崩れさりました。
どこに行っても本当に人よし飯よし環境よし。
もちろん場所によっては危険な場所や騙そうとする人もいましたが、
そんなものはごく一部でした。
よく、「日本人は騙されるから気をつけろ!」
といったことを聞きます。
しかし、現地の人は生活がかかっており、
あくまでも自分のサービスやモノを使ってほしいという
気持ちでちょっとした嘘をつくのであって、
おとしめようという気持ちではないのだと感じました。
そのようなことに気づいてからは、自らだまされて(?)いました。


IMG_0278a



南米では「裕福」という言葉の意味が違うなあ、と感じました。
もちろんお金を稼ぐという意味の裕福さも求めていることも感じられました。
ただそれ以上に、心の豊かさ、がとても感じられました。

国民総幸福(GNH)というものが最近注目されています。
日本は先進国で最下位と言われています。
先進国のなかで自殺率がずば抜けて高いとのも一つの裏付けなのでしょうか。
なんだか、切ないことだなあと感じました。

そこで思ったこと、それは、
何かプラスになるものを発信したい、ということ。
実利のあるものというよりは、何か人の気持ちに訴えかけるようなもの。
その何かというのは自分の中でまだ見えていないのですが、
SOL、会社、個人を通してどんな形でもいいのでやっていきたいと思いました。

それでは、こんなところで。

IMG_0259a



(01:43)

February 01, 2010

ソルブレ・ロゴ



2010年も早いもので1ヶ月が過ぎました。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

巷ではtwitterやmixiアプリなど、ソーシャルメディアが大流行!
ソーシャル業界は今年もますます盛り上がりそうですね。
さて、そんな中、
2月7日のソルブレでは、


あの、


あの話題のNPO法人をお招きしちゃいます!!


それではソルブレ Vol.19の詳細をお届け致します。



-------------------------------------------------
o〇o〇 ソルブレ Vol.19 〇o〇o
2010 2月7日 (SUN) @ CafeMiyama 渋谷東口駅前店 5号室
Open/Start 10:00
Close 12:00
Door 1000yen

『萌えが、、オタクが、世界を救う? 』by NPO法人リコリタ
今回のゲストスピーカーはNPO法人 リコリタの代表 真田 武幸さんをお迎えします。
リコリタは「うち水っ娘大集合!」、「Myメイドバッグ」、「ご主人様はNo1スモーKING」など、様々なエコアクションを秋葉原で打ち出しているNPO法人です。
事業収入ゼロ、職員もゼロから始めたNPOが、どうやってここまで歩んできたのか!?
当日、君はソーシャル業界の新しい風を体感する

※NPO法人リコリタ http://licolita.org/


o〇スケジュール〇o
10:00 挨拶、自己紹介
10:20 NPO法人リコリタ トークショー
11:10 質疑応答
11:15 ワークショップ(ディスカッションタイム)
12:00 終了

ただ学ぶだけでなく、考え、ディスカッションも行う充実の120分!!
翌日にはソルブレで学んだことを人に話さずにはいられないッ!!


<< 申込 >>
下記URLからお申し込みください。
http://www.socialcreator.net/solbre.htm
※大変申し訳ございませんが、auには対応しておりません。auユーザーの方には
お手数ですが、PCサイトから上記URLよりお申し込みをお願いいたします。


<< ACCESS >>
CafeMiyama 渋谷東口駅前店
JR渋谷駅東口 徒歩1分。明治通りをはさみ渋谷警察署向かい山下書店地下1階
住所: 東京都渋谷区渋谷3-19-1 オミビル地下1階
地図URL:http://bit.ly/aam6h2


<< Twitter >>
http://twitter.com/solbrain


<< メルマガの登録・解除 >>
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=6610


<< ソルブレOutline >>
毎月第一・第三日曜の朝から開催しているソーシャル勉強会 『ソルブレ』♪
さまざまな社会的問題について、 それらをどうやったら解決ができるかを、既存のサービスやビジネスモデルを参考にしながら参加者全員でディスカッションする勉強会です。
プレゼンテーターが一方的に話をする勉強会ではなく、個人やチームで考え、ディスカッションすることで、考えるクセをつけてもらうことをコンセプトとしている勉強会です。

<< その他、よくある質問に対するご回答 >>
Q:「プレゼンはどのような感じで行われるのですか?」
 →先輩が丁寧に教えてくれるような印象のプレゼンです。セミナーと違いプレゼンターと参加者の距離は非常に近く、気軽に質問などできます。

Q:「イベントの雰囲気を教えて下さい」
 →ラフな雰囲気です。ディスカッションの場ではみんなが意見を出し合う為、大変盛り上がります。

Q:「ソーシャルなことについてあまり知らないのですが参加可能ですか?」
 →はい可能です。私たちも知らないことだらけです。共に学んでいきましょう。

Q:「飲食はしてよいのでしょうか?」
 →食事はご遠慮頂いておりますが、お飲み物に関しては自由にお飲み頂いております。

Q:「友人や同僚との参加は可能ですか?」
 →はい、可能です。しかし、申し訳ございませんが人数に制限があるため、同伴される方も申し込みフォームから登録をお願い致します。でないと、当日席が満席の場合は参加できない場合がございます。

Q:「開始時刻に遅れそうなのですが、大丈夫ですか?」
 →大丈夫です。途中参加でもスタッフが対応致しますので安心して参加下さい。

Q:「どのような服装で参加すればいいですか?」
 →どのような服装でもOKです。お好きな服装でご参加下さい。

Q:「1人での参加ですが大丈夫でしょうか?」
 →大丈夫です。毎回、お1人でご来場頂いている方も多数いらっしゃいます。

Q:「ソルブレでプレゼンをしたいのですがどうしたらできますか?」
 →まずはSOLまでご連絡下さい。テーマ性、内容が合っていれば誰でもプレゼン可能です。

<< PRESENTED BY >>
社会起業プロジェクトチーム SOL
E-mail: socialcreator@gmail.com
URL:http://socialcreator.net

(21:47)

January 12, 2010

寒い日が続いております、SOL大塚です。
今日はSOLが日頃大変お世話になっている株)KIZUNAの下野さんと
いう方がイベントを行うので、告知いたします。
SOLも参加しますので、是非皆さんもお越し下さいね。

----------------------------------------------------

初めまして。
下野弘樹と申します。
今回はイベントのご案内をさせていただきます。

東京に半年ちょっと仕事でいて社会意識の高い人たちの
ネットワークを広げてきました。
18日に福岡に帰り起業に挑戦することにしました。
それで東京ラストナイトの17日(日)に東京で出会った
未来社会を背負う人たちを集めてイベントしたいなと
思いつきました。
ご多忙かと思いますが、ご都合よろしければ是非ご参加
いただけると嬉しいです。

イベント名は「スクランブルカフェ」
ソーシャルな方同士のクロスポイントをたくさん作って
点と点を線にし、面にしていくゆるやかな交流会です。

【詳細】
■日程/1月17日(日)
■時間/1、18:00-19:45 2、20:00-22:00
※17:45より受付開始予定
■場所/カフェレストラン Prologue
(渋谷区円山町1-5 Q-AXビル1F)
■内容/1、1ドリンク 2、コース+飲み放題
■会費/1のみ=1000円 2のみ=3500円 1+2=4000円
■参加資格/社会をより良くしたいという気持ちがある方

<イベント内容>
1、アイスブレーキング&ワークショップ(1ドリンク付)
→せっかくソーシャルな人たちが集まるのでシナジー効果が
 生まれるような企画を考えたいと思います!
2、ソーシャルパーティー
→普通に楽しく飲んでください(笑)

<来場予定者>
下記のような集まりなどで知り合った方々に声かけてます。
・SOL(シブカサ)/http://socialcreator.net/index.html
・Cause project(株式会社Granma)/http://npocause.org/
・a-con/http://blog.a-conweb.net/
・もんじゅ/http://monju.in/
・compass point/http://compasspoint.asia/
※その他、まちづくり系イベントやソーシャルなイベント

参加希望の方は15日までに下記アドレスまで連絡ください。
1のみ・2のみ・1・2両方のいずれかでお願いします。
その際はお名前と連絡先(携帯)を明記の上メールをください。

→ shimono[アット]kizunamaker.co.jp

※いただいた個人情報は変更があった際の連絡や当日の参加
 確認のためのご連絡にしか利用しません。
※参加可能な人数には限りがあるため先着順とさせていただき
 ますが、ご了承ください。

▼主催者紹介▼
下野弘樹(28歳)
昨年5月に福岡での前職を辞め、KIZUNAという創業期の
ソーシャルベンチャーに参加。
7月にメンバー全員で東京に進出し事業をスタートさせる。
hello lifeという寄付カタログ事業をメインに活動。
社外では東京にいることを最大の好機と考えネットワークを
拡大させる。
その中でSOLにとても共感し仲良くさせてもらう。
たくさんの社会意識の高い人と会い、知見を広げていく中で
自分の軸やコアな部分を明確に認識する。
昨年11月末でKIZUNAを退職、起業に向け歩み始める。
モノ・ヒト・地域などの可能性が大いに発揮されるような
世の中をデザインしていくことに挑戦を始める。
キーワードはクリエイティブとコミュニケーション!
福岡・九州をメイン拠点に世界を狙う!

●個人ブログ
http://ameblo.jp/esperanza-simohiro/
●株式会社KIZUNA
http://www.kizunamaker.co.jp/
●hello life
http://hello-life.jp/



(02:00)