2004年12月02日

#042 - ダメなりに続けていれば成果は出る?SE2年目です

周りの先輩みたいにスラスラ分かりやすい書類が書けません。…

名前:蒼

研修を終えたSE2年目です。期待をされているのか、駒の一つとして扱われているのか初プロジェクトなのに仕事量が多く、しかも経験も教科書も方程式も無いのでお客様の望む機能と開発コストのかからない方法をすべて自分で考えないといけない現状に疲れている現状です。

周りの先輩みたいにスラスラ分かりやすい書類が書けません。もしかしてこの仕事は自分に向いていないのでは?このままやっててもずっとダメ社員のままなんじゃないか?と思えてきました。お客様に説明する時も、みんなの頭の上に「?」が浮かんでいます。。

逃げて辞めようかとも思っているのですが、ダメなりにこのまま続けていれば、周りに追いつき給料分の仕事をするレベルまでいけるのでしょうか?


■これは自分で考える問題ではありません。今、満足にできないのに仕事をもらえているのは、上司はできるようになると思うから仕事を与えているわけです。できないと思えば、そのチャンスは与えられません。

だから、チャンスを与えられている間は、必死にその期待に応えようとすればいいんです。その期待に応えられるようになると、また上のレベルのチャレンジをさせられるでしょう。世間の人は、「こいつはできない」と思えば、すぐに切り捨てます。その時は、その職業に関しては、あきらめなくてはいけない時かもしれません。

「蒼」さんも、今の環境が、気持ちいいレベルだと負荷がかかっていないので絶対に周囲に追いつけません。だから、常に追いつこうともがいていなければなりません。そして、周りの人の頭に「?」が浮かぶことを、いつも悔しく思っていなければいけません。

確かに、そのプロジェクトから外されたらラクになることでしょう。でも、外されないということは、この会社は成長しているんです。それは苦しいけれども、最高に運のいいことです。負荷がかかっている状態は、それに耐えていれば今は苦しくても必ず成長します。ぜひ、もがいてみてください。

あきらめるのは、上から切られたときです。まずは切り捨てられないように、早く求められているものができるように努力をする。すると、すぐに、また上のことを求められて、常に負荷がかかった状態になるでしょう。

「蒼」さんが書いている「いけるでしょうか?」ではなく、「いくしかない」んです。ここが、なれるかなれないかの分かれ道です。責任感が強いと「期待に応えよう」と思っているうちにできるようになります。僕なんかは、それだけでここまで這い上がってきました。

今はチャンスのときです。あなたは、「幸福の野獣」にいじめられている最中です。それに耐えられれば幸福を手に入れられるし、耐えられなければ幸福は逃げていくでしょう。

「幸福」とは、「女神」のような優しいものではなく、「野獣でいじめっ子」なんです。しかも、自分が準備ができていないときにやってきます。今は、そのときなのです。

ソフト・オン・デマンド
代表取締役社長 高橋がなり


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sod/10014916
この記事へのトラックバック
メルマガの発行に続き、サラリーマンの成功のためのブログを開始して約1週間が過ぎました。 今回は高橋がなりさんのブログのコメントを題材にして、特に若手のサラリーマンの方に向けた、私なりのメッセージを発信したいと思います。 無料メルマガ紹介画面(参.
高橋がなりさんのブログから【華導仙人が贈る☆サラリーマンのための成功法則】at 2004年12月02日 23:42
アメブロではないのですが、「幸福の野獣」理論に思い当たる節があるので、高橋がなりさんのBlogにトラバ。 恋愛における「幸福の野獣」だなと感じるのは、「片想い」でしょう。 どんな恋愛心であっても「恋愛」という心を塞いでしまうと、恋愛が本当に虚しくなります。
幸福の野獣【“フェラコ・フェラオ”の  恋愛道】at 2004年12月06日 10:03
今の僕も幸福の野獣に襲われているのかもしれない。 ...
【日記】幸福の野獣【HIGH TECNIQUE DIARY】at 2004年12月16日 00:11
俗に言う“チャンス”について。 なんだか、“チャンスの女神”つーイメージで、そ
チャンスの野獣【Kentalog】at 2004年12月20日 12:14
奴隷契約書 オフィシャルHPへ 奴隷契約書 携帯HPへ ≪従順なM女から...
TOP PAGE【六本木 SMクラブ 奴隷契約書 おとなの平安京 風俗店情報】at 2005年07月03日 07:17
奴隷契約書 オフィシャルHPへ 奴隷契約書 携帯HPへ ≪従順なM女から...
TOP PAGE【六本木 SMクラブ 奴隷契約書 おとなの平安京 風俗店情報】at 2005年07月03日 07:25
この記事へのコメント
おれもがんばろう
Posted by tks at 2004年12月02日 10:19
>初プロジェクトなのに仕事量が多く、しかも経験も
>教科書も方程式も無いのでお客様の望む機能と
>開発コストのかからない方法をすべて自分で考えないといけない現状
も、の、す、ご、くうらやましい?というか「イイ」状況でっせ。
この通りにしろ、とか言われているよりずっと「イイ」
Posted by kazu at 2004年12月02日 11:05
はじめまして。
私も高橋がなりさんの意見に大筋合意します。
私自身も何人か部下と呼ばれる人を使っていますが、
仕事をしてもらうときは、できるだけその人の能力の
少し上のレベルのことをやってもらうようにしています。
その場合の作業時間はすでにそのレベルにある人に
お願いする場合より、かなり長めに設定します。
重要なのはそれを達成できるか否かです。
また自分のわからないことを「ここがわかりません」と
聞いてくれることを期待します。
自分自身の無知である部分を整理できるかを見ています。
時間はそれほど問題ではないです。

ただし、この方が精神的に「うつ」の状態にある場合
このアドバイスは危険です。通常「うつ」の状態にある
人に対して「がんばれ!」という一言は禁句とされています。
自分を追い込んでしまい最悪の場合「自殺」にいたります。

文面からしてマイナスの方向に思考のベクトルが向いているような
感じを受けます。とりあえず心療内科などに行き、自分の精神状態を
客観的に診断していただいて、必要であれば治療を受けることを
お勧めします。精神状態が緩解してプラスの思考回路が形成されれば
いろいろなことが好転すると思いますよ。
Posted by ikik at 2004年12月02日 11:19
「負荷」がある幸せ。
すばらしい。がなりさんすごい。尊敬する。
私も逃げずに戦わなくちゃ。
だらだらしてることは、幸せじゃないんだな。
成長しない人間はダメだよね。うん、頑張る。
Posted by いんでぃ at 2004年12月02日 12:58
プログラマーの仕事で毎晩朝6時まで仕事をし、翌朝は8時に出勤し、頑張り、倒れてクビになりましたが何か?
Posted by 過労 at 2004年12月02日 13:10
SEって、よく使い捨てって聞きますが・・。
Posted by el-c-le at 2004年12月02日 16:59
あの時、社長のようなアドバイスしてくれる友人がそばにいたら、もう少し

頑張っていれたのかもしれない。今、少し後悔。。。

幸福は、野獣でいじめっ子。。。いい言葉だ。。。

こういう考え方が自分にもあったら。。。。

もう少し違っていたかも。。。。

次のチャンスに生かせる自分になろう。。。

決心。
Posted by さすらい at 2004年12月02日 18:38
私は元SEでしたが、この方はとても素晴らしい経験を
させてもらっていると思います(^^


とことんもがいて見れば良いと思います。
半年後には見違えるようになっているのではないでしょうか?


それにしても、「幸福の野獣」って面白い表現ですね♪
さすが、がなりさん!
Posted by なつき at 2004年12月02日 19:08
ハンドルネームで失礼します。「蒼」さんのご質問、がなりさんのご回答に心より敬意を示します。今の自分の悩みも「蒼」さんと合致するからです。

この質問とご回答を心より敬意を込めて受け止めます。

「蒼」さん、ありがとうございました。
一緒に「幸福の野獣」に「無防備」な自分を差し出しましょう。

Posted by べぷ at 2004年12月02日 22:27
職種は全く違うけど、俺も同じ悩みを抱えていたけどなーんかスッキリしましたみんな頑張ろう
Posted by K at 2004年12月02日 23:58
経営、人生、教育、あらゆるものがここで再確認できます。
ありがとうございます。

自身もこれくらいなら少し考えれば出来るだろうと思って
仕事をさせます。そこに報告連絡相談なとが絡んできたり
しますが、期待はずれなら見切るようにし、他者へ仕事を
シフトするようにしています。
Posted by がなりファン at 2004年12月03日 00:03
仕事を辞めるかどうかの判断って難しいですよね。

私も同じような悩みを抱えてましたが、最近仕事を辞めました。

その仕事で得た経験は決して無駄ではないと思いますが、
これから先、それを続けても実りは少ないと考えたので、
思い切って自分で起業してみました。

今は順調ですが10年後、20年後にならないと
その決断が正しかったかどうかは分かりませんので、
とにかく今はガムシャラに頑張ってる最中です。
Posted by 悪徳出会い系サイト撲滅委員会 at 2004年12月03日 03:22
       ノハ   |ノW/ )
      )       、 ヽ)
     リ   _ェニニ=  =ニ
     |    ,. イア   (イア
     ハ      ̄ -  \ヽ
  ノノV        /   )}  
 リ ヘ        ノ└' ̄ヽ i
\_        ト--‐ ^ン' |
ノ  \         ̄ニフ |   ウホッ!
/                  } _
\           _   ノ   ヽ
  \\       / ̄     | ヘ
Posted by なんでこうやねん at 2004年12月03日 03:29
がなりさんのコメントを読んで泣きたくなった。
苦しみもがいている時が実は幸せなことなんだなぁと昔を振り返り思う。
安住な今は実は不幸せなんだな。。
Posted by みゆう at 2004年12月03日 08:17
手枷足枷はめられもがくよりいい。前進する事は恐れる事ではない。
Posted by KEnTArO at 2004年12月03日 10:58
昔こんなコピーがあったそうです(何の商品か知らないけど)。
「生きるのがきついのは君が坂を登っているからだよ」
Posted by mahhhhh at 2004年12月03日 11:10
そういうものをチャンスととってやりきるか、そうでないか、
そういうちょっとした違いがその後の人の人生の違いとかも生み出すんやな〜と思いました。
チャンスをいかしてしんどいことも考え方次第やし、楽しんでできるようになりたいと思いました。
Posted by ごりら先生 at 2004年12月03日 11:12
今つらい=辞めたい。他にやりたいことがある=辞めたい。
違う様だけど同じ事だからね。
つらくても他にやりたいことが有っても、今向かい合ってる事に目標が有ればやれちゃうもん。
Posted by 尻 at 2004年12月04日 10:36
自分は今鬱病にかかっており、
蒼さんと同じ状況、職業で頑張ってます。

医者からは遷延化している病気の状態で
は無理な職業だと言われておりますが、
逆に早く治すには荒治療で頑張る事も
一つので手だと提案され仕事を選びました。

自分も2年目なので書類作成で上司から
「もっとよく考えて文章を作れ!!!!」と
言われ駄目だしをよくされます。

でもそれはこいつは駄目だと思っているので
はなく、自分で答えをだせると見込んで上司
は仕事を与えてくれているのです。

だから辛いでしょうが一緒に頑張りましょう!!!!
Posted by 428 at 2004年12月05日 13:11
 え?SEって使い捨てなの?鬱病、、。大変ですね。自殺しないでくださいね。健康やお金や人間関係が原因で自殺してしまう人が多いと聞きました。健康に気をつけて、進歩していきましょう。
Posted by ハッピー at 2004年12月06日 12:19
SEの仕事で会社で一人だけすんごく忙しい人がいて、
「どうしてあの人だけ深夜まで残業してるんですか?」と聞いてみた。

「彼はね、そこそこ能力があってお人よしだから、仕事をバンバンおしつけられるんだよ。要するにパシリだね。まあ、この業界は心がきれいなだけじゃやっていけないんだよ」
とのことでした。

みなさん、SEの実態をわかっていませんね。
Posted by そのとおり at 2004年12月06日 14:31
この投稿に対するがなりさんのコメントを読んで泣きました。

確かに蒼さんが精神的に不安定でないかという点は心配ですが、
自らこういうところに質問を投げる元気があるので、
(私は)あまり心配ないかと思います。

ホントウにやばいときって「助けて」って言えないもんだと思いますよ。

私は今鬱ですが、たとえお人よしと言われようが、他人にいいように利用されようが、今の生きかたを変える気はありません。

がなりさんのコメントを参考に、ここを耐えてがんばります。
ありがとうございました。
Posted by ゆうき at 2004年12月07日 13:32
漫画つきの本なんですが、「SEの実態」や「SEの本音」は読みましたか?
あれを見たら、とてもまっすぐな頑張りが報われる職業とは思えませんけどね。
Posted by みなさん at 2004年12月07日 13:57
”SE”という肩書きにこだわる人は、いったい何が不満なんですかね?

まっすぐに頑張ってる人に不満があるのなら、その人に直接言えばいいじゃないですか。

ホントウは報われたいんじゃないですか?
Posted by ダカラナニ? at 2004年12月08日 19:20
がなり様

 お忙しい中、返答本当にありがとうございました。
書いたときは、色々とに詰まってた時で、今改めて見直すと
こんなパブリックな所で、なに出してるんだっと、とても恥ずかしいです。。

しかし、氏の言葉と、この恥ずかしさ、自分の無力さを忘れずに、忙しくてつぶれそうになっても
時々思い出して、進んできます。2ヶ月経った今でも中々サクサクと思うようには進めてませんが
とりあえず、進んでいる方向が前なのか分かりませんが、行けるとこまで。


追伸。
今、2ヶ月前に考えて作っていた仕様でシステムが完成し、お客様とのテスト段階です。
無い知恵絞って、先輩の助けてもらってやってきた物が何とか形を成そうとしています。

ここにいる人はあんまりSEが好きなではないようですが、お客様がこれからうちらが作った物を
使って益を為し、そしてそれが誰かの便利になると思うと、ちょっとでもシャカイの一端を成しえている
感じを得られるので。今の所そんなに、やな仕事とは思ってません。

だって、誰かが面倒に思ってたのを、何もなかった所から作り出し、解決して行けるんですから。
いや、まだそこまでの力は無いですが。いつかは。


そしてどういうわけか、こんな時間の中央線も人がいっぱいです。 みなさん、お疲れ様です。



ありがとうございました。 コメントいただけて本当にうれしかったです。
Posted by ao at 2004年12月11日 06:27
おめでとうございます。
これからデバッグと仕様変更が無限のように続くと思いますが、がんばってください。
Posted by よかったですね at 2004年12月12日 15:44
SEは体力勝負
無から有を生み出す錬金術といえば、格好はいいけれども、実際は
コンピュータ言語との睨めっこ
精神を病んだ同僚、上司の占有率の高さは業界屈指
若いうちはいいけど、将来への不安感は拭えないらしいですね

もう少し、この方々が報われる社会になれば良いと感じますが、そうもいかないんでしょうね
Posted by パラケルスス at 2004年12月13日 12:19
こっからが正念場なんです。
よくわかんなくても、ゼロから形を作るのは簡単なんですが・・・

「この問題を解決するためには今まで形にしてきたものを突き崩さねばならない」
っていう事態に直面することがあるんです。
ソースコードぜ〜んぶ書き直し・・・みたいな。
あれはほんっとに恐ろしいですよね。
Posted by よかったですね at 2004年12月13日 20:28