2004年11月29日

#039 - 起業予定の学生です。会社を潰した時に学んだことを教えてください。

友達に「社員とその家族の人生背負えるのか?」と言われ、…

初めまして、大学4年の男です。めがねと言います。

私は将来起業したいという思いがありまして、(分野も決まっています)経営に関する本を読み漁っているのですが、友達に「俺、将来会社立ちあげるよ」といったら、「お前、人を使うということがどういうことかわかってんのか?。社員とその家族の人生背負えるのか?」と言われ、頭ではわかっているつもりでも、会社がつぶれてしまった時を想像しました。

がなりさんが会社潰した時に学ばれた事をよろしければ教えてください。


■無責任な発言をさせてください。最悪な事態を想像してビビっていたら、何もできません。車でエンジンをかけた瞬間に「これで人をひき殺したらどうしよう」と考えたら、車に乗れなくなってしまいます。

結果として、会社が潰れてしまって、人に迷惑をかけることも当然あり得ます。でも、成功したときにどれだけ多くの人に幸せを与えられるかというものと引き換えに考えれば、そのリスクは当然引き受けなければなりません。

最初から「潰そう」と思って、会社を作るならば問題はあります。でも会社を作るということは挑戦するということです。「挑戦」には失敗する可能性もあります。100パーセント失敗のない挑戦などありません。でも、それを恐れていたら何もできないので、「めがね」さん、そんなことは考えずに始めたほうがいいと思います。

潰れるかもしれないというリスクに気がつかなかったフリをして起業するといいですよ。それに、最初に作った会社を潰しても死にはしません。大きな会社を潰したならば「死」という問題も生まれますが、それはそのときにまた考えればいいことです。

荷物を持つ前から落とすことを考える人は、起業家にはなれません。だから、「めがね」さんにアドバイスをくれた友だちは、一生、サラリーマンでしょう。

「会社は潰れるもの」という前提です。だから、「どうしたら潰れないか」と毎日努力しているんです。「運が悪くて潰れた」という発想は僕にはありません。

それでも心配ですか? ならば、子どもも作れませんよ。なぜなら、子どもも必ずいつかは死ぬんです。いつかは必ずとわかっているのに、なぜ人は子どもを作るのでしょう。それは、その過程が大切だからではないかと僕は思うんです。

ソフト・オン・デマンド
代表取締役社長 高橋がなり


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sod/9965900
この記事へのトラックバック
高橋がなり氏がまた良い事を言っていた 終身雇用という言葉を気にした事のない僕にと...
倒産した時に・・・どうする経営者【金持ちブログ】at 2004年11月29日 12:12
こんにちは ミユキです。 「高橋がなり」というひとのブログをつい仕事の手をとめて熱心に読んでしまいました。 有名な人で相談が5ヶ月待ち! だって。 なにかこう文章に重みがあるかんじ。 何か相談してみようかな、と思うのだけど相談事すらよくわからないミ
高橋がなり【☆ミユキ☆の日記】at 2004年11月29日 19:47
わたしも履いてましたよ。ルーズソックス。あったかいんですよね〜。あれ。でもゴム抜いたり、落ちないようにソックタッチ使ったり、結構大変だったんです。
女子高生だったのは何年前?【最後にHしたのいつだっけ?】at 2004年11月30日 06:18
---<今日の言葉>--- およそ惨めなものは、将来の事を不安に思って、 不幸にならない前に不幸になっている心です セネカ --- ○こちらにも勉強になるブログがたくさんあります ビジネスの世界では、最悪の事態を想定していろいろと準備をしますが
不幸にならない前に不幸になる【毎日1分!名言集・起業家精神で道をひらく】at 2004年12月03日 23:36
高橋がなりさんのブログで私の心に響く言葉があったので、紹介します。起業するにあたり最悪な事態を想像してビビっていたら、何もできません。子どもも作れません。なぜなら、子どもも必ずいつかは死ぬんです。いつかは必ずとわかっているのに、なぜ人は子どもを作るので...
【成り上がり街道】at 2004年12月04日 21:54
会社を潰した時に学んだことを教えてください。 - 高橋がなりブログ 虎の声 無責任な発言をさせてください。最悪な事態を想像してビビっていたら、何もできません。車...
会社を潰して学んだこと。【iwalog】at 2004年12月05日 10:55
起業するためのお金をキャッシングで用意する!
消費者金融・キャッシング比較【キャッシング】at 2005年09月30日 10:54
この記事へのコメント
そもそも、
「将来起業しようと・・・」とか
「こうなったらどうしたら・・・」とかを
Blogで他人に聞いている時点で本気で起業する気があるのかと聞きたくなりますね。
本当に起業する人は、
こういう事業計画をいつまでに行うと言う明確なビジョンがあるはずです。
この投稿者はそれが見受けられないので、
今はじっとしておいた方が良いと思います。
Posted by yumematsu at 2004年11月29日 12:03
こんな回答を待っていた!
とりあえず、やってみる!!
何も経験がないうちは、ね。

ようやくがなりさんのプログに戻ってきたって感じ☆
Posted by キター!! at 2004年11月29日 12:21
ゴーン氏もいってました。

「100万台売れなかったら、どうするのかではない。100万台売るためにはどうするのかが重要である。」

そうゆうことです。
Posted by kazu at 2004年11月29日 12:22
「出来ない」ではなく「出来る方法を探す」ということですね。

仕事を依頼すると、即「出来ない」という部下がいます。
それはやりたくないということですね。

変なビジネス書を読むよりも高橋社長のブログは身に入ります。
いつもありがとうございます。

Posted by がなりファン at 2004年11月29日 13:04
目標も無く「会社・社長」に憧れて闇雲に開業するのはどうかと思いますよ。
開業する前に自分がどんな店を出してどんな事を一生懸命したいかと言うのが大事なのではないでしょうか?
ある程度目標が固まって資金が出来てプランが出来たならやって見るのもいいと思います。
周りはスルナと言うけれど、やってもいいとおもいますよ。
ただし、周りに御免なさいをしないように頑張ってつとめてくださいね。
あと経営本とかを読みあさるよりも、未だお若いですし、経験をつんだ方がいいかとおもいますよ。
Posted by ぢょにー at 2004年11月29日 14:25
追伸

私の場合は、私ならこうするけどあの人はああした。
どっちの方が利益につながるか。
私のしようと考えてた事よりもあの人のやった事の方がうわてだった。
やっぱり私の考えてた事がうわてだった。
と自分ならこうするけど、人(上司や担当者や部下)の考えと比べるとどっちの方がいかに利益につながって、手間がかからずに満足できるサービスが出来るかどうか。そしてより良い方を次回から生かそう!!とか言う事を勉強する事も大事だと思いますよ。

今の時代、出して売れる世の中ではないのですからね。
日産だって車つくっても売れないのですから。
新車よりも乗れればいいから走行距離の少ない中古・新古車とか、
税金が安いから軽乗用車の方が良いとか
それが一部の凡人の言い分だったりします。
十年先を考えて新車買うっている人もいるでしょう
そこをゴーンがわかってるかどうかですけどね。
よは、客の声を生かせているか否か。
今は石油があがってるのも事実、
一般庶民が燃料飮む車に乗れるわけがありません。
私なら三菱の軽に負けない日産のカッチョイイ軽をつくりますが。
店だって独立開業したり大型の店が出来たりと、出来すぎです。
そして、潰れていっている事も事実です。
そんな商売戦線に立ち向かっていく為には
いかに顧客の要望・我がまま・ニーズに答えられて
より良いサービスが出来るかどうかと言うことも必要だと私は思います。
そういう従業員育成や、
社長・上司・部下・客とのコミニケーションも大事です。
そのためにはいろんな人の意見を聞きいれ判断する器も必要ですけどね。
私には全くそれがないな(笑)
Posted by ぢょにー at 2004年11月29日 14:53
どうでもいいが質問に答えてないような希ガス
Posted by   at 2004年11月29日 15:16
さすが、がなりさん

言うことが一味もふた味も違う!!

確かに、失敗を恐れては何も出来ない!!!!!!!

前進あるのみっ
Posted by スイカ at 2004年11月29日 17:44
自分も今から商売を立ち上げるところなんですがコメントを見て勇気が出ました!そうですね最初から上手く行く訳無いですよね!問題は毎日、どうしたらもっと上手く行くのか考え前進する事ですよね!ありがとうございました。
Posted by すすむ at 2004年11月29日 17:55
最近、起業するという話をよく聞きますが、
大半はそこら辺のリーマンよりもつらい状況を
招くだけのような気がします。
Posted by el-c-le at 2004年11月29日 18:06
          /    <__ \ \/ノ
         /   /<__ \ \ ヘ /⌒/  
         /  〆  └--、ヽ、\ - \ |
         / レ\ =ミ=、__/丶  -     〉  あーもっともっと自分を知んないと
       / ン/  (- =、 > <( \       |
       し/  ミ   'ー--ヘ/ \ミiヽ     {
       リ/   /    ン /("ミ 、 、ヘ      > 、
       |    /<.o イ  'ー ヾ / >、  ∠/ヽヘ
     ,.-/|   -=、_/ "|   _∠/  \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ   ヽ,-\}   ∠ノ      ヾ、 /    \
 ̄<   !  `\      /___    \/ \(
_ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\    (

Posted by 堀内 at 2004年11月29日 19:11
>>yumematsu
>>ぢょにー

↑こいつらウザー!!
妙に偉そうな奴と追伸なのにあんなに長く駄文を書く奴・・・。

俺はここが好きだから、お前ら二人が消えろw
Posted by キター!!影武者 at 2004年11月29日 19:15
「起業とは、海を埋めたてて島を作るようなもの。儲けが出るまで我慢比べ」
というような内容のことを前に高橋社長がおっしゃっていて、名言だと思ったんですが、今回のも名言ですね!
Posted by aba at 2004年11月29日 19:23
昔、アントニオ猪木が試合前の記者会見で、「負けたらどうしますか?」と
聞かれて「やる前から、負けたことを考えてどうする、コノヤロー」と
怒鳴っていた。

以前、マイクロソフト社は、企業を倒産させた経験のある人間を役員待遇で
数名 採用していた。

やる前から、失敗するの防ぐ方法、損切りラインを考えるのは普通のこと
だと思う。普通、日本の社会では一回 倒産させた経験のある人間は
同じ業界では、二度と相手にされない。15歳でもわかるぜ。

最後に何にも恐れず、起業する起業家さんにアントニオ猪木が良い言葉を
残している。
「この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。
 危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となる。
 迷わず行けよ。行けばわかる」

15歳をなめるなよ。
Posted by 待つ けんさん ば at 2004年11月29日 20:26
家族を背負うのは、本人であって雇用主ではない!

そこで働く、働かないは本人の判断。

雇用主は、従業員に対して雇用契約を全うするだけ。

最後に一言!

「人の良い奴は、起業には向かない」(持論です)

Posted by 社長 at 2004年11月29日 20:59
>それは、その過程が大切だからではないかと僕は思うんです。
 
自分でビジネスは殺し合いくらいの事を言っておいて
結果じゃなく、過程が重要とは?

企業に過程なんか関係ないのでは。結果のみつまり
今期、そして来期に黒字がでるかだけじゃないのですか?

自分はまだ、潰したことがないので、どうやると潰れるか
その過程が知りたかったんですよ。15歳の反乱。
Posted by 企業に過程なんか関係ないじゃん at 2004年11月29日 21:30
多分がなり社長が言いたかったこと…
何かを始める前に失敗を恐れて何もしない→x

問題の子供を作ることに関して…
簡単に言うと《子供が欲しいけど
いつか死ぬって分かってるから子供は作らない→x》
に対してがなり社長が言った『その過程〜』は、
子供の成長過程を見るのが楽しい〜
さらに言わせてもらえば子供をどう教育していくか、
家庭環境だとかこんな性格の子にしたいから
こうする等など。
これを会社に置き換えると…

でも今回のがなり社長のアドバイスは感動的でした
もうこれ以上は想像もつかない程完璧だと思われ…

※私はSODの社員じゃないんだけど尊敬した!!
Posted by リバーサイド at 2004年11月29日 22:39
 がなりさんのファンはスゴイですね。賛嘆の嵐。(まれに批判もあるけど。)カリスマ性がある?人をひきつける魅力があるんでしょうね。羨ましいです。人が良いと経営者に向かないと言う意見がありましたが、、。人が良いと騙されたり、良いように利用されたりするんでしょうか、、。起業をしていないし、雇われて働いています。矛盾や嘘、騙されたりしたこともあります。起業すれば、もっと厳しい世界に入っていくことになるのかな、と思います。強くないと生きていけないですね。起業も出産も良い成長を誰もが望むし、そのためにどうすればいいか、考えて実行するしかないですよね。結果も過程も良いと嬉しい。
Posted by ハッピー at 2004年11月29日 23:39
質問に答えたことになってない!!!

問いに答えようよ、がなりさん
Posted by っていうか・・・ at 2004年11月30日 00:35
子どもを作る過程っていうのはセックスでしょう。

Posted by 名無し2 at 2004年11月30日 01:22
いろいろ見ていると同じ言葉が、
人によって全然違って捉えられるのがはっきりしていますね。
実はそれを聴く人間の感性と交わって始めて何かが生まれるのですね。
私にはがなりさんの言葉が強く響いています。
Posted by 愛 at 2004年11月30日 01:55
がなりさんは、それはそれで有意義な事をおっしゃられてると思うんだけども、”会社潰した時に学ばれた事”というのは当然おありになるでしょうから、そういうことも合わせて具体的に語っていただけたらと思いました。
Posted by 高橋 at 2004年11月30日 02:17
     |/     ∠ニニミ  /         i
     彡ニミ __ , '  ̄ __ ヽ _  \        |
   ,.- i ̄ ヽ  {  イ(:)>} ̄  '、       !
  {   イl:)> ノ  丶-  -‐ '     |         !
    メ-‐ '/  ミ           | //⌒i  !     要するに今のままでは経営者になっちゃいけないの
   {   Li._ へ ノ    ; . ミ^ '^  !,! /i l } |
   .i  vW_Vミ w ,    、.丶:    | )/ // /
   ミ ミ /^'  丶、 ミv ; . 、    i  つ / /
    ミ ミ <ニ ̄   ^'  . 、     人_ノ /
    :ミ   ー      ミ     /  |リノ
    ミヽ w v 、,. ; : '    、_/    メ _
     ヽヽv丶、ゝ、  ^'          } \
       ^'^'ー---- - -‐'        /  ト
           \          /
Posted by 年商90億ぎゃなり at 2004年11月30日 02:56
「責任をとる」ことを考える前に「責任を持つ」ことを考える。
今、俺こころなしか名言言ってしまった。
Posted by 俺俺詐欺 at 2004年11月30日 13:03
俺は、学生時代に訳があって何人も事業を駄目にした人の話を聞いてきた。

そんで、今は自分で事業をしているが、失敗した人の話って凄くためになってるよ。どんなビジネス書よりも参考になった。なぜかと言うと、なんとも無い言葉、例えば
「一番いいときに油断したら駄目」だとか、
「やめるときは躊躇無くやめたほうがよい」
とかいう普通の言葉でも、事業を駄目にした人の口から聞くと忘れられない。中途半端に成功してる人間の自慢話聞くよりも随分と参考になるよ。ここでがなりさん意見に肯定的な書込みしてる人とは感覚が違うみたいだね。

俺は、がなりさんの「会社は潰れるもの」というスタンスが、今回の質問への答えなのかな?と思う。これは、多分会社をつぶした人じゃないといえない言葉だから。
Posted by ご意見 at 2004年11月30日 19:22
 
 
めがねさん、大丈夫ですよ!

「成せばなる 成せねばならぬ なにごとも 成らぬは 人の成さぬなりけり」

勇気を持って進んでください。
めがねさんが勇気を持って前進すれば、
社員さんがついてきてくれると思います。
社員さんと一緒にめがねさんの志にチャレンジしてみてはどうでしょうか?


・・・若者がやらなければ 誰がやる。


いつの時代も若者が時代を作ってきたと信じています、
挑戦は若者の特権です。
僕も未熟者ですが引き続き精一杯の挑戦を続けます!
 
Posted by ブログ社長 ムラウチ at 2004年11月30日 23:29
 ムラウチさんの声援もステキですね。夢を描いて努力して叶えよう。
Posted by ハッピー at 2004年12月01日 17:08
お金が本当に好きですか?
食べていければいいやと思うようでしたら、独立(起業なんてカッコ良すぎる)は止めたほうがいいです。
独立とは駆け引きと戦いです。狩猟のようなものです。

従業員の生活を心配する必要はありません。カッコ良すぎます。倒産すれば借金を背負うのはあなたです。従業員ではありません。
どっちみち入社してくる人には、次にも同様な会社に行く道は残されてます。
Posted by 既に独立し失敗し再起中の者 at 2004年12月23日 16:27
上記コメントに同感です。
会社を潰した人間を何人も見てきていますが、従業員や家族の心配よりも、債権者の心配をした方がいいでしょう。信用を失うと再起できませんから。
「人生を背負ってる」なんて気負わないでのびのびやったらいいんじゃないでしょうか?
Posted by アダルトビデオ at 2005年02月26日 10:36
Hello, very nice site! Please also visit my homepages:
[url=http://drugsaway.com/buy-phentermine.shtml]buy phentermine[/url] [url=http://drugsaway.com/buy-valium.shtml]buy valium[/url]
<a href=http://drugsaway.com/buy-valium.shtml>buy valium</a> <a href=http://drugsaway.com/buy-phentermine.shtml>buy phentermine</a>
http://drugsaway.com/buy-valium.shtml http://drugsaway.com/buy-phentermine.shtml
Thanks!
Posted by Athena at 2006年09月20日 14:58
Perfect work. Thanks for this sites
[url=http://www.ipw.com/web/tm.php?q=Adipex]Adipex[/url] [url=http://www.ipw.com/web/tm.php?q=propecia]propecia[/url] [url=http://www.ipw.com/web/tm.php?q=Viagra]Viagra[/url]
<a href="http://www.ipw.com/web/tm.php?q=Viagra">Viagra</a> <a href="http://www.ipw.com/web/tm.php?q=Adipex">Adipex</a> <a href="http://www.ipw.com/web/tm.php?q=propecia">propecia</a>
http://www.ipw.com/web/tm.php?q=Adipex http://www.ipw.com/web/tm.php?q=propecia http://www.ipw.com/web/tm.php?q=Viagra
Good bye!
Posted by Priamus at 2006年10月05日 22:58
Here is intresting people… Lets talk!:
[URL=http://forum.europeanservers.co.uk/cgi-bin/list.eur?cialis]credit card[/URL] [URL=http://homemortgage.free-bb.com]mortgage calculator[/URL]
<a href="http://homemortgage.free-bb.com">mortgage refinancing</a> <a href="http://pb1.forenshop.net/cgi-bin/forenserver/foren/F_2930/cutecast.pl">cheap adipex</a> <a href="http://www.forumanbieter.de/board/index.php?nxu=56886860nx1545">tramadol hydrochloride</a>
http://mortgage-loan.ifastnet.com/ http://forum.europeanservers.co.uk/cgi-bin/list.eur?cialis http://replicawatches.mioforo.com/
Thanks!
Posted by Derolop at 2006年12月26日 16:17
<a href=http://freeadres.ru/>где купить новый юридический адрес</a> купить адрес по 34 налоговой в бизнес центре
купить юр адрес бизнес центр по 24 ифнс <a href=http://adresavbc.ru/>где купить новый юридический адрес</a>
<a href=http://ouradres.ru/>где купить новый юридический адрес</a> купить юр адрес в бизнес центре
Posted by ClaytonNeP at 2014年04月12日 08:13