ひのきの縁側

介護の仕事と2足のわらじ。いつの間にか6年以上経ちました。本当にTime is money あっと言う間に月日は過ぎて行きます。建築業界から一歩退いた所からこの仕事を眺めてみると、色んなことが見えてきました。 仕事は何が一番大変でどれがいちばんやりがいがある…なんて決して軽はずみには言えませんが、必要としてくださるお客様がいる限り、誠心誠意精一杯応えることが、「仕事」をする上での基本だということを改めて感じている今日この頃。 建築と介護、どっちか選べと言われても、今となってはなかなか難しい。理想は両者のかけ橋となるような仕事ができればと思います。キビシイ現実との葛藤の日々は、果てしなく続きます。。。

猛暑の中

KIMG3845ポトスのハンギング 緑のカーテンの代わりに。。。なるかな? でも、窓から少し除く緑と内側のカーテン(カーテンの模様も葉っぱなのがわかりますか?)とのコントラストがとても涼しく、そよそよと風が吹くと最高に気持ちが良いのです。



とはいえ、ポトスの見た目の涼しさも、この猛暑には敵いません。

今朝は建太の散歩から、炎天下這うようにして帰ってきた後、主人が自分の車をディーラーに持っていく時に私の車を道傍に出して行ったので、え〜いと、勢いで洗車をしてワックスまでかけてしまいました。
言うても、西向きの我が家は午前中はまだ日陰で、水を使う作業だったので、暑さもさほど感じず、この間ず〜と気になっていた作業をひとつやり終えました。

道の反対側の業務スーパーはカンカン照り。守衛さんたちが、朝から汗みどろでお仕事しています。
時折こっち側からホースで水をジャバジャバまいてあげるのですが、あっという間に蒸発してしまいます。

こんな暑い中のお仕事、本当に大変です。
大雨の被災地の方々も本当に大変なんて言葉では片づけられないご苦労をされていると思います。広島も岡山も愛媛も、私が大むかしに尾道の短大に通っていた事もあり、とても馴染みのある土地なので、自分の故郷のような気持ちでニュースを見ては胸を痛めております。
とはいえ、今の自分では気軽にボランティアに行ける立場ではなく、体力もなく、行っても役に立てない・・、最近では買い物に行った先などで義援金のBOXなどを見つけたら少しですが、入れさせてもらうようにしています。

早く皆さまが通常の生活を取り戻してくださることを心よりお祈りしております。

最後までお読み頂きどうもありがとうございましたm(__)m
ここをクリックして人気blogランキングにご協力をお願いいたします!!



猛暑

KIMG3797_02 THE夏の花!ハイビスカス



梅雨の合間だというのに、この暑さはどうしたことでしょう。京都の最高気温予想35℃らしいです! 

あの地震からちょうど1週間。時々ここ大阪市でも未だにグラッと体に感じるほどの余震がありますが、ちょうどサッカーのW杯の最中でもあり、日本チームが予想以上の活躍をする度に、人々の関心がどうしてもそちらの方にいってしまっています。

けれども、震源地に近い高槻・茨木地区では震災の被害そのままに不安な日々を過ごしています。同じ国の中にこうも温度差がある、これが災害というものなのだな、と改めて強く感じます。
そんな高槻・茨木は京都寄りなので、今日はさぞかし暑いことでしょう。被害を受けられた皆さん、どうぞ体に気をつけてください。

それにしても、いつも思うのですが、こういう時にさっとボランティアに動ける人って素晴らしいですね。私は東日本の震災の時も、熊本の時も、ボランティアに行ってあげたいと思いながらも、自分の暮らしの都合でそうも行かず、少しの義援金だけで参加させてもらいました。
ところが、いざ、地元でそんなことになってみると、これが全くボランティアという発想が自分の中に浮かばなかったのがどうしてなんだろう…と。
以前と違って身軽に動けない家庭事情と体力のこともありますが、やっぱり、少し離れたところから見ていないと色んなことに気づけないのかな、と思いました。近すぎると気がつかない、まるで夫婦のようですね。。なんのこっちゃ。

で、高槻の親戚に“ボランティア”に行こうかと連絡してみたら、「今のところやることないから、大丈夫だよ」と言われました。。。 役立たずなワタシ。

早く、この地震が終息しますように、そして、今、不便や恐怖を感じている皆さんが元通りの暮らしに戻れますように。

そして、W杯、日本が決勝リーグに進めますように。被災地を元気づけてあげてくださいね。

最後までお読み頂きどうもありがとうございましたm(__)m
ここをクリックして人気blogランキングにご協力をお願いいたします!!

地震から3日目

KIMG3738_02雨です。しかも大雨警報がでるほどの☂です。。。




昨夜のサッカーのW杯の嬉しい番狂わせ(?)の日本の勝利で、18日の大阪の震災のことは、他の地域の方にはちょっと関心が薄れてしまっているようですね。仕方ない、それが生活というものなのですから。

私達だって、あの時は、今までに経験したことのない大きな揺れに恐怖を感じて、とっさに愛犬を抱きかかえて「あ、もうダメかも。。」と一瞬頭をよぎりましたが、揺れが短かったこともあり、我が家は被害らしい被害はなにもなく、その後も小さな余震を感じながら、3日めともなるとすっかり喉元過ぎてしまっています。

けれども、震源地により近かった高槻市、茨木市、吹田市では被害も甚大で、会社にはお客様からの「すぐに来てくれ」コールが相次いでいます。
特に屋根瓦が崩れてしまったお宅では、今日のこの雨、さぞや不安な時を過ごしていらっしゃると思うと胸が痛みます。

震災当日、通勤通学にとても大変な思いをした人が多くて、マスコミでは「阪神や東日本の震災の教訓が生かされていない」と厳しい指摘をしているコメンテーターがとても多かったです。それを聞きながら、私はそうかな…と思いました。

あれだけの帰宅困難者が出てしまったのは、やはり震災が起きた時間が、多くの人がすでに自分の通勤先や学校に向かっていたからですし、公共交通機関が止まったのは安全第一を考えてのことだから仕方ないと思います。2時間も電車の中に缶詰にされたって非難の声もありましが、仮にこれがすぐに電車から下して線路を歩いてもらっている時に、次の大きな揺れがきたらどうなるでしょうか。それはそれでまた非難の対象になります。結局、こんな時はどういう方法をとっても文句を言われるのだと思います。
だってね、20代前半から下の人はわからないかもしれませんが、それより上の年代の人はほとんど阪神大震災を経験していますから、通勤通学途中でなければ、不要不急の用事以外で外に出るなんてことはしませんよね。

それよりも、私が思ったのは我が家も含めてですが、あの揺れに対して被害が思ったより小さかったのは、何といっても関西の人の防災意識が高いからだと思いました。
我が家の家具は阪神大震災後、主人がみな壁に固定してくれています。だから、倒れも動きもしませんでした。テレビの下には防振マットを敷いていますからこちらも無事。ただ、長男が先日買ったばかりのテレビはマット無でしたから、やっぱり倒れていました。関東に出張中の彼は「テレビは無事か、テレビは…」とまずは家族よりもテレビでした。。。帰ってくるな〜!

阪神大震災を受けて建築基準が厳しくなったので、比較的新しいお宅はまず外見上問題はないようですし、築年数が古くても、耐震工事をされていたお宅は、やはり大丈夫だったようです。「しておいて良かった」と口々に言われます。本当にこんな日が来るなんてね。転ばぬ先の杖とはホントよく言ったものです。

被害が少ないと地震自体がたいしたことなかったんだな、と思われてしまいがちですが、実際に高槻や茨木や吹田では今でも水道やガスで不便を感じている家庭がたくさんあるし、土砂崩れを懸念して避難所にいる人たちも多くいます。
でも、被害自体が少なかったのは、やっぱり一度大きな震災を身をもって体験して、その時の教訓が生きていたからに他ならないと私は思うのです。

最後になりましたが、この地震で命を落としてしまった方の関係者、怪我をされた方、被害を受けれらたお宅の方々に謹んでお見舞い申しあげます。

最後までお読み頂きどうもありがとうございましたm(__)m
ここをクリックして人気blogランキングにご協力をお願いいたします!!

魔の6月

KIMG3716左は3年もの、右は2年ものの紫陽花です。





外はすごい雨です。
梅雨に入って3日目。今年の梅雨の始まりはまさにこれぞ梅雨!という、絵に描いたような梅雨ですね。ただし、予想外の台風とのジョイントで、梅雨が始まったばかりなのに、梅雨開けまじか最後に降るような大雨が早速に降っております。。。どうなることやら、今年の降雨量。オーマイガッ☂

久々のブログ更新です。
前々からずっと書いておりますが、私は今ケアマネージャーの研修に入っておりまして、これが予想をはるかに上回る大変さで、その佳境なのがこの6月なのです。詳しく書くと長くなって、興味のない人には全く興味のない話なので、割愛しますが、とにかくこの年齢になって、なりふり構わず電話をかけまくって、5つのテーマに対して実地研修をお願いするという、シャイな日本人には一番酷な作業なのですが、期間が決められていて(しかもたったひと月)、それをしなければせっかく合格したケアマネージャーとしての仕事をする資格がもらえないという、残酷な結末が待っているというわけです。しかも、このひと月の間には、約10枚にも及ぶ課題レポートも提出しなければなりません。。
私は他の人と違って、パートのおばさんだからたっぷり時間があるわ、ラッキー♪…なんて、ことないんですよ、だって、この時期、気軽に引き受けてしまった町会の役員としての本格的な仕事もスタートしてしまったものですから、毎日、毎日、今日は仕事の日だっけ、介護の仕事だっけ、太平さんの仕事だっけ?はたまたたまに頼まれる派遣の仕事だったかな?、いついつまでに町会の資料を作って、何十部コピーしてセンター長さん所に持って行って…なんてことをやっていたら、時間はどんどん過ぎて行ってしまい、たっぷりあったはずの時間もどんどん無くなっていってるじゃありませんか。。

ひえ〜、早く、この魔の6月が終わりますように。もちろん、「無事に」が頭につきます。

とかなんとか言いながら、明日は滋賀県にお友達に会いに行ってきます。大丈夫、これはずっと前からの予定ですので、それも見越してのスケジュール調整はできてます…って、これが命取りにならなければいいけれど。。。

皆さまも、天候が不順な時期は、体調管理にくれぐれもご自愛くださいませ。

最後までお読み頂きどうもありがとうございましたm(__)m
ここをクリックして人気blogランキングにご協力をお願いいたします!!

忙しい年

KIMG3550_01レモンバーム 昨年お友達から頂いたものを細々と育て続けてます。これからの季節一気に増えますよ〜!(^^)!







ひとつ前のブログに書いた100の夢の中に、人の役にたつ仕事とボランティアをしたい…というものがあったのですが、そのせい…ではないでしょうが、今年はとにかく「お役」を頂戴することが多いです。
まず、町会の班長さん。これは各家庭が順番にやるので、たまたま今年が我が家の順番だったので仕方ないのですが。。( 一一)
次に自治会防犯部の書記。実は私は書記って“ぺーぺー”の役割だと思って「書記くらいなら良いですよ〜」と簡単に引き受けてしまったのですが、フタを開けてみたらなんとそれは、「四役」と呼ばれる御偉方の一人だったのです 四役といったら、ただでさえ忙しい防犯部において、自分の地区以外の見回りや警察等に協力するイベントごとへの参加などなど、もうしょっちゅういろんな所に顔を出さなければならない体も「エライ」役回りなのです
そして実はその四役を引き受ける前に別の団体の会計監査を頼まれていて、でも、こちらは本当に年に1回総会の前に会計を検査してハンコ押すだけのことだから、「あ、いいっすよ〜」と気軽に引き受けたのですが、よく考えたら、それは町会よりももっと大きな団体だから会計の内容も結構なものだとか
それもこれも、自治会のお偉方がほとんど70代後半から80代で、「もう堪えてくれ〜」と一斉に引退してしまったものですから、仕方なくというか、私もなんやかや言いながらそこそこの年齢になっておりますし「私のような若輩者が…」と断れる年齢でもなくなってしまいましたのです。。。

そんな自治会にどっぷり浸かりながら、もちろん週に3回程度の介護の仕事と不定期に声をかけて頂く建築の仕事もしなければなりませんし、かなり青息吐息になってきたおばあちゃんに代わって家事もしなければなりません。

そしてそして、特に今年はケアマネージャーの研修という大変なイベントもありますので、これからのことを本当に考えただけで、ぞっとします

ただ、忙しい忙しい、大変大変と頭の中はプチパニックになっているものの、例えば今日のようにゆっくり犬の散歩に行って、昨日買った雑誌をパラパラめくりながらゆっくりコーヒーを飲む…というような時間もしっかりあるわけで、本当にギューギューのスケジュールを組んでいるというわけではないのです。だから、ま、言ってみれば大げさに騒いでいるだけですわね。
自治会ってたって、仕事や家庭を犠牲にしてまでやってくれという人はいませんから、あくまでもボランティア。その点、仕事や研修は多少家を犠牲にしてでもやらせてもらわなくてはなりません。

そして、今ケアマネージャーの研修をしている中で、地域とのつながりがどんだけ大切な仕事であるかということを常に言われているのですが、そういう点でも今の私の動きは決してムダではなくて、もし、ケアマネとして働くことを選ぶのなら、それは後に大きな財産になるわけです。本来なら頭を下げてでもやらせてもらわなければならないことを、私の場合はあちらからお願いされているわけですから、幸せを感じてやらせてもらいましょう ちょっと神様がついてきましたが。。

ま、何でも嫌々やるよりは楽しんでやりましょう そういうことですよね

最後までお読み頂きどうもありがとうございましたm(__)m
ここをクリックして人気blogランキングにご協力をお願いいたします!!

100の夢

KIMG3507吹田の万博公園はチューリップが満開です。







介護の仕事で取得したケアマネージャーの研修が本格的に始まりました。毎日ではありませんが、この歳になって1日じゅう勉強するのってほんとに大変です。。。
昨日は帰宅後に犬の散歩から戻ると疲れて、うたた寝というか本気寝してました…( ̄ー ̄)

そんな老体の私、考えてみたらあと何年元気でいられるのでしょうか。寿命と健康年齢は違います。何かを成し遂げようと思ったら、残り少ない時間の中で頑張らねばなりません。そう思うと何だか焦ります
そこで、今からやりたいことを書き出してみました。ほら、「夢」は口に出すと叶うとよく聞くでしょう。ほんとに叶うかどうかわからないし、夢のままでもいいこともたくさんありますが、とりあえず。。 私の夢リスト100プロジェクトです。すぐできそうなこと、どうでもいいことから壮大(?)なことまで。笑わないでくださいね。

◎絶対に叶えたいこと
1、オーロラを見たい
2、フィンランドに行って本物(?)のムーミンとリトルミィに会いたい
3、来年埼玉県にオープンする「ムーミンバレーパーク」に行きたい
4、体力と知力が可能な限り、人の役に立つ仕事やボランティアをがしたい
5、仕事をするからにはその道のプロフェッショナルになりたい
6、自宅で老若男女、犬猫が集えるサロンを開きたい
7、主人と愛犬と日本国中旅して回りたい
8、老後は気の合う仲間たちとシェアして助け合いながら暮らしたい
9、英語で外国の人と日常会話ができるようになりたい
10、昔から描いているネコのイラストを世の中にデビューさせたい
11、ビーグル犬建太のブログを始めたい
12、野生のペンギンに会いたい
13、ずっと会っていない学生時代の友達に会いたい
14、豪華列車に乗って旅がしたい
15、赤毛のアンの島プリンスエドワード島に行きたい
16、秋にカナダのメープル街道に行きたい
17、ベルギーに本場のチョコレートを食べに行きたい
18、オランダに本場のチューリップを見に行きたい
19、スペインにサクラダファミリアを見に行きたい
20、ボリビアのウユニ塩湖に行きたい
21、札幌雪まつりに行きたい 
22、富士山から初日の出を拝みたい
23、犬そりに乗ってみたい
24、ダイヤモンドダストが見たい
25、花粉症を克服したい
26、着物が自分で着られるようになりたい
27、料理上手になりたい
28、洋裁ができるようになりたい
29、ビーグル犬建太とその友達犬と旅がしたい
30、猫背を直して姿勢が良くなりたい
31、ほうれい線をうすくしたい
32、すべすべの肌になりたい
33、できるだけ長く自分の歯で食べ、自分の足で歩きたい
34、毎日すっきりと目覚めたい
35、腸内環境をすっきりさせたい
36、記憶力をよくしたい
37、茶道をたしなみたい
38、もう一度書道を習って自分の作品で掛け軸を作ってみたい
39、手話と点字を習いたい
40、パソコンやスマホなどの便利な使い方を熟知したい
41、ブロードウェーのミュージカルを観てみたい
42、いつか行こうと思っていた宝塚歌劇を本当に観に行きたい
43、「一生もの」の「本物」を持てるようになりたい
44、センスの良い人になりたい
45、気遣いの出来る人になりたい
46、イライラしない人になりたい
47、整理整頓ができる人になりたい
48、感謝のできる人になりたい
49、無駄な物を買わない人になりたい
50、自分の言いたいことを的確に言える人になりたい
51、ギリギリになって慌てない人になりたい
52、大人としての作法と所作を身につけたい
53、大判の毛布も洗える洗濯乾燥器が欲しい
54、長時間使えるダイソン掃除機が欲しい
55、掃除の不要な換気扇が欲しい
56、韓国のミルク氷「ソルビン」を毎日でも食べたい
57、必要な物だけを手元に置いて、シンプルな生き方がしたい  
58、孫の顔が見たい
59、いつまでも夢を持って生きたい
60、自分の墓はいらない、亡骸はどこかのお寺に葬ってほしい

○出来たらいいなと思うこと
61、豪華客船で旅がしたい
62、飛行機のビジネスクラス以上に乗りたい
63、スイートルームに泊まってみたい
64、昔からのコンプレックスだった頭頂部の薄い所に植毛したい
65、老犬ホームを作りたい
66、気の合う友達とカフェを開きたい
67、家に露天風呂とサウナが欲しい
68、実家を改装してペンションをしたい
69、故郷の鳥取を盛り上げる手伝いをしたい
70、海外に友達をつくりたい
71、海外にてホームステイをしたい
72、運転手付きの車が欲しい
73、世界一のパティシエの作るスイーツと、世界一のブーランジェの作るパンが食べたい
74、時給自足ができる菜園が欲しい
75、景色の良いところに小さな可愛い別荘を持ちたい
76、ドッグランが出来るくらいの大きな庭がほしい
77、マンチカンが飼いたい
78、ビーグル犬建太にお嫁さんをもらって、仔犬を産ませたい
79、東京オリンピックを直に見てみたい
80、イチローが現役のうちに大リーグに応援に行きたい
81、何か楽器に挑戦してみたい
82、日本中の温泉を巡ってみたい
83、ホノルルマラソンに出てみたい
84、水泳を始めて1劼らい泳いでみたい
85、南極に行ってみたい
86、ドバイに行ってみたい
87、お正月を海外で過ごしてみたい
88、喉の手術跡を目立たなくしたい
89、バレエを習ってみたい
90、ひとり旅をしてみたい
91、色白美肌になりたい
92、娘が結婚をして温かい家庭を作るのを見たい
93、兄に再婚をしてほしい
94、静かな所で犬や猫に囲まれて編み物や読書をしながら老後を過ごしたい

△不可能だと思うけど、単純にやってみたいこと
95、世界一周してみたい
96、宇宙から地球を見てみたい
97、1億円以上の宝くじを当てたい
98、ぱっちりお目眼とすっきりした鼻、きりっとした口元が欲しい
99、花粉の季節だけ外国に行きたい
100、困っている人や国へ大金を寄付してみたい

。。。てなところでしょうか。100の夢なんて思いつくかなと思っていましたが、書き出してみると結構次から次へと思い浮かぶものですね。と言っても、大半は夢というよりも「願望」なのですけどね。
結局、夢というのは願望が大きくなったものなんですね。ひとつづつ小さな夢(願望)を叶えて行った先に大きな夢(目標)があるのでしょうね。
さて、私は書き出した夢のうちどれくらいを実現できるのでしょうか。とても楽しみです。

最後までお読み頂きどうもありがとうございましたm(__)m
ここをクリックして人気blogランキングにご協力をお願いいたします!!

寒のもどり

KIMG3463_01桜も散りましたね。。。



寒い…なんてことでしょう、冬が戻って来ました!
一昨日まではまるで初夏のような気候で、「今からこんなに暑かったら、夏には50℃くらいになるんじゃないの?」…なんてこと言って笑っていたのに、今度はまさかの冬です。
。。。まったく、体がついていきません。。。

昨日・今日とガスファンヒーターが大活躍。しばらく暖房器具なんていらなかったのに。それどころか、先週は扇風機をつけた日もあったよ。
我が家では今日の夕食はキムチ鍋でした。あまりに寒いので、“この冬(?)最後の”鍋にしました。おかげで体はほっかほか♪ 花粉症に刺激物はご法度だと思い出したけど、後の祭りです・・
主人は今日の寒さ対策のために、洗って仕舞っていたダウンジャケットを再び出しました。いいのよ〜また、洗ってなおせばいいんだから〜…( 一一)

今年は特別かもしれませんが、4月というのは、冬ものをさっさと片づけてしまうと後で慌てることがありますよね。多少無精と思われようが、しばらくは片づけない方が良いのかもしれませんね。

なにはともあれ、明日からまた温かい日が戻ってくるようです。
この季節、やっぱり寒いよりは温かい方が気持ち良いです…花粉さえなければ…((+_+))

最後までお読み頂きどうもありがとうございましたm(__)m
ここをクリックして人気blogランキングにご協力をお願いいたします!!

恐怖の春が来た

KIMG3437_01近所の桜 7分先くらい?



今年の冬は厳しい寒さだったということも忘れるくらい、このところうららかな日が続いています。放射冷却のせいか朝はとっても寒いのですが。。。

春ですね。

例年、私は春があまり好きではありません。
なぜって、花粉の季節だからです。
でも、今年は違ったのです。「昨日まで」私の花粉症はほぼ症状が現れず、本当に楽な日々でした。
なんでだろう?寝る時にもつけている空気清浄器₍加湿₎とマスクが効果があるのか? ヨーグルトを朝でなく夜食べるようにしたのが良かったのかな。。と、不思議に思いつつも、スギ花粉で苦しんでいる人たちを横目に「やっほ〜、なんて素敵な春〜♪」とひとり浮かれていたのです。

でも、「花粉症が突然治るなんてことはないのだから、体の中で異変が起きているのかもしれない。うちの主人は癌で亡くなった年、花粉症がとっても楽だと喜んでいた。」なんて、恐ろしい情報をくれる人もいたので、もしかしたら私も何かあるのかな…なんて考え込んだりしていたのですが。。。

ところが‼

今朝から急変。頭が痛い、鼻水が止まらない、くしゃみ連発、目がかゆい!。。 あ〜、ついに来たか。
長年つきあってきた花粉症、来なくてよいのに、やっぱりやってきました。
目の前には使用済のティッシュの山。やらなければならないことは山ほどあるのに、何もやる気がおこらない。

やっぱり、私は春はきらいです。

最後までお読み頂きどうもありがとうございましたm(__)m
ここをクリックして人気blogランキングにご協力をお願いいたします!!

感動をありがとう

KIMG3286_02さくらそう 春はそこまで







とっても熱中させてもらった冬のオリンピックが今日で幕を閉じます。
今回は今まであまり興味をもっていなかったスポーツに結構のめりこんでしまいました。例えば、今大会日本のメダルを量産したスピードスケート。色々な競技があったけど、ちゃんと見るとどれも興味深くてハラハラドキドキの連続でした。
カーリングも最初は何をしているのかさっぱりわからなかったですが、最後には日本が優位かそうでないかくらいの判断はつく程度にはわかってきて、ただ石を滑らせているだけに見える競技がいかに難しくて駆け引きがすごいスポーツかということがわかりました。

その中でも私が一番印象深いのは、女子のフィギュアスケートの宮原知子選手。本当に素晴らしかったです。パーフェクトな演技で終わった瞬間メダル取った〜!と思ったけど、他の選手も本当にミスがない完璧な演技で、残念ながら4位に終わってしまいましたが、本人のやりきった感が伝わってきて残念とか可哀想なんて言葉は値しない、とってもとってもエクセレント!なパフォーマンスでした。

とにかく、皆さんお疲れ様です。感動をありがとう!!

それぞれの選手はまた次の試合に向けて始動し、ギャラリーの私達も日常に戻って、それぞれ色々な問題に直面しながら進んでいく闘いがまっています。
みんな自分の中の金メダル目指して頑張りましょう!

最後までお読み頂きどうもありがとうございましたm(__)m
ここをクリックして人気blogランキングにご協力をお願いいたします!!

頑張れ、ニッポン!

KIMG3285_01 春を告げるマーガレット



今年ほど♪春よ来い♪の歌の歌詞が切実に感じられる年はありません。本当になんという厳しい寒さが続く冬でしょうか。日中が少し暖かくても、朝晩の冷え込みときたら。。。

この厳寒の中開催されている冬季オリンピックも盛り上がっています。
今日はフィギュアスケートの男子SPが行われました。運よくオフ日の私は美容院から帰ってきて、テレビにかじりつきながらLIVEで観てました。
やはり何といっても、羽生くんの完璧すぎる復活劇は、ドラマ以上にドラマチックで感動しました。
技術はもとより、あの精神力はいったいどこから来るのでしょうか。昨年末に怪我をして以来公式の場に出て来なかった彼がここまでやれると予想していた人がどれくらいいたでしょうか。(ファンのおばちゃま方はともかくとして) いやあ、たまげた、たまげた。。
宇野くんも期待どおりの安定の演技だったし、フリーも楽しみです。

自分の人生の中で、これから何か一番になれるなんてことは恐らくないでしょうが、羽生くんを見習って、ここぞという時に力を発揮できる人になれるよう日々精進しなければいけない…と、息子よりも若い子から教えられたのです。

最後までお読み頂きどうもありがとうございましたm(__)m
ここをクリックして人気blogランキングにご協力をお願いいたします!!
プロフィール

太平ホーム株式会社

小さな工事から建替えまで。
耐震工事、介護保険工事もお任せ下さい。

大阪府高槻市安岡寺町2丁目1番7号
フリーダイヤル 0120-016-365

管理人

愛称:まるこ(家族にもそう呼ばれています)
年齢:内緒。ヒント…松田聖子とタメです。 
出身:鳥取生まれ、現在大阪市在住
星座:1月1日生まれの山羊座
血液型:O型気質の純粋なA型
ペット:ビーグル犬 建太(三太亡き後の後輩犬です) 
所有資格:インテリアコーディネーター、 福祉住環境コーディネーター2級、 介護福祉士

livedoor 天気
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ