2017年06月22日

平等の精神を基本とし、働く者の楽園を築く!

初夏ですね〜。
今朝の丸の内仲通は…
丸の内仲通こんな感じでした。

街路樹の緑が目に優しい。

今年の前半は、わりと頻繁に九州に出張しています。

先日も、北九州にある先進企業を訪問し、知財判決例の勉強や知財情報の交換をしてきました。

この会社は、3つの社是を、ホームページはもちろん応接室や会議室でも堂々と掲げています。

この写真は…
社是3ヶ条数ヶ月前に訪問したときに撮影したものです。

社是の3番目は
「平等の精神を基本とし、働く者の楽園を築く」
となっています。

「働く者の楽園を築く」とは、これまた、堂々としていて素晴らしい!

企業でも事務所でも、社員や所員が働きやすくて成果を上げやすい環境がなければ、今どきのグローバル競争時代を勝ち抜いていくことはできません。
そのためには、
会社/事務所の経営側が、その役割と責任を果たすことが大事になるわけですが、
他方で、
そこで働く社員/所員側も、その役割と責任を果たすことが大事になるわけです。

「平等の精神を基本とし、働く者の楽園を築く」 という基本精神は、互いの役割と責任を果たすことを前提としている、と言えるでしょう。

ところで…
このような基本精神が創英にもあるのか否か、ちょいと気になるところですが、具体化され明文化されたものがあるのです。
それは、
どこの企業/事務所にも存在する(はずの)就業規則です。
創英の就業規則は、本則(条文)の他に「前文」がありまして、日本国憲法のような構成になっています。

「創英・就業規則/前文」第2パラグラフは、
+++++++++++++
創英グループ各社の使用者等は、所員等が働きやすく、チーム力を発揮しやすく、かつ、成果を挙げやすい環境を整備するように努め、また、その成果と貢献を衡平に評価し、その評価に応じて報酬を与えるように努力し、業務上の能力とスキルを高める環境を提供することに努める。
一方、
創英グループ各社の所員・社員等は、よく働き、個人としてもチームとしても成果を挙げて、当所の業績アップと発展に貢献するように努めるとともに、業務上の能力とスキルを高めるために、たゆまぬ研鑽努力をする。
+++++++++++++
となっています。

「平等の精神を基本とし、働く者の楽園を築く」 という基本精神が、創英スタイルで具体化されていると感じませんか?

***************
知財業務のプロフェッショナルを目指す若手人財を募集しています。
*****お知らせ******
6月23日(金曜)
創英・事務所説明/見学会
東京・京都・福岡で同時開催
対象:
・特許事務所で特許・意匠・商標の実務担当者として働くことを検討しておられる方
・実務経験/未経験は不問
・弁理士、弁理士試験合格者、弁理士志望者歓迎
詳細と申し込み要領は、こちらの頁
  

2017年06月21日

世の中の進歩と、知財系事務所の進歩の相関関係は?

創英の標準始業時間は9:30です。
フレックス適用者や朝型シフト社員も多数いるので、所員/社員の実際の出勤時間は人それぞれですが、遅くとも10:30には全員が揃うことになっています。

私は8:50前後に丸の内界隈に到着し、近隣のビルまたは創英東京本部が入居するビルの喫茶店で30分間ほど過ごすことを習慣にしています。

喫茶店では一杯のアメリカンコーヒーを味わいながら…
朝のひととき経済週刊誌を読んだりして過ごします。

写真の雑誌は、週刊ダイヤモンドの今週号で、人工知能(AI)を特集しています。

Google自動翻訳や囲碁などで注目を集める機械学習、深層学習と呼ばれる機能を持った人工知能。

人工知能に関係した特許出願などで、弁理士としては大いに関心を持たざるを得ませんが、
もう一歩進んで、
人工知能を特許事務所における事務や実務に活用する、という点でも、事務所の経営者として関心を持っています。

世の中が進歩するなら、弁理士業や弁護士業も進歩していかないと時代に取り残される、とのような思いが益々強くなっている今日この頃です。

***************
知財業務のプロフェッショナルを目指す若手人財を募集しています。
*****お知らせ******
6月23日(金曜)
創英・事務所説明/見学会
東京・京都・福岡で同時開催
対象:
・特許事務所で特許・意匠・商標の実務担当者として働くことを検討しておられる方
・実務経験/未経験は不問
・弁理士、弁理士試験合格者、弁理士志望者歓迎
詳細と申し込み要領は、こちらの頁
  

2017年06月19日

創英はクールビズ期間に入りました!

創英・東京本部が入居する丸の内マイプラザは、季節感のある施設です。

春夏秋冬で…
初夏の装い玄関ホールのデコレーションが衣替えします。

今日から創英は、9月末までのクールビズ期間に入りましたので、私はノーネクタイ・ノージャケットで出勤しました。

この期間で困るのは、お客様をお迎えするときです。

先ほども接客エリアでお得意様企業の知財部の方々に出会いましたが、お客様はノーネクタイにジャケット着用でしたので、少し安心しました。

ジャケットについては防寒(特に冷房が効きすぎているところがあったりする。)という必要性があるので、私はノーネクタイにジャケットでいこうかなと思います。

創英紹介の動画ホワイトボードアニメはこちらの頁の右上「創英で一緒に働きましょう!」をクリック
***************
知財業務のプロフェッショナルを目指す若手人財を募集しています。
*****お知らせ******
6月23日(金曜)
創英・事務所説明/見学会
東京・京都・福岡で同時開催
対象:
・特許事務所で特許・意匠・商標の実務担当者として働くことを検討しておられる方
・実務経験/未経験は不問
・弁理士、弁理士試験合格者、弁理士志望者歓迎
詳細と申し込み要領は、こちらの頁
  

驕れる者久しからず、となりませぬよう、、、。

某・最大手経済新聞と系列テレビ局の世論調査によると、某国の内閣支持率が急落したようです(今日の朝刊第1面トップ記事)。

4月の調査では支持率60%でしたが、今回は49%に落ちたとのこと。

当然の結果ですね。
加計問題などの対応でも「納得できない」人が75%になったとか。
共謀罪の国会対応も本当に酷いものでした。

「前政権よりマシだ」という奇妙な比較論的説明の下、やりたい放題をやっていると、「驕れる者は久からず」でよ。
この後、殊勝に反省して普通の(常識と道理に則った)政権運営をしてくれるのか、
それとも、
批判の声など「馬耳東風」を決め込んで戦後レジュームからの転換路線を驀進するのか。

政治的な関心度が高い積極無党派の一国民としては、目が離せない流れになるかもしれません。

**************
知財業務のプロフェッショナルを目指す若手人財を募集しています。
*****お知らせ******
6月23日(金曜)
創英・事務所説明/見学会
東京・京都・福岡で同時開催
対象:
・特許事務所で特許・意匠・商標の実務担当者として働くことを検討しておられる方
・実務経験/未経験は不問
・弁理士、弁理士試験合格者、弁理士志望者歓迎
詳細と申し込み要領は、こちらの頁
  

2017年06月18日

この国の "あり方"の問題として、大丈夫なのか?

 内閣府は15日、日本経済の動向について注目すべき報告を発表しました。
有識者で構成する「景気動向指数研究会」を2年ぶりに開き、全員一致の意見による報告です。

時事通信によると、
『消費税率を8%に引き上げた2014年4月以降も景気は後退局面に陥らなかったと判定した。安倍政権発足時の12年12月に始まった景気の拡大局面は今年4月までで53カ月に達し、バブル期(51カ月)を抜いて戦後3番目の長さになったことが事実上、確認された。』
とのことで、
記者会見で吉川座長は、
消費税の「増税後も経済活動の収縮が大半の部門に持続的に波及したとはいえない。景気に(拡大から後退にかわる)『山』はつかなかった」
と説明したとのこと。

"アベノミクス景気は消費税の増税で失速した" という俗説っぽい理由で、消費税の増税を再三にわたって先送りし、結果的に財政再建を先送りすることになってしまっているわけですが、この判断の前提が内閣府所轄の有識者会合で覆されたわけです。

この有識者会合の判断は、某国の宰相は黙殺するでしょう。
なぜなら、
今や彼の興味と関心は経済にはなく、東京オリンピックに同期したタイミングでの憲法改正にあるからです。
そんな中、
国会では共謀罪法案が成立しました。
参議院の"委員会採決を飛ばして"の採決で、徹夜明けの朝の本会議での可決・成立でした。
そして、
その日に、加計学園問題で文部科学省から"某国宰相の意向"を示した文書が実在したと発表されましたが、これぞ "後の祭り"です。

この国の先行きは、本当に大丈夫なのでしょうか?

何党を支持するとかしないとか、そういう問題を考える前に、この国の統治や政策の "あり方"の問題として大丈夫なのでしょうか、
そして、
膨大な赤字が膨らみ続ける財政、異次元の日銀金融政策の行方、その5年後、10年後、20年後は大丈夫なのでしょうか?

得体の知れない大波が襲ってくるかもしれない、という予感を持っている人も少なくないはずです。
だからこそ、
どんな状況になっても逞しく生き抜いていける 、私自身はもちろん創英も、大波にも翻弄されないような "しなやかさと強さ"を身に付けていきたいと思っています。

創英紹介の動画ホワイトボードアニメはこちらの頁の右上「創英で一緒に働きましょう!」をクリック
***************
知財業務のプロフェッショナルを目指す若手人財を募集しています。
*****お知らせ******
6月23日(金曜)
創英・事務所説明/見学会
東京・京都・福岡で同時開催
対象:
・特許事務所で特許・意匠・商標の実務担当者として働くことを検討しておられる方
・実務経験/未経験は不問
・弁理士、弁理士試験合格者、弁理士志望者歓迎
詳細と申し込み要領は、こちらの頁
  

2017年06月17日

ちゃんとつくる、ちゃんとはたらく、ちゃんと、、、。

福岡空港は大改装工事中です。

ちょっと不便ですが、改装工事の完了後が楽しみでもあります。

待合室からの眺めは…
福岡空港こんな感じですが、福岡は先端技術で世界的に有名になりつつある企業も多い。

写真左のポスターは、スマホには不可欠の電子部品を作る地元企業のものですが、この「ちゃんと…」という言い方はユニークですね〜。

創英でも、「ちゃんと」シリーズの新作標語を考えてみるかなあ〜。

創英紹介の動画ホワイトボードアニメはこちらの頁の右上「創英で一緒に働きましょう!」をクリック
***************
知財業務のプロフェッショナルを目指す若手人財を募集しています。
*****お知らせ******
6月23日(金曜)
創英・事務所説明/見学会
東京・京都・福岡で同時開催
対象:
・特許事務所で特許・意匠・商標の実務担当者として働くことを検討しておられる方
・実務経験/未経験は不問
・弁理士、弁理士試験合格者、弁理士志望者歓迎
詳細と申し込み要領は、こちらの頁
  

2017年06月16日

九州・中国地方の知財の仕事は、創英・福岡オフィスにて…

初夏の福岡市。
博多駅前・大博通りを行く3人の弁理士は、
九州は、ええよ!創英国際特許福岡オフィスに、何かしらの縁がある面々。

福岡県内のお得意様企業への訪問を終えて、JR博多駅からオフィスに戻るところです。

福岡オフィスでは、東京本部とも違う、京都オフィスとも違う、そしてワシントンオフィスとも違う、福岡オフィスの特色を持った働き方があります。

写真の3人は、いずれも東京本部で少なくとも数年間は弁理士としての仕事経験があります。

この経験をベースに、九州・中国地方のお客様企業の知財活動を支援しています。

創英紹介の動画ホワイトボードアニメはこちらの頁の右上「創英で一緒に働きましょう!」をクリック
***************
知財業務のプロフェッショナルを目指す若手人財を募集しています。
*****お知らせ******
6月23日(金曜)
創英・事務所説明/見学会
東京・京都・福岡で同時開催
対象:
・特許事務所で特許・意匠・商標の実務担当者として働くことを検討しておられる方
・実務経験/未経験は不問
・弁理士、弁理士試験合格者、弁理士志望者歓迎
詳細と申し込み要領は、こちらの頁
  

2017年06月14日

未来を担う人財は、若いうちから組織的・系統的に…

地球には5つの大陸があります。
アジア、ヨーロッパ、アメリカ、オセアニア、そしてアフリカです。
私は未だアフリカ大陸には足を踏み入れたことがありません。

ところが、こちらの青年:K君は…
アフリカに行ってらっしゃい!アフリカ大陸に行くことになりました。

創英・特許部門の機電系専門の弁理士です。

アフリカで知財人財を育成するという特許庁の国際協力事業の一環として、ご当地の大学に知財講師として派遣されます。

未来を担う人財は、若いうちからグローバルな場でバンバン活躍することが大事であり、創英はそういう人財を組織的かつ系統的に育成しています。

写真の弁理士K君は、創英グローバル人財育成の波に乗って英語を訓練。
今では英検一級、TOEIC980点。
英語が苦手の私は、エヘラエヘラと笑うしかないのです…ぁはっ!
 (*^▽^*)♪

創英紹介の動画ホワイトボードアニメはこちらの頁の右上「創英で一緒に働きましょう!」をクリック
***************
知財業務のプロフェッショナルを目指す若手人財を募集しています。
*****お知らせ******
6月23日(金曜)
創英・事務所説明/見学会
東京・京都・福岡で同時開催
対象:
・特許事務所で特許・意匠・商標の実務担当者として働くことを検討しておられる方
・実務経験/未経験は不問
・弁理士、弁理士試験合格者、弁理士志望者歓迎
詳細と申し込み要領は、こちらの頁


  

2017年06月09日

創英オリジナルの音声付きアニメーション、ご覧あれ!

来る6月23日(金曜)に、創英は事務所見学/説明会を東京、京都、福岡で開きます。

これに先だち…
動画ホワイトボードアニメーションという動画/特許版が完成しましたので公開しました。

創英HPのフロントページ右上にリンクされています。

1分55秒の音声付きアニメーションです。

このアニメで紹介しているのは、創英の特徴の、ほんの一部でしかありませんので、弁理士/弁理士志望で特許事務所で働くことを考えておられる方は、再来週末の見学/説明会にお越し頂くしかありませんね。

アニメのエンディングは…
創英で一緒に…←こんな感じです。

「創英で一緒に働きましょう!」

特許版(技術系弁理士/弁理士志望者募集版)の他に、既に情報システム開発運用技術者募集版も公開しています。

これから来月に掛けて、意匠版、商標版のホワイトボードアニメーションも公開していきます。

***************
知財業務のプロフェッショナルを目指す若手人財を募集しています。
*****お知らせ******
6月23日(金曜)
創英・事務所説明/見学会
東京・京都・福岡で同時開催
対象:
・特許事務所で特許・意匠・商標の実務担当者として働くことを検討しておられる方
・実務経験/未経験は不問
・弁理士、弁理士試験合格者、弁理士志望者歓迎
詳細と申し込み要領は、こちら
  

2017年06月06日

第12回 創英ディズニーイベントは…いかに?

初夏の創英イベントはTDR;東京ディズニーリゾートで行われます。

今年も晴天に恵まれ…
はい、チーズ!こんな感じでリフレッシュ。

ディズニーイベントは、創英の数ある年間イベントでも唯一の家族・友人参加型のものです。

なんと今年で12回目ですから、けっこう長くやっています。

初回の時に3歳で参加した子供たちは、今年は15歳となって参加です。

家族と一緒じゃない人は、友人と一緒に参加するわけですが…
両手に花〜!友人にも色々とジャンルがありまして、同性だけでなく異性の友人もいたりするわけです。

こちらの中年(?)男性は、二人の美女に挟まれて妙に楽しそうですが、あれ?

どこかで見覚えのある…。

朝から夕方までディズニーランド、ディズニーシーの一方で楽しんだ後は…
恒例のTDR創英パーティー参加者全員が集う懇親会です。

会場は恒例によりディズニーシーのホテルのレストラン。

配偶者は元創英メンバーという家族も少なくないので、年に1回の同窓会っぽいイメージもあります。

ひと通りのイベントが終わった頃には…
恒例(?)のステージ運動会舞台は子供たちのプレイランドになってしまいます。

怪我しないかヒヤヒヤですが、広い舞台があったら走り回りたくなる、というのは当然です。

懇親会は早めのお開きとして、来年の再会を誓ってエンディング。

その後、会場を出てディズニーシーに戻ると…
NTTドコモ提供!ショーが開かれていました。

NTTドコモ提供です。

ちなみに、この写真もNTTドコモのiPhoneで撮影しました。

便利ですね〜〜(^。^)

この後、花火を見物し、昼間は混雑して断念したアトラクションを二つやって、私は大満足の創英ディズニー企画でした。

***************
知財業務のプロフェッショナルを目指す若手人財を募集しています。
*****お知らせ******
6月23日(金曜)
創英・事務所説明/見学会
東京・京都・福岡で同時開催
対象:
・特許事務所で特許・意匠・商標の実務担当者として働くことを検討しておられる方
・実務経験/未経験は不問
・弁理士、弁理士試験合格者、弁理士志望者歓迎
詳細と申し込み要領は、こちら