2013年03月31日

がんばれ、藤浪晋太郎!

がんばれ、藤浪!  ばかたれ、新井!

多くの阪神ファンが、そう思ったでしょう。

高卒ルーキー 藤浪晋太郎投手の初登板

良いピッチングでした。

内野ゴロに打ち取ったはずが・・・あぎゃーっ!

でも、6回を投げて失点2(自責点1)は立派な内容。

まだシーズンは始まったばかり。

がんばれ、藤浪晋太郎!

そして、次の藤浪投手の登板試合では・・・

がんばれ、新井良太

ところで・・・
imageナンバーワン←プロ野球とは無関係の写真ですが、
   ナンバープレートをご覧ください。

「1」番です。

今年、阪神タイガースには1番になって欲しいですねぇ。
(*^-^*)
  

Posted by soeipatent at 22:09Comments(0)TrackBack(0)

もし二宮尊徳が生きていたら・・・驕れる者は久しからず!

道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言(戯言)である。

二宮尊徳の格言だそうです。

ビビビッ・・・と来ました!

解説する必要なし、ですね。


テレビでは衆議院選挙定数の憲法違反判決問題が議論されています。

自民党の石破幹事長が、野党の言う「一人別枠方式の解消」ではなく、自民・公明の言う「0増5減」をやるべき、との主張をしています。

例によって例の喋り方・・・内容にも疑問を感じます。

今回、札幌高裁などでは、「一人別枠方式はダメだ」と判示しているのも拘わらず、それをやろうというのは衆議院300議席の驕り?

そもそも・・・
前回選挙に対する最高裁判決では、

「一人別枠方式は憲法違反の不平等が生じる主因である」

と認定されているのですから、石場幹事長の説明はますます理解不能!


おっと・・・
ここで大事なことに気がつきました! (^^;

「一人別枠方式の解消」をすれば、鳥取県は定数1減となります。

「0増5減」をやれば、鳥取県の定数は減りません。

石破幹事長は、鳥取一区選出の衆議院議員です。

おいおいおい・・・おいこら!

もし二宮尊徳が生きていたら、なんと言うでしょうか。
  
Posted by soeipatent at 09:25Comments(0)TrackBack(0)

2013年03月30日

丸ノ内の大道芸

土曜の午後。
丸ノ内の大道芸
丸ノ内仲通りで大道芸です。

ヘブンアーティスト・・・と言っていました。

東京都がやっている大道芸人の公認制度らしい。

丸ノ内らしく、チラシには三菱地所の名前がありました。
  
Posted by soeipatent at 22:58Comments(0)TrackBack(0)

熊谷花火大会の会場近くに、中国企業(海尔:ハイアール)が進出!?

土曜の朝、自宅から熊谷駅に向かうとき、平日とは別のルートを歩きました。
熊谷桜堤1
約50メートルの遠回りです。

←桜が満開!

荒川の土手に沿って、たくさんのソメイヨシノが植わっています。

ちょっと肌寒い気候ですが、すでに場所取りが始まっています。

熊谷桜堤2北西に少し歩くと、桜祭り広場です。

朝なので人影は少ないですが…

お昼から夜にかけてお祭り騒ぎになります。

ところで…
今朝、NHKのニュースに驚きました。

「熊谷に家電の研究所ができる」とアナウンサーは言っている。

新聞でチェックすると、熊谷駅から南東1キロのところに中国家電大手のハイアールの大型研究施設ができる、という。

我が家は熊谷駅の南500メートルのところにありますから、ご近所さん!?

円安になったために、外国から見ると日本の土地は安くなり、投資も安上がりになった、ということでしょうか。

それはともかく、花火大会の会場に至近の立地です!
今年もやるよ!
熊谷市民としてハイアールにお願いしたいのは、

夏の熊谷花火大会です。

超スーパーでっかい花火を、バババババーン! 

景気よく打ち上げて欲しい!

そうすれば市民は大歓迎、大拍手!
 (*^▽^*)♪

ここをケチると、きっとブーイングだよ~!
(*_*) (@_@;) (T_T)/~
  
Posted by soeipatent at 11:30Comments(0)TrackBack(0)

2013年03月29日

熊谷駅で配っていた販促物のコストは・・・

切符の自販機の前を通ったとき、駅員さんにもらいました。

えきねっとポケットティッシュではありません。

チューインガムです。

JR東日本の「えきねっと」宣伝用で、製造元はグリコです。

ポケットティッシュのコストは2円、3円ですが、これは高そうです。

宣伝用に配って、採算が取れるのでしょうか。

出張の新幹線切符はネットで買うのが便利かなぁ・・・

などと思案しているところだったので、妙に気になりました。


ところで・・・
先日、「僕らの一歩が日本を変える」という高校生の取り組みを紹介しましたが、こちらのブログにイベントの様子が写真付きで紹介されていました
  
Posted by soeipatent at 23:51Comments(0)TrackBack(0)

2013年03月28日

僕らの一歩が日本を変える

こういう動き、大いに期待したいですね。

僕らの一歩が日本を変える高校生100人×政治家、だそうです。

僕らの一歩が日本を変える」、というフレーズには、高校生たちの思いが凝縮されている気がします。

バブル崩壊から20数年。

生まれてから、ずっと聞かされてきたのは明るくない未来。

この現実を何とかしたい。

でも、なんともできない。

選挙権のない高校生たちが、モノ申したい!

…と言っているわけです。

この活動理念に共感を覚えます

創設者に名を連ねている高校生の関係者から、このイベントがあることを聞きました。

がんばれ!
  
Posted by soeipatent at 00:31Comments(0)TrackBack(0)

2013年03月27日

京都オフィスは開設5周年!

京都オフィスの胡蝶蘭が咲きました。

京都の胡蝶蘭5年前のオフィス開設時にお客様から頂戴したものです。

過ぎてみれば5年は早かったです。

ひとつの節目の年ですね。

節目ですので、年内にオープン5周年のイベントを検討中です。

ちょっと新しいタイプのイベント!?


ところで、
リサイタルイベントといえばピアノリサイタル。

京都オフィスの5周年とは関係もないですが…。

奏者は岡田真季さん

東京と京都で開かれます。

京都公演は5月19日です。

ピアノ音を楽しみ、心を豊かにする機会にしてみてはいかがでしょうか?
  
Posted by soeipatent at 12:01Comments(0)TrackBack(0)