2012年04月17日

被災箏 その後

今年の東京の桜は、キレイでしたでしょうか?
私も埼玉でちょうど満開の桜を見ることができました。
仙台の桜は、今年はずいぶん遅いようで、今日現在、開花宣言は出されていません。
お楽しみは、もう少し先ですね。

先週の木曜日の午後。
はるばる秋田から、被災したお箏たちがキレイになって戻ってきました。
お箏屋さんのご尽力により、5面とも弾ける状態になっています。
この場をお借りして、御礼申し上げます。
秋田の梅屋さん、本当に大変だったと思います。
ありがとうございました。

このお箏たちを使って、小さなコンサートを開催することにしました。
いろんな関係上、東京演奏会と同じ、4/22になってしまいましたが、箏衛門メンバーの野口さんが来て、一緒に演奏してくださいます。
一人でも多くの方に、このお箏の音色を届けてきますね。

またご報告させていただきます。

真紀


soemonkoto at 21:52│Comments(2)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ちか   2012年04月18日 16:20
まきちゃん
コンサートの開催、ほんとうによかったですね!
まきちゃん、梅屋さん、そしてコンサート開催に向けて携わってくださっているみなさま、そしてそして募金にご協力くださった多くの方々の想いがこうして形となり箏の音色が響くこと、ほんとうに嬉しいです。

参加できないメンバーも思いはひとつ。
こちらから気持ちを送っていますね!

ちか。
2. Posted by まきぽん   2012年04月27日 18:07
ちかちゃん、ありがとうございます m(_ _)m
「気持ち」ちゃんと届きましたよ!
これからもよろしくお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔