昔はよく見た看板なのに、今は見かけなくなった

DSCF8859

茶問屋なんて今は減少するだけ、昔は不自由なく通える場所にあり、気軽に寄って数グラム買えたけど、もうそんなお茶屋も少なくなった。時代が変わり日本人が日頃に飲む種類が増えたって事だ。
老舗茶屋には籠が並べてあり、そこから指定重量分だけ取り出すが、あの時に香る、籠の竹と茶葉の折り合った香り立ちは、懐かしくもあり、今非常に欲している懐かしさである。

さて、懐かしさを求めてお茶屋さんに行こうかね。