尾道から橋を渡るか、フェリー・渡船で渡るかで向島に到着。
本州側から見て、しまなみ海道の一つ目の島になります。

その向島にある、チョコレートのお店「USHIO CHOCOLATL(ウシオチョコラトル)」さんへ。
向島は島自体はそこそこ大きい島なのですが、狭い道が多い…
山道、農道っぽい道を駆使して、到着。

お店は少し高台にあって、町(村?)と海を見下ろすことのできる場所にあります。
天気の良い日には、愛媛県の今治のタオル工場のタオルの繊維まで見ることができます。
嘘です。


IMG_6689


お店に到着したとき、「ホンマにここか?」と思うほどの公民館臭。
今にもタウンミーティングが開かれそうな、公民館臭。
ダムの建設に反対しちゃいそうな公民館臭。
建物の看板を読むと「郷土文化保存伝習施設兼管理センター」の文字。
なるほど、だから公民館臭がするのかと納得。


IMG_6690


建物の2階にあがると全然違う雰囲気になります。


IMG_6691

IMG_6704


町や海に向けられたカウンター風のテーブル席に、ソファもいくつか並べられています。
窓も大きくとられていて、開放感のある店内。
さっきの公民館臭は一切無くなりました。
お客さんも数名いてましたが、自転車で来られてる感じの人もチラホラ。


IMG_6698
 

せっかくなので、飲み物(アイスカフェラテとみかんジュース)とチョコレートを注文。


IMG_6697


チョコレートはカカオの産地別に数種類。
試食もできて、好みの味を選びます。

IMG_6699

 
六角形に可愛くパッケージされたチョコレートは1つ700円、5円チョコ140コ分のお値段です。
つまりはチロルチョコ70コ分というなかなかのお値段。

飲み物を注文すると番号札ではなく、動物札を渡されて、動物で呼ばれます。
面白いシステムです。


IMG_6706

 

レジのお姉さんが一度「オッサン」の動物札を取ってしまって、「ヤベッ!」という顔しました。
そして、慌ててオランウータンに取り換えて、渡してきました。
優しいお姉さんです。
嘘です。


IMG_6701

IMG_6702


飲み物にもしっかりこだわっているみたいで、カフェラテもみかんジュースも美味しいです。
とくにみかんジュースは、オレンジではなく「みかん」の味がしっかりしています。
チョコレートとの相性はイマイチでしたが…


IMG_6700


チョコレートの方は、カカオの風味と程良い甘みで、なかなか他では味わえないチョコになっています。
向島に行った時はぜひ立ち寄ってみて下さい。

IMG_6705


ごちそうさまでした。

場所:広島県尾道市向島町立花2200  ぐーぐるまっぷ