バイクで行こう!

バイク歴=原付…16歳から 中免…22歳から 大型二輪…47歳から
所有バイク=HARLEY DAVIDSON FLTRX(ロードグライド) ツイステッドチェリー
走行範囲=時間とお金とナビさえあればどこまでも
走行曜日=土日祝日
所属=栃木チャプター(H-D TSUKAHARA)

タイトル画の日の動画です

明日は大晦日。だけど仕事。
ハーレーはお店の車庫でお休み中です。

今年はとうとうツアラーに乗ってしまったなぁとしみじみしております。

お店の方が動画を載せてくれているので、貼ってみました。

上も迷彩、下も迷彩という一見本物のアーミーかと思われるようなファッションをしておりますが、こういうの、たまにやってます。

動画:TR女子は礼儀も正しい

では、皆様良いお年を!



ブログランキング・にほんブログ村へ
ライドオアライブ、ライブドアブログ。!

ラットフィンクの折れた鼻、再形成術


気に入ってFLSSの時から萬羽製リバースギヤに取り付けていたラットフィンクのシフトノブ。。。

今回鼻を折ってしまったらしいのです(やった覚えがまったくありません(^_^;))

私のだけかと思ったらローグラCVOに乗る友人に譲ったブラックのラットフィンクも鼻が無くなってる!!

購入時、お店の方に「鼻折れるんですよねコレ。」と言われつつ買ったので、まぁ、そんなものだろうなーとは覚悟していたのですが、やはり気になります。。。

IMG_0884
あっちゃ~。。。
まぁ、鼻が無くてもR.Fではあるんだけれども・・・



IMG_0885
どうしても鼻が細く飛び出ていますもんね。。。折れやすいですよ。

という事で、修理することにしました!


IMG_0886

まず、補強の為、補強線を入れようと思います。いわゆる「芯棒」ですね。

DAISOで購入したタービンに細いビットを装着し、鼻の部分に孔を掘ります。
押し付けずにタービンを軽く押さえる方が早く孔が開きます。

IMG_0887

補強線となる、鉄線入りのパイプです。
ニッパーで短く切ります。





IMG_0888

レジンが食いつくように少しストリップしておきます。
ストリッパーが無ければ、ニッパーで軽く挟んでクルクルと回転させ、指で外側の被覆を引っ張れば剥がれます。



IMG_0890

鼻が高すぎたので短くカットします。出来るだけ元の姿に忠実に~。


IMG_0892

ジョイホで購入した混合タイプのレジン剤
こういうのは歯科助手時代に義歯の修理に使っていたので慣れてます。


IMG_0893


小さいラバーカップもあれば良かったんだけど、生憎大きいものしかなかったので専用っぽい皿を購入。この皿の中で粉剤と液剤を混合します。私は小筆でやってます。樹脂を芯棒に盛り付けるのも小筆。ちなみに筆はこの液剤のみで洗えます。(ガッチリ硬化しないうちに洗いましょう)



IMG_0895

硬化するとこんな感じ。これをまたタービンで細いビットを駆使して格好良く形成します。

そして色を塗って修理完了です。程よいザラつきがあるので色も乗り易いと思います。




さて、次は友人の分です。

IMG_0898

右側がやや多めに残っております。

やはり中心に芯棒の孔を開けて芯を立てます。

孔に竹串で緩めに溶いた樹脂を流し込み、更に樹脂を塗った芯棒を入れ、その周囲に樹脂を乗せていきます。




IMG_0900

こんな感じに仕上がりました。新しいお鼻、ちょっと外側に飛び出しが少なかったけど、その分折れるリスクも減るでしょう。www



IMG_0901

これは真っ黒に塗ればいいので簡単ですね!

ラットフィンクは、エド・ロスさんが紙ナプキンに描いたラフ画から生まれたキャラクターなんですって。ピンストライパーの神様みたいな方ですよね!

ヤフオクとかメルカリを見るとSOLDの文字が目立つのでラットフィンクユーザーは結構いるんでしょう。ラットフィンクのシフトノブを使っている方は是非やってみてください。

【出来上がりです】

IMG_0908

IMG_0909

IMG_0912

IMG_0913

ちょっとお鼻の盛りが足りなかったかな?
まぁ、いつでも盛り足し可能ですからね。

年内に済んでしまった。。
明日、取り付けよう♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
ライドオアライブ、ライブドアブログ。!

トイラン

ハーレーに乗っていると避けては通れないトイランでございます。
あまりにもハーレーユーザーが反社会的なイメージな為、メーカーもイメージアップに一生懸命なようですね。
私の所属しているチャプターも、春や秋の交通安全パレードや、クリスマスパーティーで集めたオークションの売上を施設にお届けするボランティア活動を毎年やってきております。

極寒の今日、さすがに人数は少なかったですが、行って参りました。

IMG_0828
ちょっと俯き加減な私のTRですね。
IMG_0827
2灯が目のようだからかFLSSの時よりトナカイっぽくて笑えますね。

IMG_0829
喜連川道の駅で休憩。ここから養徳園へ向かいます。

IMG_0832

ほぼツアラー乗りですね。
それ以外の車種はほんの数台なんですが、小回りを考えて敢えて乗り続けている方も。
そんな方は、大概他にBMWや山バイクなど数台所有している方多数。。。(^_^;)シャチョサーン

養徳園の子供たちは顔出しNGとなっておりますので、万が一の事を考えて画像ナシです。(でも本当にプレゼントのお菓子と寄付金を渡して来ましたよ!)

そしていよいよ、お待ちかね。
ステーキハウスクローバーでランチタイムです。
IMG_0842

TRが4台並んだ画像を頂きました。『4サメ』と呼んでました。
最近はTRが人気だそうで、店で売れるのもTRばかりなんだとか。。。
とうとうTRの波が来たのでしょうか?


IMG_0843
肉じゃ肉じゃあ!!!
美味しかった。パペット(ハラミ)を食べたんだけど、柔らかくて絶品!
コーヒーも、焙煎をする私が言うのもナンですが、美味しいです。
苦くなくて、香り高いコーヒーでした。きっと丁寧に淹れてあるのでしょう。


暫らく山道を走り、真岡(もうか)ICから壬生へ高速を帰って店に着きました。
なんかこの時間がホッとします。

ホッとしたからなのかどうか知りませんが、バイクを降りたとたんバネ指になった。
すぐ治ったけど、脚はいつもだけど指が攣ったみたいな感じです。年かねぇ?(^_^;)

IMG_0841

今日は大笹牧場でドローン撮影をしてくれたKoshiji空組の方が同行して撮影してくれていました。
どんな動画になっているのかなぁ?早く見たいな。。。

今日は、朝、ストグラ女子が一台店の駐車場でコケてしまい、左のサドルバッグが割れてしまいました。それからステーキハウスクローバーで坂道の下でだれかが立ちゴケしたそうな。(私がスタートした後だったので見ていなかったけど)

私も、養護施設の駐車場でどう動かしたらいいものか考えていたら、男の人が乗って出やすいところに停めてくれました。かたじけない!任せて安心。だけどひとりでやれなきゃダメだよな。。。

ステーキハウスのPではいつもひとりで動かすのに、新しくチャプターに入った方が、動かしてくれようと私のバイクの前と後ろを持ってスタンバってくれていたので、折角だからと手伝ってもらったら非常に怖い!自分で恐る恐る動かすのは怖くないのになんでかな?
で、なぜか私が傾けようとしているのに傾けさせてくれないから「大丈夫ですから」と離してもらいました。

一度もてぎでもそんなことがあって、相手は親切心でしてくれていて私も感謝しているのに、「自分でやるからいいです!」みたいな対応になってしまうことがあって大変心苦しいのです。でも、ホント怖いんだもん。。。ごめんなさい。でも、動かせなくなったら是非お願いしますね!

というわけで走り納めですかね。。。今年度中に1000キロ走りたいなぁ。
(あと残り400キロくらいです)



ブログランキング・にほんブログ村へ
ライドオアライブ、ライブドアブログ。

カスタム途中経過

私のTRはずっとお店に置きっぱなしであります。
乗る時はお店へクルマで行き、お店からツーリングへ行き、ツーリングから戻ったらお店に置いてクルマに乗って帰るという生活。

一昨日は、天気が良かったので午前中仕事を放り出してお店へ行き、お昼にバイクで戻りました。
帰りは真っ暗だったけれど、さすがTRの2灯ヘッドライトは明るいです。後ろから照らされているのかと思ったほど。

そして預けたお店でチャクチャクと変身を遂げているTRがこちら。

C75D0BAD-FA5E-4A9F-9714-05CBE3C7E2A0

上の方から…右ハンドルに時計付けました。  それとフェンダー内の計器類やナビにトリム(クロームのフチのことですね)を付けました。コレが付いていると、目立つので、あれ?タコメーターはどこ?ナビはどこ?(・ω・≡・ω・)って事が減りますね。
それからスピーカーのトリムはディファイアンスシリーズのひとつです。一般的なトリムはラインが入っておりませんが、ディファイアンスにはライン入りです。このディファイアンスデザインのものだけ価格が非常にお高いのがネックですね。

CC7574C5-1197-4AE9-AD0F-99AD511FD2FA

それから、新しくカタログに載った『カナルコレクション』のグリップヒーター。勿論、ヒーターナシもあります。当初はディファイアンスの物をと思っていたのですが、カナルコレクションの赤いバーシールドマークが可愛いのでこちらをチョイチョイっとチョイスしました。

それから、FLSSからの流用ではありますが、サインハウスのアルミ削り出しナビマウントやハンドルクランプをセットで使っておりますが、ハンドル経がソフテイルスリムとは違ってしまい、クランプのパーツだけ買い直しました。アルミ削り出しは綺麗で豪華です。割りとクランプパーツが品薄なのか、入荷待ちで一ヶ月ほど待たされました。作成に手間がかかるらしいですね。

それからタンク周り。フューエルドアに「ライドオンオアライトオン、ライトオンオアライドオン」と書いてあるリボンを咥えたお馴染みのワシのデザインですが、これを私、タミヤカラーで赤系に塗りました。(地色は金だったのでやや明るめに仕上がってしまいましたが)鍵の部分もプッシュボタンにしました。鍵がガチャガチャしてタンク周りに傷付けそうだったからね。

ハンドル周りはこんな感じで、まだカスタムの余地が残っておりますね。。。
次回、ハンドルに付いてる左右の油圧のボックスとハウジングもスイッチ類を含めてクロームにします。(油圧のボックス、左右で15万くらいするけど…orz)


D257137F-0B3D-488D-BC2B-6EF91B013E96

ここは何をカスタムしたかというと良くわからないかとは思うんですけど、
ヘッドライトトリムをあえて『スマトラブラウン』に替えております。
ターンシグナルにスモークを被せているのはFLSSからの流用です。
その下にロワーフェアリングを付けております。これは納車時に付けてもらいました。

しかし、新しく、このロワーフェアリングを付けずにスタイリッシュになるフェンダーのセットが出ました。「TRにはそんなのが出たのにストグラには無いんだよ」と嬉しそうにTR好きの社長Jr.が言ってました。

んー、私はロワーフェアリングのデンっとした佇まいがイイと思うけど。。。風避けになるし。。。
でも、新しいスタイルも格好良くなりそうなんだよなあ。。。

また、ちょっとロワーフェアリングが付いているエンジンガードに、万が一転んでも、エンジンガードを傷からガードしてくれる樹脂カバーを付けてあります。ちなみに店では「エンジンガードガード」って呼んでます。(笑)リヤ用のサドルバッグガードも追加で付けましたがリヤ用ガードガードはまだ販売されておりません。(これは社外品です。欲しい方は下のロゴからHPへどうぞ。)

logo


351BA5B9-D4D4-4778-91C2-84A9AF48AEAF 

ココは、良く見えないかもしれませんが、
エンジンアンダーカバー、プライマリーケースのトップカバー、シフトリンケージ、リアの人のフットペグ、ディファイアンスコレクションのシフトペグとフットボードを変えてあります。

ホーンカバーを輸入物のクロームのハート型のを発注してあるのですが、なかなか来ません。
そのカバーだけで3万するらしい。。。orz

もひとつ、カフナコレクションのダービーカバーも既に入荷はしているのですが、オイル交換の時に一緒に交換予定です。少しでも工賃を浮かせる為、じっと我慢です!

92792EF8-767F-470C-BFD3-62264D6150B1

右側。。。カフナコレクションのタイマーカバーと、ディファイアンスのブレーキペダル。
萬羽のバックギヤに自分で塗装を施したラットフィンクを付けたのですが、知らぬうちに鼻が折れました。orz

赤いスクリーミンイーグルのプラグコードを付けて、エアクリを社長の勧めでこんな攻撃的な感じのヤツにしちゃったが為にロワフェアリングの物入れが右だけ利用不可となっております。しかもクロームのカバーは不良品が多く出てしまうらしく今は生産中止となっておりブラックのみ。「本体だけかぁ、フィルター丸見えだけどイイかぁ…残念だね~」と話していたのに、ちゃんと店の壁に陳列してあって「なんであるんだよ」と嬉しいやら悔しいやら。で結構店に来るお客さんが何人か普通にこれのクロームカバー付きで来てたりして「珍しくないぢゃん」と思ったり・・・。まぁ、付けられて良かった。

全体像です

A89797DF-6D8D-4112-8C9C-B3A08FB8C6A2

キャリアと、シシーバー、それにバックレスト、リヤのバックレスト、サドルバッグに付いているプレートをクロームに交換(普通はここに反射板が付いてますよね)
それと写ってないけどアクスルナットを『HD』ってのに変えてます。

他にまだ計画をしていないカスタム部分はホイルとフロントサスです。フロントサスはアルミ色のをクロームに変える否かと、マフラーは純正か違法にするか否かと、エレクトリカルパレードにするか否か、クーラー付けるか否か・・・を考えています。余裕が出たらするかもしれません。

さて、ここからはおまけです。↓

C98C78B6-E467-4D6D-9000-99E0C79F8AA0

ひゃっほう♪
466BAB08-6EB2-4B53-9D18-6CF4B0744EEA


友達にダイヤモンドアイスコレクションのダービーカバーをあげたら、
お返しにプレゼントもらっちゃった。

5C25A9BF-9836-4164-BE64-747FA32208EA

ひゃー可愛い!これ、鼻から首まで長く垂らしておくゴム入りのバンダナ風マスク。
裏はフリースになってて暖かいです。これなら半ヘルも寒くない!(フルフェイスだと逆に被れない。。。w)

3D190E68-D0E7-4F4C-A184-85FADF1EF071

うちに新しく来たオキナインコのニラちゃん。
真面目に面白いことをしてしまうヤツです。

では今日はこの辺で。。。( ´・ω・`)ノ~




ブログランキング・にほんブログ村へ
ライドオアライブ、ライブドアブログ。!

大洗ツーリング【茨城県】

今日はチャプターツーリングです。
TRに乗り換えてから本格的に長距離なツーリングなので、昨夜は早めに寝ました。

でも、カスタムの為にバイクをディーラーに預けてあり、そこからの出発すれば良いだけなので気が楽~!(家の前の砂利道&出づらい道路を通らずに済むのはかなりありがたい!)

ずっと店から出発ならいいのになぁって思っちゃいました。

で、クルマで店に到着したら、みんな円になって社長の話を聞いてました(^_^;)
出遅れてますねぇ。。。

髪を留めるゴムを忘れたけど、ヘアクリップでいいか・・・

さて、いよいよ出発なのです。

いつも女性陣は隊列の前のほうへ固まって走りますが、慣らしだから後ろのほうがいいかなあと思っていたにもかかわらず、代表から「こっちこっち~♪」と誘導され結局いつもの場所に。。。

前を走るCちゃん
2018.11.11 大洗_181111_0049

2018.11.11 大洗_181111_0048

IMG_0498
「私、恵さんの後ついていく~」と言ってたCちゃん、いつも通り私の前だし(笑)


次を走るわたくし。

2018_0.11.11 大洗_181111_0046

IMG_0495

2018.11.11 大洗_181111_0044
バイクはカスタム出来ても、ライダーをカスタムするワケにはいかないという良いお見本でした。


私の次を走っていたSさん
IMG_0499

2018.11.11 大洗_181111_0042

2018.11.11 大洗_181111_0041
余裕ですね。



そして休憩地点、笠間SA
IMG_0470

IMG_0474
よーく見ると、プライマリカバーの上にメッキカバーが付いてます。
その上にエンジンの下カバーと、シフトリンケージも付きました。
画像だとよくわからないんですが付けると結構メッキでギラギラになります。

IMG_0472
これはSさんのCVO。

IMG_0481
そして着いたよ~♪まだ10時半だ~(笑)

高速は大体時速100kmでした。シフト6速で回転数は2000~2500で大丈夫でした。
なんたって慣らし運転中ですからね。慎重慎重!

近くにある『かあちゃんの店』を目指します。

ここのしらす丼が大人気。いつもは長蛇の列で諦めていましたが、今日はあまりにも昼食には早かったせいかすんなり入店できました。

定食生しらす丼を食べました。

IMG_0483

食いかけで失礼しました。(^_^;)
卵黄と、わさび、ネギ、醤油をしらすと和えて食べると誠に美味でございます。

Cちゃんは生ものが苦手という事で釜揚げしらす丼でしたが、新鮮なしらすは貴重なので食べられるのであれば是非『生』をご賞味あれ。

アオサかな?お味噌汁も丁度良い塩梅でめちゃ美味です。

その後、かねふく・めんたいパークで明太マヨネーズを購入。

IMG_0520


そして帰路につきました。
今日は早いな~。ご帰還も早い。

そして、予約しておいたナビの取り付けを済ませて、フューエルドアとプッシュボタンの取り付け。
計器周りのクロームの縁どり、トリムリングも付きました。他にラジオトリムとヘッドライトトリムは入荷待ちです。

IMG_0484

IMG_0485

如何でしょう?
思ったよりゴテゴテした感が否めません(笑)

まぁでも、このロゴマーク以前から好みだったので良しとします。
取り外した純正のフューエルドア&鍵付きボタンは、欲しいお客さんがいるということでプッシュボタンと交換しました。なので「戻せ直せ」と言ったって後戻りは出来ません(^_^;)

さて、お店で待っている間、お取り置きしていたアパレルを持って帰ることにしました。
あーぁ、散財ですよ。こんなんで年越せますかね?

でも、欲しかったんだよね。
俺の、俺の、俺の話を聞け~、二分だけでも良い~
タイガーアンドイーグル。
501227714000_02501227714000_03

これ、スカジャン。なんとお得なリバーシブルなのです。
正規品なのになぜかハーレーの名を語ったパチもんに見えてしまうという不思議なスカジャン。。。
リバーシブルの為、首の内側にラベルも付いてないしね。

それから、ツアラーに乗るとき、デニムよりも快適なのよね♪と女子から人気の
501251382000
スパッツ。
細い人はより細く、そうでない人はそれなりに伸びる便利なスパッツ。
前面が全て革のパンツも横にあったけど、5万ぐらいするので、スネの一部にチビっとだけ革が使ってあるタイプにしました。非常にエコノミーな一品です。(それでも2万ぐらいしますです)

それと、ベストジャケット。
ライディングの為に購入したわけではないんですが、
IMG_0501
これ、すんごい暖かいんですよ。
帰りにちょっと寒かったのでこれ来て買い物しました。
IMG_0505

IMG_0518
裏地のキルトがバーエンジンの形なんですよ。凝ってるねぇ!
IMG_0519
リブのニットとレザーの組み合わせが北の国からを思い出させますが、パチもんではないよ。

明日はこれで仕事に行こうと思います。ウフ♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
ライドオアライブ、ライブドアブログ。!

ラットフィンクシフトノブとフューエルドアを塗り塗り♪


友達のストグラスペシャルの真っ黒ボディに一際映える
IMG_0423

ピンクに塗り替えたラットフィンクをバイク屋さんに届けて、

今度は自分のラットフィンクシフトノブと、アンテナトッパーとエアバルブキャップをぬりました。

IMG_0456
シフトノブ。顔コワ

途中経過です。半分がまだ下地のホワイトです。
お顔に使ったカラーはミスターカラーのメタルパープル。

そして・・・
IMG_0458

出来上がり。向かって左がエアバルブキャップ。真ん中がシフトノブ。右側がアンテナトッパー。

お洋服の部分は、ミスターメタリックカラーのメタルバイオレット。文字部分はメタルブラッディレッドです。

こうしてみると、3つとも、全然顔が違う。w

今回、面倒臭くなって、一切マスキングしないでフリーハンドでラフに塗ってみたけど、
大して仕上がり変わりませんでした。www
元々の塗装が結構大雑把なので、あまり気にならないかと。

で、早速バイク屋に持って行ったので日曜日のツーリングにはもう取り付けられているはず。
(ちょいとカスタムが残っているので預けてありますが、カスタム車両が多くて激混みのご様子なのでまだ家に乗って帰るまでは日があります。商売繁盛で良い事ですなぁ…)

そして、今日は、ハーレー純正ツーリングファミリーオプションパーツの、『ヒューエルドア』のワシの部分を塗ります!

7bcbfc2e-s
金色の鷲の部分だけバイクのボディカラーで塗りたい!


Amazonから届いたミッチャクロンの缶入りタイプ。


金属素材に塗料を塗るときには足付けという作業が必要になるんですが、これを塗ればややペタペタした感じ(ゴムの皮膜を一枚薄く塗った感じかな)になるので塗料の乗りが良くなるという物です。

IMG_0464
こんな感じで丁寧にマスキングします。はみ出したら洒落にならん。

IMG_0466
こんな感じにただただ塗ります。マスキングがきちんとされていれば塗ることなんて簡単です。
というか、塗装というのは下地作りや下塗りに時間がかかるもんなんですね。マスキング2時間、塗り10分。。。



出来上がりです。
IMG_0467
うん、なかなか良いのでは?

IMG_0468

商売しようかしら。。。www

明日またバイク屋に持って行ってみよう!
ツーリングまで取り付けられたらいいなあ。。。









ブログランキング・にほんブログ村へ
ライドオアライブ、ライブドアブログ。!

ヘルメットのカスタム

先日、小山のFLAMESでオーダーを入れ、野木の作業場までデザインの打ち合わせに出掛けてやっと決まったデザイン…昨日、出来上がったので取りに行きました。

FLAMES…以前のバイクFLSSのカスタムを頼んでいて、オーダーが空いたら連絡をくれると言っていたのに結局ず~っと連絡来ず。

バイクに乗るようになって、カスタムをオーダーすることが多くなり、電話やメールフォームなんかで予約を取り付けても『では連絡させて頂きます』と言われて待っているにも関わらずスッポかされる事が結構ありました。

FLAMESさんには以前もキャリアをワンオフで作ってもらった事もあったので、何か事情があったのかと訊こうかと思ったのですが、カスタムに費やすお金も無いしな~ということでウヤムヤになっていました。

でも、今回、友人たちに私がリバースギヤに付けていた「ラットフィンクのシフトノブが欲しい」と言われたので、ヘルメットの塗り替えもお願いしたいと思っていた為、久しぶりにお店を訪れてみました。

まだ売ってるかなぁ?
当時、私の買った黒と緑1体ずつあったシフトノブは見事完売しておりました。
仕方がないのでシフトノブを2個注文して、メットの塗り替えもお願いしていたのでした。

その後、ピンストライパーのMaaaさんからデザインの打ち合わせの連絡があり、下都賀市野木にあるMaaa Custom SIGNSへ。

IMG_0432

IMG_0433
事務所の中のマーベリックという雑貨コーナーのアメリカンなグッズは奥さんのチョイスらしいです。

Maaaさんに簡単にイメージを伝えて、後はMaaaさんのセンスにお任せしました。
大体、私があーだこーだ言うよりもプロに任せたほうがバランスの良い仕上がりになるに決まっていますから。

そして6日後、あっという間の出来上がりです。
IMG_0427
TOP

IMG_0431
BACK

IMG_0428


IMG_0426
LEFT(RIGHTも同じです)

バックに描いてもらったキャラは手塚治虫のアニメのユニコです。

IMG_0434
出来上がったメットにシールドを取付けてもらっているところ。

めちゃ可愛らしく仕上がって、深いキャンディカラーに黒いボカシを入れてもらってすごく気に入りました。

…こんな可愛らしいのを被って良いんだろうか…。(^_^;)
娘に画像を送ったらユニコ好きな娘はバイクに乗りたくなってきた!だって。

そしたら娘にもメットを買ってお揃いのメットにしてもらうんだけどなぁ。。。


メットが仕上がるまでの期間、私もラットフィンクのシフトノブを、友人のオーダー通りに塗ってみました。(Maaaさんに頼んだら、「塗ってもいいんだけど手間がかかるので5万ぐらいになっちゃいますがぁ…w」と言われた為、頼むのは断念したのでした)

IMG_0423 (1)
結構いい感じでは?

IMG_0424 (1)
一応、メタリックカラーを使ってみたんだよ。

こんな感じで、自分のもカスタムペイントを施してみようかと思います。

私の黒いラットフィンクのシフトノブは、CVO@社長が「やっぱり緑よりこっち(黒)がいいなぁ」と言うので譲りました。

(ちなみに黒やピンクのラットフィンクのシフトノブは現在版権を持っているMoon Eyesで販売終了となっているので、緑色しか売っておりません。残念!)




ブログランキング・にほんブログ村へ
ライドオアライブ、オフトウフシシカバブ!

これは無謀だ。

私が行くHD塚原店には、アメリカ帰りの社長Jr.がいつもニコニコと出迎えてくれるようになり、もう数ヶ月経つのですが、この方がまた かぁ~わぁ~い~ぃ+かっこい~ぃのです。
でも、カワかっこイイだけではなく、将来の社長の風格も兼ね備えた英語ペラペラ、シャイ気味な優しい接客、それと、アメリカのハーレー事情通で、話しているととても楽しく勉強になるのです。

特にカスタム。
社長Jr.は、TR好きという事もあり、私のTRをもはや私物化…まではいかないですけど、自分が思いつく限りのカスタムを提案してきてくれるのですよね。楽しいやら恐ろしいやら…

(oゝ∀・´)9゙ぉぅッッ、おばちゃん、ソレもらっちゃうよっ!てなノリで総額20ウン万円。。。
ということで先週末に、早くも12月の冬ボーは右から左へ流れる事が決まりましたとさ。

IMG_0404


…なんでも、CVO化、もしくはそれよりもゴージャス仕様にしたいそうです。

これだけじゃない。ヘルメットの塗装も6万ウン千円かかるし、それからマフラーとチューニングも最低でも15万はみておかないといけない。

庭の砂利が危ないので道路まで舗装を施す予定もあるし、台風で吹っ飛んだ屋根も直して塗り替えもあるし、もうそろそろ路頭に迷うのも時間の問題であります。

先日、ハーレー友のローグラCVO@社長と同業の屋根職人の方が台風で剥がれた北東側の棟板金という部分の交換修理をしに来てくれました。

どうも、CVO@社長、経理(奥さん)にこの修理代を計上せずに、ポケットマネーにして自分のCVOのカスタム代にする算段らしい…

神様もう屋根が吹っ飛びませんように。。。

そんなことで、ラットフィンクのリバースギヤに付けるシフトノブを緑からピンクに塗り替える内職を始めました。MoonEyes公認です。(嘘です)

私が黒いラットフィンクをギヤに付けていたら、それって廃盤なんですってね。
一緒に走っているツアラーズが欲しいって言うので同じ物を探したんだけど、どこにもありゃしない。
あったと思ったら某オークションで馬鹿に高く競り上がってる。。。

ツアラーズはローグラCVOの黒と、ストグラのスペシャルのブラックアウトなので、やはり黒いねずみが欲しいわけなのですね。

ということで、私の黒ねずみをローグラCVO@社長に譲ってあげて、ストグラ子は何故か『ピンクが良いな。』というので、無いのなら塗装してみようと…

出来上がり
IMG_0423 (1)

IMG_0424 (1)
お洋服部分はブラッディレッドメタリックカラー
ところどころ緑や赤が見え隠れしているのは、元々の塗装が雑だからなのです。

どうしてなかなかいいんではないでしょうか?

という事で、塗って欲しい方がいましたら、承りマウス。なんちゃって(笑)




ブログランキング・にほんブログ村へ
ライドオアライブ、ライブドアブログ(笑)

大笹牧場で試乗会

去る10月21日(日)に、大笹牧場でHD塚原の試乗会がありました。

やや肌寒くなってきた高原でしたが、陽が登ってからは暖かく、良い日でした。

私は、残念ながらお仕事で電話当番だった為、いつでも電話が取れるようにクルマで行きました。
一緒に行ったのはローグラCVOのSさん@社長(以下CVO@社長と呼ぶ)です。
もうひとりのストグラSP@女子(以下ストグラ子と呼ぶ)は欠席でした。

私が行ったのは、単に

『試乗会の先導をする人の乗っているストグラのマフラーの音を聴くため』でありました。

さて、試乗会が始まります。
お、あの先頭にいるストグラが例のCFRマフラーを装着したというお方ですな?

「音を聴かせてもらえますか?」と言うと、快くエンジンを始動してくださった。

IMG_0366 (1)
ボボボボボボボ ボゥゥゥゥン ボゥゥゥゥン バゥゥゥゥゥゥン バェェェェェェーン

いい音じゃあ。こりゃあホンマにいい音じゃのう。

なんでも、ミルウォーキーはどんなマフラーを付けても爆音にはならないらしく、
この御仁も音に満足しなかったとの事。マフラーの他、更にロッドを交換し、エキゾーストパイプも交換して、今回更に31スペックさんでのチューニングを更に調整してもらうとの事。

IMG_0355
コレに決めた! すごく良い重低音です!

とポケモンのサトシのような事をぬかしながらブラブラしていると、塚原社長が、ピンスト描いて行けば~?というので、ならば…とちょっとお願いしてみる。

IMG_0370 (1)

IMG_0369

なんか可愛らしい感じに仕上がりました。
もしかするとまた塚原のイベントに出店するかもしれないそうです。

IMG_0360
先ほどの先導の方ですね。いよいよテストライドの始まりです。

IMG_0359

IMG_0358
まだ用意してへんのかーい。
新しい19年モデルのストグラ。

最近はツアラーやトライクが人気みたいでたくさんの試乗希望者がいらっしゃいました。



翌日、チューニングをしてくれる31スペックさんに
CFRいい音でした。あれでお願いできますか?と聞いたら、

『マフラー代、135000円です。』

どっひゃ~!高っ!
良い音のマフラーってやっぱりお高いのね。

やっぱりちょっと他の探してみます。と引き下がりました。








ブログランキング・にほんブログ村へ
ライドオアライブ、ライブドアブログ。!

残りのパーツ取り付け

台風の影響でずっと雨雨雨。天気予報が雨ばかり。(若干外れていたりするけれど)

唯一、金曜日だけがポッカリと晴れマークで、仕事もまぁ、今なら余裕があるかな?と

早引きしてハーレー屋さんへ。

電話で確認したら、パーツも入っているということなので、早めに付けてもらっちゃおうと。

今日取り付ける予定のパーツは、

・ジフィースタンドエクステンション
・リヤガード(クロームリヤSAD)
・オーバーナイトバッグ(受け取り)

スタンドはなんとか足で払ったり戻したりすることは出来たんだけど、やはりカラ振りすること多し!
カラ振りはカッコ悪いことこの上無いので付けるが吉かと思いました。

リヤガードは、立ちゴケしたときにパーツのキズ防止と、起こすときの取っ手にあったほうが良いということで付けることに。。。

本場アメリカのハーレーを学んできた社長ジュニアに聞いたら、アメリカではストグラよりもローグラ(以下TR)が人気なのだそうだ。(アメリカでは日本じゃストグラが人気なんだそうだって言われるんだろうけどね)「メーカーも、TRのフェアリングのオプションパーツを別に出したのに、ストグラのは出てないんだよ。」カタログを見せてもらったら8万ぐらいしちゃう。(^_^;)
折角ロアーフェアリングも付けたんだし、もうちょっとこのまま行こうと思いまする。


ロア

お店ではTR乗りの大先輩のNちゃんと偶然会いました♪

IMG_0264

向かって左がNちゃん、右が私です。

Nちゃん、以前はウルトラに乗っていたという強者です。

帰りの動画  ※音量に注意してね。

リヤのガードもオーバーナイトバッグも無事付きました。

オバナイト

これ、結構入って便利ですよ。
ちょっとした旅行ならサイドバッグとコレで充分な感じです。
しかも夜道でめちゃ光る!(笑)
ノロノロやってても轢かれにくい…かもしれません。

早くツーリングに行きたいような、恐ろしいような…

不思議な気持ちで9月も終わりを迎えるのでした。






ブログランキング・にほんブログ村へ
コケ防止にはバナーをクリック

ロードグライド

結果から申し上げますと、私スリムからまたまたロードグライドへ乗り換えました。

IMG_0191

ブログ、久しぶりの更新です。既に1年と3ヶ月も放置していたんだなぁ…

バイクから離れていたというワケでは無いのですが、
アパートを引き払って家を買ったり、鳥を飼ったり、ミシンを買ったり、ビカクシダにはまったりと色々忙しくしていたらブログをすっかりおさぼりしてしまったというわけです。

さて、一昨年辺りからジワジワと友好を深めていたCちゃんは知らないうちに2014年式のソフテイルデラックスCVOを今年のストグラに乗り換えており、Sさんは2017ローライダーSに飽き足らず、今年のロードグライドCVOをなんと増車。…

私もこの年だし(男性ならまだわかるけど女性だしね)2016年式のソフテイルスリムSが最後のバイクかと思って乗っていたわけなのですが、

Cちゃんがツーリングタイプに乗りなよ~乗ろうよ~と何かにつけて誘う。

なんというか、私の所属するチャプターの女性軍団は、去年辺りからジワジワとストグラに乗り換えているのですよね。女性も男性も猫も杓子もストグラ。こうなるとそのうちストグラ一色になってしまうだろうという勢いです。

ツーリングの時は、列の前方をひ弱な女性がちゅっくらいのバイクで走るのが普通だと思うのです。(ちゅっくらいといってもハーレーは1200cc以上なんですけど)

でも、こうなっちゃうとうちのチャプターは前も後ろも大型。

特にそれに不満もなかったし、乗り換えたいと強く思っていたわけじゃないんだけど、充分FLSSも好きで乗っていたんだけど、

ついつい営業トークに誘われて、契約ちゃったんですよね。

IMG_0188

FLTRX 所謂ロードグライドってヤツです。

全く比べることも調べることもせず、社長からコレが良いよと言われたのを購入したような感じになってしまったので、ローグラの事を調べるのも契約してからだったという。(笑)

ストグラとローグラの違うところは、フェンダーの形だけであとの造りは一緒だそうだ。

ストグラは、スマートな分、軽そうに見えるけどハンドルがカウルと一体化しているため、ハンドル捌きに関しては見た目とは逆(ローグラの方が軽い)そう。

ローグラはグラマラスな分、重量も10キロ程度重いけど、ハンドルがカウルから独立しているため、走行中は軽いそう。

確かに納車日、家までの帰路しかまだ乗っていないんだけど、軽い。重い車体なのにハンドルが軽いというのがとても不思議な感じなのです。ハンドルの軽さは250cc並みかと思うぐらい。

色はツイステッドチェリーという、落ち着いた感じの赤系のカラーです。

結構シートを低くしてもらったんだけれど、巾があるせいか足付きはちょっと悪くなりました。でも、なんとか土踏まず手前ぐらいまで着いてるから良しとしませう。

しかし、ショップに延長スタンドの在庫があると思ったら無かったちゅーことで後から発注したのでなんと納車時に付いてない。

IMG_0190

停車するときどないすんねん。。。

そしたらクルマで送ってくれたパパにちゃんと停まったらスタンドを立ててやってくれと頼んだから大丈夫♪ だそうだ。軒下にバイクを停める前からパパがクルマで先周りして待っててくれましたよ。

取り敢えず、延長スタンドが付くまでは一人で出かけないようにしよう。。。

しかし、幸いというか何というか台風接近の為ずっと天気は雨予報。。。

一緒に頼んだオーバーナイトバッグと、延長スタンドと、追加で頼んだリヤのガードも木曜日に届くのに土日はまた雨。。。いつ行こうかな?

バイク用に庭もコンクリにしてもらったんだけど、もうちょっとコンクリを敷いてもらいたい(道路まで全部)ダメでしょうか?(とパパに言ったらそんな事言うなら乗るなと言われる)

10月はツーリングが目白押しなのですが、ちゃんと運転できるんでしょうか?

IMG_0189





チャプターツーリング【4月】

4月のチャプターツーリングはいわきの『らら・みゅう』です。

ま、…福島県出身ですので、行ったことはあります。
メジャーですしね。

それにアクアマリンふくしまの隣ですからね。

栃木県から福島県って茨城とか千葉と並ぶツーリングコースですよねぇ。

…あと那須、烏山なんかの栃木県内。

二年ほどツーリングに走り回るとほぼ行く場所が無くなってきておりますね。
どこも二回目三回目。。。それはどこに住んでも一緒かな?

バイクに乗るといろんなところに行けてしまうんだなぁって思います。

IMG_0599

休憩地点。

IMG_0600

まぁ、良くもこんなに集まったもんだ。

IMG_0601

IMG_0603

らら・みゅう到着。奥の透明な建物がアクアマリンふくしま。

IMG_0604

良い眺めです。

IMG_0605

帰りの休憩地点。

もう事後報告なもので…ブログの手抜き感が否めません。すみません。

この時は、食事にNちゃんと(お子様と旦那様も)つるんでおりまして、
Nちゃんすごく性格が良くて明るくて大好きなんです。

ウルトラからロードグライドに乗り換えた強者。
なかなか女性で大型の中でも大型のモデルに乗れる方は少ないですよね。

試乗会でもどんどん乗ったことの無いモデルに乗っちゃう。

やはりトラック運転経験者は違うのかなぁ?なんていつも思っています。

一緒に海鮮丼を食べて美味しかったです。
やっぱり海の幸は良いですね。(*´∀`*)

ハーレーダビッドソンテラカド【ひたちなか】キャンプ

茨城にございますハーレーダビッドソンテラカド店と栃木の塚原店とは比較的近い事もあってか色々交流があるみたいで、年一回ほどチャプターメンバーへキャンプへのお誘いがあるのです。

他に、北茨城チャプターと千葉チャプターのメンバーがいらしてました。

テラカド店の敷地が広くて、教習所並みのコースが作られて、ヤシの木が並んでいるのですけれど、そこに皆でバイクを停めても(大体この日は通り雨があったのでクルマで参加してました)テントを張ってもまだまだ余裕の広さがあります。

image

お店の敷地メチャ広くない?もう着いた頃には地面も乾いていました。

image

いつもの小川キャンパルのテントを張って。。。


image


今回、お初のドッペルギャンガーのコットを試してみます。しまうとすごく小さくなります。

そして、宴会ではBBQ的な軽食が振舞われ、と言っても周りはほぼ酔っ払ってしまい、最後の締めには飲めない私がクルマを運転して隣のラーメンを食べに行き帰って来てテントで寝ました。

この時、既に門が締まっており、かなり焦ったら、店長のマキさんが帰る寸前で開けてもらえて事無きを得ました。w

徒歩2分程度のところだったから歩いて行けばよかったのよね…。

そして、二日目の朝はモーニングが出ました。それから枝に鈴なりになっているバナナをもぎ取りチョコフォンデュを楽しんだりフラダンスを見たり、革小物、雑貨、キジマのパーツ、アパレルなどの出店で買い物をしたりして楽しみました。

IMG_0587

フラとハーレーなガイ達。

IMG_0588

私たちの事、ちゃんと見てるのかしら?

IMG_0590

まぁ、観てなくても一向に構わないんだけど。

IMG_0585

だって、踊るって楽しいんだもん♪

…と考えていたかどうかは分かりませんが、こんなキャンプでした。

また来年~♪♪






パパのローライダーS納車

朝から忙しい土曜日でした。
今日はパパのローライダーの納車です。

まず、明け方4時半に佐川急便からジャケットが小山営業所に届きましたーの電話。

配送中ちょっとした手違いがあり、土曜日に間に合わなそうだったのでトラックが入って来次第電話をくださいと言う約束をしていたのです。

納車予定時刻が10時だったので、取り敢えず朝っぱらなら引き取りも問題ありません。

朝の7時半頃、ウキウキ気分(多分)のパパと2人で佐川急便小山営業所へ向かいました。

一度家に戻ってスタジャンタイプ革ジャンに袖を通してみます。

でか…

アメリカンサイズのMって多少大きめでもL程度かと思っていたがこれはLLかそれ以上。
 
でもまぁ、刺繍なんかも素敵だし、プロテクターつけるなら大きくても良いかと…。(^^;;

パパは問題ないよ〜とヘルメットやグローブを用意して再度2人でクルマへ。
今度は私の首肩のリハビリです。

9時から20分ほどのリハビリマッサージを終えて直ぐにハーレーダビッドソン塚原へ向かいます。

もう肩のコリの方も随分ほぐれていて、後は傷周辺の筋肉が柔らかくなってくれれば良いかな〜ってなとこです。
まだ痛み止めは手離せないけど、飲んでれば痛くないので本当楽です。

さて、塚原店ではスタッフの皆様笑顔で迎えてくださいました。

パパがスタッフのHさんに使用説明などを聞いてる後ろで社長と談笑。
写真撮影は私の逆プロポーズの構図となりました(笑)

まぁ、こういうのもいいかもね!

IMG_0388

アンチHD傾向にあったパパもやはり新車は嬉しいみたいで…

私としてはCB1300にも乗り続けてもらいたかったんだけど、経済を考え過ぎてしまうパパとしては車検代も維持費もかかるバイク2台持ちは贅沢。。。節約せねばという思いに駆られたらしく、CB1300はドナドナすることになりました。売代金は私に回してくれると思いきや貯金だそうです。(^_^;)

ちなみに、店で奥さんから旦那へバイクをプレゼントしたのは私で2人目だそうです。
実際は、カード会社の審査で引っかかって私のような低所得の女性が増車というのは難しいらしいのだそう。。。毎月の無駄遣いが功を奏したのだろうか?たまに残高がマイナスになっていたりするのだけれど。。。www

パパ、これからもお互い気を付けて乗りましょうね!

ポチお願いします~
  にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

退院後初の通院

お陰様で傷の状態も良く、痛み止めを飲む間隔も間遠になってきました。

今日は2月23日の退院後初の通院日でした。旦那も有給消化しないと〜と送って一緒に行ってくれました。

いつも思うのですが受付は大して大きなフロアでは無いのに各診療科の待合室は結構な人が待っているのに、待ち時間が本当に少ない。受付だけじゃなく診察も会計もです。
きっと電子カルテのシステムが浸透しているのでしょう。
紹介状二通と生命保険給付金の申請もしましたが、その処理も早く、会計であっという間に文書代と郵送切手代が計算されてました。

さて、肝心の診察はというと、まず傷を診てもらって大丈夫ですねと。
痛みはほぼ落ち着き痛み止めもロキソニンで済ませることが多いかな。飲む間隔も間遠になったきました。と話すと痛み止めのコントロールは自分でやってもらって構わないとの事。(勿論勝手にと言われても飲み過ぎませんしね。)

それと、トラムセットが便秘を引き起こすとナースから聞いていたのでビコスルファートナトリウムという水に滴下するタイプの緩下剤を出してもらいました。

今月末にツーリングがあるんですが、出ても大丈夫でしょうかと聞いたら、

「 まだ首と身体が一緒に動いてるのに疲れると思うよ? 」ですって。(笑)

まぁ、フルフェイスも確かに頚椎にズッシリくることはくるんだけど、チャプツーは群馬県で1時間程度だし、大丈夫じゃ無いかなぁと思うんだけどなぁ。。。(^_^;)

入院していた7階に行ってみたけど隣にいた子も斜向かいの人もいなくて知った看護師さんも見当たらなかったのでそのまま病衣を後にしました。入院から退院までの流れも速いのですね。

蓮田SAの蓮の花というラーメン屋さんで私は何故かご飯が食べたくなり麻婆飯。パパは柚子塩白湯ラーメンを食べて帰路につきました。

今週末の土曜日は、とうとう旦那のローライダーSの納車なので、南海部品で新しいフルフェイスを買っていたのですが、インカムを移設しに帰りに寄りました。

今回のヘルは旦那もアライのフルフェイスでシェードは要らないからとクァンタムJの艶消しブラック。(なんせ暗いのが嫌いなのでサングラスは要らんのだそうです。)

で午後早くに家に帰ってきたのですが風邪のひき始めのようで寒くて眠かったので犬に邪魔されながら夕方まで寝てました。

起きたら「 ううっっっ…」頸痛ぇ。。。
寝起きは今でも重力が頚椎にかかる時少しくるんですよね。。。
昨日の夜から痛み止めを飲んでなくて今日もほぼ一日飲まなかったのでそのせいもあったのでしょう。ロキソニンと胃薬をすぐ飲みました。

まだ痛み止めは手放せないようです。(^_^;)


(旦那のヘルメットのインカム設置を傍から見ていて家に帰ってからマネして内装を戻せなくなったことは内緒です。) 

いきなり手術日記【椎弓形成術その11】

今日は、もう一件リハビリをしてくれる病院を探して電話をしてみました。
明日から職場復帰しようと思うのですが、退社後リハビリを受けられたら良いなと思ったから。。。

で、うちの健康保険の保険者には大変申し訳なかったのですが、整形でまた初診やら数枚レントゲンを撮られ、点数を追加してしまいました。(すみません。) 
毎日夕方までリハビリをしているところで予約ではないから待つようになるけどいつでも出来る病院でした。

一度診察を受け、これまでの経緯や手術の名称などを質問され、次はリハビリという時に「傷、消毒しておきますか?」と聞かれました。「うう~ん・・・」と悩んでいると「余計なお世話ならしないけど?」と。余計なお世話というわけではなく大変ありがたいのですけど、この絆創膏はハイドロコロイド絆創膏と言いましてですね・・・消毒せずに自然治癒で直す療法なんですよ。。。と医師相手に説明ってすべきものなのか、それとも、素人が単に消毒を怖がっている振りで乗り切っちゃおうか、それとも炎症を起こしているようだからこれは湿潤療法中止して消毒したほうがいいよという見解なんだろうか?と悩んでいると、「まあ、しなくていいならしないよ。」と開放してくれました。(^_^;)「すみません。。。」とリハビリに向かいました。

リハビリでは若くてマッチョな先生が待ち受けていて、取り敢えず今までは腕や肩の可動域を増やす訓練とコリをほぐすようなマッサージ中心でしたと話しました。

で、このリハビリも総合東京病院でのリハビリと同じように筋膜を揺らすようなマッサージで、本当に痛みが楽になっていくのがわかるようでした。最後に自分で出来る簡単なストレッチを教えてもらい、姿勢を整えるように言われました。

まず、頭から尾骨までまっすぐにし、(頭は上に紐が付いていて引っ張られているようなイメージで背筋をまっすぐにします)おへその少し下(いわゆる丹田と言われる部分ですね)を前に押し出したり後ろへ引っ込めたりするストレッチ。

それと腕を万歳したら手のひらを外側へ向け肘を直角に折り顔の前で肘と手のひらを合わせる。というストレッチです。鏡の前でやらないと自分の体幹の感覚がずれている事が多いので、(私も斜めに傾いているという事です)正しい位置で何度か繰り返してくださいとの事。

肝心の回数は結構筋肉もほぐれているようなので週に1~2回で大丈夫との事。(あら?^_^;)

月水ぐらいに通おうかな。。。

 今日も結局一回も横にならず一日過ごせました。なんと痛み止めも間遠になり、昼は飲みませんでした。(朝辛いので夜は飲んで寝ようと思います)

明日職場へ復帰する予定です。

いきなり手術日記【椎弓形成術その10】

25日土曜日は旦那の運転でリハビリへ行き、道の駅で麹ジェラートを食べ、野菜を買い、かましんで肉を買い何事も無く過ぎて行きました。今度のリハビリは次の土曜日だそうです。(それまでどうする!?)

で、次の日の日曜日、久々に遠出しようかと茨城の水戸の偕楽園へ行こうと言う事になり、 朝6時起床と旦那から言われ、私と娘で「なんで6時に起きなきゃならんのかねえ?」と言いつつ夜更かししながら眠りに就いたわけですが、結局起きられたのは6時半。用意が終わったのが7時と結局大分遅かったワケで、「ああ、だから早め早めに起床時刻を設定してあるわけなんですね。」と納得。。。

しかし、朝起きぬけ空きっ腹にトラムセットとロキソニン他2錠を飲み込んだ為、どうもムカムカがおさまらず、こんなもんかなと軽い車酔い状態のまま偕楽園を廻っておりました。

小さい頃一度母に連れられて来た想い出があるのですが、結構アップダウンがあって病み上がりには大変だろうと少し見て回ってすぐに那珂港の回転寿司に向かいました。

40分程で到着し、駐車場には空き待ちの車の列が出来ていたので私だけ降りて先に順番を取りに店に入りました。名前を書いて待合場所で旦那と娘を待っているといきなり酸っぱいものが込み上げ・・・

・・・トイレでマーライオ~ンwww
どうも、痛み止めの副作用で嘔吐反射が起きてしまったようです。(^_^;)店内で無くてよかった。。。
吐き気がするとは聞いていたけれど吐いたのは初めてだったのでびっくりでした。結局回転寿司はエビ1皿とえんがわ1貫しか食べられませんでした。(;_;)

しかし何故かジュースを吐いたおかげかスッキリしてその後宇都宮インターパークでお買い物をして帰りました。随分ハードでしたが、ようやく復帰の兆しです。痛みもそれほどではなくなりました。

絆創膏が剥がれてきたので娘に全部剥がしてもらい、ハイドロコロイド絆創膏を細かくした物を細かく貼ってもらいました。湿潤療法で傷をキレイにする方法です。元々ケロイド体質ではないのですが、なるべく跡が残らないようにという女心ですね♪ 

いきなり手術日記【頚弓形成術その9】

24日(金)会社から電話が来て目覚める。(^_^;)
今日から出社するんじゃなかったんでしょうか~?だって。「いえ、退院してから一週間ほどは自宅療養でと言われています」とお返事しました。連絡しておいたはずなんだけど上手く伝わっていなかったようです。でも実際には2月は28日しかなくて普通の月より3日程少なく月末が来てしまうので、結局28日から出なくてはいけないのですが。。。(実質4日間でした) 

さて、天候のせいなのか痛み止めのせいなのか肩が痛いっス。(^_^;)
これはやはりリハビリを探してやってもらったほうが良いだろうと考えて、旦那の会社方面にある西方病院を目指しました。そこはちゃんとPTさん(理学療法士さん)がいて良いんだけど最後に夕方は16時半までしかやっていない為、会社帰りに寄るのは厳しく土曜日だけになるということが判明。。。 
でも取り敢えず今日と明日の土曜日は連続で予約を取ってもらいました。
次回が3月4日・・・うーん間遠ですね。イイんでしょうか?

病院でのリハビリが終わってから西方道の駅でおしることコーヒーを楽しんで都賀から壬生へ出てハーレーダビッドソン塚原へ遊びに行きました。
クルマにセカイモンから届いたWLA(米軍チックな)キャリアを積んでおいたんですが、それがFLSSに付けられるかどうか聞きに行ったのです。(結果は否で、いろんな条件があって付けられないようでした)
それは建前で、心配してくれていたので、元気だよと顔を出しておきたかったってのが本音です。
旦那よりも先にチャプター登録手続きをしてしまうことになりましたがw
塚原オリジナルの特典で、登録費用は500円かかりますが、お店を頻繁に利用したりツーリングに参加すればザクザク元が取れるという特典があるそうです。勿論二つ返事で登録しました♪

服も新しいのが色々入荷していたので自分へ退院祝いという事でHさんコーディネートで2着買って来ました。もちろんシャツとパーカーは旦那に買わせようかという目論見です。www


いきなり手術日記【椎弓形成術その8】

20日から退院日の23日まではこれと言って特に変わった事は無かったのでかいつまんで書きたいと思います。

21日はお隣の19歳の圧迫骨折の女の子の腰椎コルセットが出来てくる日だったのですよね。14日のバレンタインデーから入院して1週間で出来ると言われ、今か今かと待っている様子がカーテンのこちら側にも伝わってくるようでした。
で、夜にふとしたことで話し込んでお向いに寝ている方に静かにと注意されるほどだったんですが、その時に後輩の展覧会の最終日に間に合うからもし動けるようなら車イスでもいいから行きたいと言っていたのですよね。

で、コルセットが来て、病院の方に装着してもらっていたようです。まるでマリーアントワネットのように締め上げるのだそうで、当時の人の苦労がわかったとか・・・(^_^;)

そして、無事装着も終え、待望のトイレ独歩…と思いきや、圧迫骨折の箇所が非常に痛いとやらで断念。勿論車イスでの外出はおろか、トイレも断念ということになったようです。
また差し込み便器です。うら若い彼女が差込便器を使うのはかなりキツいものがあるんじゃないかと思ったんですが、もういい加減慣れてしまったようで、まったく問題ないようでした。
それよりも2週間で退院と言われていたのにこの分じゃ在宅生活は難しそうだけどどうなるんだろう?と心配していました。もっとかかるんじゃないかなぁ?
3週間後の診察で彼女が入院しているかどうかちょっと覗いて挨拶してこようかなと思います。もしかするとリハビリ病棟に移っているかもしれません。

22日、今日がここで過ごす最後の一日だと思うとちょっと寂しい感じがします。今日は退院ギリギリなのに息子が見舞いに来て、(どうやら隣の彼女が気になって見に来たらしい) カーテン越しに話はしたものの、結局彼女はノーメイクで寝ている顔は見られたくないとの事で面会の希望は聞き入れてもらえませんでしたwww(そりゃそうでしょ)結局、今彼氏を作る気は無いんだって(^_^;)

息子は中野ブロードウェイを見て歩きたかったらしく、中野駅から病院まで徒歩で来て、徒歩で帰って行きました。千葉のいとこの家で一泊し、明日退院の時にまた病院まで来て私たちと一緒に帰る予定。

そして退院の日、23日が来ました。 

朝9時頃トイレに入っている隙に先生と担当の看護師さんが来ていて抜鈎(ばっこう)するのを待っていたので慌ててベッドへ行きました。(先生トイレの前でタブレットいじってたから音聞こえたんじゃないかな^_^;)

ちょっとチクッとするかもよ~と言いつつ抜鈎器で抜鈎 していくのですが、どうやっているのか首の後ろなのでどこまで進んだかも全然わかりませんでしたが、痛くもなくすぐ終わってしまいました。
整体を受けても構わないかと聞いたら良いですよとの事。あとは3週間後の受診でOKですとの事。

その後薬剤師さんが投薬の説明をしに来てお薬を渡しに来て、会計から請求書が来ました。間も無く旦那が来たので、会計へ行ってもらうと保証金として5万円を事前に預けてあった分からお釣りが来たとの事。(私は震災補償適用で一部負担金免除なのです。ちなみに来年一年は継続するらしいです。)

それから息子が揃ったので病院を後にしました。また蓮田SAで昼食を摂って帰ろうという事になり、息子の希望でゴーゴーカレーを食べる事になりました。(まだ舌先の裏にあるアフタが大き過ぎて何を食べても痛いです。これさえなかったら入院生活ももう少し楽しかったかもしれないのになぁ…)

夕食は旦那が用意してくれて軽く済ませ、自分のベッドに久しぶりに帰って来ましたが、なんかとっても寝易い!病院のマットレスはやっぱりちょっと硬めの仕様だから致し方ないですね。
ぐっすりと安眠しました。 
 

いきなり手術日記【椎弓形成固定術その7】

ほぼ痛みは飲み薬でコントロール出来る程度になり、日常生活は楽々になってきた。

たまに朝起きぬけに痛み止めが切れているせいなのか、天候のせいなのか、いつもより痛みが増してる気がする時もありそういう場合は朝御飯を待たずにトラムセット他3種類(痛み止め・吐き気止め・胃粘膜保護剤)を飲むようにしている。トラムセットは神経や骨の痛みに特に効く強い痛み止めで、ロキソプロフェンは一般的な痛み止めで、朝晩はその2種を同時に飲むのですが昼はロキソプロフェン1錠と胃粘膜保護剤のみなので、あまり痛い時は朝晩と同じようにトラムセットも服用して凌いでいた。

リハビリは、今日はam、pm共に女性の方が担当してくださってストレッチ(マッサージ)中心。

いつも整体に行くとやられる筋肉のほぼシコリと化している凝りをグリグリと摘み潰します。これが痛い。(T_T)
暫く雑談しながら痛みに耐えているとふっと痛みが消え、凝りが解れています。

終わった後両手を上げてみると明らかに伸び方が違っているらしい。
耳の脇に腕が近くなっているし、さっきより上に上がってますよ。… と。

こちらが積極的に動くようなリハビリでは無く、マッサージ中心のリハになるようです。


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
プロフィール

最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
livedoor 天気
  • ライブドアブログ