斎藤整体院

癒しと健康を追求したソフト整体法 心地よくウトウトしているうちに、脊髄や骨盤のゆがみを正し、筋肉のコリや痛みを和らげます。 同時に自律神経のバランスを整え、自己回復力を促進させます。 肩こり、頭痛、腰痛、しびれ、ひざの痛やみやむくみ、冷え性、疲れがとれない方はご相談ください。

角館岩瀬字水ノ目沢48‐2 
 携帯電話 090-3362-6021 ℡ 0187-53-2832
               
無理な調整はしないので、リラックスして施術を受けられます。
1.症状やお悩みを充分お聞きしてから施術を行ないます。
2.全身の歪みを調整してから、症状に合った施術をします。
3.痛キモチいい施術でリラックスできるようにします。



Q:予約の方法は?
A:電話にて承っております。当日でも空きがあれば即対応いたしますのでまずはご連絡ください。

定休日 毎週土・日曜日 10月より毎週日曜日と月曜日が定休日となります。 *研修のために休業することがございます。
*自宅にいるときは日曜日でも緊急のお客様には対応いたします。

施術の受付時間 午前7時30分~午後7時まで。

夫婦で施術をしておりますので気軽にご指名願います。

初回のみ施術診断に料金が千円プラスになります。

標準(うつ伏せコース)・60分・・ 3,000円
全身リラックコース・・ 80分・ 4,000円
学生さん基本コース・・・・・・ 2,000円

Q:ソフト整体のメリットは?
A:自身が持っている自然治癒力を高めることを目的とするので
 施術の痛みによるストレスがありません。

Q:斎藤整体院のイイトコロは?
A:整体師である私自身が過去に眼精疲労や腰痛、自律神経のバランスを崩すなどによって苦労した経験があります。人の痛みがわかる分、丁寧な施術を第一に
 心がけています。

Q:予約の方法は?
A:電話にて承っております。当日でも空きがあれば対応いたしますので
 まずはご連絡ください。


JKF・日本健康整体普及連盟認定
整体師  院長 斎藤吉夫・スタッフ施術師 斎藤和子

角館岩瀬字水ノ目沢48‐2 
携帯電話 090-3362-6021 ℡ 0187-53-2832

大きな地図で見る

日本三銘うどん(讃岐うどん、きしめん)の一つといわれる「稲庭うどん」は300年以上の歴史を持ちます。同地区の佐藤市兵衛という人が作ったもので江戸時代中期に稲庭吉左エ門が改良を加え広く知られるようになりました。明治以降は宮内省へ献上したり、各地での博覧会で数々の賞を受賞しました。
稲川町での他、秋田市などでも直営店があり美味しく召し上がることができます。
このように秋田県でお勧めのうどんですが観光地でも人気メニューになっています。
麺は細目でつるつるしていて食感がとても良い。
お店によってスープの味は様々ですが比内地鶏だしの薄口の醤油でいただくのがおすすめです。

朝起きたら首が痛くて廻らない。
首の筋肉や靭帯が損傷している恐れがあります。
手までの痺れがあったら早目の対処が大切です。
首を温めたり、強く揉んではさらに悪化しますのでご注意ください。
整体院での操体法(施療法)をおすすめします。
ツボは手の甲にある落枕と外労宮等を使って行います。
 

ストレートネックになる一番の原因は「姿勢」。
近年は、パソコンやスマホ、タブレット端末などの長時間使用によって姿勢が悪化している人が多く、「ストレートネック」にかかる人の数も急増している。
会社勤務の方で、事務処理をされている方は特にそうでしょうが、朝から夕方までパソコンと向かい合って仕事をするのが、今や当たり前の時代ですよね。

で、帰宅してからもインターネットに興じるという生活パターンの人も多いのではないでしょうか。

こういったライフスタイルが、近年における「ストレートネック患者」の急増を招いているとのこと。


で、注目すべきは、「ストレートネック」になる患者さんは、20~30代の女性が特に多い点。

これは筋肉量が関係しています。

首のほとんどは筋肉でできているんですが、女性は男性に比べると、首の筋肉量が少ないんですが、顔の重さは4~6キロと大差ないため、女性の場合は首への負担が格段に大きいため、姿勢が悪化しやすく、結果「ストレートネック」にもなりやすいとのこと。


パソコン、スマホなどを頻繁に使用している女性の方、要注意です!

このページのトップヘ