IMG_2413.JPG

この記事の続編です。

乱打をどういう意識ですればいいかをこの記事でご紹介しましたが、今回は乱打の「しばり」練習を4つご紹介!!

ソフトテニスの初心者から中級レベルの選手まで使えますよ〜。

それではどうぞ!
スポンサーリンク

乱打の練習方法① バックアウト乱打。

IMG_2325

最初から、どこの部活でもやっていないような練習です。

それでいて、効果は抜群。

なんで、みんなこの練習やらないの?くらいのレベル。



その練習は「バックアウト乱打」

その名の通り、バックアウト」のみで乱打をするんです。

初心者から中級くらいの選手でもかなり難しい(だからこそ効果がある!)と思うので、ぜひ挑戦してもらいたいのですが、バックアウトのみ」で乱打をします。

普通、こんなことしませんよね?

だって、バックアウトしたらプレーはそこで終わりですから。



でもよく考えてほしいのは、バックアウトしているということは、体全体で打てているということ。

逆に言えば、体全体で打てないと、なかなかバックアウトにならないのです。


最初は、ロブのみで構いません。
 *というかストロークでバックアウトは難しい。初心者には。


ロブのバックアウトだけで乱打をするんですよ。

これ、かなり難易度高いですよ〜。


ぜひ、挑戦してみてくださいね!

スポンサーリンク

乱打の練習方法② ストロークのみ乱打。

IMG_2090.JPG

これも、レベルが高い練習です。


ストロークのみで乱打をするんですよ。

どんなボールが来ても、お互いにストロークだけ。

ガチンコのストロークを打ち合います。


ただ、注意してほしいのは、ガチンコと言っても決して10割の力で打ち合い続けるということではないといういこと。



ガチのストローク戦 = 100%の力での打ち合い


というわけではありません。




試合(特に団体戦の3番勝負のような試合)で、100%の力でストロークを打つことはなかなかできないものです。

学校・クラブの勝負が決まってくる団体戦となれば、絶対に緊張して打てないときもあるのです。


それを見越して、7割位の力でストロークを打ち合う練習をしておくのです。

緊張して打てなくなることを見越して、7割のストロークを練習しておく、ということ。


このストローク乱打が続けることができるようになれば、かなりスキルは向上しています。


試合で緊張しても、いくぶん余裕を持つことができるでしょう。


だって、7割のストロークを練習してきているんだから。

乱打の練習方法③ SM乱打。

IMG_2097.JPG

これ、ちょっと中学生にこの名前で紹介することはできないですね・・・


「攻め守り乱打」とか、あなたの工夫で名前を変えてください。笑

S(攻める)とM(守り)に分かれて、1人はひたすらストロークを打ち、もう1人はひたすらロブを打ちます。


これも意外と難しいんです!!だからこそ、効果的!!


ストロークをストロークで返球することや、ロブをロブで返球することって、意外と難しくない。

でも、ストロークをロブで返球したり、ロブをストロークで返球することって、意外と難しい!




だって、打球のリズムが全然違いますからね。ストロークとロブでは。

ぜひ、やってみてください。

意外と難しいですから。


名前は・・・




SM乱打

攻め守り乱打

ストロブ乱打


いかようにも。笑

乱打の練習方法④ 長短乱打。

IMG_2107.JPG

1人がベースライン付近にストロークをうち、それをもう1人がサービスライン付近に打ちます。

この練習も、意外とやっていないんですよね、どの学校も。


これ、何がいいって、レシーブ練習になるんですよ。

レシーブライン付近からストロークを打つことになるので、その長さの感覚をすぐにつかめるようになります。

これも難しくて、経験3年くらいの選手でもなかなかラリーにならないかな。

ただ、挑戦するに価値がある練習です。

レシーブの感覚をすぐにつかむことができますからね。

以上、乱打の練習方法4つでした!!!

紹介した練習方法に、ドライブやスライス回転も加えれば、乱打の練習方法なんて、かなりの数を作ることができますよ〜。


おわりっ!!


スポンサーリンク


よく読まれている記事。たぶん。

ソフトテニスのチームTシャツどうしてる!?安い・届くの早い・いい感じのTシャツをご紹介!

都道府県対抗大会:「最強の都道府県」を目指し、中学生がしのぎを削る大会があります。

明日から「一歩進んだ選手」になるために、全力でおすすめする良書5冊。

試合前、試合中の集中方法3種類。

ソフトテニスのスマッシュ練習で、プレーヤーが気をつけるべきこと10選。

 
チームTシャツ揃えるなら「俺流総本家」で決まりでしょ。
てにろぐ作者プロフィール。

・学生時代、東日本チャンピオンになった会社員ソフトテニスブロガー。
 
・ソフトテニス練習総合サイト「てにろぐ」を運営中。

・ 部活動指導員として中学校の部活動を指導中。

詳しいプロフィールはこちら 


もう買ってみた?
(たぶん)世界一安いソフトテニスボール!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓