2006年02月

2006年02月15日

早稲田大学法学部

今日は早稲田大学法学部の入学試験がありました。出来はきわどい。合格最低点は毎年150点中の97.5点。自己採点では英語が英作文の評価を最低に見て60点中の40点以上、国語が不明(解答がまだ出ていない)、政治経済が40点中の37点(自分で調べまくって自己採点)ってな感じで、国語が半分以上取れれば105点以上になるので、どうやら合格するらしいです。国語も感触としては良かったから6割くらいいくと思います。

昨日一橋大学の二次試験受験票が届きました。今年の足切りは結構厳しかったらしいです。足切りのラインが約75%、社会学部だけで167人が切られました。まあ足切りを通ってしまえばセンターの得点は関係ないので、二次試験の得点次第というわけであります。

20日は早稲田大学政治経済学部の入学試験です。法学部が余裕で受かりそうだったら一橋の勉強に特化しようと思ったのですが、どうやら法学部もぎりぎりみたいなので、一応政経学部も過去門だけはやっておこうと思います。

sohgoh_22101054 at 21:35|この記事のURLComments(2)

2006年02月13日

中央大学

11日に中央大学法学部を受けてきました。出来は最高。午前の時点で合格を確信しました。でもセンター試験利用入試では落ちていました。まあ一般で受かれば何の問題もないでしょう。

あと今日明治大学政治経済学部の合格が決まりました。センター利用です。これでマークミスがなかったことが担保されたので、おそらく一橋の足切りも大丈夫でしょう。

15日は早稲田大学法学部の入試が、20日には早稲田大学政治経済学部の入試があります。でもやっぱりあくまでも一橋ってことで。

sohgoh_22101054 at 14:28|この記事のURLComments(0)

2006年02月03日

一橋大学

c3d440d0.jpg昨日と今日、町田校で宮脇の一橋大英語がありました。なかなか難しい。取れて7割じゃないすか。やっぱり自由英作がポイントですね。

というわけで一橋大学への入学を希求している訳で、アンチ東大の急先鋒になった訳です。そろそろ倫理政経の勉強を始めなくては。最近英語と国語しかやってないので。数学は半ば諦めムードが漂っています。左に示したのは、1996年の一橋大学、倫理政経の政治分野の問題です。俺の知る限り、最もとっつきにくい内容ではあるけど、政治経済の学問的意義を教えてくれる最高の良問だとつくづく思います。(2)(3)は専門的になるけど、(1)は生きていく上での問題提起になると思うので、ぜひ皆さんも挑戦してみてください。ちなみに俺は解けませんでした(笑)

sohgoh_22101054 at 01:12|この記事のURLComments(1)