*当日集合場所にふらっと来ていただいてかまいません!事前申し込みなくてもOK!

眠ってる犬

GPSロガーを持って地面に絵を描く「GPS地上絵」、これまでウマとかウサギとかタツノオトシゴとかタイヤキとか描いてきましたが、いずれも東京ででした。かねてから他の街でもやってみたいと思っていたのがついに実現します!うれしい。

■2012年8月18日(土)16時環状線野田駅改札口集合
■16:00〜18:00ドローイング、その後「なんば紅鶴」へ移動し出来映えを確認+トークイベント。20時終了予定
■参加費(トークイベント含む)2000円
■GPSロガーお持ちでなくてもだいじょうぶですよ!
■申し込みは下記アドレス↓
namba_hakugei999@yahoo.co.jp
にタイトルに「8/18GPS地上絵」と書き、本文に氏名(カタカナ)、メールアドレス、チケットの枚数をご入力下さい。
※パソコンからの返信メールをもって予約完了となりますので、パソコンからのメールを受け取れるアドレスからお申し込みください。
*当日集合場所にふらっと来ていただいてかまいません!事前申し込みなくてもOK!


みんなでぼくの設計した「眠ってる犬」(犬っていうか牛っぽい?)のコースに従って歩きます。この設計が難しかった!ようやくできたのがこれ↓

大きな地図で表示

かわいい。

それにしても東京と違って、大阪市街って道がきれいに整ってるので、なかなか絵が見えてこないんだよね。ほんとたいへんだった。きっかけは野田駅東の顔の輪郭。あとはするするとこの寝そべってる形が見えてきた。何回やってもコツは分からないんだけど、何日もずーっと地図を見てるとあるとき「あっ」って見えてくる。あの瞬間は興奮する。

参考に、ウマ描いたときのログを動画にしたものがこれ↓



ウサギ↓


タツノオトシゴ↓


タイヤキ↓


これ、当然現地の地面に絵が残るわけじゃなくて、データと体験だけが存在するので、参加してない人から見れば、こうやって見ても設計図となんら変わらないんだよね。でも自分で描くと、このデータがいとおしくなる。この得体の知れない達成感をみなさんい味わっていただきたい!

で、描いた後は難波に移動してログを再生してみんなで得体の知れない達成感を味わうわけだけど、その際GPSについてレクチャーというか、トークをしようと思います。会場の「なんば紅鶴」はあの味園ビルにあるので、これを体験するだけでも価値があると思いますよ。すごいよねえ、あのビル。

GPSロガーを持ってなくても、なんだか意味がよく分からなくても、「なんだか面白そう!」と思う方はどなたでもお気軽にどうぞ。(iPhoneお持ちの方はRunKeeperなどのGPSロガーアプリを入れるとより楽しめると思います。無料だし。ただ、電池食うので注意!)

ということで、野田に大きな犬の絵を描きたいみなさま、お申し込みをお待ちしております。

【追記】地形図に今回の設計を乗せてみたけど、ほんとここらへん真っ平らで、あらためて大阪の道路の整いっぷりを実感。

slpingdog_chikei

これでもかなり微地形を大げさに色分けしてる。まあ、ここらへんが埋め立て界隈なので平らなのはそのせいでもあるんだけど。それにしてもこれまで描いてきたものが地形由来の道路曲線をきっかけとして設計したことを思い出すに、やっぱり大阪手強い!