【追記】描いた様子のレポート記事は→こちら



明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

さて、新年ということはあれをやらねばならないということですよ。「地上絵描き初め」を!

今年は午年ということで、馬の絵を描きます。馬込に。
  • 地上絵描き初め2014
  • 2014年1月12日(日)13時都営浅草線「西馬込駅」南口地上集合
  • GPSロガーなくてもOK
  • もちろん参加無料
  • 参加したい方は danchimania@gmail.com に「地上絵描き初め参加希望」のタイトルでメールください
  • あらかじめセブンイレブンのコピー機サービス「ネットプリント」を利用して地図をプリントしてきてください(どこのセブンイレブンでもだいじょうぶです)。詳細は下記

「GPS描き初め」とはなにかというと、ぼくがライフワークにしている「GPS地上絵」の新年描き初め版。GPSロガーを持って、事前に設計したルートの通りに歩くとそれが記録されて絵が完成するというもの。楽しいよ。
ここ数年毎年描き初めしています。昨年ヘビを描いた様子はこちら。記録的な大雪にもかかわらずなぜか決行したところ、ほとんどの人が酔狂にも参加したという顛末。クレイジー。

tumblr_mkqawjla691rp90qxo1_500
↑募集のときの画像。雪がしんどすぎて道を間違うミスもあり、このとおりにならなかった部分も。また描き直さなきゃ。

またその前のタツノオトシゴのレポートはこちら


↑駒沢周辺をキャンバスに全長6kmのタツノオトシゴ。目が等々力渓谷。

2011年は本郷にウサギを描いた


↑目が東大キャンパス、瞳が三四郎池。

そのほかのこれまで描いたGPS地上絵についてはこちらにまとめてあります

実は今回の「馬込馬」2010年に一度みんなで描いている(描いた時の様子→「全長2.5kmの馬の絵を描く」)。前出リンク先の記事に書いているが、これ実際にロガー持って歩く前段階の「設計」がすごくたいへんで。新しく馬をどこかの街に見出したかったのだけど、この馬込馬のクオリティを越えるものをどうしてもつくることができなかった。無念。

これを設計したのはぼくではなく、ぼくが地上絵をやるようになったきっかけをくれたいわば「師匠」である石川初さん(前出記事群にたびたび登場しています)。くやしいのでいずれこれを上回る馬を設計する所存。

さて、今回の馬は道のりが20kmほどあるので、以前と同じく参加してくださる方々を3チームにわけます。下の地図のように「目組」「鼻組」「お腹組」に。


大きな地図で表示

で、上記にあるように、参加する方は各自以下の要領であらかじめルートマップをプリントアウトして持参してください。

  • セブンイレブンの「ネットプリント」を利用します
  • いわゆる店内にあるコピー機を使ったサービスです。どこのセブンイレブンでもOK
  • 地図はA3サイズで2枚。プリント代計200円かかります
  • コピー機横のパネルで「ネットプリント」を選んで下の8桁の「プリント予約番号」を入力してください
  • "62033072"(ファイル名:map01)
  • "49523788"(ファイル名:map02)


自分でプリントアウトしたいという方は、下記にファイルが上げてあります(こちらは1枚です)。
http://danchidanchi.com/magome_uma_map.jpg

それではみなさんの参加をお待ちしております。GPSロガー持ってない方もお気軽に(スマホだとログとるアプリいろいろあります。それ使っても充分楽しめます。iPhoneだとRunKeeperをぼくは入れてます)。「結局なにがどうなって『絵が描ける』んだかよくわからない」という方もへんな散歩を楽しむぐらいののりでどうぞ。毎回お一人で参加される方がいらっしゃいます。お気軽にー。