「住宅都市整理公団」別棟

ここは団地マニアのためのウェブサイト「住宅都市整公団」の総裁のblogです。団地だけじゃなくて工場やジャンクションや高架下建築や。

不動産コピー

アーバンビューグランドタワー



起工せよ、国際平和文化都市広ひろしまの新世紀の起点となるシンボリックタワーを。



マンション開発に革命を持ち込むことで、アーバンビュー品質は21世紀品質になる。



頂点に住む、アーバンビューグランドタワーをひと言で表すのはこの言葉しかない。

--http://www.uv-gt.com/より


評価:

  • 不動産屋コピーシリーズの最高傑作か
  • 見所は、全部。もうどこからつっこんでよいものやら
  • 「都市広ひろしま」って誤字してしまったようです。まあおちつけ、アーバンコーポレイション
  • 「アーバンビュー品質は21世紀品質になる」って言われても。どっちの品質もよく分かりません
  • 「頂点に住む」のあとは「、」じゃなくて「。」じゃないか
  • なお、このあと延々とアーバンコーポレイションの理念が高カロリーで語られます。いやいや、物件情報見せろよ。

    • 業界度:90点
    • とほほ度:99点
    • インパクト:90点
    • アーバン度:90点
    • カロリー度:100点

パレミーユガーデンズ千歳船橋

暮らし、解放区。

−−−心を解き放つ、立地がある。空間がある。−−−

--http://www.bellflotz.co.jp/grandbell/chitosefunabashi/index.htmlより


評価:

  • シンプルながら、この手のコピーのとほほな感じを全て凝縮。ちょっと古い感じ。短いだけに最後の「。」が生きてくる
  • 「心を解き放つ、立地」て。「立地」っていう言葉にそういう修飾用語はちょっとどうかと。なんでも心を解き放てばいいってものではない。「心を解き放つ、ブログ」とか。「心を解き放つ、手鏡」はまずいと思う
  • あと、物件名に英語以外の言語使うのも特徴だな。「パレミーユ」ってなによ

    • 業界度:60点
    • とほほ度:70点
    • インパクト:20点
    • アーバン度:30点
    • 解き放たれ度:90点

グランスイート神宮前

静寂と躍動、伝統と進化・・・

神宮前1丁目、ここには本質の全てがあります

--http://www.marubeni-sumai.com/bukken/0096/より


評価:

  • 「○○と○○と○○… ここには○○がある」というのは自己啓発系の本や感動モノのハリウッド映画の紹介でよく使われる定型文。「野球への愛、思い入れ、友情、勝利の喜び、敗戦のくやしさ…涙なくしては読めない、感動の物語がここにある」(オグ マンディーノ「十二番目の天使」の紹介文)とか。
  • どうやら、竹下通りは本質の全てらしい。クレープ屋か。

    • 業界度:50点
    • とほほ度:60点
    • インパクト:20点
    • アーバン度:5点
    • 感動度:90点

クオリア銀座7丁目

こだわりの先に見えてくるオトナの銀座。

いつも自分らしくいたいから、生き方にこだわる。街にこだわる。

清麗な朝の光、躍動の午後、蒼さをたたえる宵。

住まい手の気持ちに呼応するように変化する街の表情。

華やかな印象の内側に、やさしさと懐の深さを秘める銀座7丁目。

豊潤な時間を愉しむオトナの銀座生活は、ゆったりとここち良い。

--http://www.ginza7.com/より


評価:

  • 「いつも自分らしくいたいから〜」:自分探し系マンションか
  • 「清麗な朝の光、躍動の午後、蒼さをたたえる宵」とキーワード列挙もセオリーどおり
  • こだわりの先にあったものはカタカナの「オトナ」。それでいいのか

    • 業界度:80点
    • とほほ度:80点
    • インパクト:30点
    • アーバン度:90点
    • オトナ度:90点

グランスイート中之島タワー

だから、中之島人になりましょう。

大阪“中之島”という倶楽部に住まう。

秀逸のデザイナーズ・タワーレジデンス。

--http://www.marubeni-sumai.com/bukken/0014/より


評価:

  • どうせなら「だから」じゃなくて「せやから」にすればよかったのに
  • 「倶楽部」が漢字なのがセオリーどおり。あと「住まう」も。「住む」じゃなくてね
  • 「〜という〜に住まう」は定型だな

    • 業界度:30点
    • とほほ度:40点
    • インパクト:20点
    • アーバン度:20点
    • 難波度:0点

Brillia 銀座 id

愛しているから

銀座に住む。


いつの日も、

心は銀座にあった。

憧れの地、銀座に住む。

この街のすべてを、ライフステージにする。

そのときめく想いを。「Brillia 銀座 id」に託そう。

この街を愛する心とともに、

私は今、銀座のわが家へと歩み始める。

--2004/04/23日経新聞7面広告より


評価:

  • この手のコピーとしては珍しい一人称語り
  • 「そのときめく想い」が、どのときめく想いなのか不明
  • おそらく語り手は「ライフステージ」の意味が分かっていない

    • 業界度:40点
    • とほほ度:20点
    • インパクト:10点
    • アーバン度:30点
    • 独り言度:90点

TOKYO FRONT COURT

東京をガマンしない。

近さも、広さも、ゆとりも。探していた都心がここにあります。東京フロントコート

--2004/04/22日経新聞21面広告より


評価:

  • 「ガマン」とカタカナで表記するあたりや、最後の「。」に見所あり
  • 「探していた都心」は意味不明で好感が持てる
  • 東京は、ガマンしたほうがいいと思う

    • 業界度:20点
    • とほほ度:20点
    • インパクト:10点
    • アーバン度:50点

品川タワーフェイス

品川タワーフェイス

都市の輝き、水辺の潤いを映し出す「品川タワーフェイス」

進化する品川駅徒歩8分という高いポテンシャルを秘めた地に誕生する「品川タワーフェイス」。

最新の流行や情報、文化を瞬時にとらえながら、同時に、ゆったりと流れる運河の水辺や緑に癒されるエリア。

近未来的なファサード、透明感あふれるガラスを多用した超高層30階・全255戸のタワーには都市の輝き、自然の潤い、華麗なエンターテイメント、最新のファッション・グルメ・アートなど…

さまざまなシーンを映し出す。全方位に高感度な生活が、ここから始まる。

--2004/04/22日経新聞21面広告より


評価:

  • この手のコピーとしては平凡。インパクトに欠ける
  • 見所は「全方位に高感度な生活」。なんだそれ。
  • 「最新のファッション・グルメ・アート」は品川のアトレを指すと思われる。「アート」は同施設に飾られていたひとえちゃんの絵のことか。

    • 業界度:60点
    • とほほ度:50点
    • アーバン度:70点
    • ひとえちゃん度:90点
tw fc
カモ
「別棟」じゃない本サイトはこちら
メルマガ登録
工場見に行くなどのイベントをメールでお知らせします。登録はこちら
ぼくが出した本たち↓
150

名団地たちをペーパークラフトにしました。
門外不出の旧公団による古い団地写真も多数!
DPZロゴ
デイリーポータルZで連載しています。これまでに書いたもの一覧はこちら
更新月ごと
Twitter @sohsai
記事検索