image

対象年齢:14才~
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:20~40分
Designer :RustanHakansson
image

各プレイヤーはエジプト・ギリシャ・ペルシア・ローマの中から1つを受け持ち、4つの時代(ラウンド)で発展させていきます。

各ラウンドの始めに、その時代のイベントタイルと購入タイルがランダムに共通のボードに並べられます。

手番プレイヤーはラウンドの始めに手持ちのダイスを全て振り、
・タイル1枚の購入
・ワンダーの建築
・振り直し
・パス
の中から1つのアクションを実行します。

タイルの購入
金貨・剣の目が出ている自分のダイスかチットを1~3個使用する事で購入できます。
建物(青色)タイルはダイスを手に入れる事ができ、
人物(オレンジ)は振り直しチットを、
植民地(緑)はリソースチットを、
ワンダー(茶)は勝利点をもたらします。

ワンダーの建築
自分のプレイヤーボードに置いてある、ワンダーを石のダイス目・チットを使用する事で建築します。

振り直し
振り直しチットを使用する事で自分の未使用の任意のダイスを任意の数振り直します。

パス
このラウンドのアクションを放棄します。


全てのプレイヤーがパスしたら未使用の本・食糧・剣のダイス目を使い勝利点獲得や次ラウンドの手番順の処理をし、これを4ラウンド行い、勝利点の多いプレイヤーが勝利します。


ダイスは
デフォルトの白ダイス
軍事力特化の赤ダイス
知識力特化の青ダイス
生産力特化の黄ダイス
の4種類がありますが今のところ黄ダイスが強すぎると言う声が上がっています。
ただ初手番のアドバンテージが強いので、赤ダイス・剣もある程度は確保しなくてはならないし、ワンダーを建築するには青ダイス・石も欲しいし、タイル購入の為に黄ダイスはやっぱり要るし...
まぁ欲しいタイルがボードに出ないとダメなわけですがw

またプレイヤーボード上に置かれているタイルは置き換えなので効果は累積しませんが
植民地と建築されたワンダーは効果が累積されるのでダイスの効果を上げる建物とどちらを優先させるか悩むところです。

どちらにしても沢山のダイスを振るのは楽しいです。