ボードゲームな毎日

2009年7月後半からハマりはじめたドイツ系ボードゲームを中心としたブログです。 基本はインストが苦手なのでインストするための覚書になってます。

建設

105.ブルゴーニュ(DieBurgenVonBurgund)3

対象年齢:12才~
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:約90分
Designer:SteffanFeld
53e08f55.jpg

各プレイヤーは毎手番、ダイスを使ったアクションを2つ行い、自分の領土(マイボード)を発展させるのが目的になります。
69a79ef1.jpg

ゲームは5ラウンド×5フェイズからなり、ボードの左上に裏向きに置かれている商品タイルの山が残りのフェイズを表しています。
057a10ce.jpg

各フェイズの始めに商品タイル5枚をラウンドマス(ボード)に並べ、毎ラウンド始めにスタートプレイヤーが振る白いダイス目に対応する倉庫に商品タイル1つが置かれていきます。

手番の流れは
1.ダイス2つを振る(※)
2.ダイスを順に選びアクションをする(1アクション/1ダイス)
(※)ラウンド始めに全プレイヤーが一斉に振る。

(2.)のダイスアクションは4種類あり…
b89f84b9.jpg

上から

・ダイス目に対応するゲームボードのエリアから任意のタイルをマイボードの保管庫に置く

・マイボードの保管庫にある任意のタイル1つをマイボードの領土のダイス目に対応する場所に置く(ただしタイルと同じ色のエリア、且つ既に置かれているタイルと隣接してないと置けない)

・マイボードの倉庫にあるダイス目に対応する商品タイルを全て売却し、銀1つと勝利ポイントを得る

・ダイス目に関係なく労働者タイルを2つ手に入れる
この労働者タイルは1枚につき1つのダイス目を±1することができる

1つだけ左に描かれてあるアイコンは任意のアクションで
・2銀を払いボード中央の黒い倉庫からタイルを1つ買いマイボードの保管庫に置く

以上のアクションは任意の順序でプレイできる、当然同じアクションを2回行なってもOK。

勝利ポイントを得る方法はいくつかあり…
・商品タイルを売却
・自分の領土の一部を完成させる
・草原に動物タイルを配置する
・見張り台を建設する
・毎フェイズ終了時に完成エリアによるポイントを得る

そしてゲーム終了時に
・売却してない商品タイル・銀1つ1ポイント
・労働者タイル2つにつき1ポイント
・領土に置いた黄色の知識タイルによるポイント

5フェイズが終わったらゲーム終了、一番勝利ポイントの多いプレイヤーの勝利です。
ダイスゲームと思いきや選べるアクションの幅が広いので、運ゲーと言うよりは振ったダイス目の中で最良の手を見付けるって感じで結構好きかも。
ただし長考になりやすいので気をつけねばなりません(・ω・`)ムゥ



78.ルッカ・チッタ(LuccaCitta)3

対象年齢:10才~
プレイ人数:3~5人
プレイ時間:20~30分
Designer:AlessandroZucchini
eae8f711.jpg


「よいか、ルッカと言えば我ら'ズッキーニファミリー'と皆が口を揃えて言うようなファミリーにワシはしたいと思うておる」
「はい」
「その為には街の為にせねばならぬことがある…分かるな?」
「はい、手始めにダンスホールの完成に向けて良い土地は既に手配済みです」
「うむ、城壁の補強も忘れずにな」
20d203c4.jpg


プレイヤーはイタリア、ルッカ市の市議会の名士録にファミリーの名を記す…、そしてルッカを思うままにする為にも、娯楽施設の建設や市の城壁の補強をして名声を高める事を競います。
各プレイヤーはファミリーカードを自分の前に横向きに置き自分の場を作ります
そして4枚ずつ配りその内2枚を自分の建設エリアに配置、残りの2枚は山札と塔カードと共にリシャッフルして山札をつくり準備終了。

毎ターン、始めに建設エリアにあるカード右上に描かれてある補強マークで順番を決めます
多いプレイヤーからファミリーカードに描かれている紋章と同じ紋章カードを皆から山札の隣に一列に並べ、
3枚1組のトリプレットというのを人数+1組、山札からカードを引いて場に並べます。
そして下記、1.2.の順に解決します

1.完成した娯楽施設の開店パーティー
手番プレイヤーは完成エリアにカードがあれば開店エリアにカードを移動してポイントを得る事が出来ます

2.トリプレットをプレイ
手番プレイヤーは任意のトリプレットを1組とり1枚ずつについて…
 a.まだ建設した事が無い色のカードであれば建設エリアに新規の建物としてプレイする(全てのプレイヤーはゲーム中に同色の建物は1つしか作れない)
 b.建設エリアに置いてある同色のカードに重ねて置く
 c.裏向きで完成エリアにプレイする
 d.捨て札にする
事ができます。

ちなみに建設エリアとはファミリーカードの下部
de1bdb58.jpg


のエリアで、トリプレットから配置した事で完成枚数(人数によって違う)、この場合5枚になったら完成したカードの窓の数(8)だけポイント(8)を得、完成エリア
2a41e54e.jpg



に並び変えずに移動。
ちなみに先程書きましたがココにある施設はターンの始めに開店パーティーを行う事(任意)で他プレイヤーの建設エリアにある同色のカード1枚につき1ポイント、完成エリアにある施設1つにつき2ポイントを得、開店エリアに
a3637e90.jpg

移動できます(この場合2ポイントを得た)

各ラウンド、1組余ったトリプレットは捨て札にし、山札がなくなりトリプレットが作れなくなったら、もう一度順番決めを行い、完成エリアにある全ての施設の開店パーティーを開いて開店エリアに移動させねばなりません。
全てのプレイヤーの完成エリアに施設が無ければ終了で、城壁の得点(※1)と番地での得点計算(※2)をして、ポイントが一番多いプレイヤーの勝利です。

※1)城壁の得点
完成エリアにある城壁(裏向き)カード+塔カードに開店エリアにある施設の数を掛けたモノがポイントになります。
例えば
9318e7c9.jpg


この場合、塔&城壁5枚×開店施設2つで10ポイント、
ただし城壁(裏向きカード)1枚につき建設エリアに補強マークが2つ無いと(この場合だと壁4枚なので8つ)、壁は崩れてしまいポイントは貰えません。

※2)番地の得点
まず番地とはカードの下中央に書かれてる金色の数字になります、ちなみに右上にある盾みたいなのが補強マーク
a71c7e1b.jpg



番地は色によって
茶:1~16
緑:17~32
赤:33~48
白:49~64
黒:65~80
青:81~96
が書かれていおり
全プレイヤーの建設エリアと開店エリアにある、それぞれ一番上のカードに書かれてる数字が最小のプレイヤーから最大のプレイヤーに3ポイント移動します。


予想ですが緑は鍛冶屋、赤は駅(馬車)、白はピザ屋、青は工務店、黒は劇場、茶は食堂('A`;)…
誰か知っていたら教えて下さいm(_ _)m



プロフィール

sohsak

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ