2017年07月15日

第1348話(快挙!!)

ラグビー・サンウルブスの最終戦はホームの秩父宮ラグビー場。キックオフは何と昼12時5分。ピッチ上は40℃近かったのでは?そして相手は本場ニュージーランドのブルーズ。過去にスパーラグビーを制したこともある強豪です。試合が始まると8分12分と連続トライされ、「今日も‥‥」と一瞬思ったのですが、サンウルブスの気迫はそんな弱気な予想をぶち壊すには十分でした。確かにいろいろな幸運もあったとは思います。1つにはブルーズは試合開始早々簡単に2トライして楽に勝てると思った(たぶん)こと、2つ目は前半終了間際にトライして14対21で折り返せたこと、3つ目はさすがに冬のニュージーランドから来たらこの暑さは尋常ではなかったこと。さて、後半もサンウルブスの気迫はものすごく、激しいタックル、組織的な守備、早い攻撃を見せました。圧巻は後半18分。日本がドライビングモールでインゴール(認定トライ)へ!  日本のチームがドライビングモールで外国チームを圧倒するのを初めて見ました。これには大興奮でした。思わずTVの前で「行け!行け!よっしゃー!」と叫んでしまいました。そして終わってみれば後半はブルーズを零封。48対21のダブルスコアで完勝しました。負け続けた時はいろいろ批判もあったと思いますが、それをすべて打ち消すに値する勝利でした。これから国内のリーグも始まるし、国際試合もかなり組まれるようです。19年のW杯に向けて日本ラグビーのレベルアップを期待します。続きを読む

sojafc01 at 18:14|PermalinkComments(0)

2017年07月11日

第1347話(実践しないと意味がない?)

月1回の料理教室。公民館に集まるすっかり顔馴染みになったメンバーとレシピを見ながら料理を作るのが楽しくなりました。IMG_20170705_211533今回のメニューは鮭のポテト焼き、ニンジンのさわやかサラダ、あさりのスープ、フロランタンでした。ただ、約1名どうせ習ってくるなら家で復習しろ!と思っている人がいますが、まあ、いざとなったらいつでも出来るという潜在能力を今は高めているところです。続きを読む

sojafc01 at 22:22|PermalinkComments(0)

2017年07月08日

第1346話(砂の芸術)

2年ぶりだったと思いますが、鳥取砂丘の横にある「砂の美術館」に行ってきました。年毎にテーマが決まっているのですが、今年は「アメリカ」。DSC_0710IMG_20170710_131827世界各国から集まった砂の芸術家たちがアメリカを表現しています。どの作品も素晴らしいのですが、以前のテーマだった「ドイツ」や「ロシア」と比べると、国の歴史の重さにはやはり違いがあって、アメリカは若い国だなという印象でした。来年の1月3日まで無休だし、大人6百円は十分リーズナブルです。続きを読む

sojafc01 at 22:22|PermalinkComments(0)
記事検索