2015年07月01日

第1077話(今年はドイツ)

昨年に続き、鳥取に【砂の美術館を見に行きました】大量の砂を使った彫刻に今回も感動しました。今年のテーマは昨年の「ロシア」に続いて「ドイツ」。ドイツの歴史や文化を表現した多くの作品が会場いっぱいに広がっています。世界各国から集まった砂の彫刻家達の作品ですが、それぞれの作風の違いも感じることが出来ました。片道3時間ですが、見る価値は十分にありました。なお、来年のテーマはまだ決まっていないのだそうです。20150701_13152320150701_13260020150701_13352520150701_134146続きを読む

sojafc01 at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月29日

第1076話(約半世紀が過ぎた・・)

高校時代の仲間から連絡があり、約半世紀ぶりに再会しました。P2015_0629_171213まあ、それなりにお互い歳を重ねていますが、会えば微かな思い出がだんだんと蘇えって、話が盛りあがりました。高校在学当時、我々団塊の世代ですから私の3年6組は51人クラス。どこにどう詰め込まれていたのか、今では想像できません。   今回わざわざ来岡してくれた彼は、今金融関係の仕事を終え、弱者の生活安定に関する仕事に携わっているとのことでした。心優しい男です。私は卒アルを持参して、色々思いだしながら話をしたのですが、彼は埼玉に住んでいることもありクラスメイトとは今も交流があるようです。(月一で交歓会=要するに吞み会をしているそうです)時間も余り無かったので、岡山では定番の後楽園⇒岡山城コースを歩いて、あとは居酒屋で・・・という流れになりました。続きを読む

sojafc01 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月25日

第1075話(もうこんな季節)

昨日、用事で久しぶりに総社に向かったのですが、その途中に備中国分寺があります。(ここの五重塔は県下唯一の五重塔です)その周辺は近所の農家の方々が、季節季節で訪問者の目を楽しませてくれる花であふれます。今は向日葵。P2015_0624_112059思わず原チャを止めてシャッターを押しました。

さて今日は、昼からシルバーの仕事で汗かきに行きます。一昨日もおじゃましたので今日が2回目ですが、依頼者の92歳の元社長さんがとても面白い(インテリジェンスに溢れていて)方で、色々な話を聞かせてもらえるので、楽しみです。仕事はキツイのですが、シルバーには色々な楽しみがあります。


続きを読む

sojafc01 at 11:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索