宮野真守 梶裕貴 信長協奏曲

宮野真守さん「(劇中同様に)もしタイムスリップしたら? 梶くんの生まれたころに行って、お父さんになりたい! 好きすぎるので」








77:そくどく!:7777/77/77(速) 77:77:77.77 ID:sokudokuex













 今回メインキャラクターの声を務める宮野と梶はプライベートでも親交が深く、宮野は「(劇中同様に)もしタイムスリップしたら? 梶くんの生まれ たころに行って、お父さんになりたい! 好きすぎるので」とほのめかすと、梶は「いや~、こんなお父さん欲しいですね(笑)。本当にいい先輩」と和やかに応えていた。


 現場の雰囲気に関して、宮野は「冨士川(祐輔)監督が、非常にキャストを大事にしているし、作品に愛情を込めているので、現場はとても雰囲気がよ かった」とアットホームであることを話した。また収録期間中に誕生日を迎えたという宮野は「誕生日に花をもらいました。監督はキャストへのリサーチが素晴 らしい」と冨士川監督への尊敬を見せる一方で、「(同じく出演した)水樹奈々さんには毎週のようにプレゼントをあげていたんですよね。何かと理由をつけて は。まあ気持ちはわからなくもないですが……」と冗談交じりに明かしていた。





































オススメサイト人気記事


オススメサイトの新着記事