普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第1話 EDカード

『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』第1話「【ろこどる】はじめてみた。」 感想まとめ
脚本:綾奈ゆにこ 絵コンテ:名和宗則 演出:ふじいたかふみ 作画監督:山本篤史・高原修司・佐藤元昭
あらすじ:宇佐美奈々子は地方の田舎都市・流川市に住む高校1年生。高校生活にも慣れはじめた頃、市営プールがリニューアルオープンするので、仲良しの友達たちと遊びにいく約束をする。せっかくなので、新しい水着で遊びに行きたいっ!と、母親におねだりするも、けんもほろろに断られてしまう。そんなある日、市役所に勤める叔父の太田がアルバイト話を持ち掛けてくる。簡単なイベントの手伝いという太田の言葉を信じて、これで水着を買える!と嬉々としてアルバイトを引き受ける奈々子だったのだが、その裏では奈々子が想像もつかない計画が進行していた。









77:そくどく!:7777/77/77(速) 77:77:77.77 ID:sokudokuex






普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第1話 まとめ
















































※野田硝子役・井澤詩織さん





※監督・名和宗則氏










◆ここまでの全話まとめ

先行上映組感想まとめ 「流川Tシャツ&サイダー完売」「アイドルものというより日常もの」「伊藤さんと三澤さんのOP激しかった」





オススメサイト人気記事


オススメサイトの新着記事