アカメが斬る! 第3話

第三話「蟠を斬る」感想まとめ
脚本:上江洲誠 絵コンテ:岡本学 演出:川越崇弘 作画監督:山本真嗣 小谷杏子 渡部由紀子
あらすじ:イトレイドのアジトに侵入者あり。殺し屋集団ナイトレイドは敵を何時も簡単に駆逐した。はじめてナイトレイドの凄さを肌で感じ、興奮が冷めないタツミ。そんなタツミの教育係になったマインは、タツミを連れまわし帝都を偵察していた。そんな時、新しい任務が。標的は、悪政を司り、帝都腐敗の元凶とも言えるオネスト大臣の遠縁にあたる、イヲカル。大臣の名を利用し、数々の悪行を働いていた。タツミとマインは彼を抹殺すべく、帝都の闇に紛れていく。









77:そくどく!:7777/77/77(速) 77:77:77.77 ID:sokudokuex






アカメが斬る! 第3話 キャプチャ画像 まとめ















































◆本日カットの楽屋裏ネタ


アカメが斬る! 楽屋ネタ













◆ここまでの全話まとめ

第1話 主人公ついて無さ過ぎ!同郷の仲間達の死に方や拷問後とかグロい…!アカメ達とどうやって帝都の闇を切っていくのか楽しみだ!!

第2話 アカメちゃんの水着キタ━(゚∀゚)━!タツミ意外と強い!!帰還からのアカメちゃんデレかわええええええええええええ





オススメサイト人気記事


オススメサイトの新着記事