孤独のグルメ

漫画「孤独のグルメ」原作者:久住昌之先生のインタビューから作品にまつわる新事実が続々語られる
2014年11月1日15:56 追記:タイトル誤字修正
✕谷口ジローん → 谷口ジロー








77:そくどく!:7777/77/77(速) 77:77:77.77 ID:sokudokuex






『孤独のグルメ』久住昌之先生に直撃! - 電子書籍ストア BookLive!


(略)

――まずは、大ヒットした『孤独のグルメ』について聞かせてください。作画を谷口ジローさん(※1)にお願いしようと考えた経緯は何でしょうか?

連載は『月刊PANJA』(※2)で1994年に始まったんですけど、当時の編集者が出した企画だったんですよ。だから谷口ジローさんは編集者のご指名です。

――なんと、企画ごと編集者によるものだったんですか。

そうです。彼らは(合作ペンネームの)泉昌之のマンガをすごく面白がってくれていて、でもそれをもうひとつ発展させたようなマンガ、と言っていたような気がします。たしかに孤独にひとりで食べるおかしいマンガは、泉さんと描いてきたけど、はたして谷口さんに描いてもらっていいのか、と思いましたね。谷口さんも「なんで泉さんじゃなくて、僕が?」とおっしゃっていました。編集者とずいぶん何度も打ち合わせを重ねて始めましたが、正直、第1 話が上がってきた時は、僕自身まだ面白さが見えていなかったです。絵には驚きましたが。

――じゃあ、3話目までは作り手側も試行錯誤しながら描いていたんですね。

「僕は3話目で見えてきた」と谷口さんに言ったら、谷口さんは「久住さん、3話で理解できたの?俺なんて5話まで分かんなかったよ。俺が描く意味が」って(一同爆笑)。

(続きはソースで)



























孤独のグルメ Season 4 Blu-ray BOX

孤独のグルメ Season 4 Blu-ray BOX
予約受付中!!
■Season1 BD-BOX | DVD-BOX
■Season2 BD-BOX | DVD-BOX
■Season3 BD-BOX | DVD-BOX
■Season4 BD-BOX | DVD-BOX




オススメサイト人気記事


オススメサイトの新着記事