ラブライブ!_にっこにっこにー_サムネイル

青森県の三村申吾知事(59歳)が、県内の学校訪問の最後に全校生徒の前でアニメ「ラブライブ!」でおなじみの決めポーズ「にっこにっこにー」を決めたことが話題に

「このポーズを取りながら『にっこにっこにー』と言えば、気持ちが楽になるし、前を向けるんです」と、最近ハマっているモチベーションを上げる方法として「にっこにっこにー」を生徒に紹介






B00HCJDKY0


青森県知事、学校訪問でラブライブ「にっこにっこにー」を決め伝説となる→県「実は各校で決めています」

 青森県の三村申吾知事(59歳)が、県内の学校訪問の最後に全校生徒の前でアニメ「ラブライブ!」でおなじみの決めポーズ「にっこにっこにー」を決めて帰っていった、というツイートが話題になっています。

県の企画政策部広報広聴課に確認したところ事実で、しかもここ最近は学校訪問のたびに生徒とみんなで「にっこにっこにー」するのが定番になっているとのこと。


(略)


 三村知事が「にっこにっこにー」を披露したのは1月20日に県立百石高等学校で行われた「知事とのフレッシュトーク」にて。480人の生徒の前で、生徒側からの質問に知事が回答する意見交換会でした。

 知事は最後に学生の将来について励ましのメッセージを送ったあと、「このポーズを取りながら『にっこにっこにー』と言えば、気持ちが楽になるし、前を向けるんです」と、最近ハマっているモチベーションを上げる方法として「にっこにっこにー」を紹介。
悲しんだり落ち込んだりしたときはこれをやってくださいと、最終的に全校生徒みんなと合わせて「にっこにっこにー」を決め、記念写真を撮影しました。


(略)


 2003年から青森県知事を務め、今年4月には還暦を迎える三村知事。
どうして「にっこにっこにー」に執心しているのか広聴課に尋ねたところ、「詳細は分かりませんが、青森県がねぶた祭で『ラブライブ!』とコラボしたのがきっかけだと思います」と推測。
昨年8月、青森県は“前ねぶた”として「ラブライブ!」とのコラボねぶたを製作したのですが、その出発式で知事は関係者たちと一緒に、公然の場で初めての「にっこにっこにー」を披露したそうです。


(全文はソースで)


関連記事:【ラブライブ!】公式ねぶたがお披露目!違和感なく立体になるよう伝統の技を応用した、デフォルメサイズのデザインに!!
http://blog.livedoor.jp/sokudokuex/archives/45763782.html









Twitterの反応
















































刀剣乱舞-ONLINE- オンラインゲーム
対魔忍アサギ~決戦アリーナ~ オンラインゲーム





オススメサイト人気記事


オススメサイトの新着記事