2005年08月

2005年08月30日

田中昭史写真集『多摩景』(冬青社、 2005.08.20.刊)

田中昭史写真集『多摩景』
冬青社/2005年8月刊
B4判変型/上製本/白黒/128ページ/作品点数62点/ISBN4-88773-035-7 C0072
税込定価:3,990円(本体価格3,800円)

* 著者署名本

TANAKA Akifumi, Tama-kei, Toseisha, 2005
paperback / black & white / color / 128pages / 62plate / ISBN4-88773-035-7 C0072
3,990yen (tax incl.)

* with the writer signature
* domestic sales only in japan


sokyusha at 12:33|Permalink 写真集新刊 

土田ヒロミ写真集『新・砂を数える』(冬青社、 2005.06.20.刊)

土田ヒロミ写真集『新・砂を数える』
冬青社/2005年6月刊
A3判変型/上製本/白黒/カラー/160ページ/作品点数=カラー38点、白黒42点/ISBN4-88773-031-4 C0072
税込定価:8,190円(本体価格7,800円)

* 著者署名本

MORIYAMA Daido, transit, Toseisha, 2002
paperback / black & white / color / 160pages / color: 38plate / b&w: 42plates / ISBN4-88773-031-4 C0072
8,190yen (tax incl.)

* with the writer signature
* domestic sales only in japan


sokyusha at 12:32|Permalink 写真集新刊 

宮本隆司写真集『アンコール』(トレヴィル、1994.02.20.刊)

宮本隆司写真集『アンコール』
トレヴィル/1994年2月刊
A4判変型/上製本/カラー/96ページ/作品点数61点/ISBN4-8457-0881-7 C0072
売価:5,000円(税込)

MIYAMOTO Ryuji, Angkhor, Treville, 1995
hardcover / color / 96pages / 61plates / ISBN4-8457-0881-7 C0072
5,000yen (tax incl.)

* domestic sales only in japan


sokyusha at 10:36|Permalink 写真集(古書新入荷) 

2005年08月22日

田村茂追想集刊行委員会『求道の写真家 田村茂』(光陽出版社、1990.05.01.刊)

田村茂追想集刊行委員会(岩下守、川島浩、丹野章、宮森繁、目島計一、山下文男)編集による追悼集。
1989年12月16日に永眠した個人を偲び、《人・仕事》《記録「故・田村茂さんを偲ぶ会」》《思い出》《田村茂遺稿選》《父として、師として》の4パートからなり、日本の報道写真界に大きな足跡を残した写真家の人物像が立体的に描き出されている。
執筆=丹野章、山下文男、伊藤逸平、藤本四八、亀倉雄策、川島浩、ほか。

田村茂追想集刊行委員会=編著『求道の写真家 田村茂』
光陽出版社/1990年5月刊
並製本/ジャケット掛/白黒/180ページ/ISBN4-87662-058-2 C0072

* 売り切れました。次回入荷までお待ち下さい。

TAMURA Shigeru memorial comittie, Gudou no Shashinka: TAMURA Shigeru, Koyo Shuppansha, 1990
paperback / 180pages / ISBN4-87662-058-2 C0072

* sold out


sokyusha at 16:16|Permalink 売り切れ 

2005年08月19日

一柳廣孝編『心霊写真は語る』(青弓社、2005.08.20.刊)

「複製技術の向上で容易に「作成」できると知られているにもかかわらず、私たちを惹き付ける心霊写真------。時代に鬱屈した無意識の心性を投影する「鏡」としての心霊写真に、社会学や心理学、文学、現代風俗研究、口承文芸研究などの多様な領域からのアプローチを試みる。」 (本書カヴァーより)

前川修、長谷正人ほか、気鋭の研究者らによる秀逸な心霊写真論アンソロジー。

目次より:
はじめに「「心霊写真」という問題系」(一柳廣孝)
第一章「写真論としての心霊写真論 心霊写真の正しい憑かせ方」(前川修)
第二章「ヴァナキュラー・モダニズムとしての心霊写真」(長谷正人)
第三章「心霊写真を信じる心への心理学的アプローチ」(小泉晋一)
第四章「心霊写真の発生」(奥山文幸)
第五章「回帰する恐怖 『リング』あるいは心霊映像の増殖」(吉田司雄)
第六章「精神医療と心霊写真 霊や精神疾患は写真に写るか?」(今泉寿明)
第七章「口承文化のなかの心霊写真」(戸塚ひろみ)
第八章「「眉唾写真」の魅力 霊と宇宙人」(小池壮彦)

一柳廣孝編『心霊写真は語る』
青弓社/2005年8月刊
四六判/上製本/白黒/258ページ/ISBN4-7872-7187-3 C0372
税込定価:2,100円(本体価格:2,000円)

ed. ICHIYANAGI Hirotaka, Talkig Phantom Photography, Seikyusha, 2005
hardcover / black & white / 258pages / ISBN4-7872-7200-4 C0372
2,100yen (tax incl.)

* domestic sales only in japan


sokyusha at 14:32|Permalink 評論/エッセイ新刊 

2005年08月16日

荒木経惟写真集『冬へ』(マガジンハウス、1990.11.20.刊)

テクスト=伊藤俊治「東京、死へ向う都市。」/対談=荒木経惟+合田佐和子「ダイアローグ 冬へ」

荒木経惟写真集『冬へ』
平凡社/1990年11月刊
A4判変型/並製本/ジャケット掛/白黒/126+8ページ/作品点数112点/ISBN4-8387-0206-X C0072

* 売り切れました。次回入荷までお待ち下さい。

ARAKI Nobuyoshi, Tokyo: a City Heading for Death, Magazine House, 1990
paperback / black & white / 126+8pages / 112plates / ISBN4-8387-0206-X C0072

* sold out


sokyusha at 18:10|Permalink 売り切れ 

荒木経惟写真集『愛しのチロ』(平凡社、1990.02.06.刊)

愛妻に捧げられた愛猫チロの写真集。

荒木経惟写真集『愛しのチロ』
平凡社/1990年2月刊
B6判変型/上製本/白黒/112ページ/作品点数123点/ISBN4-582-54218-2 C0045

* 売り切れました。次回入荷までお待ち下さい。

ARAKI Nobuyoshi, Chiro, My Love, Heibonsha, 1990
hardcover / black & white / 112pages / 123plates / ISBN4-582-54218-2 C0045

* sold out


sokyusha at 18:07|Permalink 売り切れ 

2005年08月08日

長野重一写真集『Hysteric Fourteen 長野重一』(ヒステリックグラマー、2005.07.07.刊)

好評の「ヒステリック写真叢書」第14巻。
「戦後」の復興期とぴったりと重なる時期(1949-58年)に撮影された日本各地の写真を集成した第一部と、現在の東京の姿をスナップショットで捉えた「遠い視線」に連なる作品群による二部構成。
日本の時代の顔貌が浮かび上がる。
800部限定で『hysteric Thirteen Hara Mikiko』と同時刊行。

長野重一写真集『Hysteric Fourteen 長野重一』
ヒステリックグラマー/2005年7月刊
A4判変型/上製本/白黒/156ページ/作品点数102点/ISBNコードなし
税込定価:5,880円(本体価格:5,600円)

NAGANOShigeichi, hysteric Fourteen NAGANO Shigeichi, HYSTERIC GLAMOUR, 2005
hardcover / black & white / 156pages / 102plates / no code (ISBN)
5,880yen (tax incl.)

* domestic sales only in japan


sokyusha at 17:41|Permalink 写真集新刊 

原美樹子写真集『hysteric Thirteen Hara Mikiko』(ヒステリックグラマー、2005.07.07.刊)

好評の「ヒステリック写真叢書」第13巻。
浮遊感のあるカラーのスナップショットで高い評価を得るとともに、独自の写真世界を築き上げてきた原美樹子のファースト写真集。
500部限定で『Hysteric Fourteen 長野重一』と同時刊行。

原美樹子写真集『hysteric Thirteen Hara Mikiko』
ヒステリックグラマー/2005年7月刊
A4判変型/上製本/カラー/84ページ/作品点数43点/ISBNコードなし
税込定価:5,250円(本体価格:5,000円)

HARA Mikiko, hysteric Thirteen Hara Mikiko, HYSTERIC GLAMOUR, 2005
hardcover / color / 84pages / 43plates / no code (ISBN)
5,250yen (tax incl.)

* domestic sales only in japan


sokyusha at 17:39|Permalink 写真集新刊 

小林美香『写真を〈読む〉視線』(青弓社、2005.07.22.刊)

日本の写真論の言説に新たな風を吹き込み続けている京都の「写真研究会」を主宰する研究者による、待望の写真論集。

「新聞・雑誌や広告で消費される写真、インターネット上で画像と認識される写真、美術館やギャラリーに展示される写真------私たちを取り囲む写真とどう向き合えばいいのか、7つの視点からわかりやすくレクチャーする。」(本書カヴァーより)

目次より:
はじめに「写真史を書くということ、写真史の歴史」
第一章「写真史のなかの子どもたち」
第二章「写真による「性」の表現」
第三章「広告写真とジェンダー表現」
第四章「戦争と写真 プロパガンダとしての写真の用法」
第五章「紙面上の写真 写真集を読む視点」
第六章「美術館と写真 写真を蒐集する視点」
第七章「写真と現代美術 インスタレーション・アートにおける写真の位置づけ」

小林美香『写真を〈読む〉視線』
青弓社/2005年7月刊
四六判/上製本/白黒/232ページ/ISBN4-7872-7200-4 C0372
税込定価:2,100円(本体価格:2,000円)

KOBAYASHI Mika, The Gaze of 'Reading' for Photography, Seikyusha, 2005
hardcover / black & white / 232pages / ISBN4-7872-7200-4 C0372
2,100yen (tax incl.)

* domestic sales only in japan


sokyusha at 17:37|Permalink 評論/エッセイ新刊