2006年11月

2006年11月27日

ガーディアン・ガーデン編『フォト・ドキュメンタリー「NIPPON」』(ガーディアン・ガーデン、2006.11.21.刊)

「15人の若手写真家たちが捉えた21世紀の「NIPPON」/写真を通して「NIPPON」が見えてくる、「NIPPON」を通して写真が見えてくる——3年間に渡り公募によって選ばれた作品を銀座7丁目のギャラリー、ガーディアン・ガーデンで紹介した“フォト・ドキュメンタリー「NIPPON」”。総勢15名の作品が一冊の本になりました。」(本書オビより)

選考委員=小林キユウ、土田ヒロミ、鳥原学、元田敬三。
掲載作家=本田犬友、船戸太郎、武田功、井上志保、奥山淳志、古賀絵里子、鈴木慎之介、田村俊介、滝沢友彦、鷲尾和彦、中山可奈子、佐藤祐介、崔殷植、三田村陽。

ガーディアン・ガーデン編『フォト・ドキュメンタリー「NIPPON」』
ガーディアン・ガーデン/2006年11月刊
B5判変型/並製本/カラー/白黒/336ページ/ISBN4-86238-026-3 C0072
税込定価:2,940円(本体価格:2,800円)

ed. Guerdian Garden, Photo Documentary [NIPPON], Guerdian Garden, 2006
paperback / color / black & white / 336pages / ISBN4-86238-026-3 C0072
2,940yen (tax incl.)

* domestic sales only in japan


sokyusha at 16:41|Permalink 写真集新刊 

井上青龍写真集『北帰行』(井上青龍を偲ぶ会、1994.8)

井上青龍写真集『北帰行』
偲ぶ会チラシ入り、黒田清(黒田ジャーナル代表)、木割大雄(俳人)による文章。
井上青龍を偲ぶ会/1994年8月刊
21cmx21cm/並製本/白黒/48ページ/作品点数42点/ISBNコードなし


* 売り切れました。次回入荷までお待ち下さい。

* sold out


sokyusha at 15:12|Permalink 写真集(古書新入荷) 

2006年11月24日

森山大道写真集「moriyama daido t-82」(パワーショベル、2006.10.25)

見るものは、これがトイカメラで撮られ、しかもポラロイドフィルムで撮られていることに、衝撃を受けるだろう。カメラはどんなカメラでもかまわない、写したいという欲望があれば、写真は写ってしまう。トイカメラを使いながらもアッジェを彷彿とさせる荻窪、恵比寿、池袋。ニエプスにまで到達する深遠と表層。
森山大道がポラロイド式HOLGA(現行はPolgaSun4- HOLGA120GCFN -)を使い撮影した新たなる東京写真集。(パワーショベルより)

森山大道「 moriyama daido t-82 」
パワーショベル・星雲社/2006年10月刊
B4判変形/並製本/白黒/158ページ/ISBN: 4-434-08508-5

* 売り切れました。次回入荷までお待ちください。
* sold out




sokyusha at 18:20|Permalink 売り切れ 

森山大道写真集「 新宿 PLUS 」文庫版(月曜社、2006.11.)

「1961年、初めて上京した日、新宿駅東口二幸前の雑踏のさなか、大きなボストンバッグを手に、一人途方に暮れていた。あれから45年、人々の光彩が渦巻くこの街で、いまもまだ一人途方に暮れている。」
森山大道の代表作「新宿」が再編集+増ページされ文庫版として発売。

森山大道「 新宿 PLUS 」
月曜社/2006年11月刊
A4判変型/並製本/白黒/640ページ/作品点数551点/ISBN4-901477-28-5
税込定価:2,000円(本体価格 : 1905円)

*著者署名本

* domestic sales only in japan



sokyusha at 17:37|Permalink 写真集新刊 

2006年11月21日

薄井一議写真集『マカロニキリシタン』(美術出版社、2006.07.15.刊)

「これらの写真は過激といえるほどに演劇的で攻撃的だ。」(細江英公)

薄井一議写真集『マカロニキリシタン』
美術出版社/2006年7月刊
A4判変型/上製本/白黒/106ページ/作品点数47点/ISBN4-568-12070-5 C3072
税込定価:4,410円(本体価格:4,200円)

* 著者署名本

USUI Kazuyoshi, MACARONI CHRISTIAN, 2006
hardcover / black & white / 106pages / 47plates / ISBN4-568-12070-5 C3072
4,410yen (tax incl.)

* with the writer signature
* domestic sales only in japan


sokyusha at 12:53|Permalink 写真集新刊 

2006年11月16日

北井一夫『境川の人々』(浦安町企画財政部広報広聴課、1979.05.刊)

千葉県浦安町の依頼により刊行された写真集。稀覯本。

北井一夫写真集『境川の人々/浦安1978年』
浦安町企画財政部広報広聴課/1979年5月刊
A4判/並製本/白黒/100ページ/作品点数70点/ISBNコードなし


※ 著者署名本
* domestic sales only in japan

* 売り切れました。次回入荷までお待ち下さい。
* sold out



sokyusha at 18:10|Permalink 売り切れ 

2006年11月14日

森山大道写真集『水の夢』(蒼穹舎、1999.07.20.刊)

1971年から97年にかけて撮影された作品から編集された叙情性の高い一冊。
980部限定。

森山大道写真集『水の夢』
蒼穹舎/1999年7月刊
A4版変型/上製本/函入/白黒/88ページ/作品点数41点/ISBNコードなし



* 著者署名本
* domestic sales only in japan


* 売り切れました。次回入荷までお待ち下さい。
* sold out



sokyusha at 13:38|Permalink 売り切れ 

2006年11月13日

横山隆平写真集『酔っぱらったピアノ弾きのようなやりかたでシャッターを押せ』(ガムビルディング、2006.11.10.刊)

「本当は何もないのに、何かを面白がってみせるのはつまらない。ただひたすらに真剣勝負で、都市の闇を切り裂いていく。森山大道に似ていようがいまいが、知ったことではない。」(大田通貴)
「瞬間と同じように彼の写真には“例えば”が存在しない。」(平田拓朗)
「闇夜をさまよう光を採集、まばゆいそれがカタチになってゆく。」(中川裕司)

写真集『TOKYO, UNTITLED.』、フリー・ジン『Photography X』『81 lab.』の発行等、積極的な活動を続ける横山隆平の2003年から2006年にかけての作品群を収録した第二写真集。

横山隆平写真集『酔っぱらったピアノ弾きのようなやりかたでシャッターを押せ』
ガムビルディング/2006年11月刊
A4判変型/並製本/白黒/96ページ/作品点数57点/ISBN4-9903251-0-9 C0072
税込定価:5,250円(本体価格:5,000円)

* 350部限定(シリアル・ナンバー付)
* 著者署名本

YOKOYAMA Ryuhei, YOKOYAMA Ryuhei Photographs 2003-2006, 2006
paperback / black & white / 96pages / 57plates / ISBN4-9903251-0-9 C0072
5,250yen (tax incl.)

* with the writer signature and serial number (350 copy bound ltd.)
* domestic sales only in japan


sokyusha at 18:26|Permalink 写真集新刊 

中平卓馬『中平卓馬の写真論』(トランスアート、2001.04.10.刊)

いまだに評価の高い初期評論集『なぜ、植物図鑑か』(晶文社、1973年刊)より、表題作の「なぜ、植物図鑑か」と「記録という幻影——ドキュメントからモニュメントへ」「グラフィズム幻想論」の三編を再録。
《リキエスタの会》による6社共同オン・デマンド出版の試みの一環として刊行され、すぐに版元品切となった人気作。

中平卓馬『中平卓馬の写真論』
トランスアート/2001年4月刊
A5判/並製本/白黒/90ページ/ISBN4-88752-136-7 C2004



* domestic sales only in japan


sokyusha at 18:01|Permalink 売り切れ 

『WAVE 25(特集:151年目の写真)』(ペヨトル工房、1990.06.25.刊)

アートとサブカルチュアの線分を果敢に横断し、1980-90年代の日本の文化状況を牽引した伝説のカルチュア誌『WAVE』の写真特集。
「150年の歴史から逃れて写真は新しい表現を得た。」というコピーが示すように、この時期に新しいアート・フォームとして注目されつつあった写真表現の「新しい波」を伝えようとする勢いの感じられる作りとなっている。

巻頭では大竹伸朗をフィーチュアし、今野裕一によるインタヴューのほか、切り離すとオリジナルの「ミニチュア画集」が出来上がる特別ページが附録。
また、畠山直哉、森村泰昌、佐藤時啓、小林のりお、ボブ・カルロス・クラーク、アナ・バラッドらの作品掲載とインタヴュー、「151年目の写真」展における浅田彰、飯沢耕太郎、小林のりお、佐藤時啓、今道子、北條ユミらによるシンポジウム採録等。

『WAVE 25』
ペヨトル工房/1990年6月刊
A5判/並製本/カラー+白黒/208ページ/ISBN4-89342-143-3 C0072
売価:1,000円(税込、表紙折れ痕あり)

Wave, vol.25; The 151st Year of Photography, 1990
paperback / black & white / color / 208pages / ISBN4-89342-143-3 C0072
1,000yen (tax incl.)

* domestic sales only in japan


sokyusha at 17:48|Permalink その他の書籍/雑誌(古書新入荷)