2012年01月

2012年01月24日

GRAF vol.01 (GRAF Publishers、2012年1月22日発行)

GRAF vol.01
GRAF Publishers/2012年1月22日発行
A4/カラー&モノクロ/並製/52ページ
定価: 1500円(税込)

本山周平・松井宏樹・錦戸俊康・片山亮の4名によって創刊されたグラフ誌。年間4冊の刊行を目指し、写真家、批評家等、様々な分野のゲストを招き展開していく予定。創刊号は、各メンバーの紹介としてそれぞれのホームタウンを、それぞれの眼で撮影した写真が掲載。本山周平は八代を中心とした熊本県。松井宏樹は浜松を中心とした静岡県。錦戸俊康は現在住地、天草を中心とした熊本県。片山亮はさいたま市(旧浦和市)を中心とした埼玉県を撮影。巻末に四人のホームタウン論座談会も掲載。

GRAF vol.01

GRAF vol.01本山周平

GRAF vol.01松井宏樹

GRAF vol.01錦戸俊康

GRAF vol.01片山亮


sokyusha at 15:44|Permalink 写真雑誌新刊 

百々新写真集『対岸』(赤々舎、2012年2月1日発行)

百々新写真集『対岸』
赤々舎/2012年2月1日発行
30.7×21.3cm/カラー/上製/176ページ
定価: 5250円(税込)

世界一の湖カスピ海の沿岸にあるロシア、アゼルバイジャン、カザフスタン、トルクメニスタン、イランの5つの国。そのカスピ海の岸に立って見えない対岸をおもう写真集。

百々新写真集『対岸』

百々新写真集『対岸』1

百々新写真集『対岸』2

百々新写真集『対岸』3

百々新写真集『対岸』4


sokyusha at 15:37|Permalink 写真集新刊 

ERIC写真集『LOOK AT THIS PEOPLE』( 赤々舎、2011年12月1日発行)

ERIC写真集『LOOK AT THIS PEOPLE』
赤々舎/2011年12月1日発行
26×21cm/カラー/並製/128ページ
定価: 3150円(税込)

ERICが中国・雲南の人々を数年にわたり集中して撮影したスナップ。


ERIC写真集『LOOK AT THIS PEOPLE』

ERIC写真集『LOOK AT THIS PEOPLE』1

ERIC写真集『LOOK AT THIS PEOPLE』2

ERIC写真集『LOOK AT THIS PEOPLE』3

ERIC写真集『LOOK AT THIS PEOPLE』4

ERIC写真集『LOOK AT THIS PEOPLE』5


sokyusha at 15:36|Permalink 写真集新刊 

2012年01月17日

森山大道写真集『宅野』 (蒼穹舎、2005年刊)

森山大道写真集『宅野』
蒼穹舎/2005年刊
28.3cm x 22.6cm/函/上製本/白黒/
56ページ/作品点数22点
価格:7000円(税込)
※ 著者署名本

新本状態。

森山大道写真集『宅野』表紙

森山大道写真集『宅野』裏表紙

森山大道写真集『宅野』1

森山大道写真集『宅野』2




sokyusha at 17:10|Permalink 写真集(古書新入荷) 

2012年01月10日

栗原滋写真集 『螺旋1973-1992 OKINAWA』 (蒼穹舍、2012年1月1日刊行)

栗原滋写真集 『螺旋1973-1992 OKINAWA』
蒼穹舍/2012年1月1日刊行
A4変型/モノクロ/上製/82ページ (作品点数:75点)
600部
編集:大田通貴 装幀:原耕一
定価: 3780円(税込)

沖縄が「祖国復帰」した翌年、1973年2月12日早朝私は那覇港へ降り立った。(中略)ここから私の沖縄の旅は始まった。本島から宮古、八重山と2ヶ月程歩き回り既視感と同時に混沌が脈絡もなくとなり合わせている光景に夢中になっている自分がいた。1980年に入ると思わぬ事情もあり沖縄での生活が始まる。すると次第に既視感と混沌が併存する光景に脈絡が見え始めてきた。以後日常的な光景に関心が移っていった。これらの写真は1993年個人的事情により離島するまでの沖縄と私の記憶と記録の断片です」(あとがきより抜粋)

栗原滋写真集 『螺旋1973-1992 OKINAWA』

栗原滋写真集 『螺旋1973-1992 OKINAWA』1

栗原滋写真集 『螺旋1973-1992 OKINAWA』2

栗原滋写真集 『螺旋1973-1992 OKINAWA』3

栗原滋写真集 『螺旋1973-1992 OKINAWA』4

栗原滋写真集 『螺旋1973-1992 OKINAWA』5


sokyusha at 15:39|Permalink 蒼穹舎新刊 

森山大道写真集『Sunflower』 (マッチアンドカンパニー [MMM label No.2]/2011年11月20日発行)

森山大道写真集『Sunflower』
マッチアンドカンパニー [MMM label No.2]/2011年11月20日発行
18.2×29.7cm/モノクロ/上製/88ページ (写真点数:64点)
1000部限定/エディションナンバー入り
アートディレクター:町口覚
定価: 5775円(税込)
※ 著者署名本

2010年にスタートしたMMMレーベルの第2弾。森山大道の作品に映しこまれている「花」にまつわるイメージを、初期から今に至るまでさがしだし、選び抜いた64点によって構成。
森山大道写真集『Sunflower』

森山大道写真集『Sunflower』1

森山大道写真集『Sunflower』2

森山大道写真集『Sunflower』3


sokyusha at 15:38|Permalink 写真集新刊 

大森克己写真集『すべては初めて起こる』 (マッチアンドカンパニー/2011年11月11日発行)

大森克己写真集『すべては初めて起こる』
マッチアンドカンパニー/2011年11月11日発行
39×48cm/カラー/写真点数:15点
350部限定/エディションナンバー入り
アートディレクター:町口覚
定価: 15750円(税込)
※ 著者署名本
大森克己写真集『すべては初めて起こる』hako

大森克己写真集『すべては初めて起こる』

大森克己写真集『すべては初めて起こる』2

大森克己写真集『すべては初めて起こる』3

大森克己写真集『すべては初めて起こる』1


sokyusha at 15:37|Permalink 写真集新刊 

佐内正史写真集『パイロン』 (マッチアンドカンパニー、2011年11月10日発行)

佐内正史写真集『パイロン』
マッチアンドカンパニー/2011年11月10日発行
25.7×29cm/カラー/並製/64ページ (写真点数:32点)
700部限定/エディションナンバー入り
ブックデザイン:町口覚
定価: 3990円(税込)
※ 著者署名本

佐内正史自身による写真集レーベル対照の11冊目。今後同じスタイルで10冊刊行を予定しているシリーズの第一作目で、本の背にはタイトルはなく小さく「1」とのみ記されている。

佐内正史写真集『パイロン』

佐内正史写真集『パイロン』1

佐内正史写真集『パイロン』2



sokyusha at 15:34|Permalink 写真集新刊 

今道子写真集『IMPACT』 (マッチアンドカンパニー[M/Light label No.3]、2011年11月17日発行)

今道子写真集『IMPACT』
マッチアンドカンパニー[M/Light label No.3]/2011年11月17日発行
30.2×42cm/モノクロ/並製/64ページ (写真点数:35点)
500部限定/エディションナンバー入り
ブックデザイン:町口光
定価: 7875円(税込)
※ 著者署名本

M/Lightレーベル第3弾

今道子写真集『IMPACT』

今道子写真集『IMPACT』1

今道子写真集『IMPACT』2

今道子写真集『IMPACT』3


sokyusha at 15:29|Permalink 写真集新刊 

田村彰英写真集『Afternoon』 (マッチアンドカンパニー[M/Light label No.1]、2009年12月9日発行)

田村彰英写真集『Afternoon』
マッチアンドカンパニー[M/Light label No.1]/2009年12月9日発行
26.1×24.9cm/モノクロ/並製/32ページ (写真点数:23点)
700部限定/エディションナンバー入り
ブックデザイン:町口光
定価: 2940円(税込)
※ 著者署名本

1969年から89年にかけて撮影された、23点のモノクローム作品によって構成。M/Lightレーベルの第一弾として、2009年刊行。デザイン事務所マッチアンドカンパニーの創設者である父・町口忠と、同時代を共有する写真家・田村彰英の作品を、75年生まれの息子町口景(Hikari。M/Lightは町口覚の弟である景の名前に由来)が編集・デザインを手がけている。

田村彰英写真集『Afternoon』

田村彰英写真集『Afternoon』 1

田村彰英写真集『Afternoon』2

田村彰英写真集『Afternoon』 3


sokyusha at 15:28|Permalink 再入荷