2014年04月

2014年04月29日

アントワーヌ・ダガタ写真集『Anticorps 抗体 完全日本語版』 (赤々舎、2014年4月1日発行)

アントワーヌ・ダガタ写真集『Anticorps 抗体 完全日本語版』
赤々舎/2014年4月1日発行
カラー/B5変型(19.5×26cm)/上製/560ページ
日本語版デザイン日本語版 : 中島雄太(土間デザイン室)
翻訳:青山勝、田島義士
価格:8000円+TAX


* 売り切れました。

『アントワーヌ・ダガタの集大成、待望の完全日本語版。マグナムに所属し、ドキュメンタリーとアートの枠を揺るがす写真により、世界の注目を浴びる写真家アントワーヌ・ダガタ。本書は、1990年から2012年までの作品を集大成し、ダガタの書き下ろしテキストを33ページにわたり鏤めた珠玉の写真集。 ドラッグ、セックス、暴力の深淵に顕われる孤独な人間の姿は、社会のシステムに抗し、死と渡り合う生を渇望する。常に当事者であるアントワーヌ・ダガタの 身体をもって書かれたテキストは、哲学であり詩であり小説でありポルノであり、世界を貫く呻吟、断片である。2013年アルル国際写真フェスティバルに おいてブックアワードを受賞。』(赤々舎サイトより)
アントワーヌ・ダガタ写真集『Anticorps 抗体 完全日本語版』
アントワーヌ・ダガタ写真集『Anticorps 抗体 完全日本語版』1
アントワーヌ・ダガタ写真集『Anticorps 抗体 完全日本語版』2
アントワーヌ・ダガタ写真集『Anticorps 抗体 完全日本語版』3
アントワーヌ・ダガタ写真集『Anticorps 抗体 完全日本語版』4

sokyusha at 14:47|Permalink 売り切れ 

オサム・ジェームス・中川写真集『GAMA CAVES』 (赤々舎、2013年11月22日発行)

オサム・ジェームス・中川写真集『GAMA CAVES』
赤々舎/2013年11月22日発行
カラー/B4変型(24.7×37cm)/上製/88ページ
ブックデザイン:町口 景
価格:5000円+TAX
沖縄の洞窟「ガマ」。歴史が眠る闇を見つづけた力作。 
『バンタからガマの奥底へとマブイたちに誘われるように入っていった。 ここは、沖縄の霊魂、祖先、歴史、記憶が宿る神聖な場所。 恐る恐る足を踏み入れたガマの中は、ぞっとするような暗闇と重たい空気が漂う。 足下には、戦争の残骸が散らばっている。  深い闇に包まれ、何が見えよう。地球の子宮の底で対話はつづく。  シャッターを解放にし、見えないものを求め、懐中電灯を手に私は探る。 洞窟内がゆっくりとカメラに沁み込んでゆく。 私はイメージのなかを浮遊し、 マブイたちとの対話をつづける。  何が聞こえているのだろう。 何が彼らのために表現できるのだろう。 イメージはどうひとに語りかけるのだろう。 これらの問いかけが私のなかでこだまする。 洞窟の闇からスタジオに戻り、霊たちを描きだすために。(オサム・ジェームス・中川 )』(赤々舎サイトより)

オサム・ジェームス・中川写真集『GAMA CAVES』
オサム・ジェームス・中川写真集『GAMA CAVES』1
オサム・ジェームス・中川写真集『GAMA CAVES』2
オサム・ジェームス・中川写真集『GAMA CAVES』3

sokyusha at 14:47|Permalink 写真集新刊 

2014年04月22日

森利博写真集『Tribute ―北の大地の記憶― 』
(クムラン、2014年2月19日発行)

森利博写真集『Tribute ―北の大地の記憶― 』
クムラン/2014年2月19日発行
モノクロ/A4変型(24×24cm)/並製
64ページ/写真点数:52点/初版1000部
価格:1300円+TAX
クムラン アートブックシリーズNo.8。北海道に生まれ育った森利博が1996年から2011年まで撮影を続けた北海道の産業遺構写真の中から、デジタルカメラで撮影した2006年以降もので構成・編集。
『永遠たるような大自然の中に この大地が本当の意味で北海道となるべく歩んだ 開拓・開発の歴史、人間の記憶があった』(帯より)
森利博写真集『Tribute』
森利博写真集『Tribute』1
森利博写真集『Tribute』2
森利博写真集『Tribute』3
森利博写真集『Tribute』4

sokyusha at 14:42|Permalink 写真集新刊 

2014年04月17日

WOMB Vol.3 特集 田口ひさよ「再び、また出会うための光景」 (WOMB、2014年4月20日発行)

WOMB Vol.3 特集 田口ひさよ「再び、また出会うための光景」
WOMB/2014年4月20日発行
カラー/A4/56ページ
フォトグラファー:植田真紗美/田口ひさよ/布川淳子/川崎璃乃
定価:756円(税込)

sokyusha at 18:42|Permalink 写真雑誌新刊 

森山大道『Daido hysteric no.8」(ヒステリック グラマー、1997)

森山大道写真集『Daido hysteric no.8』
ヒステリック・グラマー刊/1997年刊
A3判変型/並製本/白黒/ISBNコードなし
価格 : 35,000円(税込)
(表紙に、スレ、キズ、少折れあり、経年並)
※ 著者署名本

sokyusha at 17:47|Permalink 写真集(古書新入荷) 

2014年04月15日

太田昭生写真集『溶融の時』 (蒼穹舍、2014年4月10日発行)

太田昭生写真集『溶融の時』
蒼穹舍/2014年4月10日発行
A4変型/上製/モノクロ/92ページ/作品点数:73点
定価:3600円+TAX
『時間はすべての者に平等であるが、時として短くも長くもなり、風化もし、不条理である。 大島の撮影は時間と人間の生き様を考えさせてくれる。 日本におけるハンセン病の対応、島民の高齢化、意識の風化、何よりもそこで生活させられた 「生きた証」さえも飲み込んでいきそうで残酷である。』(あとがきより)
太田昭生写真集『溶融の時』
太田昭生写真集『溶融の時』1
太田昭生写真集『溶融の時』2
太田昭生写真集『溶融の時』3
太田昭生写真集『溶融の時』4
太田昭生写真集『溶融の時』5

sokyusha at 15:28|Permalink 蒼穹舎新刊 

本橋成一写真集『上野駅の幕間・新装改訂版』 (平凡社、2012年12月25日発行、2013年4月18日初版2刷)

本橋成一写真集『上野駅の幕間・新装改訂版』
平凡社/2012年12月25日発行、2013年4月18日初版2刷
B5判変型/上製/モノクロ/208ページ
定価:4600円+TAX
※著者署名本
上野駅開業130周年を機に、30年ぶりに新装改訂して送る名作写真集。(出版社紹介より)
本橋成一写真集『上野駅の幕間・新装改訂版』本橋成一写真集『上野駅の幕間・新装改訂版』4
本橋成一写真集『上野駅の幕間・新装改訂版』1
本橋成一写真集『上野駅の幕間・新装改訂版』2
本橋成一写真集『上野駅の幕間・新装改訂版』3



sokyusha at 15:27|Permalink 写真集新刊 

森山大道写真集『パリ+』 (月曜社、2013年9月10日発行)

森山大道写真集『パリ+』
月曜社/2013年9月10日発行
A6判/上製/モノクロ
504ページ/作品点数:311点
装幀:町口覚
定価:2600円+TAX
※著者署名本
『「パリの町には、ぼくの写真の故郷(ふるさと)の何分の一かがあると思う」(森山大道)
青年時代の芸術都市への憧憬、アッジェの写真への心の追走と、写真家を刺戟してやまなかったパリ――数年にわたるたびたびの滞在のなかで撮影されたカットから集大成! かつてないパリ写真のイメージ群!』(出版社紹介より)
森山大道写真集『パリ+』
森山大道写真集『パリ+』1
森山大道写真集『パリ+』2


sokyusha at 15:21|Permalink 写真集新刊 

森山大道写真集『新宿』 (月曜社、2002年8月10日発行)

森山大道写真集『新宿』
月曜社/2002年8月10日発行
B5判変型/並製/モノクロ
600ページ/作品点数:524点
売価: 6300円(税込)
(良、冊子付き/帯少欠け少いたみ)
※ 著者署名本


* 売り切れました。次回入荷までお待ち下さい。
森山大道写真集『新宿』

sokyusha at 15:18|Permalink 売り切れ 

森山大道写真集『フォト・ミュゼ にっぽん劇場写真帖』 (新潮社、1995年12月25日発行)

森山大道写真集『フォト・ミュゼ にっぽん劇場写真帖』
新潮社/1995年12月25日発行
テキスト:寺山修司
A5/並製/モノクロ
218ページ/作品点数:153点
売価: 7000円(税込)
(美本、帯背少やけ)
※ 著者署名本
森山大道写真集『フォト・ミュゼ にっぽん劇場写真帖』
森山大道写真集『フォト・ミュゼ にっぽん劇場写真帖』1

sokyusha at 15:17|Permalink 写真集(古書新入荷)