2015年04月

2015年04月28日

鈴木育郎写真集『mulberry』 (私家版)

鈴木育郎写真集『mulberry』
私家版
限定1部/35.8×23cm/カラー
定価:48000円(税込み)
* 著者署名本
鈴木育郎写真集『mulberry』

鈴木育郎写真集『mulberry』1

鈴木育郎写真集『mulberry』2

鈴木育郎写真集『mulberry』3


sokyusha at 18:38|Permalink 写真集新刊 

鈴木育郎写真集『good bye Tokyo』 (私家版)

鈴木育郎写真集『good bye Tokyo』
私家版
限定1部/29.2×19cm/カラー
定価:56000円(税込み)
* 著者署名本
鈴木育郎写真集『good bye Tokyo』

鈴木育郎写真集『good bye Tokyo』1

鈴木育郎写真集『good bye Tokyo』2

鈴木育郎写真集『good bye Tokyo』3




sokyusha at 18:38|Permalink 写真集新刊 

鈴木育郎写真集『Tokyo Hythmatic』 (私家版)

鈴木育郎写真集『Tokyo Hythmatic』
私家版
限定1部/29.2×18.8cm/カラー
定価:19800円(税込み)
* 著者署名本
鈴木育郎写真集『Tokyo Hythmatic』

鈴木育郎写真集『Tokyo Hythmatic』1

鈴木育郎写真集『Tokyo Hythmatic』2

鈴木育郎写真集『Tokyo Hythmatic』3




sokyusha at 18:38|Permalink 写真集新刊 

鈴木育郎写真集『知味』 (私家版)

鈴木育郎写真集『知味』
私家版
限定1部/29.2×18.7cm/カラー
定価:12000円(税込み)
* 著者署名本
鈴木育郎写真集『知味』

鈴木育郎写真集『知味』1

鈴木育郎写真集『知味』2

鈴木育郎写真集『知味』3






sokyusha at 18:37|Permalink 写真集新入荷 

鈴木育郎写真集『天悦』 (私家版/2012年発行)

鈴木育郎写真集『天悦』
私家版/2012年発行
限定1部/29.2×19.2cm/カラー
定価:12000円(税込み)
『初めてこの店の前を通った時に、この店を撮りたいと思った。』(鈴木育郎)
* 著者署名本
鈴木育郎写真集『天悦』

鈴木育郎写真集『天悦』1

鈴木育郎写真集『天悦』2

鈴木育郎写真集『天悦』3






sokyusha at 18:35|Permalink 写真集新入荷 

2015年04月21日

WOMB Vol.6 特集 植田真紗美「海へ」 (WOMB、2015年4月20日発行)

WOMB Vol.6 特集 植田真紗美「海へ」
WOMB/2015年4月20日発行
カラー/A4/66ページ
フォトグラファー:菅野幸恵/布川淳子/ 植田真紗美/川崎璃乃
対談:石内都×植田真紗美 コラム/光田ゆり
定価:1000円+TAX

WOMBは植田真紗美、川崎璃乃、田口ひさよ、布川淳子、菅野幸恵の5人の女性写真家による季刊写真誌。
内容:特集: 植田真紗美「海へ」/特別対談:石内都×植田真紗美「私の、彼女の物語」/川崎璃乃「新宿夜顔人」/菅野幸恵「それから、」/布川淳子「実験としてのサンクチュアリ」/言葉に寄り添う写真 /コラム:光田ゆり「月をみる 光を読む」/ WOMBノート

6 特集 植田真紗美「海へ」
表紙
6 植田真紗美「海へ」
植田真紗美「海へ」
6 石内都×植田真紗美対談
石内都×植田真紗美対談
6 川崎璃乃「新宿夜顔人」
川崎璃乃「新宿夜顔人」
6 菅野幸恵「それから、」
菅野幸恵「それから、」
6 布川淳子「実験としてのサンクチュアリ」
布川淳子「実験としてのサンクチュアリ」

sokyusha at 19:38|Permalink 写真雑誌新刊 

鈴木育郎写真集『赤縛深紅』 (私家版)

鈴木育郎写真集『赤縛深紅』
私家版
限定1部/36.5×25.8cm/カラー
定価:11500円(税込み)限定1部
(少イタみ)
* 著者署名本
『威勢よき赤、縛られて滲むは深紅』(鈴木育郎)

鈴木育郎写真集『赤縛深紅』

鈴木育郎写真集『赤縛深紅』1

鈴木育郎写真集『赤縛深紅』2

鈴木育郎写真集『赤縛深紅』3



sokyusha at 19:37|Permalink 写真集新入荷 

原田直宏写真集『泳ぐ身体』 (禅フォトギャラリー、2014年7月発行)

原田直宏写真集『泳ぐ身体』
禅フォトギャラリー/2014年7月発行
B5判/56ページ/写真点数:28点
ソフトカバー/モノクロ/限定500部
定価:2500円 (税込)

『路上を行き交う人々を撮影する。
そのなかで、私が初めて手に入れたスタイルが 光と影の中、人物だけを切り出すことだった。
誰の身体からもまとわりついて離れない 風景を洗い流した時、そこに残され人は、幻のようでもあり、 目を閉じた記憶のようでもある。 この写真を見れば、生きているということは 時間の中、人が静かに燃え揺らめいていることと、感じられると思う。』(版元の紹介より)

原田直宏写真集『泳ぐ身体』

原田直宏写真集『泳ぐ身体』1

原田直宏写真集『泳ぐ身体』2

原田直宏写真集『泳ぐ身体』3







sokyusha at 19:33|Permalink 写真集新刊 

2015年04月14日

田山湖雪写真集『三重ワンダーランド』 (月兎舎、2015年3月1日発行)

田山湖雪写真集『三重ワンダーランド』
月兎舎/2015年3月1日発行
A5判/80ページ/モノクロ
定価:1500円+TAX

『三重各地の風景や民俗行事…。ローカル誌NAGI編集の傍ら、4年間撮影を続けてきました。2015年4月より活動拠点を静岡へ移すのにあたり、NAGIへ連載してきたページを再編集し、写真集「三重ワンダーランド」として3月1日に出版。
南北に細長い三重は、各時代の都市からの道によって、ゆるやかに文化が育まれてきました。奈良京都が「都」として栄えていた頃は、伊勢湾が受け皿に。やが て東の勢力が 強まると東海道を通じて注がれました。黒潮海道からも都市や大陸、南洋と結ばれ、文化がいり混じった地となりました。古来から受け継がれる祭り、地形、人々の営み…。そんな多様性豊かな三重を移住者の視点から見つめたモノクローム写真集です。』(本と刊行記念展示の紹介文から抜粋)

田山湖雪写真集『三重ワンダーランド』

田山湖雪写真集『三重ワンダーランド』 1

田山湖雪写真集『三重ワンダーランド』 2

田山湖雪写真集『三重ワンダーランド』 3


sokyusha at 18:05|Permalink 写真集新刊 

2015年04月07日

山内道雄写真集『DHAKA』 (東京キララ社、2015年4月10日発行)

山内道雄写真集『DHAKA』
東京キララ社/2015年4月10日発行
A4判/並製/カラー&モノクロ/128ページ
定価 : 3800円+TAX

2013年にバングラディシュ・ダッカで撮影し現地でプリントした写真。

山内道雄写真集『DHAKA』

山内道雄写真集『DHAKA』1

山内道雄写真集『DHAKA』2

山内道雄写真集『DHAKA』3

山内道雄写真集『DHAKA』4

山内道雄写真集『DHAKA』5

山内道雄写真集『DHAKA』6



sokyusha at 18:16|Permalink 写真集新刊