2015年11月

2015年11月24日

山内道雄写真集『香港 1995-1997』 (shashasha、2015年11月1日発行)

山内道雄写真集『香港 1995-1997』
shashasha/2015年11月1日発行
24.6×32.6cm/上製/モノクロ
700部/198ページ/装幀:林怡貞
定価 9000円+TAX* 著者署名本
『山内道雄の写真が持つ粗びた粒子と強いコントラストでとらえられた顔貌のクローズ・アップは、ストリートを行き交いする人間のエネルギーや街の猥雑さが息苦しいほどに見る者に迫ってくる。そのまなざしは決して安定的なものではない。不用意に街角でぶつかってしまったような出会いの瞬間のエネルギーが、一枚の写真として凝固してしまっているようだ。どの写真にも、被写体との距離感を測ることのできない不思議な居心地の悪いまなざしが貫かれている。…
…いまから20年前の1995年から97年に撮影されたネガをもう一度見直し、新しく編集しなおされた「香港」は、山内の方法が作家本人とって有効であるだけでなく、現在の写真表現の問題としていまだ有効であることを物語ってやまない。 それはジャズにおけるハード・バップやロックにおけるヘヴィ―・メタルがいまだに「現在」の表現として多くの人々にリアリティ―をもって受け取られるように、1980年代に確立した写真表現の様式がいかに有効で、かつ可能性をもっているものであるかを、山内の写真は雄弁に物語っていよう。そして、その様式によってしかとらえられない「世界」が現実としてたしかにいまだ存在しているということを、雄弁に物語ってもいるのだ。』
(― 変わらなさの有効性 金子隆一)
山内道雄写真集『香港 1995-1997』

山内道雄写真集『香港 1995-1997』1

山内道雄写真集『香港 1995-1997』2

山内道雄写真集『香港 1995-1997』3


sokyusha at 15:35|Permalink 写真集新刊 

2015年11月17日

池田多美江『月日を飛び回る心3・FRAGMENTS』 (私家版、2013年11月12日発行)

池田多美江『月日を飛び回る心3・FRAGMENTS』
私家版/2013年11月12日発行
23.3×21cm/モノクロ/142ページ
定価:3240円 (税込)
「月日を飛び回る心」シリーズ第3弾。『私が20代の時に撮ったモノクロ写真です。 一枚の写真を前にして、そこに写っている物たちに重なって、ふと、別の何かが見えはじめるといった名づけようの無い感覚がある。私にとってカメラを持ち歩くことは、それがそこで起こる期待であり、私にとって写真とは、それが光景として見える印画紙の事だ。(March17,1976)』(作者による紹介より)
池田多美江『月日を飛び回る心3』

池田多美江『月日を飛び回る心3』1

池田多美江『月日を飛び回る心3』2


sokyusha at 16:54|Permalink 写真集新刊 

池田多美江『月日を飛び回る心2・Buddha Gaya1992/ Tibet1994』 (私家版、2013年11月12日発行)

池田多美江『月日を飛び回る心2・Buddha Gaya1992/ Tibet1994』
私家版/2013年11月12日発行
23.3×21cm/カラー/128ページ
定価:3240円 (税込)
「月日を飛び回る心」シリーズ第2弾。『「化身の世界へ」に書かれている旅の間に立ち寄ったブッダガヤとチベットで撮った写真を集めた本です。』(作者による紹介より)
池田多美江『月日を飛び回る心2』

池田多美江『月日を飛び回る心2』1

池田多美江『月日を飛び回る心2』2

池田多美江『月日を飛び回る心2』3


sokyusha at 16:53|Permalink 写真集新刊 

池田多美江『月日を飛び回る心1・化身の世界へ』 (私家版、2013年11月12日発行)

池田多美江『月日を飛び回る心1・化身の世界へ』
私家版/2013年11月12日発行
A5版/224ページ
定価:1500円 (税込)
「月日を飛び回る心」シリーズ第一弾。『1991年インド旅行中、シッキムの山中で一人の僧と出会いました。その出会いがきっかけとなり、チベット仏教の世界に身を置いた体験を綴った本です。写真集ではありません。文章のみです。』(作者による紹介より)
池田多美江『月日を飛び回る心1』


sokyusha at 16:51|Permalink 評論/エッセイ新刊 

林朋彦写真集『東海道中床屋ぞめき』 (風人社/2015年4月1日発行)

林朋彦写真集『東海道中床屋ぞめき』
風人社/2015年4月1日発行
A5判/並製/カラー/ 96ページ
定価:1400円+TAX
『写真集「東海道中床屋ぞめき」には、2012年5月から2014年12月まで日本橋から京都までを探し歩いて撮った床屋さん86軒の中から、92枚の写真が収められています。一軒一軒が個性的な床屋さん、みなそれぞれ長い年月を経て店主の好みに染まって行った姿は、まるで王国のようでもあります。
ほとんどの写真には人物が写っていませんが、昨年新宿エプサイトギャラリーで開いた同名の写真展を見に来た方の中には、逆に店にまつわるストーリーが思い浮かんだらしく、実在の俳優などをキャスティングして語って下さったこともありました。
ご存知かとは思いますが、「ぞめき」とは「ヒヤカス」ことであり、文字通り東海道をブラブラしながら、気に入った床屋さんをヒヤカスようにして撮り歩いてきました。
まだ撮ってからそんなに経ってはいないのですが、3軒の店舗が取り壊されたようです。撮った写真を送ったら非常に喜んで頂き、改めて写真で記録することの必要性を感じています。
また、この写真集を見て、記録以上のモノを感じて頂ければ幸いです。』(林朋彦)
* 売り切れました。
林朋彦写真集『東海道中床屋ぞめき』

林朋彦写真集『東海道中床屋ぞめき』1

林朋彦写真集『東海道中床屋ぞめき』2

林朋彦写真集『東海道中床屋ぞめき』3


sokyusha at 16:50|Permalink 売り切れ 

2015年11月12日

JOHN HARDING 写真集「TREES PLACES & PEOPLE 」(私家版、2015)

JOHN HARDING 写真集「TREES PLACES & PEOPLE 」
SAN FRANCISCO 2013 - 2015
私家版/2015年刊
21cm x 30cm/中綴じ/カラー・モノクロ/ページ数、45
定価 : 2700円(税込)限定30部・エディション入り * 著者署名本

前作「ANALOG DAYS」に続く、カラー・モノクロ、フォ−マット・6X6、前作に続く喧噪の中を行き交う人々のストリート・スナップ、都市や郊外に佇む樹々の静謐な風景を収録しています。

sokyusha at 16:30|Permalink 写真集新刊 

2015年11月10日

トム・フィンク写真集『Japan: Footprints in Time 1997-2010』 (蒼穹舍、2015年10月25日発行)

トム・フィンク写真集『Japan: Footprints in Time 1997-2010』
蒼穹舍/2015年10月25日発行
A4変型/上製/モノクロ/600部
72ページ/作品点数:65点
装幀:加藤勝也
定価 3600円+TAX
『人間のつかの間の表情、それぞれのスペースで常に動きのある体やアングルの配置の観察、 また無意識のジェスチャーや計算されたポーズに写真家として主なる興味を見いだす。 私たちは日常茶飯、故意にあるいは不本意にシグナルを交わしあう。 私の写真はある意味で、私たちが常に行っているコミュニケーションの慣習的行為の単なる一部であるだけなのかもしれない。』(あとがきより)
トム・フィンク写真集『Japan』

トム・フィンク写真集『Japan』1

トム・フィンク写真集『Japan』2

トム・フィンク写真集『Japan』3


sokyusha at 18:43|Permalink 蒼穹舎新刊 

トム・フィンク写真集『America: Footprints in Time 1982-2012』 (蒼穹舍、2015年10月25日発行)

トム・フィンク写真集『America: Footprints in Time 1982-2012』
蒼穹舍/2015年10月25日発行
A4変型/上製/モノクロ/600部
80ページ/作品点数:73点
装幀:加藤勝也
定価 3600円+TAX
『私はオハイオ州の南西の町で生まれ、その後この国のあらゆる州を訪ね、色々な土地で生活してきた。 その多種多様な土地に足を踏み入れ、私がふるさとと呼ぶこの大国を反映する土地や人々の写真を撮り続ける。 (略)自分の目にするものを妨げず、そのものと一緒に流れて行くような姿勢、 自分が知覚するものをカメラで記録し、現像された写真の中に、 シャッターを切った瞬時に見過ごしていたものを新たに発見することも深い喜びとなる。』(あとがきより)
トム・フィンク写真集『America』

トム・フィンク写真集『America』1

トム・フィンク写真集『America』2

トム・フィンク写真集『America』3


sokyusha at 18:42|Permalink 蒼穹舎新刊 

橋本照嵩写真集『瞽女』 (アロン書房、1988年10月10日発行)

橋本照嵩写真集『瞽女』
アロン書房/1988年10月10日発行
B5版変型/並製/モノクロ/239ページ
定価 4000円 (税込)
* 著者署名とことば入り
1974年1月にのら社から刊行された名著の1988年刊行の復刻版が著者の署名とことば入りで限定5冊入荷。
橋本照嵩写真集『瞽女』

橋本照嵩写真集『瞽女』1

橋本照嵩写真集『瞽女』2

橋本照嵩写真集『瞽女』3

橋本照嵩写真集『瞽女』4

橋本照嵩写真集『瞽女』5


sokyusha at 18:41|Permalink 写真集新入荷 

叶芳隆写真集『 檸檬と木曜日』 (かなへび舎、2015年発行)

叶芳隆写真集『 檸檬と木曜日』
かなへび舎/2015年発行
B5版変型/並製/カラー/ 112ページ
定価:2800円(税込)
森山大道の「フォトセッション86」に参加した後、秋田県を拠点に角館にて仮設ギャラリーWHISTLEを経て自主運営ギャラリーvisを主宰し、不定期に展覧会を開催している叶芳隆の写真集。

叶芳隆写真集『 檸檬と木曜日』

叶芳隆写真集『 檸檬と木曜日』1
叶芳隆写真集『 檸檬と木曜日』2
叶芳隆写真集『 檸檬と木曜日』3


sokyusha at 18:40|Permalink 写真集新刊