2018年05月

2018年05月31日

CHRISTER JARESLATT 写真集「TOYUKO」(SNAPSHOT、2012)

CHRISTER JARESLATT 写真集「TOYUKO」
SNAPSHOT/2012年刊
17.5cm x 24.5cm/並製/カラー/160ページ
定価 : 2000円(税込)

スウェーデン在住の写真家CHRISTER JARESLATTが「A NON REAL LIFE LOVE EXPERIENCE」をテーマに日本を訪れた際の印象と心象を写真に記録した作品集です。

CHRISTER JARESLATT オフィシャル・サイト
http://www.jareslatt.se/

写真集「TOYUKO」に関して詳しく書かれています。是非ご参照ください。
http://www.jareslatt.se/toyuko/

Yuko_bookfront

sokyusha at 17:28|Permalink 写真集新刊 

2018年05月24日

水島貴大 写真集「Long Hug Town」(stairspress、2018)

水島貴大 写真集「Long Hug Town」
stairspress/2018/1000部
編集 edit : 宛超凡 Wan Chaofan
18.2cm x 12.8cm/並製/カラー/176ページ
定価 : 3600円(税込)※著者署名入

愛着の深い東京・大田区を中心に夜の路上を彷徨いながら人間の底知れないエネルギーや感情を全身感覚で掬い取る。場所が発散する空気とそこに生きる人々の関係を定着させ、そこへ自身の記憶や経験も共振させる。ストリートを生活の場とするような老若男女が一つの巨大な生命体のように活写される水島貴大の写真には、少年時代から放浪を繰り返し、未来への準備など無く、吹きっさらしの存在だけが許されていた頃の自分の思い出も滑り込む。「スナップショットには多くのものが蠢いているのが見える。溺れる男が目にするように、人生のすべてが数秒の中に見えているように思える」(ウィリアム・クライン)
スナップショットは人生の縮図である。そこには過去に起こった出来事やかつて会った人々や生きられた場所の記憶が、現在に生きる孤独な人々の心に何重にも上書きされてゆく。

伊藤 俊治 (美術史 / 東京藝術大学先端芸術表現科 教授)(出版社サイトより)

1のコピー(サイドカット)-1024x744

LHT-01

LHT-02

5

4

LHT-12

sokyusha at 19:09|Permalink 写真集新刊 

2018年05月22日

土田ヒロミ写真集『自閉空間』 (禅フォトギャラリー、2018年4月13日発行
)

土田ヒロミ写真集『自閉空間』
禅フォトギャラリー/2018年4月13日発行
26.4×22.5cm/上製
96ページ/写真点数:71点
定価:7000円 (税込)
『1971年、第八回太陽賞を受賞し土田ヒロミの写真界への華々しいデビューを飾っ た「自閉空間」。その後「俗神」や「砂をかぞえる」「ヒロシマ」など、次々と代表作となる作品を発表し、土田は写真家として大成していったが、「自閉空 間」はほとんど人の目に触れることはなく、知る人ぞ知る作品となっていった。この記念すべき処女作を土田が当時撮影したネガから再編集し、今回新たに写真 集として生み出したのが本作。若き土田のエネルギー迸る渾身の作品群が約半世紀もの時を経て再び蘇る。』(出版社説明文より)
土田ヒロミ写真集『自閉空間』

土田ヒロミ写真集『自閉空間』1

土田ヒロミ写真集『自閉空間』2

土田ヒロミ写真集『自閉空間』3

土田ヒロミ写真集『自閉空間』4


sokyusha at 14:08|Permalink 写真集新刊 

清水コウ写真集『宝珠 - year 2 -』 (私家版、2018年6月1日発行
)

清水コウ写真集『宝珠 - year 2 -』
私家版/2018年6月1日発行
A4/中綴じ/限定50部
28ページ/写真点数:25点
定価:1000円 (税込)
清水コウ写真集『宝珠 - year 2 -』

清水コウ写真集『宝珠 - year 2 -』1

清水コウ写真集『宝珠 - year 2 -』2

清水コウ写真集『宝珠 - year 2 -』3



sokyusha at 14:06|Permalink 写真集新刊 

地現葉子写真集『emu』 (m.s.s.books、2018年4月12日発行)

地現葉子写真集『emu』
m.s.s.books/2018年4月12日発行
A4横/ハードカバー
88ページ/写真点数:79点
定価:3,800円+TAX 著者署名本
地現葉子写真集『emu』

地現葉子写真集『emu』1

地現葉子写真集『emu』2

地現葉子写真集『emu』3

地現葉子写真集『emu』4

地現葉子写真集『emu』5


sokyusha at 14:05|Permalink 写真集新刊 

2018年05月15日

牧ヒデアキ写真集『浴槽というモノリス』 (私家版、2018年4月20日発行)

牧ヒデアキ写真集『浴槽というモノリス』
私家版/2018年4月20日発行
カラー/A5判/並製/96ページ/写真:77点
定価 : 2500円+TAX
『住宅の建替えやリフォームにより造り付けの浴槽がユニットバスに変更され不要になり、浴槽の特性である高い機能性・耐久性・耐候性を生かしながら屋外で捨てられるように再利用され続けています。
私は日本各地で見受けられ・見過ごされているこの存在に着目して、2009年より撮影を進めてきました。』(あとがきより)
* 売り切れました。
牧ヒデアキ写真集『浴槽というモノリス』

牧ヒデアキ写真集『浴槽というモノリス』1

牧ヒデアキ写真集『浴槽というモノリス』2

牧ヒデアキ写真集『浴槽というモノリス』3

牧ヒデアキ写真集『浴槽というモノリス』4


sokyusha at 16:13|Permalink 売り切れ 

2018年05月08日

森山朝子画集『Schatztruhe』 (森山大道写真財団、2018年5月10日発行)

森山朝子画集『Schatztruhe』
森山大道写真財団/2018年5月10日発行
写真:森山大道/モデル:プリシラ
B5変型/並製/カラー/50ページ
定価:1500円 (税込) ※ 奥付に森山大道署名入り


森山大道氏の次女カラーマーカーアーティスト「ASA」こと森山朝子の第2作品集。
森山朝子画集『Schatztruhe』

森山朝子画集『Schatztruhe』2

森山朝子画集『Schatztruhe』3

森山朝子画集『Schatztruhe』4

森山朝子画集『Schatztruhe』5

森山朝子画集『Schatztruhe』1


sokyusha at 16:25|Permalink その他の書籍/雑誌新刊 

2018年05月01日

小原佐和子写真集『神の真庭』 (蒼穹舍、2018年5月12日発行)

小原佐和子写真集『神の真庭』
蒼穹舍/2018年5月12日発行
A4変型/上製/装幀:塚本明彦/600部
モノクロ/74ページ/写真点数:66点
テキスト:岡谷公二「日本の神の森」収録
定価:3600円+TAX 
『久高島は沖縄県知念村にある周囲約8キロメートルの南北に細長い島で、琉球の祖神アマミキヨが初めて降り立った琉球王朝開闢の地とされている。「神の島」と呼ばれるこの島には、古くから御嶽(うたき)と呼ばれるニライカナイから神や祖先が来訪するとされる場所が島中に点在する。神は島のあちこちに立ち現れ、人びとの生と死を見つめ続けてきたのかもしれない。彼らの生活とその祈りは形を変えながらも、この島では綿々とつづいていた。』(テキスト「神の真庭」より抜粋。)

小原佐和子写真集『神の真庭』

小原佐和子写真集『神の真庭』1

小原佐和子写真集『神の真庭』2

小原佐和子写真集『神の真庭』3

小原佐和子写真集『神の真庭』4


sokyusha at 14:19|Permalink 蒼穹舎新刊