2019年05月

2019年05月30日

伊藤昭一「迷鳥+ 7号 叢草」(私家版、2018年11月1日発行)

伊藤昭一「迷鳥+ 7号 叢草」
私家版/2018年11月1日発行
29.7cm x 21cm/中綴じ/カラー
16ページ/作品点数、17点
定価 : 600円(税込)

米子在住の写真家、伊藤昭一さんのフォトマガジン「迷鳥+7号 叢草」(2018年 秋 7号)私家版写真集が入荷いたしました。
伊藤昭一「迷鳥+ 7号 叢草」

伊藤昭一「迷鳥+ 7号 叢草」1

伊藤昭一「迷鳥+ 7号 叢草」2

伊藤昭一「迷鳥+ 7号 叢草」3


sokyusha at 17:04|Permalink

西村多美子 写真集「旅記」(禅フォトギャラリー、2019)

西村多美子 写真集「旅記」
禅フォトギャラリー/2019年刊
25.7cm x 21cm/上製/モノクロ/264ページ
定価 : 6480円(税込)500部

本書は1987年頃から2018年までにアジアとヨーロッパで撮影された約220点のモノクローム作品で構成されています。未公開の写真を中心に、西村が90年代に歌人・福島泰樹が主宰する文芸誌『月光』の連載「写真紀行——海道」で発表した作品も含まれています。
80年代の香港、90年代のポルトガル、オランダ、イギリス、トルコ、2000年代のべトナム、ウィーン、パリ、韓国、青島、それから西村が近年に撮影したローマ、プラハ、2015年11月13日のテロの翌日パリの町の写真など。彼女は「記憶と旅」を軸に、国境を越えたその旅先でも変わらぬスタンスで作品を撮影し続けています。西村の写真は、彼女がどこへ向かおうとも単なる旅写真という範疇を超え、それはむしろ私たち人間の日々の営みを映し出すポートレートと言えます。
― 出版社説明文より

OALGI3LHP_4FzbQB

7wiOqjkXP_sPiQ0A

RziaarPZd_U3EWPF

noNVrcjBI_AyNy4d

9aXBykdxI_VqvLyd

5aiRmymQd_mxUHBU



sokyusha at 17:02|Permalink 写真集新刊 

2019年05月28日

伊藤昭一写真集『留鳥 RESIDENT BIRDS』 (蒼穹舎、2019年5月10日発行)

伊藤昭一写真集『留鳥 RESIDENT BIRDS』
蒼穹舎/2019年5月10日発行
カラー/上製/B5変型/300部
64ページ/作品点数:50点
装幀:加藤勝也
定価:3,300円+TAX
大阪に生まれ2012年から鳥取県米子市に在住する写真家は、米子周辺の水辺の広がる風景に魅せられる。
「時々、消波ブロックや流木にとまる鳥を見つける。烏や鳶、ウミネコなどの季節に関わらずその地を住処とする鳥だろう。 ふと、彼らもはじめからこの地に留まっているのではないかもしれないと思った。別の地で生まれ、家族や先達に導かれながら渡ってきた。季節が来れば本来の生息地へ渡るつもりだったが、それは忘れてしまった。きっとこの地が居心地よくて気に入ってしまったのだ。そういう鳥がいても良いだろう。根拠も脈絡もなくそんなことをぼんやり考えてしまうのも、私自身が山陰から遠い場所で生まれ育ち、暮らしてきたからだと思う。この地に生まれ育ち、見飽きることのない水辺へと私を誘ってくれた家族に感謝している。」(あとがきより)
伊藤昭一写真集『留鳥 RESIDENT BIRDS』

伊藤昭一写真集『留鳥 RESIDENT BIRDS』1

伊藤昭一写真集『留鳥 RESIDENT BIRDS』2

伊藤昭一写真集『留鳥 RESIDENT BIRDS』3

伊藤昭一写真集『留鳥 RESIDENT BIRDS』4


sokyusha at 13:45|Permalink 蒼穹舎新刊 

有元伸也写真集『TIBET』 (禅フォトギャラリー、2019年4月5日発行)

有元伸也写真集『TIBET』
禅フォトギャラリー/2019年4月5日発行
モノクロ/上製/A4/1000部
176ページ/写真点数:118点
定価:6780円 (税込)
『TOKYO CIRCULATION』など、都市のスナップショットで知られる有元伸也の長らく絶版となっていたファーストフォトブック『西藏より肖像』(1999年・ビジュアルアーツ刊)を再編、未発表作を追加収録した新装版。当時まだ20代だった有元が、中国・インド・ネパールの国境を越えて拡がるチベット文化圏を駆け巡り、そこで出会った人々と寝食を共にしながら長期にわたって撮影した瑞々しいモノクロームのイメージが収録されている。― 出版社説明文より

 「写真学校を卒業して間もない二十歳の頃、半年間のインド滞在中に撮影したフィルム全てを盗難されるという悲運に見舞われた。その後、次なるテーマを模索すべく新たな旅を開始した僕は、偶然立ち寄ったネパールのカトマンズで或るチベット人の家族と出会う。巡礼者である彼らと食住を共にするようになってから、彼らの故郷であるチベットをこの目で見たいと思い始めた。しかしその矢先、かねてからの不摂生が祟り肝炎を発症して入院、そしてその検査中に心臓の不調も発覚して急遽帰国の途を余儀なくされる。  帰国してからというものは、日雇いの肉体労働で旅の資金を蓄え、チベット関連の書籍を読み漁り、チベット語を勉強して次の旅に備える日々が続いた。そうして一年後、思い焦がれたチベットの地を初めて旅した時の感動は今も忘れることがない。様々な偶然や不幸な出来事が重なってチベットに辿り着いたのだが、もしかすると、それらの出来事はチベットに出会うべくしてあったのかもしれないと思えた。  いちど空っぽになった容器を満たすかのように僕はチベットにのめり込み、気がつけば二十代の人生の大半はチベットと共にあった。」― 有元伸也

有元伸也写真集『TIBET』

有元伸也写真集『TIBET』1

有元伸也写真集『TIBET』2

有元伸也写真集『TIBET』3

有元伸也写真集『TIBET』4


sokyusha at 13:44|Permalink 写真集新刊 

ケイキ バンジャ写真集『1221 AMOR』 (私家版、2019年発行)

ケイキ バンジャ写真集『1221 AMOR』
私家版/2019年発行
カラー/中綴じ/A5/44ページ
1500円 (税込)
ケイキ バンジャ写真集『1221 AMOR』

ケイキ バンジャ写真集『1221 AMOR』1

ケイキ バンジャ写真集『1221 AMOR』2

ケイキ バンジャ写真集『1221 AMOR』3


sokyusha at 13:41|Permalink 写真集新刊 

2019年05月21日

阿部淳写真集『市民社会』 (Vacuum Press、2019年5月10日発行)

阿部淳写真集『市民社会』
Vacuum Press/2019年5月10日発行
モノクロ/B5/並製/144ページ
定価:2800円+TAX ※ 著者署名本
『「市民」は、1979年から83年に撮影。「市民社会」は、その10年後の1989年に、もう一度同じアプローチをしようと意図して、1994年まで撮影しました。10年間の時代の違いを意識しつつ、制作していました。街がやや内向きになってきていると感じていました。(阿部淳)』(Vacuum Pressのサイトより)
阿部淳写真集『市民社会』

阿部淳写真集『市民社会』1

阿部淳写真集『市民社会』2

阿部淳写真集『市民社会』3

阿部淳写真集『市民社会』4

阿部淳写真集『市民社会』5


sokyusha at 17:13|Permalink 写真集新刊 

山市直佑写真集『Operation Iceberg Sites』 (私家版、2018年発行)

山市直佑写真集『Operation Iceberg Sites』
私家版/2018年発行
カラー/A4判/並製/200部限定
40ページ/写真点数:28点
定価:1500円 (税込)
『1945年、沖縄で行われた大規模な戦闘を、米軍側はコードネームとして「Operation Iceberg」と呼びました。その時行われた戦闘は、日米両軍の軍記録に詳細に残されていますが、多くの場所は開発や風化で失われ、記憶から消え去ろうとしています。その戦跡をひとつずつ調べ、訪ね、撮影した、現在の風景を、過去の記録とともに振り返る写真集です。』(作家のサイトより)
山市直佑写真集『Operation Iceberg Sites』

山市直佑写真集『Operation Iceberg Sites』1

山市直佑写真集『Operation Iceberg Sites』2

山市直佑写真集『Operation Iceberg Sites』3

山市直佑写真集『Operation Iceberg Sites』4


sokyusha at 17:02|Permalink 写真集新刊 

2019年05月17日

ZHANG YU写真集『FACADE VOL.1』 (私家版、2019年発行)

ZHANG YU写真集『FACADE VOL.1』
私家版/2019年発行
カラー/中綴じ
24ページ/写真点数:20点
定価:1500円 (税込)
1990年中国ハルピン市生まれの若手中国人写真家の第一作品集。2018年5月〜2019年1月に日本各地で撮影。
ZHANG YU写真集『FACADE VOL.1』

ZHANG YU写真集『FACADE VOL.1』1

ZHANG YU写真集『FACADE VOL.1』2

ZHANG YU写真集『FACADE VOL.1』3



sokyusha at 11:23|Permalink 写真集新刊 

2019年05月16日

須藤明子 写真集「South wind」(私家版、2019年4月20日発行)

須藤明子 写真集「South wind」
私家版/2019年4月20日発行
編集・大田通貴/装丁・川口和之
A4判/並製/カラー/52ページ/写真49点
定価 : 2500円(税込)

2013 - 2017 夏
鹿児島

sokyusha at 16:31|Permalink 写真集新刊 

須藤明子 写真集「Tibet 2005」(私家版、2019年4月20日発行)

須藤明子 写真集「Tibet 2005」
私家版/2019年4月20日発行
編集・大田通貴/装丁・川口和之
A4判/並製/モノクロ/ケース/48ページ/写真47点
定価 : 2500円(税込)

2005年 春
ラサ、ナムツオ、サムイエ
シガツェ〜ギャンツェ〜サキャ〜ティンリー〜ジャンム

sokyusha at 16:28|Permalink 写真集新刊