2007年03月12日

美術批評誌『REAR』最新号入荷(リア制作室、季刊)

「芸術、批評、ドキュメント」を掲げ、現在の表現をめぐる諸問題を様々な視点から捉える特集と、中部/東海地区のアート・シーンの記録を充実させた名古屋発の季刊美術批評誌『REAR』。
バックナンバーも常備しています。
最新号は「松澤宥」特集。2006年10月に逝去した特異な「概念芸術」作家の活動を多面的に検証した好企画。

美術批評誌『REAR』
リア制作室/季刊/A5判/並製本/ISBNコードなし
売価:367円(税込)

no.16(2007年2月28日刊)/特集「松澤宥」
千葉成夫、青木正弘、森田一、富井玲子、中ザワヒデキ、村岡三郎、斉藤郁夫、井上昇治、宗田光一、佐倉密、石川翠、小泉恭子、水野みか子、高橋綾子、市川政憲、平芳幸浩、森司、大長智広、林種、田中龍也、ほか。

no.15(2006年11月10日刊)/特集「現代/陶芸」
井上隆生、唐澤昌宏、高満津子、大長智広、金子賢治、増田千恵、加藤麿珠枝、水野みか子、石川翠、土屋誠一、武藤隆、拝戸雅彦、上野千鶴子、阪本裕文、窪田研二、中村英樹、井上昇治、千葉真智子、大田通貴、ほか。

no.14(2006年7月20日刊)/特集「再発見:名古屋の写真史」
竹場丈、金子隆一、石原輝雄、杉浦秀昭、黒沢義輝、東松照明、飯沢耕太郎、小泉恭子、千葉成夫、真武真喜子、嶋崎吉信、井上昇治、高橋綾子、安住恭子、井上昇治、山本さつき、高橋秀治、中村英樹、鈴木敏春、ほか。

no.13(2006年4月15日刊)/特集「惑う批評メディアの今」
千葉成夫、光田由里、土屋誠一、中村英樹、鈴木敏春、三頭谷鷹史、丹羽誠次郎、福住治夫、藤枝晃雄、森口まどか、高島直之、会田誠、山本育夫、彦坂尚嘉、藤田六郎、清田友則、宮田優子、宮本初音、井上昇治、ほか。

no.12(2005年12月28日刊)/特集「アートにおける“アジア”」
中村英樹、谷新、中村政人、山脇一夫、越後谷卓司、井上昇治、熊谷伊佐子、平野まゆみ、廣田緑、平野到、遠藤水城、水野みか子、高橋綾子、名古屋覚、ほか。

no.11(2005年9月20日刊)/特集「芸術と日常」
李禹煥、高橋綾子、上田高弘、中原浩大、能勢陽子、越後谷卓司、西村智弘、山本さつき、増田千恵、平野到、五十嵐太郎、千葉成夫、加須屋明子、中村英樹、ほか。

no.10(2005年6月10日刊)/特集「オルタナティブって何だ?」
池田修、亀山よう子、服部昌憲、村田早苗、平松伸之、神谷幸江、岡部あおみ、原久子、高橋綾子、東谷隆司、越後谷卓司、武藤隆、井上昇治、ほか。

no.9(2005年2月28日刊)/特集「愛知万博をアートで楽しむ」
押井守、五十嵐太郎、岡田勉、さとうりさ、名和晃平、イヴァナ・ファルコーニ、澤田知子、前田ちま子、桜井武、畠中実、海上宏美、松澤慶信、ヤノベケンジ、拝戸雅彦、中森あかね、井上昇治、椹木野衣、ほか。

no.8(2004年11月15日刊)/特集「うつす考……拡大する「版」機能」
市川政憲、加納光於、馬場駿吉、瀬尾典昭、杉野秀樹、中林忠良、西村智弘、尾崎佐智子、川口龍夫、三井田盛一郎、深山孝彰、金井直、拝戸雅彦、石崎勝基、千葉成夫、中村英樹、金沢毅、清水義和、はせひろいち、越後谷卓司、ほか。

no.7(2004年8月1日刊)/特集「映像の〈場〉を創る……映像体験の豊かさのために」
木全純治、平野勇治、越後谷卓司、井上昇治、古田一晴、高橋綾子、杉山裕一郎、中島崇、倉本徹、西村嘉夫、竹葉丈、石井晴雄、高嶺格、石田尚、小林耕平、谷川渥、山脇一夫、神野真吾、水野みか子、市川政憲、安住恭子、江上ゆか、北川智昭、星野学、三脇康生、ほか。

no.6(2004年5月1日刊)/特集「名古屋のコンセプチュアリズム」* 品切
中村英樹、三頭谷鷹史、久野利博、井上昇治、高橋綾子、鈴木敏春、黒ダライ児、岩田信市、西島一洋、山田諭、林卓行、長船恒利、西澤美子、海上宏美、浜島嘉幸、安住恭子、加藤瑞穂、原田真千子、馬場駿吉、都筑正敏、ほか。

no.5(2004年2月1日刊)/特集「制作と批評」
谷川渥、千葉成夫、高島直之、五十嵐太郎、建畠晢、篠原資明、林卓行、原久子、森口まどか、嶋崎吉信、石川翠、岡部あおみ、市原研太郎、刃物屋いとう、黒沢義輝、森田義之、上田高弘、森岡完介、井上昇治、吉本作次、高橋綾子、鷲見麿、馬場駿吉、服部正、尾崎信一郎、水野みか子、山脇一夫、市川政憲、安達一樹、平野千枝子、越後谷卓司、唐澤昌宏、安住恭子、山脇佐江子、ほか。

no.4(2003年12月25日刊)/特集「論考集……様々なジャンルから現在を見る」* 品切
五十嵐太郎、森卓也、松浦寿夫、小勝禮子、馬場駿吉、小林宗生、唐津絵里、ほか。

no.3(2003年12月25日刊)/特集「矛/盾……芸術に何ができるか?」
五十嵐太郎、森卓也、松浦寿夫、小勝禮子、馬場駿吉、小林宗生、唐津絵里、ほか。

no.2(2003年4月25日刊)/特集「どうなる美術館、どうする展覧会」
井上昇治、栗本百合子、橋本啓子、山田諭、杉山健司、青木正弘、藤本由紀夫、馬場駿吉、小野正晴、山本さつき、水野みか子、ほか。

no.1(2003年12月25日刊)/特集「名古屋発/名古屋脱」* 品切

REAR (quartery art critic magazine), REAR editorial room
paperback / black & white / 72pages / no code (ISBN)
367yen (tax incl.)

* domestic sales only in japan


sokyusha at 19:23│ その他の書籍/雑誌新刊