2019年05月30日

西村多美子 写真集「旅記」(禅フォトギャラリー、2019)

西村多美子 写真集「旅記」
禅フォトギャラリー/2019年刊
25.7cm x 21cm/上製/モノクロ/264ページ
定価 : 6480円(税込)500部

本書は1987年頃から2018年までにアジアとヨーロッパで撮影された約220点のモノクローム作品で構成されています。未公開の写真を中心に、西村が90年代に歌人・福島泰樹が主宰する文芸誌『月光』の連載「写真紀行——海道」で発表した作品も含まれています。
80年代の香港、90年代のポルトガル、オランダ、イギリス、トルコ、2000年代のべトナム、ウィーン、パリ、韓国、青島、それから西村が近年に撮影したローマ、プラハ、2015年11月13日のテロの翌日パリの町の写真など。彼女は「記憶と旅」を軸に、国境を越えたその旅先でも変わらぬスタンスで作品を撮影し続けています。西村の写真は、彼女がどこへ向かおうとも単なる旅写真という範疇を超え、それはむしろ私たち人間の日々の営みを映し出すポートレートと言えます。
― 出版社説明文より

OALGI3LHP_4FzbQB

7wiOqjkXP_sPiQ0A

RziaarPZd_U3EWPF

noNVrcjBI_AyNy4d

9aXBykdxI_VqvLyd

5aiRmymQd_mxUHBU



sokyusha at 17:02│ 写真集新刊